NBAバレエ団 オフィシャルブログ

感動と興奮を与えるバレエ芸術  非日常という楽しみを提供します。


テーマ:
お久しぶりです。
アーティストの小林治晃です。
3月に入ってもなお、風の冷たい日が続けておりますが、日中の日差しは暖かく、道端に咲くタンポポの花を見ると春の訪れを感じています。

3月10日にスタジオカンパニーによるアトリエ公演に『パキータ』リュシアンと『コッペリア』戦いの踊りに出演しました。
戦いの踊りは過去にもアトリエ公演で踊ったことがあったのですが、パキータはバレエ団の公演で初めて主役を踊らせていただきました。
2月25日.26日にバレエ団公演のロミオとジュリエットが終わり、アトリエ公演までの期間が2週間ほどと短かった為とても大変でした。
本番の1週間前に行われたスタッフ下見からとても緊張をしていて、ヴァリエーションの途中で足を滑らせるなど結構やらかしてしまった為、
同期である新井悠汰からは「落ち着け」と本番まで、ひたすら言われ続けました…
ですが、そのやらかしもあったお陰で本番は落ち着いて踊ることが出来たかなと思います。

アトリエ公演を観に来て下さった方々。
お手伝いをして下さった団員の方々。
戦いの踊りで一緒に戦ってくれた大谷玲凪ちゃん、橋本紗英ちゃん。
パキータでパートナーを務めてくれた別府春香ちゃん。

全ての方々へ感謝を込めて… ありがとうございました。


バレエ団では、すぐに5月20日.21日に行われる『真夏の夜の夢』と『リーブス』のリハーサルが始まっています。
こちらも是非ともお越し下さい。

{48209917-BF2A-4D95-B6C0-55581ECBD47B}


小林治晃
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

NBAバレエ団さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「バレエ団公演」 の記事