1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年11月22日

ハウジング・コーディネーター講習会(名古屋)

テーマ:3人娘の家の出来るまで

 今日は日本木造住宅産業協会(木住協)主宰のハウジング・コーディネーター講習会で、会場は名古屋です。先週の大阪に続いて三回目ですので、今年はこれで終わりです。


 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年05月26日

丸善(日本橋店)

テーマ:3人娘の家の出来るまで

 関口さんの写真展の後は、丸善(日本橋店)に寄りました。たいへん久し振りです。

 まず、3階のカフェに入り、名物のハヤシライス(家内は野菜ハヤシライス)を注文して、椅子でゆっくりしました。ハヤシライスは美味しかったですね。その後のグレープフルーツジュース(家内はコーヒ)で、さらにゆったりしました。

 食後は、カフェの向かい側で開かれている「山本容子:本と絵の・・・展」を見ました。値段を見て、住宅の竣工祝いに送るものとして良いかな、と思ったりしました。

 次は、その階にある建築図書コーナーに行きました。たくさんの本があるので、全部見るのは、家内に悪いと思い、途中であきらめました。

 大分以前に勤めた設計事務所が丸善の近くにありましたので、丸善には昼食後に良く立ち寄ったものです。当時は、屋上にゴルフの練習スパースがあり、その隣も小さなカフェもあり、そこのドライカレーがとても美味しかったのを記憶しています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年11月01日

雨漏り

テーマ:3人娘の家の出来るまで

 「3人娘の家」ですが、昨夜雨漏りがあったといことです。10月31日の父親の法事の席で、建て主である弟から言われてしまいました。さあ、たいへんです。

 詳しく聞いてみますと、昨夜和室の床の間の天井からかなりの量が漏ってきたので、翌朝すぐに屋根に上り、竪樋の周りに土ぼこリが固まって堆積していたのを除去したということです。それが原因んではないかと話し合い、ひとまずは様子を見ようということになりました。

 翌日の11月01日(今日)、弟から電話がかかって来ました。「昨夜また雨が一昨夜より激しく降ったが、雨漏りはなかった。原因はやはり土ぼこりの堆積だったようだ」、ということでした。たいへん安心しました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年08月14日

「3人娘の家」に泊まる

テーマ:3人娘の家の出来るまで

 お盆ですので郷里の秩父の皆野町に帰りました(生まれ故郷はいつまでたっても「帰る」ところなのですね)。仏壇に線香を上げ、100歳の父親と筆談し、兄弟家族揃っての宴会に侍りました。

 その夜は、明日は熊谷高校の秩父地域同窓会がありますので、弟の「3人娘の家」に泊めてもらいました。7畳半の和室でぐっすり休みました。

 翌朝はだいぶ遅く目が覚めました。3人娘の居間であるロングルームを覗いてみました。今春から美大生になった長女がスッケチをしていました。次女に浴衣を着せて夏休みの宿題の絵の下絵を描いているのです。側では母親がそれを眺めています。3女はテレビに熱中しています。

 4つある中庭の「竜のひげ」も大分密生してきました。コケもところどころに生えています。3本の「友達の木」も大きくなりましたね。特に長女のは紅葉が鮮やかでたいへん綺麗とのことでした。

 2つの広い木製デッキの板もしっかりとしていて、色も落ち着いたいい感じになりました。新築から5年目ですが毎年防腐剤を塗っているそうで、長持ちしそうで安心しました。

 24畳のLDは天井が高く(3.5m)まことに気持ちのいい空間です。そこでコーヒー飲んで、軽い二日酔いを癒しました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年08月08日

自分で家を設計:作業資料

テーマ:3人娘の家の出来るまで

 「自分の家を自分で設計する」Tさんに、案づくりにあたっての作業資料を渡しました。

 これらの資料は、私がかつて「自分の家を自分で設計してみよう」講座をYMCAデザイン研究所や池袋コミュニティーカレッジなどで開いた時の、配布資料でした。

  ①案づくり(エスキース)の手順

  ②部屋構成の原単位図

  ③間取り参考図(家具や器具配置も含む)

  ④断面図や立面図の参考図

  ⑤建物配置参考図

  ⑦S=1/100のグリッド図(トレペ)

 以上の②~⑤の資料は全てS=1/100ですので、その上に⑦を置いてトレースすることが出来ます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年06月17日

卓献台

テーマ:3人娘の家の出来るまで

「3人娘の家」には娘たちの友達がよく遊びにくるそうです。子供たちはロングルームという子供用居間にみんな集まります。その時、台所から丸テーブルを移動してきて使う場合があると聞きました。それでは、叔父さんとしては、卓樵台をプレゼントしようかなと思い、今日は夫婦で越谷のリサイクルショップに行って見ました。残念ながら見つけることが出来ませんでした。もう少し時間を掛けて探してみるつもりです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年05月26日

雑誌「Memo男の部屋」

テーマ:3人娘の家の出来るまで
「3人娘の家」が今日発売の雑誌「Memo男の部屋」7月号に掲載されました。建て主(住い手)の感想がいろいろ載っていて興味深いものとなっていますので、ぜひ本屋さんで手にとってみてください。(根岸)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月29日

Memo男の部屋の取材

テーマ:3人娘の家の出来るまで
父親の誕生祝いの日に、雑誌「Memo男の部屋」の取材がありました。取材関係者は全体を仕切る人、ライター、カメラマンの3人です。誕生会の様子や建物の使い勝手などを写真にを撮ったり、建て主夫婦や3人娘にヒアリングしたり・・・、まあ大忙しの取材でした。掲載は5月26日発売号です。(根岸)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年02月12日

雑誌の取材

テーマ:3人娘の家の出来るまで
過日、雑誌「日経アーキテクチュア」の宮沢 洋さんから電話があり、「3人娘」が3月26日号に掲載されることになりました。「オンリーワンの家づくり」という住宅特集コーナーです。今日はその取材の日です。久し振りで皆野町の「3人娘の家」に行きました。雑誌の萩原詩子さんが家族へのインタビューを行いました。カメラマンの齊部 功さんが撮影を行いました。朝10時から午後2時半頃までかかりました。掲載がたいへん楽しみです。(根岸)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月05日

「3人娘の家」での誕生会

テーマ:3人娘の家の出来るまで

「3人娘の家」での誕生会、といっても3人娘のではありません。
3人娘の「おじいちゃん」の96才の誕生祝いです。
子供や孫や曾孫など23人が「3人娘の家」に集まりました。
24畳のLDがたいへん役立ちました。
5つのケーキに96本のロウソクが立てられました。
「おじいちゃん」が吹き消したら、部屋中ケムリでモウモウでした。
余興は「3人娘」によるピアノ演奏会です。
15畳のロングルームに場所を移して行いました。
その後は「3人娘の家」のいろんな場所に分かれて楽しみました。
一品持寄りのパーティーは大成功でした。

06050501 06050502

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>