通販ショップ ナチュラルコスメティクスバー では、
敏感肌やアレルギー肌、お子様でも安心して使える
天然由来成分の全身スキンケア製品をご紹介しています

オリジナル基礎化粧品シトリフォリア
宝石緑楽天で、ランキング1位を何度も受賞宝石緑
宝石緑お客様評価5点満点中、平均4.6宝石緑

【講座・イベントのご案内】
今後の講座・イベント予定は
こちらでご覧いただけます

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-02-28 01:32:44

クレイパックの作り方も難しいことはなく、気軽に考えられるようにもなりました。

テーマ:講座(クレイ/その他)
大谷です。

先日のクレイソムリエ®講座のご感想がどしどし届いていますので、ご紹介しなくっちゃ^^


image

K様から講座終了後、メールでのご感想をいただきました^^

大谷さん こんにちはーー、

いやぁ楽しかった講座の余韻がまだ残りちゅうです・・・。(笑)

勉強は苦手ですけど、興味のあることの勉強であれば楽しいですね。

それも講師の方次第になろうかと思うんですけど、とっても楽しかったです。

では、先日のお講座の感想です。

とってもパワフルな講義でアッという間の5時間?6時間?でした。

時間が足りないくらいで、もっとお話しを聞いていたくなりました。

もともとクレイに関しては、ほかのワンデー講座を受講してきたので、それなりの基礎知識はあったのですが、

そこで感じていた疑問なんかも再確認でき、すっきりしたと同時に、より深く効果や禁忌事項、

さらに歴史の意味合いやとらえ方も理解ができました。

クレイパックの作り方も難しいことはなく、気軽に考えられるようにもなりました。

大谷さんのクレイへの情熱が伝わってきて、クレイの魅力にさらにひきつけられた感じです。

また回りの方がほとんどはじめてのクレイ体験でしたので、みなさんの反応なども参考になりました。

目的が家族にためにの方もおられるし、

お仕事のサロンで使われたいと思っているかた

そういう思いや志を共有することで、なんだか励みになるというか、自分ももっと勉強して何かクレイで 成し遂げたいなという気持ちにもなりました。

クレイの勉強は今年の私のテーマなので、また大谷さんの講座も受講しにいきたいと思ってます。

K様、楽しくって、ごめんね(笑)

私もすっごい楽しかったですー。ありがとうございます♪

K様はもともとはペットのケアとしてクレイを知ったそうです。

そこから、「え?私にも使えるの?」って事で、クレイに興味を持ってからというもの、いくつかクレイの講座を受講されてきたとの事。

すでにクレイについてはある程度ご存知でいらっしゃいました。

いろんな講座を受講される事に関しては、私は大賛成です^^

人によって伝え方も考え方も違うので、自分が一番しっくりくるものを上手に選んでいけばいいのかな。

だって、自分に使うものだもんねー。

さてさて。

ご感想でも書いてくださっているように、ある程度自分でクレイを使ってみた事があっても、他の人との違いを見る機会ってなかなか無いですよね。

クレイソムリエ®講座の実習では、人によっての違いを見る事が出来ます。

image

実習の様子。

image

クレイペーストの作り方、なんだか面倒って思ってる方もいらっしゃるみたい。


そんなことないよー。

まぁ、「こうした方がいい」っていうのはあるんだけどね。

料理のレシピみたいなモンです。

今はカンタンに作れる料理だって、最初はおそるおそる・・・だったよね?

みなさん、慣れないうちはペーストを塗るのに手間取るけど、別に失敗したっていいんだから、回数を重ねて慣れるのみ!です^^

塗る時にこうしたらいいよー、なんてコツを実習ではお伝えします。

今回の実習ではそれぞれが好きなクレイを選んだ結果、3種類のクレイを実習で使いました。

選ぶクレイの種類や体質によってクレイペーストの変化の仕方は違います。

だから一概に比べる事は出来ないけど、他の人のペーストの変化を見る事で、自分が体験出来る以上のものを得られるんだよ。

今回、イエローイライトの方が2人いらしたんだけど、その2人だけでもペーストに違いがあるのも、みんな興味津々。

でね。

このペーストの変化の違いを、

自然が与えてくれる不思議なもの

そう感じる方もいらっしゃるし、

異なる身体に対してクレイが科学的に異なる反応を示している。

そんな見方をする方もいらっしゃると思います^^

どっちも正しいんだよー。

感覚派の人も、理論派の人も、自分が使うものは自分が納得して使えないとしょーがないです^^

自分自身が納得出来る方がその人に合った理解です。

私が思うのに、一番もったいないのは、「なんだかよく分からないもの」で終わってしまう事。

だからこそ、少し科学的なお話も含めて、クレイの働きを分かりやすくお伝えしていきます。


最初はあんまり分からなくてもいいのよ。

使っていくうちに分かってくる事ってたくさんあるので、焦る必要は無いです。

それにしても、実習は楽しい♪

image

実習が終わった後に、手首にクレイを塗る前と後の、肩や手首の可動域などを確認してもらうんだけどね。

「肩が軽くなってるー!!」と驚かれてました♪

午前中から午後全般にかけて、クレイの理屈をさんざんお伝えしておきながら言うのもナンですが・・・

結局、本当は理屈より体感出来るのが、一番納得できるんだよね。

ただ、そこにきちんと説明出来る理由があると、使う時の安心感につながります。

Kさん、素敵なご感想、ありがとうございました♪

クレイの学習が今年のテーマという事なので、今後もご縁がつながって、きっとまたお会い出来ると思います^^

3月のクレイソムリエ講座は、明日28日よりメールマガジンで募集を開始します^^


明日は「クレイを練らない方がいい理由」の配信もあるので、ちょっと続いちゃいますが、どちらも楽しみにお待ちくださいませ^^

花粉症対策にも役立つクレイ。

これからのカサカサかゆみや肌のトラブルもクレイの得意分野ですよ^^


---

メールマガジンの配信は2月28日土曜日にしますので、気になる方は登録しておいてくださいねー。



パソコンからのメルマガご登録画面
携帯電話からのメルマガ代理登録フォーム







2015-02-27 02:11:39

二分の一成人式

テーマ:日々のつぶやき
大谷です。

つぶやきなので興味のない方はスルーで^^

今日(すでに昨日だけど)は息子(小4)の二分の一成人式でした。

二分の一成人式なんて昔は無かったよねぇ?

少子化も進んで一人一人の子供にかけることが出来る時間も増えたから、子供のイベントも増えてるのかな?

そんな風にちょいと冷めた目で見ていた私。

しかも、息子(小4)は2人目の子供なので、長女(中1)の時に一度経験済みです。

ホント、悪気はないんだけど、どうしても 1人目は何事も初めてでドキドキするし、2人目は気持ちが緩んじゃうのよね~


なんだかんだで、午前中バタバタと仕事を終わらせて、二分の一成人式には駆け込みセーフで到着。

ちょうど式が始まったところでした^^

子供たちが自分たちでシナリオを考えてこれまでの小学校での出来事を振り返る、そんな劇が用意されてました。

{931C2B9E-266C-4609-BE4B-1FC8A517F109:01}

「おー、なかなかやるじゃん?」

なんて思いながら、ほのぼのと見せてもらい、その後には、1人ずつ『将来の夢』を語る時間が。

ここでもほのぼの。

こういう言い方もナンだけど、息子の学年は70名しか居ない人数の少ない学年だから、時間的にもなかなか良い感じなのよ。

それに2クラスだけだから、顔ぶれもわりと知ってて、見てても楽しいんだよね。

チビ(小2)の学年は100人越えだから、そうなると厳しいなぁ…なんて不謹慎な事を考えておりました💧

そしてその後。

子供たちが事前に用意した手紙をお母さんに渡しに来ます。

ほのぼのと過ごしていた私だけど、ここで思いがけないことがっ

息子が私の座っている席を見つけて駆け寄ってくる姿を見ると、思わず涙がぽろぽろ。

いやぁ…

ほんっとかわいいわ。

ヤバイ!

可愛すぎるよ~

親バカモードにスイッチが入っちゃいました。

もうね、ここまで元気に育ってくれて、ホントありがたいよ。

自分でもよくわからない気持ちがどどどっとこみ上げてきちゃって。

息子を見て、いつも思うのが、全身から「ママ大好き!」って伝わってくるんだよね。

あー…シアワセだなぁ。

いかん。

涙が止まらん…

もちろん、他にも涙を浮かべているお母さんがたはたくさんいらっしゃいました。

けど、私と一緒に居たママ友は、私を見て大爆笑^^;

さっきまでなんかめんどくさがってなかったー?って。

そのとーりですわ。とほほ。

私もなんだか泣き笑いみたいな、訳のわからない状態になっておりました。

ほんとね、正直、ちょいとめんどくさかったのよ。

一か月くらい前から、0歳~9歳までの写真一枚ずつ用意して!とか。

ちなみに、2年生のチビも自分史みたいなのを、ちょうど作ってて、その写真も用意しないと、だったし。

で、仕事はなんだか忙しいし。

思春期長女のもめ事もいろいろありましてねぇ…

なんだか気忙しくて。

だから、今日も半ば義務的に学校に行ったんだよね。

でも、忙しいからこそ、こんな時間をいただけて、本当は感謝、だよね。

慌ただしいとなかなか写真も一緒に見ないもんね。

息子に私からも手紙を用意したんだけど、それだって機会がないとなかなかやらないもんなぁ。

今日は本当に心が満たされる、そんな午後を過ごせました。

ここまで元気に育ってくれて、いつもママを愛してくれてありがとう。




…明日は朝から夕方までPTAなので、またしても記事更新が滞りそうです^^;




2015-02-26 21:26:03

虫除けの表示内容に問題あり

テーマ:初めての方へ
大谷です。

今日は息子(小4)の二分の一成人式でした。

ちょーお気軽に行ったけど、実際に行ってみるとなかなか感慨深いものがありました。

さてさて、

昨日テレビでやっていて気になったので、書きかけたまんまになっていた内容のご紹介です。

昨日の朝、出かける前にちょいとテレビでやってたのをチラっと流して見ただけなんだけどね。

吊るすタイプの虫除け商品が「景品表示法」の違反になるとして、消費者庁が措置命令を行った、というものらしいです。

まぁ、カンタンに言うと、虫よけに効果があるという根拠が足りない、って事みたい。

製品の裏面を見てみると、薬剤の対象となっている虫は、チョウバエやユスリカと言った蚊で、人を刺す蚊じゃないって事なんだよね。

日経新聞の記事がこちらでご覧いただけます。

対象となる虫除け商品に使われている薬剤は、人体への影響も比較的少ないので、薬剤としては安心できるもの の部類に入るからよく使われているらしいんだけど・・・

どうよ?

これについても、思う事がありすぎて、いったい何から書けばいいのかよく分からないところだけどねぇ。

まず、問題点は、人を刺さない蚊を防いでもあんまり意味が無いのに、虫除けの表示がされている事のようです。

でもね、人を刺す虫でも刺さない虫でも、使われている薬剤が殺虫剤である という事、気にならない?

薬剤としては安心できるもの と言っても、虫を殺すのが目的の薬剤です。

少ないとは言え、人体にだって悪い影響が当然あるよね。

特に、私たちは日常から余分なものをあまりにもあまりにも多く取り込みすぎてるんだよね。

そうすると、ほんの少しだから大丈夫 と思うものが、意外と大きく身体に影響したりします。

「こんな時、役に立つのがハーブだよなぁ」なんてテレビを見ながら思いました。

虫除けのプラグアロマ、バズオフ、プラグインアロマが虫除けにはおススメ。

今は虫の季節じゃないからブログでも紹介する頻度が少なくいんだけど、我が家は年中使ってます。

バズオフ プラグインアロマ

ご覧のように、コンセントに差し込むだけで、柑橘系のさわやかな香りが漂っちゃって、これが、めっちゃ良い香りなのー。

自宅じゃなくっても、オフィスでも使ってます^^

講座に来てくださった方は、柑橘系のさわやかな香りが漂ってたの、覚えてるかな?^^

あれは、同じバズオフシリーズエッセンシャルオイル。

めっちゃ良い香りじゃないー?!^^

エッセンシャルオイルは、通常のアロマオイルと同様に、アロマ加湿器やアロマミストにお使いいただけます。

オフィスでは、アロマ加湿器を使って香りを楽しんでいます。

こうやって年中香りを楽しんでいるバズオフシリーズ。

虫除けに効果があるのは、殺虫するからじゃぁないのよ。

昔から自然界の中で、虫が好まないとされるハーブの香りをブレンドしているから、虫が近寄らなくなるんです。

虫は近寄らないけど、人にとってはさわやかな良い香りだから、玄関先なんかには本当におススメ^^

だから、我が家ではオールシーズン使ってるんだよね。

虫除けには ちょいと早い今の季節だけど、玄関のモヤーンとしたニオイが気になる方には、プラグインアロマ、今から使ってみる事をおススメしますよ。

大きさにして、縦が7センチ×横5x5 というコンパクトさも魅力!

コンセントにさすだけの手軽さも嬉しいです。


---

「クレイを練らない方がいい理由」について。

配信は2月28日土曜日にしますので、気になる方は登録しておいてくださいねー。


パソコンからのメルマガご登録画面
携帯電話からのメルマガ代理登録フォーム
2015-02-25 00:38:10

ブログ記事とメールマガジンの違い

テーマ:お知らせ
大谷です。

えー、先ほどポイントセールのご案内をしましたので、良かったらオススメアイテムなど見てみてくださいねー。

そして、昨日講座の後にアップしたレポ、「クレイを練らないほうがいい理由」

中途半端に途中まで書いて、残りはメルマガで!なーんて、小ずるい感じで終わってスイマセンです。

テレビなんかで、「続きはCMの後で!」とか言われると、「ホラきた!ずるいよ」と 思う私なのに、申し訳なく思っておりますです。

悪気は無いのよぉ~

いちおう言い訳がアリマス!

ブログとブログの中でもアメンバー記事と、メールマガジンと、あるよね?

みんな それぞれの判断基準で使い分けてると思うけど、一応私の中での使い分け基準を書いておこうかなぁ、と思います。

以下、興味が無かったらスルーで・・・

まず、ブログ。

そもそも、ブログはたくさんの方により良いものを知ってもらいたい!という思いで始めたものです。

なので、お伝え出来る内容は 基本的に全てブログ上でお伝えしてます。


クレイに関しては、講座を開催してはいるけれど、ブログ記事を読んでだいたいのことは分かっていただけると思うし、時間がある方は、ぜひブログ記事のテーマから興味のある分野を読んでみてください。

中には古い情報がそのまんまのものもあるかもしれませんが・・・

うう。

これについても書き出したら長くなるから、とりあえず日付を参考にして読んでみてください^^

---

そして、アメンバー記事。

こちらは、ちょっとプライベートなこととか、私自身の思いを含んでいるものをアメンバーにしちゃうことが多いです。

別にお役立ち記事でもないなぁ、と思う場合とか、フラっと立ち寄った方に特にお見せする必要もなかろう、とか。

あと、たまに愚痴を書いたりボヤいたりもしてます。

お役立ち情報的なものは、出来るだけ普通のブログ記事にアップするようにはしてます。

お役立ち情報は誰にでも見てもらいたいしね♪

その逆で、誰にでも見られたくないものが、アメンバー記事。

そこまで基準がハッキリあるわけじゃぁないけど、基本的にプライベートな内容と考えてもらってもいいかな?

最近はプライベートなボヤきやギャング団ネタはfacebookに書いてる事も多いです。

↑だから前より減ったでしょ?^^

---

最後にメールマガジン。

本当はメールマガジンをもっとライトでお気軽なものにして、頻度も高く出したい私。

気軽にお得な情報とかを小まめにお送りする方が、実際役にたつかなぁ?とも思うのよね。

でも、それがなかなか叶わず、ヘビーな内容ばかりになっております。

それはね、特にクレイに関しては、医療行為ではないけれど健康にかかわることなので、内容がデリケートなケースが多いからです。

そういうのって当然ショップページ(ホームページ)にも書けないし、日記とはいえブログにも書きにくい事があります。

さらに、私の個人的な見解を含むものについてなんかは、誤解を招くことだってあるので、ふらっと来たばかりの方にはあんまり見られたくないものもあります。

そもそも、極力誤解の内容に文字を選んではいるけど、文章って私が思ってる通りに伝わらないのが大前提。

そんなビミョーな内容で、でも、伝えたい!って内容の時に、メールマガジンで配信することが多いです。

私と考え方が違っても全然いいし、人それぞれ考え方は違って当然です。

それを、私自身のスタンスを知ったうえで、メールマガジン登録している方に読んでもらいたいなぁ、と。

たとえば私が思ってることに「それって違うよ!」って思う場合があっても、それが考えるきっかけになったり、その人自身が自分の意見を持っているなら、それでいいんだよねー。

基本的にそんな感じの内容は、ブログじゃなくって、メールマガジンにしてます。

メールマガジンは、嫌なら解除できるからね^^


---

という感じで使い分けてます。ざっくりだけどね。

そして、昨日書いた「クレイを練らない方がいい理由」について。


配信は2月28日土曜日にしますので、気になる方は登録しておいてくださいねー。


少し内容も見直したいので、お時間ちょいといただきます^^

今週末はもう1つ配信したい内容もあったので、もしそちらも配信するなら、改めてお知らせします^^


パソコンからのメルマガご登録画面
携帯電話からのメルマガ代理登録フォーム





2015-02-25 00:00:00

ポイント5倍セール開始です!

テーマ:お知らせ
大谷です。

いやぁ、2015年も 早くも2ヶ月が終わろうとしてます。

今、我が家で何が大変かって?!

4月から学年が変わるので、塾などの習い事を見直してるんだけど、辞めたいものは2月中には連絡をしないといけないし・・・

けっこう今回は色々辞めたり見直したりしないといけなくって、悩める春を過ごしてます。

受験生のお子さんを持つご家庭では、4月からのさらに大きな生活環境の変化に向けて、いろんな意味で気ぜわしい季節ですよね。

さて。

本日より、ポイント5倍開始です^^


冬場は「冷え」「静電気対策」が中心のお知らせになってきましたが、だんだんあったかくなってきたので、オススメアイテムも見直しの時期です。

---

まず、今の季節、気になるのは花粉症ですよね。

目のかゆみがしんどい!って方には、ヤグルマソウのハーブウォーターがオススメ^^

  image

ヤグルマソウは目のトラブルにぴったりのハーブウォーターなんです。

我が家で野使い方は、先日もお伝えしたばかりだけど、目のあたりにスプレーする使い方が一番多いかな。

春先になるとご注文が殺到するので、去年も一時的に入荷待ちになっていました。

目のかゆみが気になる方は、早めにご用意したほうがいいですよー。

---

そして、花粉症といえば、鼻のトラブル。

鼻づまりには、グリーンイライトでのパックがオススメです。

副鼻腔炎パック

これは副鼻腔炎や鼻炎の時のクレイパック。

2人とも表情が怖いんだけど・・・ずいぶん前の写真の使いまわしでスイマセン。

副鼻腔へのパックは、花粉症の鼻の症状にももちろん効果があります^^

グリーンイライトがオススメの理由は、デトックスが得意なのと、炎症にも効果があるから^^

パックした後には、ええええ!!!って思うほど、一気に鼻が出る場合もあるけど、出し切ったらスッキリです^^

あとね、鼻うがい(鼻洗浄)が出来る人には、グリーンイライトを使ったクレイローションでの鼻うがいもオススメ。

それ以外でも、実はクレイでの洗顔だけでも、花粉症の症状に違いが出る場合もあります。

花粉症は顔まわりの静電気を落ち着かせてくれるし、当然目の周りのかゆみの炎症も鎮めてくれたり、鼻炎にも違いがあります。

パックほどの効果は期待出来ないにせよ、毎日簡単に続けられるので、洗顔もバカに出来ないよね?

クレイバス、もしくはクレイを全身もしくは身体の一部に薄く塗り広げてすぐに洗い流すエンヴェローブメントだけでも、ぜひやってみてください。

エンヴェローブメントったって、なにも難しく考えることはなくって、クレイペーストを作ったら、大胆に手に取って、全身に手で塗り広げる、それだけ。

クレイ

エンヴェローブメントは、簡単で気もち良いし、クレイパックが苦手な子供でも喜んでやってくれるのでお勧め。

そして、入浴は全身のバランスを整えてくれるのに効果的。

特にグリーンイライトでのクレイバスは、身体の電気バランスを整えてくれるので、オススメです。

・・・とまぁ、グリーンイライトだけで色んな使い方が出来るわけなので、花粉症の方はぜひ、グリーンイライトをご活用くださいね^^

あ!アレルギー体質の方や肌が敏感な方は、グリーンイライトは働きが大きすぎる場合もあるので、ホワイトカオリンから使う事をオススメします。

---

そして、花粉症に欠かせない肌の乾燥対策には、やっぱりシトリフォリアの化粧水。

乾燥した肌は、外からの刺激(花粉)の影響も受けやすくなるし、かゆみも増します。

シトリフォリアの化粧水は、肌の水分を逃がさないセラミドがたっぷり入っているから、時間が経っても乾燥しないんです。

シトリフォリアローション ポンプタイプ

花粉症対策には、セラミドたっぷりの化粧水をしっかり使って、水分を逃がさない事が大事です。

保湿して守られている肌は花粉症のトラフルも軽く済ませることができます。

---

そして、これもかなり好評なので、続けてお知らせしています。

新しく発売開始したばかりのUVルースクリームBB。


image

正直、私はUVベースクリームがかなり気に入っていたので、このBBクリームはそこまで期待してませんでした。

ところが、実際使ってみると、これ、けっこういいなぁ、なんて思ってます。

何が良いかって、塗った後の仕上がりに息苦しさが全くない。

このテのクリームって、なんかテカテカぬるぬるしたり、塗った後に息苦しかったりする、っていう先入観があったので、サラサラの塗り心地にはかなり満足です。

適度にカバー力もあるし(薄付き、です)、本当にこれ1本でけっこう事足りるなぁって感じてます。

あと、時間が経っても乾燥しないのも嬉しいところです。

とにかく、朝はカンタンに済ませたい!というナチュラルメイク指向の方には、チュラルUVルースクリームBBはおススメです。

---

ざざっと春の・・・特に花粉症対策にオススメアイテムをご紹介しました。

そのほかにも、肌に安心して使えるスキンケア製品やヘアケア製品、ボディーケア製品を取り揃えています。

そもそも、花粉症などのアレルギー体質の大きな原因のひとつは化学合成成分なんです。

だから、日々の生活で、化学合成成分を入れないスキンケアを続けることが根本解決にもつながります!^^


シャンプーなんかも、めちゃおススメだよ。

気になる製品は、ホームページのサイトマップ か、左にあるサイドバーをご利用いただくと、見つけやすいですよ^^

ポイント5倍セールの会場はコチラです^^

体に優しいスキンケア製品を使って、花粉症知らずの春を過ごしましょう^^







1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

天然基礎化粧品のお店
スキンケア