最近の出来事、そして・・・

テーマ:
1月2月のメイン・イベントは、ほとんど終わりましたね・・・。

と思っていたら、まだありました・・・、東京マラソン・・・。

これが終わらないと、春が来るような気がしませんね・・・。

今年の冬は暖かい日が多く、ここに来てやっと椿が咲き始めました・・・


最近の天気予報って、視聴者に気を使って悪い方に予想しておいて、結果はやや良くなっているの・・・?

ここ秋田の予報は、ことごとく良い方に外れていてとてもラッキーです・・・。

「東北での積雪は、最大で60cm」という予報の日に、にかほ市は3cm、秋田県の最大でも30cm・・・。

気象庁が予想していた時には、結果と予報にあまり差が出ないようにしていたために

良い方と悪い方の中間を狙っていたので、良くなったり悪くなったりしていたのでは・・・


最近は気象予想専門業者が天気予報を担当しているので、悪い方に予想しているのでは・・・?

だって良い方に予想して悪い結果になると、外れた印象がとても強く心に残り、

次からの天気予報を任せてもらえなくなる危機感があるからなのではないだろうか・・・?

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2月12日、乗っていた軽自動車が車検となってしまうのと音がうるさくなってしまったので、

整備工場のT先輩に聞いたら、修理と車検で20万円近くかかるし、車台が古く

車検を通るかわからないということなので、廃車処理をしてもらいました・・・。

これからは、仕事なし・お金なし・車なしでの生活がスタートします・・・orz

早く仕事を見つけて車を買わないと、生活が大変だと思うので頑張ろう・・・。

今年は比較的雪の少ない冬で、寒さもそれ程ではないのでとても助かるのですが・・・、

やはり車のない生活は厳しい地域なのです・・・。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2月12日、いつも僕を「ラーメンを食べる会?」に連れ出してくれるT先輩が、

山形県飽海郡遊佐町のラーメン店に連れて行ってくれました・・・。

いつもとは違い、先輩は午後2時までに家に帰るとのことで、11時30分からの昼食に・・・。

僕にとってはT先輩の電話で起こされたので、朝食なんだけれど・・・(笑)

今回行ったのは、T先輩は何度か行ったらしいのだけれど僕にとっては初めての店・・・。

店の場所は繁華街ではなく、のどかな農村地帯の橋を渡ったところ・・・。

「七郎」という店で、T先輩のおすすめはいつもと同じワンタンメン・・・。

この店はアゴダシ醤油味ラーメンの上に、ワンタン・チャーシュー・メンマ・ネギがトッピング・・・。

何ダシなのかわからないうちに、すぅ~~っと胃の中に吸い込まれて行く感じでした・・・。

その時初めて感じました・・・、良く「○○ダシが効いているね」なんて感想を言う人がいますが、

それって癖が強いだけで鼻に付くから気付くだけなのではないでしょうか・・・?

そんなことを感じてしまうほどまろやかなこなれた醤油ラーメンでした・・・。

ただひとつ残念だったのは、僕が麺柔らか目が好きなのに、やや固めでした・・・。

それ以外は、今まで食べたラーメンでは3本の指に入るのではないでしょうか・・・。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラーメンを食べに行く前から、左脇腹後ろに鈍痛があり時間によって強弱はあるが、

生活出来ないような痛みではなかったので放って置いたのですが、2月21日午後10時頃から

痛みが強くなり寝ながらテレビを見ていたのですが、起き出すのも寝返りも痛いほどになり、

翌日の午前3時には嘔吐をするほどになったので、朝になって痛みが落ち着いてきた時に、

病院嫌いの僕なのですが病院に行きました・・・。

検査をして色々診てもらいましたが、尿路結石の痛みだと思っていたのですが、

結石はなくなっているとのことで、原因を探すためもう一度翌日来る様に言われました・・・。

2月23日にも病院に行き検査したのですが、それでもはっきりとした原因がわからないため、

秋田大学病院から先生が来る3月6日に再度来て欲しいとのことでした・・・。

ただ考えられるのは、「後腹膜繊維症」という珍しい病気なのかもしれないということでした・・・。

命に及ぶような病気ではないらしいのですが、面倒くさそうな病気みたいです・・・。

その日まで、薬を飲んで様子を見ることになりましたが、病状に関する薬は直径5mmの小粒錠剤6粒、

これは珍しい病気に対する新薬のため後発医薬品(ジェネリック医薬品)はないようです・・・。

さらに、新薬が胃に与える影響が強いので、胃の弱い僕は直径9mmの胃薬も服用・・・。

新薬は効き目重視で開発されたばかりの薬なので、小さ過ぎて苦くて飲んだ後約1時間も、

苦味が口に残ってしまい、今まで飲んだ薬の中で最悪で、とても飲みにくい薬でした・・・。

昭和のお母さんは、子供の薬嫌いを防ぐ意味でオブラートを準備していたみたいです・・・。

後に子供用には「お薬飲めたね」、大人用には「服薬ゼリー」なども売られたみたいですが、

さらにお金がかかるので、飲みやすい薬になるに越したことはありませんよね・・・。

皆さんも、出来ることならジェネリック医薬品を選んだ方が良いと思いますよ・・・。

僕もジェネリック医薬品を選んではいたのですが、この新薬は開発されてから間がないのか、

珍しい病気の薬だったので、まだジェネリック医薬品がなかったようです・・・。

ジェネリック医薬品は、飲みやすくて・価格も安くて、効能が同じなので選んだ方がお得みたいです・・・。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

世界情勢に目を向けると、正男(まさお)氏と見られる人がいたずらと偽って殺されました・・・。

北朝鮮のロイヤルファミリーとは思えない憎めないキャラクターで、僕は好きでした・・・。

註 : 金 正男氏自身、形式的なメールには「KIM」を使い、親しい間柄でのメールには、
「masao」を使っていたようです・・・。


北朝鮮が良い方向に向かうとしたら、この正男氏が大きな役割を果たすと思っていたので、

とても残念だし、この後暴走にブレーキを掛けられる人はいないんじゃないかととても心配です・・・。

僕自身長男だし、故郷を離れ自由気ままに過ごしているし、家族に対する思いも強いので、

知らず知らずのうちに正男氏に共感しているところがあるのかもしれません・・・。

一方アメリカの大統領は、もっとひどいことになるのかと思っていたのですが、

選挙中の強引な手法は今のところ身を潜めているみたいで、ちょっと安心できるのかも・・・?

暗殺されるかも?ととても心配していたのですが、そこまでのことは今のところないようなので一安心・・・。

これからちょっと大人しくして行けば、もしかしたらアメリカも良くなるのかも・・・。

大統領選挙の時には、「トランプタワーへの旅客機突入テロもありかも・・・」って思ったけれど、

その最悪の妄想だけは、回避されたのかもしれないですね・・・。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今日は、この時期の風物詩・・・、キツツキの庭木を突く音で目を覚ましました・・・。

尖った物で木を突く音が・・・、連続的に3~6秒ぐらい、何回も響いてくるんですね・・・。

春の兆しに、木の中で動き始める虫の気配を感じて、その虫を食べる為に突くのでしょうか・・・?

もう、強い寒波は襲ってこないのかもしれませんね・・・。

そんな春の気配を感じながら、元気に生活して行きましょう・・・。

「冬は必ず春となる、いまだ昔よりきかず・みず冬の秋とかへれる事を」



今日は、この辺で・・・、出羽股之介・・・。

AD
最近のニュースを見ていると、若者の精神構造が大きく変わってしまったんだなぁ~~と

強く感じることが多くなってきました・・・。

僕が思うに、かっこいいことと、かっこ悪
いことの基準が変わったことが、原因なのではないだろうか・・・?

冗談でも、やって良い事とやって悪い事の区別が付かない
ただの愚か者なのだろうか・・・?

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ひ と り 言 ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

秋田の御当地タレントに、バリトン伊藤(本名:伊藤浩秋)というおかしな人がいる・・・。

秋田弁をしゃべることを売りとしており、随所に秋田弁とジョークを織り込むというスタイル・・・。

洋裁の仕事をしているみたいで、針と糸をもじってバリトン伊藤という芸名で活躍・・・。

今は同じくローカルタレント「シャバ駄馬男」と二人での、テレビ・ラジオ出演が目立ちます・・・。

そのバリトン伊藤が良く言っているのは、誰かが不適切な発言をすると・・・、

「言っていいことと、おもしぇことがあるんだぜぇ・・・!」という言葉・・・。

「言って良い事と、(悪いことじゃなくて)面白いことがあるんだぜ・・・」ということ・・・。

バリトン伊藤は現在、秋田のローカルテレビのホテルのCMに出ています・・・。

「鹿角(かづの)に、わざわざガニ喰いにけぇ・・・」

意味は「鹿角(のホテル)に、わざわざカニを食べに来ないですか・・・?」とすっかり訛(なま)って

味のあるCMが、現在秋田県内に放送されています・・・。

僕は、ふと思い出したことを、書かずにいられない性格なので・・・、

それで書いただけです・・・(笑)

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ こ こ ま で ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

アルバイトで勤務しているコンビニエンスストアの、食品を扱っている冷蔵ケースに入って写真を写し、

さらに写真をネットに投稿して逮捕されたり・・・、やっぱりただ頭が成長してないのかも・・・・(笑)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

なぜこうなったのか・・・?僕が高校の頃に、こんな話がささやかれていました・・・。

「最近(その当時)の子供たちは今(1960年代)までの子供とはちょっと違っているようだ・・・」と・・・。

子供らしさがなくなって来たとか、食べるものが変わってきたなど色々言われた挙句に、

最近の子供は「新人類だ!」などと言われたものでした・・・。

その原因としてささやかれたのが、蒲鉾などの練り製品の防腐剤が大きく関わっているのでは・・・?

と言われた時期がありました・・・。果たしてどうだったんだろうか・・・。

それまで日持ちの悪かった練り製品の日持ちが、著しく良くなったことは確かですが・・・。

その頃は様々な食品に安価な材料がたくさん使われ、それによって安い製品が多数売られていた・・・。

たとえば、粉末のジュースの素・・・。1袋1杯分が20円とか・・・。

甘味料は、高い砂糖ではなく人工甘味料「チクロ」や「ズルチン」・「サッカリン」などを使用・・・。

そのため格安なジュースが飲めたので、その頃の子供たちにはとても好評でした・・・。

でも人工甘味料の人体への影響が懸念されたため、使用が中止されました・・・。

さらに、1960年代末の法律改正により、果汁100%以外はジュースと呼べなくなったため、

急激に衰退して行った粉末ジュース・・・、そのため経営が傾く会社もあったみたいです・・・。

それ位普及して、子供たちが飲んでいたものだったのです・・・。

このような人工甘味料や、練り物に使われて保存料が子供たちに影響を与えたと

実(まこと)しやかに囁かれたものでした・・・。

今の若者にも、何かまだ発見されていない食品が影響しているという可能性は否定出来ない・・・。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

僕の高校生の頃は、各学校に番長と裏番長がいたものだった・・・。

強面(こわもて)で、喧嘩っ早(けんかっぱや)くて喧嘩の強いのが番長で、

基本的に成績の悪い人たちが多かったみたいでした・・・(笑)

裏番長(俗に「ウラバン」と呼ばれる)とは、表にあまり出て来ないけれど頭が良くて、

実質的に陰で番長を操っている、知的な高校の代表みたいな存在・・・。

生徒の信頼も厚く、力で支配する番長とは一線を画しているような感じです・・・。

僕の通っていた私立城北高校では、番長はいたものの裏番長がいた記憶がない・・・。

これは、番長の山田さんが人間味のあるいい人だったので、必要がなかったのではないだろうか・・・?

進学校で男子校だったので、もちろんスケバン(女性の番長)はいない・・・(笑)

スケバンのような事務員はいたけどね・・・(大笑い)

その頃僕は自分の通う高校の事務員と付き合ってましたが・・・。

当時女子事務員の半数は、定時制の女子高生だったと記憶しています・・・。

ほとんどの事務員と仲良くやってました・・・(笑)

これは以前のブログでも、書いたような記憶があります・・・。

番長がしっかりと仕切っている学校では、校内行事の暴力化もなかったですね・・・。

番長は放課後、他校の態度の悪い奴らとは喧嘩するが、母校では本当に態度の悪い奴以外には、

無闇(むやみ)に暴力を振るわないという、素敵な人情家でした・・・。

現在は、どこかの会社の重役をリタイヤして、悠々自適な生活をしていると信じたい・・・\(^-^)/

進学校の番長だったので、それなりに頭は良かっただろうし、人情味もあったんだと思います・・・。

でも、最近は成人式が荒れたり、校内でイジメがあったり、男気のある番長がいないのだろうか・・・?

何で成人式って思うかもしれませんが、僕の頃は、不良・暴力は高校生までで、

20歳にもなれば、「暴れるなんて、ガキっぽい・・・」と、暴力からは卒業していたものです・・・。

さらに「カッタルイから、成人式になんか出られるかい・・・!!」と、出席をボイコットするのが、

不良の生き様みたいな感じで当たり前だったのです・・・。

それなのに、二十歳になってもまだ暴れるのがニュースになる・・・、北九州では派手な服装も・・・。

茨城でも荒れていたけれど、昔からガラが悪い奴らが多くいるところですね・・・。

要するに、知能が低いのかもしれないですね・・・。

イヤだったら出席しなければいいし、出席したのだったら静かに参列するのが、成人としてのルール・・・。

本当は格好の悪いことを、カッコイイと勘違いしてしまうのが今の若者なの・・・?

彼女に正々堂々と告白も出来ないのに、目立ちたいという欲望ばかりが先にたってしまう・・・。

なんとも情けないねぇ~~・・・。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

それと最近多くなったのがストーカー関連の事件・・・。

僕の学生の頃も、ストーカー類似行為はありましたが「まちぶせ」で歌われる様な純愛物語・・・。

傷つけたり殺したりなんて事を考える人は、執拗にあとをつけたりしなかったんじゃないだろうか・・・?

これも何か未だに解明されていない原因で、脳が侵(おか)されている可能性もあり得る・・・。

もしかしたら、ゲームとかドラマや映画の影響もあるのではないだろうか・・・?

以前に言われていたことがあるのは、彗星が地球に大接近した時に・・・、

その彗星が運んできた宇宙塵が、地球に降り注ぎそれを吸い込んだ地球上の人類が、

その未知の物質の影響で、地球上にはそれまでなかった病気が蔓延したりする・・・。

この地球上には、まだまだ知られていない病気があるのかもしれない・・・。

日本住血吸虫という最悪の場合死に陥る寄生虫も、昭和の時代における必死な駆除により、

日本国内では絶滅させることが出来た・・・。

またいつこのような、病気・寄生虫・アレルギーが、発生するかわからない・・・。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラクして目立つこと、褒められることをやりたいっていうのも、今の若者の特徴かも・・・。

自分ではそれほどの知識がないのに、ネットで調べた情報をそのままブログに載せて投稿、

自分は良く知ってるだろうと自慢気に書いているが、調子に乗り過ぎると前に書いたような

不法・違法な写真まで投稿してしまう・・・、頭がそれほど良くないのでそれが原因で逮捕・・・。

こんな若者ばかりにしたのも、教師の低レベル化が原因なのかもしれない・・・。

今から20~30年位前・・・、工業高校の男子生徒が狭い交通量の多い市道を右側通行で、

自転車通学・・・、2列で進んでくる生徒もいる・・・。

そういう高校生が、お互いに話していたことが・・・、

「ビビることねぇ~~よ、轢(ひ)かれたら車の方が悪いんだから・・・」って・・・。

都合のいいことだけをさも物知り気に大声で吠(ほ)えている・・・(笑)

轢かれたら痛いという現実からは完全逃避して、法律面での賠償だけを考えるのか・・・?

まぁこの工業高校は、成績・品格共にあまり良くなくてガラもあまり良くないが、

最近では女子も増えてるらしく、ちょっとは成績・品格も上がっているかも・・・。

こう考えてみると、この頃からすでに若者が馬鹿だったのかもしれないってつくづく思う・・・(笑)

今もハンドルを握らずに立ってオートバイを運転した若者に安全運転義務違反で罰金を課した・・・、とか

さらにモノレールの軌道上に降りた中学生が、書類送検されたり愚かな事件は多い・・・。

これらの原因が、もし未知のウィルスや薬品だとしたら恐ろしい推測が出来る・・・。

日本人の主食であった「米」・・・、それが原因だったとしたら・・・?

江戸時代に地方から出てきた人たちが「江戸患(わずら)い」という病にかかり、

中には亡くなるものが出たために、大きな問題になったそうです・・・。

その病気は、膝を硬いもので叩くと膝から下が前に出ることで検査した覚えのある、

「脚気(かっけ)」だったのです・・・。ビタミンB1欠乏が原因の病気・・・。

田舎にいた頃には玄米を食べていたのに、江戸に出て来て白米を食べるようになったことで、

ビタミンB1が欠乏して病気になったようです・・・。

こういう思いも因らない原因で病気になることもありますが、主食の米に関しては、

使われている農薬が、どのような影響を人体に与えるのかがまだ良くわからないものもあり、

とても心配されます・・・、特に、高齢化による労働力の減少による除草剤は怖いと思います・・・。

その中で良くCMが流されているドイツの「バイエル」社の「ボデーガード」・・・。

信頼できる会社だと思いますが、意図的に脳や神経系に異常を来たす薬品を混ぜられたとしたら、

その米を長い期間食べ続けるうちに、重篤な病になることも考えられます・・・。

日本人の肉体を蝕(むしば)むことを企てて、除草剤にこういう形で薬品を混ぜたテロが、

計画されたとしたら、米を主食としている人は安心して食べられなくなってしまいますね・・・。

現在は日本でもどんな人がいるのかわからないのに、遠く離れた海外の様々な人々が

何を考えているのかはわからないので怖いですね・・・。

特に中国から来た物に対しては、十分なチェックが必要ですよね・・・。

現在のように中国製品が警戒されている時は、チェックが厳しいので逆に安全なのです・・・。

無警戒の製品に、秘密裏に毒薬を微量ずつ混ぜ込まれていたら、最も影響を受けるのが

乳幼児を含む子供たちなので、とても気になるし恐怖さえ感じます・・・。

今の若者の幼少期にこんなことがもし知らないうちに起こっていたと考えたなら、

近頃の若者たちの理解不能な事件もわかるような気がします・・・。

過去にも、わからない原因で悩んできた歴史がたくさんありました・・・。

この記事にも書いた「日本住血吸虫」のように河川に入るだけで寄生虫に感染してしまうものや、

「水俣病」や「イタイイタイ病」のように、工場の排水に汚染された地域で地下水や魚を食べた人に

発症する病や、「カネミ油症」のように工場内での配管ミスにより、有毒なPCBが

食用油に混入したことにより、その油を食材として料理に使った人が発症したもの・・・。

このように知らないうちに病気になることは、様々な研究が進んだこともあって、

少なくなりましたが若者の不可解な行動が、このような原因によるものでないといいですね・・・。


今日は、この辺で・・・、出羽股之介・・・。










AD
僕は・・・、貧乏人の代表・・・、前川ネギ之介・・・(笑)

そんな貧乏人が『ネット通販』なんて贅沢だと言われるかもしれませんが、

贅沢にならない『ネット通販』を、紹介して行きたいと思います・・・。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


現在住んでいる、にかほ市前川地区って、とても不便な地域で小売店はタバコ屋一軒だけ・・・。

店らしいものといえば、理美容店用の縦型の回転看板も僕の知る限り2箇所に設置されていますが、

タウンページで理・美容店の電話番号を調べてみたら、1軒も載っていませんでした・・・。

そんな前川部落ですので、買い物は金浦駅近くの小型のスーパーマーケットでも車で5分・・・、

旧隣町の象潟(きさかた)や仁賀保の品数の多いスーパーだと車で10分前後ととても不便です・・・。

各駅近くの商店でも、少子化と都市部への転居が進み、経営存続はとても厳しいみたい・・・。

さらに昨年11月一杯で、象潟にあった創業69周年を迎えたスーパー「かくぜん」が

閉店してしまいました・・・。今日調べて初めて、「かくぜん」は屋号で、

正しくは、「(株)かくぜん 斉藤善之助商店」と言うのだと知りました・・・(笑)

詳しくは・・・、 http://picbear.com/place/964633214 まで・・・。

僕が味噌・醤油のルートセールスをやっていた時(20年位前)に、とてもお世話になりました・・・。

その頃は、本店だけでなく駅反対側の浜山店もあり、象潟町では欠く事の出来ないスーパーで、

「由利生協」象潟店と地場スーパーチェーンの「つるまい」象潟店と「かくぜん」の本店・浜山店で

共存共栄を果たしているように見えました・・・。

しかし本荘・由利地域で順調に経営をしていたスーパーの「つるまい」の冷蔵展示用の備品が、

同時に多数の店で、耐用年数を迎えて、交換をしないと営業を継続出来ない状況になりました・・・。

そこで取引銀行の秋田銀行に資金を借りようとしたらしいのですが、あまりにも多額で、

融資を断られたとの事でしたが・・・、当時の社長は女性でとても人情に厚い人でした・・・。

そこで今まで頑張ってくれたたくさんの社員を路頭に迷わすわけにはいかないとの思いから、

スーパーチェーンのすべてを、大手チェーンに託すことを考えたらしいのです・・・。

その時、ご主人がジャスコグループの要職にあったらしいので、そこに頼んで買い取ってもらい、

「つるまい」⇒「ジャスコ」⇒「ウェルマート」⇒「MAX・VALU」と変遷を遂げたのです・・・。

この冷蔵展示庫の故障というのは、スーパーに取ってはとても厄介者みたいです・・・。

今から2~3年前だったか、スーパービフレ仁賀保店でも年末に冷蔵庫が何台か同時に

故障して、最繁忙期に大変な思いをしたみたいで、部外者の僕から見ても大変そうでした・・・。

相当夜遅くまで準備をしたのか、約半日の閉店だけで数台の冷蔵庫と商品を入れ替えてました・・・。

冷凍陳列庫や冷蔵庫は、なぜかは良くわからないが同時に悪くなるみたいです・・・。

僕が見る限り前兆現象としては、備品下に水が漏れ始めることがあるようです・・・。

現在僕の行っているスーパーでは、以前MAX VALU仁賀保店の冷凍庫下に水漏れが・・・。

もう少ししたら故障するかも・・・?もう修理したのかもしれないけれど・・・。

それと最近、アイスクリームの冷凍ケースが市内のスーパーで一斉におしゃれな冷凍ケースに

変わっていましたが、リスク回避のために早めに交換したのでしょうか・・・?

「つるまい」の冷蔵陳列庫の大量故障から、象潟のスーパー事情も変わり始めました・・・。

「由利生協」もそれまでは順調に経営しているように見えていましたが経営破綻してしまい、

各駅前(西目・仁賀保・金浦・象潟)にあった店舗をすべて閉鎖してしまいました・・・。

そんな様々な影響を受け、「かくぜん」も浜山店を閉店して本店に集約して営業を続けていました・・・。

象潟にはなくてはならないスーパーだったのに、とうとう閉店してしまってとても残念です・・・。

現在営業している食品スーパーは、「MAX・VALU」象潟店だけになってしまいました・・・。

ドラッグチェーンの「ツルハ」とホームセンターの「コメリ」は同じ一画にありますが・・・。

大きな変化はないだろうと思われていたにかほ市象潟でも、TDKの工場閉鎖の影響からか、

大きく変化しているようです・・・。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


さらに1日の乗降客数100人のうち大半が仁賀保高校生の金浦駅では、

何年か前に、駅近くにあったやや大きめのAコープ(農協の店舗)が閉鎖され、

JAバンクの店舗に併設される形で、小さな申し訳ばかりの店を営業しています・・・。

そのほかにあるのは、品数を押さえた小型店の「MAX・VALU」金浦店だけ・・・。

こんな状況なので、個人の一般小売店も採算の合わないような店ばかりなのに加えて、

高校生の万引が多くて、高校近くのコンビニエンスストアは、採算割れで閉店に追い込まれ、

約5000人が暮らす旧金浦町エリアには、1店舗もコンビニエンスストアがありません・・・。

僕はコンビニエンスストアは高いから使わないからいいのですが・・・、小売店が少なく、

とても買い物が不便な地域であるのは間違いがありません・・・。

なぜこうなったかの原因のひとつに、貸し売りがあったみたいです・・・。

前川部落には、僕が転居する前に何店かの小売店があったみたいです・・・。

客のほとんどが同じ部落の人で、徐々に貸し売りが増えて経営がうまく行かなくなったと

ある人が言っていました・・・。

その点、コンビニエンスストアなら完全管理されているから問題解消と思われたのですが、

万引きという伏兵が出てきて、大手スーパー以外は経営が成り立たない地域になったんです・・・。

だから、ネット通販はとても助かります・・・。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


ビバ!ネット通販・・・!!!

この1年ぐらいで利用したのは・・・、

白色ワセリン500g 810円、DVD-R50枚入り 1,070円、乾燥ワカメ35g 10袋840円、

キッチンライト2、560円・・・、こんなものかな・・・?

これがパソコンからの注文で全部税込、送料・手数料なしで自宅に届くんです・・・。

品揃えも価格も、事前にネットで検索できるしとても重宝しています・・・。

ただ支払いは、コンビニエンスストア決済なので、わざわざ店舗まで行かないとならないのですが・・・。

コンビニエンスストアが金浦地域になくて不便なのは、このことぐらいでしょうか・・・?

これじゃぁ、小売店がなくても全然OK!ってことになって、地元の小売店だけじゃなくて、

ホームセンターやドラッグチェーンも要らなくなっちゃいますよね・・・。

でもなぜ送料・手数料を払わなくても、こんな片田舎にまでも届けてくれるのでしょうか・・・?

大手の会社で、たくさんの注文があるからなのでしょうか・・・?

配送されるもののすべてが、日本郵便の「ゆうパック」となっているというところに

何かからくりがあるのでしょうか・・・?

もし僕も何か起業して商品を送り付ける時に、送料だけでも無料に出来るのであれば、

大きなメリットになるので、からくりがあるなら教えて欲しいと思います・・・。

この前の部落の飲み会の時に、なぜ「前川ネギ」をもっと宣伝しないのかを聞いたら、

今までそういう人がいなかっただけらしい・・・。

「前川 ネギ」で検索すると、最初のページの10個の記事のうち9個が僕のブログの内容・・・。

これを「前川ネギ」の宣伝のページにすれば、もう少しこの地域の産業も成長するのかも・・・?

ただ今のままの取り組み方では、僕も協力はしたくない・・・。

もっともっと良いものを出すという気持ちがひとつとなって、前向きに進んで行くのなら、

協力は惜しまないのだが・・・。

そうなれば、このPCが「ネット通販」の拠点になることも夢ではないと思います・・・。

これからも、この地域に住み続ける限りは、ネット通販をうまく活用したいと思います・・・。



今日は、この辺で・・・、出羽股之介・・・。


AD