なぜだろう、なにかしら?

ふんわり霊感でゆったり、ゆる~くスピ探求


テーマ:

お手間でなければクリックをいただけると励みになります

 

横浜で銀蝿な替え歌で始まりましたが、こんにちは

人気スピブログの方たちのサイトを見ていると、みなさん共通の悩みが見えてきますね

信者の暴走です

この手の騒動を見るたび、僕は

「エメドラのタムリンレーザー状態だなー」

と思わず懐かしさがこみ上げて来ます(笑
タムリンレーザー?

となった方も多いと思います、説明すると昔「エメラルドドラゴン」と言うRPGの名作(迷作(笑)がありました
少しwikiから引用します

「まず、パソコン用として1989年にPC-8801mkIISR (PC88) 版とPC-9801VM/UV以降 (PC98) 版が、後年にはX68000 (X68k) 版やMSX2版、そしてFM TOWNS (TOWNS) 版が発売された。その後、メディアワークスの主導によってPCエンジン (PCE) やスーパーファミコン (SFC) などの家庭用ゲーム機にも移植された。」

引用を読んでいただくと分かるように、色々な機種に移植されるほど人気作でした、

普通はRPGというと、少しずつ成長していき、最後強大なラスボスと対決! がお約束ですが、エメラルドドラゴンは遊んでいて何が一番プレイヤーを恐怖のどん底に陥れるかと言うと、敵キャラではなくヒロインの「タムリン」でした

 

 

その理由は、主人公以外はAIですので、個々に自分で判断して行動します
これも引用しますが

「戦闘AIも、キャラクター達の性格を表した動きをする。」
「特にヒロインであるタムリンは、最強攻撃魔法であるレイヴァースを習得するとこれを狂ったように連発するようになってしまい、それまでは使ってくれていた回復魔法をまるで使わなくなる。レイヴァースはそのグラフィックから「タムリンレーザー」と呼ばれ(主にプレイヤーを)恐怖に陥れた。」
「この原因はプログラム設計にあり、実はAIキャラは魔法を4つまでしか認識できないのである。そのため新しい魔法を覚える度に、古い魔法を「忘れて」いく仕様となっているのだが、タムリンは「レイヴァース」を覚えると回復魔法の「ヒール」を忘れてしまうのだ。これでは回復してくれるはずもない…。」
「PCE以降の移植版ではAI改善が図られて、ちゃんと回復してくれるようにはなった。」

自分が瀕死の状態でも回復してもらえず狂った様にレーザー撃ちまくるタムリンの姿に

「もうやめて!アトルシャン(←主人公)のライフは(ほとんど)0よ!」

と何度叫びそうになったことか(笑
PCE版あたりから回復魔法は忘れない仕様になっていましたが、PCE版でもタムリンレーザーはまだまだ健在でした(笑

それでも以前のエメドラよりはるかにマシだったので

おバカなタムリン矯正済み

と言われたものです(笑

 

暴走している信者さんは、教祖様によかれと思ってタムリンレーザー撃ちまくっているのだと思いますが、それを続けるといつのまにかに

「教祖様のライフが0よ!」

ってことになりかねません
突き進むだけでなく足元見直すことも重要だと思います

ではエメドラの名曲をどうぞ(笑

 

エメラルドドラゴン作業用BGM集

 

 

 


お手間でなければクリックをいただけると励みになります

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

なぜなにさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。