俺はいったい何をやってるんだ日記

毎日ネガティブなシステムエンジニアがITコンサルという漠然とした職業を申し訳なさそうに目指し転職活動する傍ら何故か税理士資格の取得を目指し簿記論の試験を受けたが自然な流れで結果は「D」となり現在はとりあえず転職活動する日記

お立ち寄りありがとうございます…
しょっぱいシステムエンジニアです
俺はいったい何をやってるんだと自問自答の日々
基本ネガティブです(´・ω・`)
ITコンサル目指すため
現状打破を思い立ち
転職目指して五里夢中
現在もんどり打ちまくり中

★★華々しくない経歴★★
浪人生
理系大学生
理系大学院生
中堅IT系企業でSEとして勤務。途中休職あり。常に転職活動中みたいな
SE続けながらなぜか税理士試験受験したり(2010年簿記論結果「D」)
転職先はいつも蜃気楼

ランキングに参加してます!
ポチッと押していただけるとむちゃくちゃ嬉しいです!

にほんブログ村
にほんブログ村(転職) にほんブログ村(簿記) にほんブログ村(IT)

テーマ:
話1の続きです。


~~以下、1年前に書いた記事です~~


プライベートオファーに返信後、人事部の人と何回かメールのやりとりがあって、面接日が決まった。

面接に必要な書類は以下の二つ。

1.CTC(伊藤忠テクノソリューションズ)指定の履歴書
2.フリーフォーマットの職務経歴書

職務経歴書はフリーフォーマットだから、2012年で止まってる俺の職務経歴書にちょこっと2015年までの経歴を追加すればいい。

これは簡単。

嫌なのが履歴書。

ご指示がありました…「手書きで」

ヒィィィィィ

履歴書は手書き?パソコン?なんて論争があるようで。

…パソコンの方が楽ゥゥゥゥゥ

あ~俺の学部学科が「理学部理学科」だったら手書きでもそこまで苦労はしないんだけど。

今回、小学校卒業から書かないとダメなんだけど、学校名が短いのか長いのか、漢字が簡単なのか複雑なのかでハンデが全然違うのが納得いかない。

で、小、中、高、大学まで書き終えて最後に待ってるのがこれ。

~大学大学院~研究科~専攻博士前期課程入学
~大学大学院~研究科~専攻博士前期課程修了

これ手書き要る?筆跡診断でもするの?

さらに職歴も書く。

だいたい書き終えたところで、後回しにしてた「年月」の「月」に「3」と「4」を交互に書き込んでると突然ゲシュタルト崩壊が発生して「卒業」のところに「4」って書いてしまい、はい終了やり直し。

それは、小学生のときに学校の近くでどっかのおっちゃんがやってた出店のカタヌキを最後の最後でバッキーンと真っ二つにしたあのときの衝撃と同じ。

履歴書はパソコン!に1,000,000票。(一票の格差有そして合憲)

必要な書類を用意しつつ、一方で他にやることがある。

面接の前に、家のパソコンで以下の二つの検査/テストを受けてくださいとのこと。

1.Web検査
2.GAIT

Web検査は、15分で答える普通の性格診断。

それっぽく答えればいいんじゃないでしょうか。

質問でよく「カァッとなる」っていう言葉が出てくるんだけど、なんで「カッ」じゃなくて「カァッ」って「ァ」がついてるんだろうかとどうでもいいことがすごく気になった。

あと「悩み事を話せる友人がいる」みたいな質問が気になった。

最初は「そういう友人はいたほうがいいよね~」ということで「あてはまる」と回答してたんだけど、いや、実はこれを「あてはまる」とすると「いつも悩んでる=ネガティブ、精神的に不安定」とされるんじゃないか…とか考えだして、どう答えればいいかよく分からなくなった。

結局、適当に答えたけど。

そして、GAIT。

GAIT?

聞いたことがなかった。

GAIT(「ゲイト」と言うらしい)は、Global Assessment of Information Technology の略。

GAITとは何かっていうのは公式サイトに色々書いてあるけど、たぶん簡単にいうと、GAITとは「Webで受験する、スコアはTOEIC風、問題はIT系のテスト」である。

公式サイトによると、スコアは 0 から 990 まで、平均点は社会人が 416.4点、学生が 330.2点とのこと。※2014年7月~2014年12月

あと、スコアによって「Gold」、「Silver」、「Bronze」、「不合格」の4段階に分けられる。

だから何なんだという気もしないでもないが、とにかく受験しないとダメなので受験する。

どんな問題が出るんだろう、と色々検索してみたが、「出題範囲が広い」ということしか分からなかった。

公式問題集が出てるみたいだけど、今回のためだけに買うなんていう気は起らなかった。

まあ、何とかなるんじゃない~とお気楽に受験してみた。





受験は家のパソコンから。
※家で受ける「オンラインプログラム」とプロメトリックで受ける「認証制度」の2種類があり、それぞれ別物扱いとなっている。

52分で132問に解答する。

問題はだいたい4つの選択肢から一つを選ぶ形式なんだけど、たまに複数選択の形式もある。

家で受験するんだから、分からない問題があればgoogle検索という手もあるんだけど、受験規約には「カンニングは不正行為とみなす」とある。

それを守る人がどれくらいいるかは疑問だが、それ以前に2分で5問くらいのペースで解答する必要があるので、google検索やってるとあっという間に時間が過ぎていくためgoogle検索はあまり得策ではないと思われる。

問題の内容は、情報処理の午前問題っぽいのが結構ある。

データベースやネットワークの基本的な話とか。

でも、「solarisの~」とか「ciscoの~」とか、特定のOSや製品の知識を問うような問題も結構あって、そういうのが出るとお手上げ。

とりあえず結果は、520点だった。

「Silver」で、平均点より上だったが、CTC的にはどうなのか。

俺的にはもう十分です。


~続く~



↓ランキング…どれか一つでも押していただければ幸せ… 
にほんブログ村(転職)にほんブログ村(簿記)にほんブログ村(IT)
にほんブログ村 転職簿記IT

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。