ニートサントレのSomething Very good!!

自然に身を任せて生きる。笑ったり、怒ったり、泣いたり、喜んだり。そんなナチュラルな人生を、、、、、。

WEB-SITE: http://www.neatsantre.com
家具用塗料(水性ステイン・バターミルクペイント・シャビー用塗料)の販売店


テーマ:


先日、新しくオープンした焼き鳥屋さんに行こうと、家族で出発。


まだ夕方の5時過ぎ。


しかし、お店に到着してびっくり。大行列。


う~ん。 これは何をどう転がしても入れそうにない。


という事で、このお店は早々に諦めて、家の近所の居酒屋に行くことに。


途中、いつものガソリンスタンドの横を通った時に、車のガソリンが減っていた


のを思い出して、そのままスタンドに入ろうとして気付きました、、、、。





俺、今日、自転車やん、、、、、。


自転車でガソリンスタンドに入ろうとするとは、、、、。


脳みそのどの部分が壊れているかは分りませんが、


どうにかなっているのは確か、、、、、。


ガソリンの事ばかり考えすぎてたのかなぁ、、、、。


こればっかりは恥ずかしすぎて家族には言えず、


ガソリンスタンドに知人とよく似た人がいたので、それを


確認するためにスタンドに入った感を演出しておきました。






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今、行方不明になっている7歳の男の子。


何とか無事に発見されるように願っています。


同じ年頃の子供を持つ親としては、胸が締め付けられる思いです。


やんちゃな子供を戒めるお父さんの気持ちも分かるし、、、、、。


二人の心のボタンの掛け違いがちょっとひどかっただけだと思う。


元気な姿で戻ってきて、また明るい楽しい家族で歩き出してほしい。


なんとか、なんとか、頼みます。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

数週間前の夜だったと思います。


その日は、ビールのおつまみを用意し忘れていたのですが、


冷蔵庫に「スライスチーズ」があったのを記憶していたので、


その「スライスチーズ」と何か他の材料を組み合せて小料理でも作ろうと考えていたのです。


その晩、子供たちを寝かしつけて、料理をしようと冷蔵庫を開けると、








またや、、、、、、、。


なんやねん、「スライスチョコレート」って、、、、、、。


これ、下の写真のように表からならチョコレートってわかりやすいけど、


裏からだとパッと見、チョコレートとは分からない。


「スライスチョコレート」なんて商品が販売されている事自体


知らないので、完全に「スライスチーズ」と思っていた。




4歳の娘用かと思えば、17歳の長男用に買ったと、、、。


どないやねん、、、、。



おまけに日曜日、Tシャツを買って来て家で試着しようと


袋を開けて見ると、まさかの長袖、、、、。


恐らく、Tシャツのシェルフに誰か他の客が長袖を戻してんやろな、、、。


色は同じやから、、、、、。間違えたか、、、、。


たまたま遠出した時に購入したシャツなんで、お店に交換に行くだけで


Tシャツ×2枚分位の交通費がかかってしまいます。


サイズも、TシャツならL、長袖ならXLの僕。


Tシャツと思って買っているので、当然この長袖のサイズはL。


どうにもならん、、、、。


袖を切り落として、半そでに改造してやろうか。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

人間は変われると思うんです。


「根本的な考えや性格を変えるのは無理」と、よく聞きますが、


僕はそんなことはないと考えています。


・時間に限りがあることを意識する

・変わろうとする意志

・見聞を広め、知識を増やそうとする思い


の3点が揃えば、人は良い方向に変わることが出来ると思います。


言い換えれば、上記の3点を逆に行うと、みるみるうちに落下していきます。


・時間を無駄にする

・変わろうとしない

・井の中の蛙生活を続ける


そして、落下し始めると、自分や他人を納得させるための切り札、


「言い訳」を駆使する(笑)


「根本的な考えや性格を変えるのは無理」

「時間がないねん」

「そんなん無理無理」

「今みたいな不景気の時代、動いたほうが負け」

「そんな知識、役に立てへん」

「あいつもそんなん言うて、失敗したで」

「あいつは元々、家がお金持ちや」

「ラッキーなだけ」

「いつかやったるで~」etc.......


僕もかなりこれらの言い訳を使います(笑)


そのうち、自分が知っている事以外は間違っている

と考えるようになる。


折角、新しい知識を手に入れるチャンスなのに、、、。


拒否してしまうんですね。新しい知識を入れるのを。


僕の知り合いで、


「ゴミは、誰かが拾うからポイ捨てしても大丈夫」って


真顔で言ってるやつがいたんです。


13歳の頃でした。僕も当時は、同じ考えでした(笑)


少しずつ色んな知識を入れて変わっていくかと思いきや、


彼は、45歳になった今でも、それを信じ続けています(笑)


逆に、すごい意志の強さやな。注意されたこともあったろうに、、(笑)


ただ、そんな考えなんで人が離れていくんですね。


この間、何年振りかに電話がありました。「独身って寂しいわ~」って。


久しぶりに会いに行ってきます。喝入れたろ。






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。