テーマ:
昨日の記事の
食に関する心の話 に
たくさんの「いいね」を
いただきました。


ありがとうございます♡


ちょっと暗い過去の話から
始まりましたが…

そのことがあったからこそ
今は幸せを
より感じることができています。

自分のためにも
幸せでいなくちゃと
思うことができています。



いくら
手軽で美味しいからって
毎日カップラーメンでは
飽きてしまうだろうし
栄養面も気になってしまう。
成長をしている子供がいたらなおさら。


じゃあ、
カップラーメンを食べた次の日に
たくさんお野菜を食べればいい。

暖かい手料理で
お腹を満たせばいい。
気持ちも満たせばいい。


毎日毎日毎日
「がんばるがんばるがんばる」では…

体だけではなく 
心まで疲れてしまう。


体ももちろん大切だけれど
私は…
心も大切だと思うのです。


心が崩れてしまったら…
幸せなことがあっても感じられず
不満なことばかりに目を向けてしまう。

家族の何気ない一言の中に隠されている
思いやりの言葉でさえ気づかずに
また不満を探してしまう。


自分自身を
自分で不幸な道に連れて行こうとする。


自分で自分を
かわいがって
いたわってあげて
体も心も幸せを感じることができるように

自分で自分を
不幸な道に
連れて行かないように
もう連れて行かないように


幸せを
探して
感じて
暖めて
笑顔でいたいのです。


AD