ひこねあいのブログ

手織りと手紡ぎが大好きな方集まれ!
お教室や作品のことをブログで書こうと思っています。
コメントは質問も受け付けます。
皆さん、それについてのお返事もくださいね。
皆で勉強になる!楽しめるブログにしたいと思います!


テーマ:

青山の二人展も終了し、また、次の仕事に向かっています。

折角来ていただいたのに 私が不在だったという方も

いらしたようで すみませんでした。

作品の一部は、引き続きあと2週展示されるようですので

お時間がございましたらご高覧くださいませ。

 

さて、前回の紡ぎの話ですが、スピンドルで出来ますか?

というお話がありました。

いくつかは頑張れば出来ると思いますが、

全く同じようにするには難しい物もあります。

 

経糸の残糸を使い、繋げないで(結び糸にしないで)使うという制限の中で

もし、簡単にできるとしたら、

1 1cm位に切り刻み、原毛と一緒に軽くカードかけし、紡ぐ。

2 残糸を好きな長さにカットし、双糸にするときに挟み込んでいく。(ひげ糸にする。)

3 1本は、普通の糸を使い、もう一方を残糸にして3,4cm重なるように双糸にしていく。

やりにくい場合は、太ももの上で転がすように回転させていくと出来ると思います。

 

次 5月13日からの二人展は、富山のぎゃらりー図南さんです。

今年は、また、スピニングパーティーの講習も予定しています。

スピニングパーティーは何をしようかな~。

二重織りの講習の続きは一旦やめて

(前のを聞いてないとわからないと思う方が多くなるので)

全く違う組織にしようかな?と思っております。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

やっと、昨日搬入までたどり着きました。

今回は、バッグ展ですが、小物を中心に作ってみました。

ほぼ全部新作です。

 

モルゲンロート

〒107-0062 東京都港区南青山3丁目4-7 第7SYビル1F

 

東京メトロ銀座線 外苑前駅 神宮球場方面改札 1a出口より 約5分
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 4A出口より 約8分


電話番号 050-3740-0628

http://morgenrotarts.com/

 

お時間がございましたら是非ご高覧くださいませ。

 

前回の紡ぎの写真を見て、

紡ぎ方(作り方)について教えて~というメッセージがありましたので

後でここに書いておきますね~。

ちょっとバタバタなので

手書きのものを写真を撮ってこのブログの最後に

貼りつけておきます。

 

現在 新年度の学生向けプリント物を作る&5月の展覧会に向けて作品を作っています。

ひえー5月ってすぐじゃん!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、日本橋を歩いていたら、急な雨が降ってきた。

新品のダウンを着ていたので、これはたまらんと日本橋高島屋に駆け込んだ。

東京駅まで行かなくてはいけなかったのだが、

そんなにひどい降りではなかったので、傘を買うのはなぁ~と思ってイベントの表を見ると

チョコレートの文字!!

なに?!もしかしてバレンタインのアレ?

 

もちろん、誰にあげるわけでもないのだけど8階まで行き、

フンフン鼻歌混じりで偵察。

しかし、なんてチョコレートって高いんでしょう!

まま安いところや安い物はあるけれど、

「あ、これいいな~」と思うと5000円8000円当たり前。

中には1万9000円など

ヒエー!お口の幸せと引き換えに財布が不幸になりそうな価格。

 

気に入った糸なら、「え?5000円。買いまーす。安!」

19000円でも、この質ならしょうがないよね。

と、すぐに買うのに、チョコだとなかなか手が出ないわ~。

それでもウロウロしている間に4000円位買ってしまっていた自分が。

 

そして家に戻ってやったことがコチラ。

前の日から紡いでいた、織残り糸を使って紡いだ糸サンプルの制作。

織残り40cm程度のグレーの糸を結び糸にし、クラフト展の20~30cmの織残りの黄色と黄緑糸をそのまま使って

いろいろなファンシーヤーン(最近はアートヤーン

ともいうらしいが、目的が違うのであえてファンシーといっています。)に紡いでみた。

いろいろなテクニックを合わせて使うことで、どんどん違った表情の糸になっていくのは面白いですよね。

 

チョコレートでお金を使って家に帰って貧乏な感じの事をやっているギャップが

凄いな思った日でした。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本クラフト展も、明日が最終日です。

まだ、見に行ってらっしゃらない方。

来年、出そうと思っていらっしゃる方。

是非 ご高覧くださいね。

 

日本クラフト展

六本木 ミッドタウン 5F

入場無料です。

 

明日は、教室なので、それが終わってから

搬出に行く予定。

 

ふ~。明日で一仕事終わった感じ・・・

 

って、青山の2人展が迫ってる!!

3月1日からって言ってたので

あぁ~。まだ大丈夫ね。

なんて思っていたら、2月は28日までだった。

ひえー。

死ぬ気で頑張り中です。

 

その後は、学校も始まるし、5月に富山で2人展で大童の予定です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日から日本クラフト展がはじまりました。

 

初日に係りで会場にいたのですが、とても盛況でした。

会場は広くはないのですが、スッキリとまとまり見やすくなっています。

 

私が出品した作品は、ポンチョ(ベスト?)みたいなものなのですが、

織り物をやっている方には、作り方が謎のようで、

何人もの方が熱心に見ていらっしゃいました。

 

二重織でつくったのだろうか?

通し直したのだろうか?

でも、どうやって?

通し直して綺麗にできるのかしら?

 

ですよね。そう思いますよね。

作品を見て質問をしてくださった方には、

コツを含めてすべてお話をしています。

 

ここで説明するには、難しすぎるので、

疑問に思うかたは、会場で質問してくださいね。

 

会場に行ったけど、聞けなかった~。

という方へ・・・

 

通し直してますが、簡単には通し直していません。

工夫しています。

そのまま通し直すと織り始めがガタガタになるし、

糸のテンションがばらつくので。

 

織り幅80cm位を縮絨して

あの幅なので、織る時はスカスカ。

(縮絨した時の好みの厚みを出す為、

これ以上狭くするとコロコロのカチカチの布になるから)

 

それと、柄が正方形に柄同士がぶつかったところが

市松になるよう、貫通している布の部分の幅がくるわないよう

にきっちり計算しています。

縮絨した時に正方形になるよう、経緯糸のテンションの違いで

縮絨した時に数パーセント狂いが出る為、

打ち込みも計算して出しています。

 

そのくらいであれが出来るのか?って思いますよね。

そこは、工夫と腕の見せ所ですよ~。

 

織り物されていない方方見ると、

で?これはポンチョだよね。だから?

って感じの作品です。(笑)

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。