オートバイライフを楽しもう♪ HONDA NC700X

いわき市発!40代でバイクの免許を取得し風景とバイクをこよなく愛するアラフィフライダーのブログです。


テーマ:
もうあれこれ一週間が経ってしまいますが先日の16日に気温が少し高めだったので
気持ちよく走って来ました。
当日は行く宛もなくプラッと走っていたら塩屋埼灯台が見えたので久しぶりに登って来ました。
震災で最近まで閉鎖になっていましたがようやく再オープンになったので数十年振りか?
思い出せませんが登りましたよ。





この通路は震災で山が崩れて通路の半分くらいが無くなっていましたが綺麗に整備されていました。




この日はお天気がよかったので海も空も綺麗でしたよ。


ミュージアムもありました。




震災直後の写真や灯台の仕組みなどの模型もあって大人も子供も楽しめます?(笑)


走っている写真いいですね~
意外と自分の身体よりNCが大きく見えるんですね~
レアな写真ありがとう♩




いいね!した人  |  コメント(8)
PR

テーマ:
震災からもう直ぐ3年が経とうとしています。
この愛車NCに乗って2年になりますが初めてNCで富岡町を訪れてみました。
数ヶ月前までは富岡町は立ち入りが出来ませんでしたが警戒区域解除になって
一般人も入る事が出来る様になりました。
バイクで走っているのは自分しかいないようでしたが・・・


ニュースでよく見る富岡駅です。
ここも津波の被害が尋常では無かったようです。






街には人影も無く震災直後のままでした。


線量計を持参して計測してみたら0.411マイクロシーベルトでした。
意外と少なくてホッとしました。
ここは沿岸に近いのでそんなに高く無かったようです。


いつの日かきっと富岡駅が復活する事を願ってNCをバックに記念写真を撮りました。


富岡駅から北の方角にある富岡警察署前のショッピングセンター敷地内で計測したら
2.163マイクロシーベルトでした。
それから6号国道を走って北の方角へ向かうと検問所がありそこからは許可証が
無いと入れない所まで行きました。
検問所は富岡消防署辺りですかね。
その先は桜の有名な夜ノ森、大熊町と続きます。
そこから第一原発までは直ぐ近くになります。

検問所でUターンして線量を計ったら3.2マイクロシーベルトありました。
この辺も除染が進めばもっと線量が下がると思いますが除染が進まないのが現状です。
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
正月三ヶ日も終わり今年最初の走り始めとなりました。
今年は午年ということで当然跨って乗るのは「鉄馬」バイクですよ(笑)
今年は去年乗れなかった分いろんな場所に行ってみたいですね~

さて、初走りなので枝垂桜で有名な小川の諏訪神社の前で縁起を担いでパチリ!

小川諏訪神社02

小川諏訪神社01
春にはこの境内も賑わう事でしょう!

小玉ダム01
諏訪神社の山の上には「小玉ダム」があって大きな鬼の絵が山一面に描かれています。
今回一緒に走った鉄馬です(笑)
鬼の絵は後の写真に出てきますね。

ヒュッテ手の倉
この近くには美味しいハンバーグ屋「ヒュッテ手の倉」さんがあります。
数年ぶりに訪れてみました。


ガーリックハンバーグ
私は人気の「ガーリックハンバーグ」を食べてみました。
にんにくが利いてて旨かったです。

週が追う
今日は正月らしく風が強くとても寒い日でしたが楽しく仲間たちと走れた1日でした。
こまつざきさん、kazemakaseさんありがとうございました。
今年もお付き合いお願いいたします(笑)

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
今年を振り返ってみるとあまりバイクに乗る事が出来ませんでした。
それは仕事が忙しいのもあったり家庭の事情もあったりと・・・
まあ!なにはともあれ無事故で新年を迎える事が出来て良かったと思う。
来年は時間を取ってNCといい思いで作りを楽しんで行くつもりです。
もっとブログの更新もあるかもね(笑)

さて今年の走り納めはサイコーのお天気に恵まれましたよ。
走っていても暖かくて日頃の行いの精でしょうか・・・


今日は先の東日本大震災で津波の被害があった場所を見て来ました。
あれから復興が進んでいるのかの確認もかねてね。


いわき市の北から南へと走りました。
釣りバカ日誌のロケでも使用されたJR末続駅の東側の海沿いも被害にあっていました。
住宅の跡地は空き地のままでした。


川の河口が直ぐ太平洋です。


こちらは久之浜地区です。
住宅の基礎コンクリートが解体されてやっと復興に向けて動き出したようです。


海岸沿いには防災緑地が出来てその内側に住宅が建つようです。


そして海から離れたところには災害公営住宅の建設が始まっていました。
多くの世帯数が入居出来そうです。


県内でも初日の出の場所で有名な波立海岸です。
新年にはこの近辺は多くの観光客がご来光を拝みに来ます。


でも数年後には海が見えなくなる程のスーパー堤防が完成します。
堤防が完成したらこの名勝も無くなってしまうのでしょうか?


この新舞子海岸は比較的津波の被害は少なかったのですが、全国初のガレキで出来た堤防が建設されました。
市内のコンクリートのガレキを集めこの場所で粉砕した材料を使用して堤防を作りました。


やはり道路から海は見えません。
ちなみに堤防の高さ位の津波が実際来ました。


こちらは市内でも一番被害が大きかった薄磯、豊間地区です。
震災後なんにも変わらない景色です。


壊れた堤防の代わりに黒い土嚢袋を積んで堤防を作っています。
一番復興が遅れている感じです。


でも、暗い話題ばかりではありませんよ。
サーファーが海に戻って来ています。
ここはサーフィンのメッカでしたからこんな光景は嬉しいです。


いわき市の南の小浜地区も甚大な被害でした。
こちらも豊間地区同様あまり進んでる感じではありません。
遠くには勿来火力発電所が見えます。


途中、友人の建築設計士が津波の被害にあった築200年の古民家を買い取って中之作プロジェクトを立ち上げた清航館に立ち寄りました。
まだ完成はしていませんがこれから復興のシンボルとして応援したいですね。


なんと、グリーンカレーをご馳走になってしまいました。
ご夫妻には感謝です。
とても美味しかったです。
ごちそうさまでした。


目の前は漁港でご夫妻は毎日ココからの日の出を見ているそうですよ。
今日は天気も良かったので海も綺麗でした。
こんな所で仕事が出来るなんて羨ましいなぁ~

さて今年もこのブログをご覧になってありがとうございます。
来年はもう少し記事をアップしたいと考えていますがノンビリとお付き合いくださいませ。
新年もよろしくお願いします。



いいね!した人  |  コメント(4)

[PR]気になるキーワード