いらっしゃいませ。
初めましての方は必ず、
【こちら】 を御一読願います。
 
管理者・あさはな

テーマ:

前記事 からの続きです。


バレンタインドレスは青色つながり(?)で、もこに試着をお願いしました!





あ~やっぱりこのお洋服可愛い…顔
ピンクも欲しかったけど予算が…
可愛いけど巨頭ドールだとせっかくの可愛いうさ耳フードが全く活かせない!!
というか写ってない!!顔

あとやっぱり「バレンタイン」ドレスなので、フードがね、冬仕様です。
だって札幌には来てくれてなかったんだもん…でも無事ゲット出来て嬉しいキラキラ










催事で買ったロッキンホース、イスルでも余裕で履けました!
これは靴難民なイスルには嬉しいことです!!!
お値段は税抜き600円でしたので、定番の色だけでも買っておくと重宝するかもしれません音符
私の場合は買いすぎですが…口笛









今年初めくらいの寸劇から全然出番の無いもこですが、オーナー的には見る度に「可愛いなぁ…」と親ばか全開な子ですあはーハート
ただ可愛いのは可愛いんですが、ウィッグが物凄く扱い難くてボサボサなんですよねsei
裾がカールしてるので梳かして整えるわけにもいかず…。
いっそのこと初音●クのようにストレートのバンスの方が扱いやすいのでしょうが、この裾カールが可愛くて好きハートぃっぱぃ
でもウィッグが重いのですぐ頭から倒れちゃいますsss









かわいい…もこは「妖精さんか???」と思ってしまうくらい可愛いです親ばかです。
メイク汚いし睫毛着けたときのボンドが見えてるしアイは一昔前のカスタムだしウィッグぼさってるしアイドルなのに全然笑ってないけどかわいいsao☆

笑ってないのは私が口角下げ気味に描いちゃったのが原因なんですが、今更直せないし…。
あんまりニコニコしないアイドルっていうのも、一部の層にはウケそうだしまぁいっか。
というか私とミヤにはそこも大好評ハート(ただの盲目)









このくまさんの名前は、多分「ミント」なんだろーなと何となく思いました。
単純すぎ?









あざといね。かわいい。



もこはもっと寸劇に出したいのですが、あのお話の後だと、どうしてももう一話分のお話(定期的にやるちょっとシリアス回)を入れてからでないと私自身が納得できないもので…ん~
自己満足です!
私のブログなので自己満足の塊なのは当たり前なのですが…









【全然関係ないオマケ】



この画像を加工して…









こんなん作って遊んでました。
この画像の活かした小ネタというか寸劇なんかもやってみたいです!





最後まで見ていただきありがとうございますバイバイ
.
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨日まで札幌の丸井今井にて開催されていたリカちゃんキャッスルの催事イベントヘ参加して来ました!!

会場内の写真とかは一切無いですうーん
他の方の投稿などを見ると、撮影は展示コーナーのみでしたと書かれていたり、かと思いきやお人形教室を撮影なさってる方もいたりして、結局どっちなのか分からなかったのですが…展示コーナーOKだったんなら、撮影したかったな~

サクッと戦利品のご紹介です!
雑な写真ですみませんsei





念願の2017年バレンタインドレスゲットしてきました!!
ツイッターとかで皆さんが購入なさっているのをみてずっと羨ましかったドレスなので嬉しいハート
やっぱりピンクも一緒に購入すれば良かったなぁ…と後悔しています。

右のお洋服は制服ちっくで可愛いなぁと思い購入しました!
しかもお値段が良心的キャッ☆
何着か購入してシオンさんの学校の制服に…とか一瞬考えましたが、
個人的にシオンさんにはセーラー服を着て欲しいので一着で留めました。
というか27センチサイズにもセーラー服出してくださいお願いします!!!









靴買いに行ったんかいと言いたくなるほどに、小物コーナーで靴ばかり購入して来ました。
これでもピンクのお靴は我慢してきたんですよ…。
このお靴、ロッキンホースシューズなんですよ~!!
今まで参加したLC札幌では私は見掛けたことがなかったのですが、催事だけ…とかなの?
それとも七月のイベントではまた売っててくれてるのかしら?
もしそうなら今度こそピンクが欲しいなぁ

オサレ眼鏡とスウェット、あと左のドレスはお人形教室のドレスです。









お人形教室、今回初めてやってきました!!
いや~もう、物凄く物凄く悩みに悩んで、こちらのリカちゃんをお迎えキラキラ
本当はもう一人、ミックスカラーのリカちゃんも気になって一時間くらい一人で悩んでました…。

小物セットは靴の色で決めました!
帽子も色んな色があって悩みましたが、これから夏だしと涼しげな白にしました扇風機









「ぼくのかんがえた さいきょうのおにんぎょうきょうしつすぺしゃるりかちゃん」










この髪型だと帽子は外してた方が可愛いですね音符
生成りみたいな色の総レースのドレスが、お嬢様みたい~~!!!
丈が長いので、このドレスなら初代さんとかも着られそう?









ただひたすらかわいい&かわいい









小物セットに入ってたピアスも着けてもらいました。
実は帽子の色と靴に色しか見てなくて、ピアスが緑だったことに開封してから気付きましたが、
なんだか緑のピアスも落ち着いた雰囲気でこの子には合っているような気がします(既に親バカ)

しかしこんな可愛い子と出会えただなんて、お人形教室初挑戦して良かったですsao☆ハート









シオンさんにもお着替えしてきただきました!









眼鏡シオンさん…知的美人です…ドゥフフ

よく考えたらシオンさん、セーラー服かTシャツジーンズしかお着替えしたことなかったなぁと。
センス無いからシオンさんみたいな美人さんには何が似合うのかイマイチ分かってないんですよねぇガクリ









全身です。
パッケージに入っていたときには気付きませんでしたが、靴下もセットになってました。
せっかく可動ボディにしてもとらせるポーズにセンスが無い件。









ロッキンホースシューズ、こういう形キラキラ
でもこのお洋服には黒のストラップシューズの方が合ってたかな?









ここのオーナーはブラウンの姫カットの子が好きなんだなというのがバレバレですね!!
いやもう姫カットドールはいいよ…かわいいよ…
なんだか姉妹みたいですねにこ




戦利品紹介は次の記事 に続きます!

(次記事は巨頭ドールメインとなります)

.
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
※人形が会話しているかのような表現があります



からの続きです






タクミ「ただいま」









シオン「あら、おかえり」










タクミ「…姉さん、居たの?珍しい」


シオン「お互い様でしょう。私は、今日は先生の都合で部活が早く終わったの」

タクミ「(そう言えばマスター、キサラさん来るって…なるほど)」









タクミ「そうなんだ…俺も、日曜なのにお客さん全然だからってバイト早く上がらせてもらった」


シオン「あら、そう」










シオン「あまり忙しそうに見えないものね、あのお店きゃは










タクミ「…………。」









それが「普通」だろ―――?









タクミ「……姉さんちょっといい?」

シオン「何?」

タクミ「トモキがさ」

シオン「あぁ…、あの騒がしい子ね」


タクミ「…あいつ、桜子ちゃんにフラれちゃったから、次は俺に、姉さんを紹介してくれないかって言ってきたんだけど」


シオン「あら」










タクミ「それで、もし、姉さんが良かったら…」

シオン「うーん…、でもタクミ。貴方はいいの?」

タクミ「ん?」










シオン「貴方あの子のこと好きでしょ?」









タクミ「…………俺、そんなに顔に出てた?」

シオン「分かるわよ」

タクミ「………。」

シオン「でも、家族でなきゃ分からないレベルかも。貴方表情に乏しいから」


タクミ「いや、姉さんには…いや何でもない」









タクミ「(気を付けよう…でもあいつにはバレてないだろ…あいつバカだから)」

タクミ「でも姉さん」










タクミ「妙にアッサリ受け入れるね」









シオン「別に…、恋に性別も年の差も関係無いもの…」










タクミ「…それってもしかして、自分自身に言ってる?」









シオン「…言っている意味が分からないわ」


タクミ「あーはい、すみませんでした」




続く










やっと寸劇に登場したシオンさん!
私服にお着替え!お美しいです…キラキラ
シオンさんの私服はこれくらいシンプルな方がいいと思っています!!
あぁ…やっぱり姫カットにリメイクしてもらって良かったー!!かわいいシオンさんあはー




どんどん誰得になってくこのシリーズですが、私の気が済むまで突っ走っていこうと思います!
お付き合いいただきありがとうございますsao☆

.

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
※人形が会話しているかのような表現があります








トモキ「イデデッ…ったくあの馬鹿力…sss

タクミ「お姉さんか?」

トモキ「まだ首いてぇ…あいつまじでゴリラ並だわ。タクミの姉ちゃんの爪の垢でも煎じて飲ませてやりてぇ」









タクミ「でも、何だかんだ仲良いじゃん。いいお姉さんだな」










トモキ「バッカ!あんな狂暴で見境のない女好きゴリラの何処がいい姉なんだよ!?」

タクミ「なるほど、お前とソックリだな」

バンッ!!1

トモキ「一緒にすんな!俺はあいつみたいに見境ないわけじゃなく、恋多き男なの!」

タクミ「ハイハイ」









トモキ「……あいつだって、いつまでもあんなことやってて良いとも思えないし」

タクミ「……どういう意味だ…?」


トモキ「いや、だから」








トモキ「あいつだっていつかは彼氏とか作って、結婚するわけだろ?そんで子供産んで…って、それが普通だろ?」

タクミ「…………。」









トモキ「だから、いつまでも女の子女の子言ってないでとっとと現実見てさ、そんでいい男つかまえて幸せになって欲しいって思ってるし」

タクミ「ふぅん……」

トモキ「…あ、もちろん相手は俺以上にいい男じゃなきゃ許さないけどな!」

タクミ「条件のハードル滅茶苦茶低いな」

トモキ「タクミくんドイヒー!!泣









トモキ「あー、でもタクミくらいのいい男だったら、理想かなー」

タクミ「俺は、お前みたいにうるさい義弟なんて御免だ」

トモキ「あだっ」





******









タクミ「(はぁ…ったくあいつは…言いたい放題言って帰りやがって…)」


タクミ「(……普通…か)」


?「タクミくーん」

タクミ「あ、はーい!」









ジェフ「タクミくん、お友達帰ったの?」










タクミ「あ、ハイ。すみませんマスター…騒がしくて」

ジェフ「いやいや、構わないよ。どうせ他にお客さんなんて居ないんだし・・・寧ろ店が賑わって嬉しいよ」

タクミ「はぁ、ありがとうございます」

ジェフ「もうお客さんもあんまり来ないだろうし、今日はキサラが来てくれるみたいから、タクミくん、もう上がっていいよ」

タクミ「はい、分かりました」

ジェフ「ところで、さっきチラッと聞こえちゃったんだけど、」









ジェフ「『女の子』とか『彼氏』とか、いいねぇ~青春だねぇキラキラ

タクミ「え!いや!そんな、マスターが思ってるような内容の話じゃ…」

ジェフ「いいなぁ、羨ましいよ~おじさんにもそんな眩しい時代があったんだよ~にこ









タクミ「いや!だから…」

ジェフ「そう言えば、タクミくんの方こそどうなの?」

タクミ「え?」









ジェフ「彼女。タクミくんモテそうなのに、そういう浮いた話全然聞かないけど」

タクミ「…はぁ……」









ジェフ「あれ?その顔…、もしかして、もう既に好きな子いる?」

タクミ「え」

ジェフ「あ、図星?えへへ~当たっちゃった?僕、職業柄結構そういうの分かっちゃうんだよねぇきゃは









タクミ「ハァ」

ジェフ「で?告白しないの?タクミくんに好きって言われて、断るような女の子いないと思うけど?」

タクミ「あ、いや…そんなことは」









ジェフ「またまた~謙遜しちゃって~大丈夫だって!タクミくんなら大丈夫!僕が保証するって!」

タクミ「…………。」


かこ「ぱぱー!」

ジェフ「あ、かこが起きた。ハーイ、ちょっと待って~。あ、じゃあタクミくん、上がって大丈夫だからね」

タクミ「あ、はい。じゃあ、上がらせてもらいますね」

ジェフ「うん、お疲れ様~」









タクミ「(『女の子』なら、ね…)」




に続く

.



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

※一部愚痴のようなものが書かれています
※お顔のアップばかりです




はうわぁ~~…(n*´ω`*n)








かわいい










かわいい








ぎゃわいい




以前の記事で「チェシャキャットちゃん可愛い!お迎えしたい!!」と騒いでいたくせに、
色々あって予約をし損ねてしまっていたらあっという間に入手不可になってしまっていたチェシャちゃん。

念願のお迎えです!!きゃー!

どうやら再販されたようで、定価よりもお安くしかも送料無料でお迎えできました(∩´∀`)∩ワーイ

チェシャちゃんは私の中ではMAO以来の「予約してでもお迎えしたい子」だったので、
遅くなってはしまいましたが、こうして無事我が家へお迎えすることが出来て本当に嬉しいです(*´∀`*)



で、
すっごく可愛いし、念願のお迎えなのでうきゃきゃしているのは確かなのですが…











な、にこれ…
お目めが…クリアなアイに、裏側からアルミホイルでも貼り付けたのかよとでもいうような雑な作り…。
いや、クリアアイの裏側にアルミホイルを貼り付けたアイ自体は、チェシャキャットちゃんの不思議且つ気まぐれな雰囲気には合っていると思うのですが問題はの部分のシワ…。
目の中に、アルミホイルのシワが寄ってるんですよ…ガクリ
目の中にシワ…個人的には有り得ない…

関節が緩かろうが、手首が接着剤でガチガチに固められて動かすことが出来なかろうが、色移りしていようが、縦ロールが片方崩れて意図せずアシメであろうが、
グルーヴ及びジュンプラのドールに関しては大抵のことは「これもこの子の個性」と受け入れる方ですが、
目の中にシワは…


カスタムするか、いつものように個性として受け入れるか、今ちょっと悩んでいます…


上の写真がオッドアイのように映ったので、カスタムしてオッドアイにするのもいいかもしれないとも考えてます。
でもベアアイだとチェシャちゃんの特徴的な目が活かせないから、カットアイを探そうかしら…









襟巻き(敢えて襟巻きと呼ぶ)外すとこんな感じです。
襟巻き無い方がスチームパンク感は増しますね!
でもチェシャ猫的には襟巻きしてた方が「らしい」んでしょうけどねチェシャ猫
私の好みとしては、外している方が好き(&この襟巻きくるくる回ってセットするのが大変)なので、この先もほぼ外していると思います。







先ほどお話していたチェシャちゃんの特徴的な目について




通常時









新仕様・とろ目


あんま変わんねぇ


う、う~ん…瞼の縁が黒いせいか、ちょこっとだけ下りてる瞼がアイラインか睫毛のように見えてしまうんですよねパンダ汗かく
これ、瞼が黒じゃない子だったら、もっとちゃんとセクシーな感じに見えるんじゃないかと思います。










アリスシリーズ繋がりということで、チェシャちゃんは女王様の飼い猫になりました!
二人揃って陽だまりの中でうとうと好

あぁ…アリスちゃんもお迎えしたいなぁ…
ずーっとお迎えしたいアリスが居るんですよねぇ~
女王様の相方的な子にしたいのです。









眠ってても可愛い(^p^)




気まぐれなチェシャキャットちゃんを、どうぞよろしくお願いいたします!!sao☆
.

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。