池袋が熱いんです。何が熱いって、そりゃあもちろんハンバーガーのこと。ここのところ益々旨い店が集積していまして、今回ご紹介するのは2月にオープンしたばかりの「ジャグバー(JAGBAR POTATO&HAMBURGER)」。池袋の人気クラフトビアバー「ビアパブカムデン(Beer Pub CAMDEN)」の姉妹店です。

 

 

池袋駅からみて南東方向。雑司ヶ谷の方へ向かう途中、あずま通り沿い。駅からゆっくり歩いても6~7分ぐらいと散歩にちょうどいい距離感です。

 

 

まずはお疲れビールを頂きます。その時々でラインナップが変わるON TAP BEERとして、宮崎は「ひでじビールのきんかんラガー ¥690」です。この柑橘系の爽やかな味わいがとっても好きなんですよね~。CAMDENの系列だけあって、ビールのラインナップには今後とも期待しちゃいますねぇ。

 

 

こちらは「ベーコンチーズバーガー ¥1,390」です。USアンガスビーフ100%のビーフパティ。これをミディアムレアに焼き上げています。中から少し赤身が見える具合。まるでステーキに被りついているかのような粗めのパティ。これはなかなかに肉肉しいですよ。

 

 

ベーコンは厚切り。これでもかってほどの分厚さ。ジューシーそのもの。あれですよ、お歳暮にもらうハムのような感覚。食べ応えがありますねぇ。そんな肉肉しいハンバーガーの中で良い仕事をしているのはレリッシュ。この爽やかな酸味がとっても良いアクセントになっています。

 

 

バンズはJAGの刻印入り。サクッとした食感で、個性の強い具材をしっかりと受け止めてくれています。オーナー曰く、「本気でハンバーガーの店をやってみる」との言葉も過言じゃない、そんな本気なハンバーガーが頂けますよ。

 

 

そして、店名にもあるようにもう一つのウリはポテト。ハンバーガーをオーダーすると付けられる「クリームポテトセット ¥190」に。日によって食材が変わるんですが、この日はカリフラワー。メイクイーンを丁寧に裏ごしした、ふわふわでまろやかなポテト。食べてみると溶けてしまいそうな、でもしっかりとポテトの味が口の中に広がっていきます。香ばしく焼き目のついたカリフラワーも美味しいです。

 

 

ドリンクも面白いものがありました。こちらは「HMトニックウォーター ¥190」。何が面白いって、これ自家製なんです。他の店では決して飲めないですよね。苦い・・・けど旨い。これがクセになる。これが本当のトニックですよ。いつかはコーラも自家製に、だそうですよ。楽しみ楽しみ。

 

 

ということで、冒頭にも書きましたが池袋が熱い訳です。食べる側からしてみたらもう嬉しい悩みでいっぱいです。これからも通わなくっちゃ。

 

 

------ JAGBAR POTATO&HAMBURGER ------

 

■住所:東京都豊島区南池袋3-15-11 ナイスフォーラム南池袋1F

■TEL:03-6883-3826

■HP:http://jagbar.net/

■食事日:17.3.17

AD