スズキです。

ねじリズムずっこんとシリーズ第一弾「らぶずっこんと」お陰様で全公演無事に終了いたしました。
たくさんの方々にご来場いただき、感謝しております。ありがとうございました。
ご来場叶わず、応援してくださった方々の声も届いております。本当にありがとうございました。

さて、最初は1day程のイベントの体で始まった今企画。いつものファミレスで打合せを重ねる毎にやりたい事が増えていき、当初の短編5本のオムニバスが、6本に増え、6本の短編を繋がりのある壮大な1本の長編物語にすべく、推敲に推敲を重ね、気がつけば90分を超える本公演と同サイズの物語になりました(笑)

そしてその狂った物語はいつも以上にねじリズムでした。

松本D輔さん、的場司さん、新森大也さんという3人の素敵で、頭のねじの外れた客演さんによって、らぶ(愛)がずっこける瞬間をカタチに出来たのではないかと思ってます。

たった3日間だけの公演に、さびしさを感じてます。しかし、その3日間の為に携わってくださった全ての方々に感謝しております。

そして、はじめての街、十条。はじめての劇場、スタジオトルク。

十条は店先で犬が昼寝をするような、のんびりとした、素敵な街でした。

{8040E9BA-68E7-43B0-98F6-04DF34F66922}


そしてそして、ねじリズムの次回本公演は9月末から新宿シアターブラッツにて!!どうぞご期待下さい!!!