2006年06月26日

竣工

テーマ:赤羽の家の改装

赤羽の家のリフォームが完成しました。
朝の10時から「事務所検査」で、小さな手直しがいくつかありました。
残工事は手摺と照明が一箇所づつ、クリーニングと床ワックスなどです。
11時からは「施主検査」で、特に問題はありませんでした。
引き続いて「引渡し」で、器具の取り扱い説明、鍵の引渡などです。
今回のリフォームは、一人住まいのワンルーム的改装でした。
広々とたいへん気持ち良い住まいとなり、みんな大喜びの現場でした。

060626


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年06月19日

DL照明の位置

テーマ:赤羽の家の改装

(現場担当所員記)

天井下地を張り終え、いよいよダウンライトの位置決めです。

ダウンライトの大きさに切り取ったボール紙を、天井に仮留めして位置を調整。

ところが、変形5角形の天井、図面通りの配置では、

どうにも照明どうしの間隔が近かったり、遠かったりとうまくありません。

微妙な位置については、部屋の方々に立ってバランスを見る作業を

何度も繰り返し、ようやく最終的な位置が決まりました。

060619

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年06月10日

フローリング床張り

テーマ:赤羽の家の改装

(現場担当所員記)

06/10(土)、工事も後半に突入しました。

床が仕上がりました、フローリング張りです。

建主が本を読んだり、調べ物をしたりする居間窓側の一部は電気式床暖房になっています。

工事が終わりクリーニングの時までは、床に汚れやキズが付かないよう、フローリングの上に、

緩衝材を敷いて養生します。

壁の下地材がほぼ張られて、コンセントやスイッチの位置も決まりました。

部屋の西側にはシステムキッチンが設置され、設備器具はトイレと洗面台を残すのみとなりました。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年06月07日

天井付換気扇の位置

テーマ:赤羽の家の改装

(現場担当所員記)

工事が始まってから10日経ちました。

床下にガス・水道管が通り、ユニットバスが入り、

断熱材を敷いた上に床の下地材が張られていました。

天井も骨組が出来ており、電気の配線が済めば、いよいよ

下地材を張り、部屋らしくなってきます。

今日は、天井に付く換気扇と照明の位置を決めます。

天井裏でリビングを横断する大梁から逃げるように、

細かい位置は現場で調整して決めました。

060607



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月27日

墨出しの日

テーマ:赤羽の家の改装

(現場担当所員記)

今日は墨出しの日です。

現場に着くと、これまであった床壁天井が全て取り払われて、

構造躯体だけになっていました。

床には既に、図面に基づいた寸法で墨が打ってありました。

そのおかげで、短時間で打ち合わせすることができました。

図面と実際の寸法には多少の誤差もありましたが、問題なく納まりそうです。


途中、施主も参加して、「ここが玄関、そしてここが寝室」などと、

床に打った墨を見ながら皆で部屋のイメージをしながら現場内を歩きました。


工事は始まったばかりですが、あと1ヶ月もすれば完成の予定です。

「現場は待ったなし」気の抜けない1ヶ月です。

060527





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月22日

解体の始まり

テーマ:赤羽の家の改装

現場は、赤羽の商店街にあります。

建物は鉄骨造4階建ての共同ビルで、施主の所有部分は端っこにあります。

平面的に見ると、ホームベースのような5角形をしています。

今回は、2階住居部分を全面改装します。

改装面積は13坪程度です。

工期は今日から約1ヶ月です。

今は解体工事の始まりです。

家財道具で必要なものは、一時3階に避難させます。

不必要なものはその場に残し、解体で出た廃材と一緒に処分してもらいます。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)