1分10,000円のバイト

テーマ:
1分10,000円のバイトって聞いたことありますか?
その60倍の1時間10,000円、つまり時給10,000円のバイト。
時給10,000円でも、かなりすごいですよね。
時給10,000円でもすごいのに、1分10,000円のバイトなんて、そんなことありえないですよね。

そんなありえない体験をした人がいるんですよ。




その人は、なんとあの有名なドリーム先生です!
(*☻-☻*)

前置き長っ。


ドリーム先生は、色々な体験をしていて、その中の一つです。
たまにはスピリチュアル以外の、実話も面白いかなと思いまして、あげさせていただきます。

もうかなり、かなり、大昔の話です。
ある番組の素人が出れるCMに出演したことがあります。
若い人は知らない番組で、周りにいるスタッフたちも、「そんな番組聞いたことありません」と言っていますが、私と同年代の方たちは、その番組とてもメジャーだったので、必ず知っていると思います。
その番組の名前は「3時のあなた」です。
生放送のワイドショーで、人気のある番組でした。
その頃はワイドショー番組も流行っていて、同じ時間帯に「3時に会いましょう」という番組もありましたが、「3時のあなた」の方が、昔からあり視聴率は上でした。
その番組の中に、「桃屋」の宣伝コーナーがあり、そこに出演しました。

まだ学生だった私は、一人暮らしで桃屋の商品を食べているという設定で、桃屋の商品がずらーっと並んであって、司会の人が「どれをよく食べますか?」と聞かれて、私が商品を指差して「これをよく食べます」と言う設定でした。
その時テレビ局の人が、まんべんなく商品を紹介するために、今回はイカの塩辛をよく食べるというふうにしてください。と言われましたが、その当時、麗しき乙女のドリームは、テレビに出ることを、その当時好きだった男の人に伝えていたので、ちょっとイカの塩辛はオヤジ臭くて嫌だな。と思い、ディレクターの方に「あの、イカの塩辛はあまり食べないので、【ごはんですよ】にしてください」と言いました。
その頃、海苔の佃煮のような感じで、【ごはんですよ】は白いご飯の上にのせて食べる人気の商品でした。
たかだか1分のCMで、生放送が3時から始まり、私の出番はもう後半の4時近くでしたが、スタジオ入りは9時でした。
説明の時に、司会の人が「始まる前に3・2・1、キューと合図をするので、そしたら2番のカメラが赤いライトがつくので、そこに向かって話してください」と言われていました。
よく素人などがアップになった時に、え?どのカメラを見るのだろう?とカメラを探して目線がカメラ目線ではなく、ズレている時があるので、それは避けたいので、2番のカメラ、2番のカメラと頭の中で言っていました。

その後打ち合わせで、司会の人が「今日はどこどこに住まわれている、◯◯さんがお越しくださいました。今一人暮らしの学生さんだそうで、自炊も大変だと思いますが、桃屋の商品を食べていただいていると聞いています。
どれを食べていますか?と聞かれたら、こちらの【ごはんですよ】を指差して、よく食べています。と言ってください」という打ち合わせをしました。

その後聞いたのが、隣のスタジオで、ある番組の録りをしていると聞きました。
この番組も、若いスタッフたちは知らないと言いましたが、私年代は絶対知っている番組です。
「俺たちひょうきん族」です。
この番組知ってる〜と言っているドリマーさんたちの声が聞こえます。
ビートたけしや、若い頃の明石家さんまが出演していました。

その後、担当の方が、食事に行こう。とフジテレビの食堂に連れて行ってくれました。
食事をしていると、その横に座ったのが、山田邦子さんとその当時、ひょうきん族の中でホタテマンをやっていた安岡力也さんが隣に座られて、私はドキドキして食事が喉に通らなかったのを覚えています。

いよいよ番組が始まり、その時のニュースが、美空ひばりの弟さんが亡くなって、美空ひばりさんが号泣しているシーンで、あんまりじーっと見つめていると、涙もろい私は泣くといけないので、ワザと見ないようにしていました。
その後あるゲストが、なかなか来ないと言ってスタッフが言っていたら、遅れて入ってきたタレントで、斉藤祐子さんという今は消えてしまったタレントさんですが、ずーっと喋り続けていて、司会の人が何度も終わろうというセリフを言っているのに、話をやめず司会の人が困り果てて、腕時計をチラチラ見ている状況でした。

そしたら、ここで思いがけないことが起きました。
必ず生放送では、スポンサーのコマーシャルは絶対に何があっても入れないといけません。
もともとは、そのゲストが話終わって、「今日のゲストは斉藤祐子さんでした」で、斉藤祐子さんが退場して、その後3・2・1・キューと合図が入って、2番のカメラの赤いランプを見て、「今日○○からお越しの」と私の番になる予定でした。
ビックリしたことが起きたのは、テレビ局がこのままだと桃屋のCMが入らないと判断したみたいで、画面いっぱいに斉藤祐子さんが映って喋っていたのが、突然画面が私の顔に変わりました。
私自身は、心の中で「え?私が画面に映っている?」と、本当にビックリして、足が震えてきました。
でも司会者はベテランなので、冷静な感じで、「斉藤祐子さんのお話の途中でしたが」と前置きを入れて、「今日はどこどこからお越しくださいました、◯◯さんです」と紹介され、しかも予定では2番のカメラが私を映すはずだったのに、急遽のことでランプがついているのが、別のカメラに変わっていて、「今私は全国に映っている」と思うと、緊張MAXでした。
しかも、「どの商品を食べられていますか?」と聞かれて、【ごはんですよ】を指差そうとした時に、ラベルは表向きで、こちらからは見えないのです。
もう一つそっくりな海苔の佃煮で、【江戸むらさき】というのがあって、後ろから見ると全くそっくりで、どっちがどっちかわからず、どうしようと一瞬思いましたが、勘で「こちらの【ごはんですよ】」と指差したのが、当たっていて、ホッと一安心でした。

安心したのも束の間で、全く打ち合わせにはなかったのですが、お里のご両親に向かって、一言どうぞ。と振られて、いきなりアップになって、私は緊張してとっさに「お小遣い送ってください」と言ったら、周りから笑い声が起きました。
とても緊張した、思い出に残る一日でした。
たった1分で御礼が10,000円には驚きました。

この後私の妄想で、いつか有名になって、フジテレビの番組に出た時に、昔の素人時代のVTRが、なんとフジテレビに残っていました。と、それを見て、わ〜恥ずかしい。とか懐かしい。とか言っているドリーム。。。
勝手な妄想です。

たまにはスピリチュアルなことばかりではなく、笑える三次元として思い出の一日をあげてみました。
若い人は、そんな番組知らね〜!と、どっちらけでしょうが。。。
おばさんの思い出でした。
(๑>◡<๑)


今回もブログの紹介をさせていただきます。


日々、本当の自分に近づいていっているのがわかります。
これからが楽しみですね。


真実を知りたいという気持ちは、大切なことだと思います。
私自身も、その繰り返しでここまで来ました。


元気いっぱいで、パワーアップしてますね。


パワーストーンについての記事は


パワーストーンのご注文はこちらから。

(╹◡╹)♡←ここ


今日も1日生きてることに感謝。

読んでくださった方に感謝。

ありがとうございます。

↓愛のエネルギーをぽちぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

AD

コメント(8)