「私がついとるからな」

テーマ:
以前、
落ち込んでいるとき

普段の落ち込みとは違う
もっと深い部分で
気が滅入っていたとき

「私がついとるからな」

って言ってくれた義母。


「誰かが自分のことを思ってくれる
   それだけで生きる力になるんさ」

と付け加えてくれました。


本当にそうだなって思います。

親は子を思い、
子は親を思う。

夫は妻を思い
妻は夫を思う。

そんな一見
当たり前のことなのだけれど…


義母のように、

気持ちを言葉にして
相手に伝える

ということが
とても大切だと
改めて思いました。


深い部分で
気が滅入っていることを
素直に伝えることができた自分も
褒めてあげたいし

私の気持ちを
ちゃんと受け止めてくれて

人生の先輩としての
アドバイスという言葉ではなく


「私がついとるからな」

という
シンプルで
温かい言葉をくれた義母に
とても感謝しています。


血が繋がっていない
義理の娘なのに
血の繋がりなんて関係ないなって

本当の家族になることができたんだなって


心の奥が
本当に本当に温かくなったことを
覚えています照れ


AD