バンド「JAYWALK」のボーカル中村耕一容疑者(59)による覚せい剤所持事件で、警視庁麻布署は23日、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で、同容疑者を追送検した。同署によると、容疑を認め、「口から飲んだ」と供述しているという。
 自宅マンションで押収された薬物とみられるものは鑑定の結果、覚せい剤のほか少量の乾燥大麻とコカインと判明。同署は大麻取締法違反(所持)容疑などでも追送検する。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物~密輸、栽培の実態~
覚せい剤密輸で邦人逮捕=中国
DNAで大麻の「種子」判別へ=幻覚成分なくても鑑定可能

放たれる白い光…太陽の塔、40年ぶりに目玉点灯(産経新聞)
<強盗>パチンコ店から300万円と景品 東京・江戸川(毎日新聞)
<火災>事業所が全焼、焼け跡から遺体 2人負傷 埼玉(毎日新聞)
文楽列車 奈良へ 平城遷都記念(毎日新聞)
亀井氏、「自主防衛力の強化を」(産経新聞)
AD