根岸ステークスの予想 2017。登録馬、出走予定馬、有力馬情報。

第31回 根岸ステークス(GIII) 2016/1/31(日) 1,400m (ダ) レースの傾向や、過去のデータを分析して予想してます。


テーマ:
1/29(日)に東京11R・ダ1400mにて
《根岸ステークス》が開催されます。
 
 



春のダートチャンピオン決定戦となる
フェブラリーSの前哨戦として
多彩なるメンバーが集い熱戦が繰り広げられる。


果たして2017年の覇者に輝くのは
一体どの馬なのか!?


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


まずは出走馬を見ていきましょう。


=============
根岸ステークスの出走馬
=============


枠 馬番 馬名 斤量 脚質 騎手
1 1 ブルミラコロ 56.0 先 秋山真一郎
1 2 ラストダンサー 56.0 先 田辺裕信
2 3 カフジテイク 56.0 追 福永祐一
2 4 ニシケンモノノフ 57.0 差 横山典弘
3 5 ベストウォーリア 58.0 先 戸崎圭太
3 6 グレープブランデー 58.0 先 柴田善臣
4 7 モンドクラッセ 56.0 逃 丸山元気
4 8 ラブバレット 56.0 先 山本聡哉
5 9 コーリンベリー 56.0 逃 松山弘平
5 10 グレイスフルリープ 57.0 先 蛯名正義
6 11 タールタン 56.0 差 北村宏司
6 12 ブライトライン 56.0 先 石川裕紀人
7 13 エイシンバッケン 56.0 差 岩田康誠
7 14 キングズガード 56.0 差 藤岡佑介
8 15 ベストマッチョ 55.0 先 ルメール
8 16 ノボバカラ 57.0 先 柴田大知


以上、出走馬16頭になります。
 
 


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


ベストウォーリア

JpnIを勝っている実力馬。

近走は3戦連続2着と勝ちきれない
レースが続いているが、

これまで戦ってきた相手関係を
考えれば一枚上の地力がある。

同レースは意外にも初出走になるが
1400mは7戦して6連対と
抜群の安定感を誇る得意な距離。

ここは好勝負必至だろう。


カフジテイク

暮れのG1チャンピオンズCで
11番人気ながら4着と好走。

さらに前々走の武蔵野Sでは
3着に入線しているので
東京適正の高さは証明済み。

賞金的にもここは勝っておきたいので
末脚の破壊力を活かして勝利を狙う。


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


ベストマッチョ

全5戦を東京で走り4勝・2着1回と
オール連対を続ける素質馬。

今回は休み明けでの重賞初挑戦だが
休み明けも2戦2勝と問題無い。

まだ底を見せていない馬だけに
期待は広がるばかりだ。

どこまでやれるか非常に楽しみな一戦。


ニシケンモノノフ

前走の兵庫ゴールドTを制し
交流重賞2勝目を挙げた。

昨年はプロキオンS、カペラSで
ともに2着とあと一歩のところで
JRA重賞を逃している。

それだけに陣営の今年への思いは強い。


キングズガード

前走の武蔵野Sで4着。

時計の速いレコード決着でも
崩れることなく存在感を示した。

今回は乗り慣れた鞍上(藤岡)に戻って
ベスト距離である1400m戦。

しまいを生かす競馬が出来れば面白い。


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


============
過去10年のデータ考察
============


まずは過去10年の各種データを見ていきましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【3-3-0-4】
2番人気【1-1-0-8】
3番人気【0-1-1-8】
4番人気【3-0-1-6】
5番人気【1-2-2-5】
6番人気【0-1-0-9】
7~9番人気【0-2-1-27】
10番人気以下【2-0-5-63】


1番人気は強いが、
人気薄にも注意が必要なレースで
10番人気以下の激走もある。

データ的には1、4、5番人気を中心に
二桁人気も押さえる買い方が効果的。


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

1枠【1-0-2-17】
2枠【1-2-1-16】
3枠【2-2-0-16】
4枠【2-1-0-17】
5枠【2-2-0-16】
6枠【1-1-2-16】
7枠【0-1-5-14】
8枠【1-1-0-18】


外枠はややロスがあるので割引。

近年は真ん中寄りの馬による
好走が目立っている。


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【0-1-0-9】
先行【2-4-3-31】
差し【5-3-3-47】
追込【3-2-4-42】


後ろからの競馬をした馬が
好成績を残している。

終盤までしっかり脚をためて
直線勝負する馬に注目。
 
 
 
==========
・予想情報局の総括
==========


根岸Sは東京ダート1400mで行なわれる。


過去10年のデータを見ていくと、
5歳を中心に4,6歳馬が活躍しており
7歳以上になると苦戦傾向。


また、前走重賞だった馬は【7-3-6-59】


チャンピオンズC、武蔵野S、カペラSからの
ローテが多いが...


特に注目したいのは武蔵野S組。


前走大敗馬の巻き返しや、
前走人気も不問である。


ただ、前走地方交流重賞のローテは
【0-0-2-17】で連対なし。


前走OP特別だった馬で馬券になった
13頭中12頭が前走3着以内馬。


前走1600万下だった馬でも好走あり。

連勝中で勢いある馬が良さそう。


また、前走から距離短縮で
挑む馬の成績の方が優秀。


よって、前走重賞で特に武蔵野Sを
~~~~~~~~~~~~~~~~
使った馬を中心に、前走距離にも
~~~~~~~~~~~~~~~~
注目して予想したい。
~~~~~~~~~~


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


本命は【カフジテイク


前走はチャンピオンズカップを
低人気ながら4着。

またその前走は武蔵野Sを3着と
結果を残している。


対抗は【ベストマッチョ


距離こそそのままだが、
すべてのレースが東京のダートであり
5戦4勝、2着1回。

勢いは十分だ。


以上を加味した馬券戦略は

◎:カフジテイク
◯:ベストマッチョ
▲:キングズガード
△:ラストダンサー
△:エイシンバッケン



穴馬の激走もあるこのレース、手広く勝負したい。
 
 
 
 
 
 
その他の最新の競馬ニュースは下記リンクから

【無料アプリ】
http://keiba-headline.com/mobile-app/

【Facebook】
http://keiba.simple-url.net/ads/facebook

【Twitter】
http://keiba.simple-url.net/ads/twitter


また新たな情報を入手しましたら、ブログ更新させて頂きます。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。