料理研究家 小山有希

料理研究家小山有希のブログでは薬膳アドバイザー、ハーブコーディネーター、食育アドバイザー、パン講師などの資格を生かした美味しくて体にも良い料理など皆様のお役に立つ情報を更新しています。美味しく食べて、健康に美しく!
by料理研究家小山有希


テーマ:

●玄米のパエリア


今日は年末年始のおもてなしやパーティーにもぴったりの

パエリアをご紹介します^^


今回は手軽な食材、鶏もも肉を使っているので

急なお客様にもさっと作れて便利ですよ♪


パエリアって難しそうだけれど、

フライパンひとつで出来ちゃうのでとっても簡単!

しかも豪華に見えるので本当に重宝しています^^



私は体のことを考えてお米に玄米を混ぜて使っています。

でも玄米をパエリアに混ぜると、ねっとりとしがちなご飯も

ぱらっとするのでおいしく出来上がる気がします♪


そしてよく噛むせいか、満腹になりやすく

ダイエットにも良いみたいです^^


普段の食生活に玄米を取り入れるだけで

健康効果もアップしますよ!


若返りのビタミンと呼ばれるビタミンEが含まれているので

アンチエイジングにも効果が期待できます♪

そして食物繊維が豊富なので便秘にも◎!


先日もご紹介しましたが私の使っている玄米は

炊飯器で普通の白米と同様に炊ける便利な玄米なんです^^


≪お手軽!炊飯器で炊ける玄米 ⇒ ☆こちら☆  ≫



さて、今回はトマトやパプリカを使っているので

ビタミンCも豊富で美肌効果も期待できますよ^^


ビタミンCは鶏肉の良質なたんぱく質とあわせて摂ると

より効果もアップします!


☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆


**今日の食べ合わせ**


トマト・パプリカ (ビタミンC) +鶏肉 (たんぱく質) 

 

      = 美肌・肌荒れ解消


☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆


≪詳しい効用・効能は記事の一番下にあります^^≫



料理研究家YUKI(ゆき)の健康レシピ~食材の意外な効用・効能を知っていましたか♪~-玄米パエリア


●玄米のパエリア

 4人分


≪材料≫

白米         1合

玄米          1合

鶏もも肉       1枚
たまねぎ       1/2個
アスパラ       4本
パプリカ(赤・黄)  各1/2個
レモン         1/2個
にんにく       1片
オリーブオイル   大さじ1
塩・こしょう      少々

 <A>
お湯         1カップ強
トマト缶(カットまたはホール)

           1/2カップ

トマトケチャップ 大さじ2
白ワイン      1/4カップ
固形ブイヨン    1個
塩          小さじ1
こしょう       少々


≪作り方≫

①白米は洗ってザルにあげて水気を切っておく。

<A>のお湯に固形ブイヨンを溶かし、

ほかの<A>の材料も全て加えてよく混ぜておく。


②鶏もも肉は、ひとくち大(1.5cm角くらい)に切り、

塩、こしょう少々を全体に振りかけておく。


③たまねぎは粗みじん、にんにくはみじん切りにし、

アスパラは食べやすい長さに切り、パプリカは8等分のくし形切り、

レモンは4等分のくし形切りにする。


④フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、

鶏もも肉とたまねぎを入れて肉の色が変わるまでよく炒める。


料理研究家YUKI(ゆき)の健康レシピ~食材の意外な効用・効能を知っていましたか♪~-玄米パエリア


⑤白米と玄米を加え、お米が透き通るまで中火でよく炒めたら、

①で混ぜた<A>のスープを加え、強火~中火で混ぜながら1分加熱する。

*ホールトマトを使う時は、へらなどでつぶしながら混ぜてください。


料理研究家YUKI(ゆき)の健康レシピ~食材の意外な効用・効能を知っていましたか♪~-玄米パエリア


⑥アスパラとパプリカを彩りよく並べ、蓋をして弱火で18分炊く。


⑦そのまま10分蒸らし、出来上がりのお米の固さをチェックする。

*まだお米が固かったら再び加熱してお好みの固さに仕上げてください。


料理研究家YUKI(ゆき)の健康レシピ~食材の意外な効用・効能を知っていましたか♪~-玄米パエリア


⑧お好みの固さに炊き上がったら器に盛り付け

レモンを添える。

料理研究家YUKI(ゆき)の健康レシピ~食材の意外な効用・効能を知っていましたか♪~-玄米パエリア

これで玄米のパエリア完成~☆



【本日のマメ知識】---------

~トマトの意外な効用とは!?~

・美肌

・高血圧予防

・眼底出血予防
・動脈硬化予防

・ガン予防
・健脳効果
・整腸作用
・コレステロール値の改善


~鶏肉の意外な効用とは!?~

・疲労回復

・肌あれ予防

・美肌

・虚弱体質

・口内炎・神経性胃炎・肝疾患の予防

・視力低下予防

・風邪予防

・高コレステロール

・がん予防

・冷え性改善


~ピーマン・パプリカの意外な効用とは!?~
・疲労回復
・動脈硬化予防
・高血圧予防
・美肌
・風邪・感染症の予防
・夏ばて予防


*赤などのパプリカは栄養的にはピーマンとほぼ同じですが、
 緑色のピーマンに比べ、肉厚で甘味があり、
 栄養価もやや高くなっています。

*ピーマンにはビタミンCがとっても豊富に含まれていて、
 その量は同程度の大きさのレモンの1個分に相当します。

 ピーマンのビタミンは加熱しても壊れないのが特徴です。


~玄米の意外な効用とは!?~

・便秘解消
・抗酸化作用

・生活習慣病予防

・ガン予防


玄米のもっと詳しい効用は ⇒ ☆こちらへ☆



【本日の便利グッズ】---------

「プチッと玄米」

今日ご紹介した炊飯器で白米と同様

手軽に炊ける玄米です♪

こちらから詳しく見ることが出来ます♪ 

   ⇒ ☆こちら☆


料理研究家YUKI(ゆき)の健康レシピ~食材の意外な効用・効能を知っていましたか♪~


今日は玄米のパエリアのご紹介でした~♪



最後まで読んでくださりありがとうございます!


効用・効能まで見たよ~♪という方
   ↓ぜひクリックお願いします♪

◆健康レシピ☆料理研究家YUKIの裏レシピ特選67◆~食材の意外な効用・効能を知っていましたか♪~

◆料理研究家YUKIの健康レシピ◆~食材の意外な効用・効能を知っていましたか♪~

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


クリックいただけるととても励みになります!

今日もありがとうございます^^



料理研究家YUKI(ゆき)の健康レシピ

料理研究家 小山有希さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります