安藤美姫も応援するぞ♪フィギュア観戦で韓国の実態を知った主婦のブログ(仮)

ボケーとフィギュア観戦が趣味の能天気主婦でしたが、フジテレビの偏向報道で目が覚めて、恐ろしい韓国の実態も知りました。


テーマ:

「女神はキム・ヨナだけ」中国選手を批判、呆れた韓国ネットのバッシング

産経新聞 8月10日(日)9時50分配信

 「かわいすぎる」と評判の中国フィギュアスケート女子選手の李子君(17)が韓国のネットユーザーから激しくバッシングされた。「キム・ヨナが目標」と語ったとされると、韓国のネットユーザーから「そんな資格がない」「女神はキム・ヨナだけ」などと批判が殺到。ところが、李子君はすぐに「そんな発言をしていない」と全面否定した。すると、韓国メディアは「中国のキム・ヨナ」と呼ばれることが負担となったのではなどと報道し、あくまで脳天気な対応に終始した。日本のネットユーザーからは「目標にしたいと言われて、バッシングする意味が分からない」などの声が寄せられた。

 インターネットの報道サイト「Searchina」によると、李子君は7月30日、香港メディアの文匯報とのインタビューで「『中国のキム・ヨナになることを希望する』との抱負を明らかにした」という。

 この報道を何らかの手段で知った韓国のネットユーザーは「キム・ヨナに代わって女神になりたいって? そんな資格はない」「見た目がいいのは認めるけど、誰でも女神になれるわけではなく中身も伴わないと」「成績を見れば、キム・ヨナのライバルを名乗る資格もない」「実力と美貌を兼ね備えた女神は100年に1人、キム・ヨナだけ。外見だけで女神になりたいなんて、いささか軽率だ」「女神は1人。キム・ヨナの代わりは誰にも務まらない」などのバッシングを浴びせられた。

 李子君は今年2月に開催されたソチ五輪の中国代表。シニアクラスへ移行した2012~13年シーズンで、グランプリファイナルの中国杯で5位、NHK杯で4位。国際競技大会のボルボオープンカップでシニアの国際大会初優勝を遂げた。13~14シーズンには台北で行われた四大陸選手権で3位に入り、中国の女子シングル選手として初めて四大陸選手権でメダルを獲得。次代を担う有力選手の1人だ。韓国のネットユーザーが厳しく批判するほど将来性がない選手ではない。

 それよりも、キム・ヨナはソチ五輪限りで現役を引退し、9月からは大学院で勉強を始めようとしている最中だ。もうリンクで舞うことはない。それなのにいつまでも郷愁を抱いていることの方が異常だ。そうでなければ、ソチ五輪でキム・ヨナを破って金メダルを獲得したアデリナ・ソトニコワが7月に長野で開かれたアイスショーで尻餅をつく不本意な演技をしたことを「金メダルにふさわしくない」などと執拗に批判に結び付かないだろう。

 その異様さが影響したのか。李子君は中国のポータルサイト「テンセント」とのインタビューで、「(キム・ヨナが目標と)そんな発言はしていない」と否定。さらに「メディアの記者が勝手に加えた言葉だと思う。キム・ヨナになりたいというより、“ベストな自分でありたい”」と自らの考えを述べ、反論した。そして、メディアに対し「あまりプレッシャーを掛けないでほしい。こういう報道が少ない方が練習と試合に集中できる」と要望した。

 常識が通用しないのが、韓国メディア。「旭日旗」を日本の軍国主義の象徴などと歪曲した報道を続けることでも分かろうというものだ。「Searchina」は、メディア名を明記していないが「韓国メディアからは、(李子君の発言否定や報道自粛の)これらの発言について、李子君は中国・韓国のマスコミの関心が急増し、自分自身でも戸惑っているのではないかと指摘」と伝え、さらに「『中国のキム・ヨナ』と呼ばれることが負担になったのではないかとの見方を示した」と呆れた報道ぶりを記している。

 李子君をめぐって日本のネットユーザーも首を傾げるばかり。「憧れる選手の様に自分も頑張ると抱負を言ったら『おまえ何様だよ!』と、難癖つけられ意味がワカラナイ」「今後世界選手権やオリンピックのたびに優勝者はキム・ヨナより低レベルってメディアをあげてわめき散らすんだろうな」「『キムヨナは凄すぎて私などではとてもかなわない』とでも言わないと満足しないんだろうな」などと投稿を寄せていた。

女神はキムヨナだけ? 唯一無二の女神ねぇ・・・

女神さんは鼻の穴も改造してますねwww

ヨナオラウータン時代
真央ちゃんの後ろのオラウータンが女神さんです。ゲデもキミーも全然顔が変わってないのにオラウータンだけ激変しましたね。
っていうかさ、韓国人ってどうしたいの? ずーーーと妄想マンセーしたいのかしら。アデリナへの嫌がらせも真央への粘着もジジュン叩きも美姫在日認定妄想もだけど、キチガイの言い分は世界の迷惑ってことが分かりましたね。世界といか地球規模で迷惑なんです。ゴミなんです。クズなんです。いらないんです。

キムヨナの昔
女神ワン
キムヨナの昔
女神ニャン
一人(笑)サイコパス
一人だけニヤニヤして気持ち悪い女神さん。周りを見て下さい、誰も笑ってません。とりあえず楽しそうな捏造演出の一人芝居でしょうか・・・惨めやね。
スキだらけね(笑)
サムスン様が大金はたいてチケット懸賞でバラ撒いてくれた引退ショーなのに、この不満顔www韓国の女神さんは贅沢ですねww練習くらい楽しく捏造しろよ(笑ソチの時みたいにね~ぼっちは慣れっこでしょ。



キム・ヨナとアイホ選手 「タイ式マッサージ」でジ・エンド

日刊ゲンダイ 8月10日(日)10時26分配信

 これで破局だろう。

 ソチ五輪を最後に現役引退した女子フィギュアのキム・ヨナ(23)の恋人として、一躍注目を浴びるようになったのが韓国アイスホッケー選手のキム・ウォンジュン(30)だ。

 その恋人は今年6月、兵役中にもかかわらず同僚選手と車に乗って無断で勤務地を離脱。タイ式マッサージ店に入店し、2時間マッサージを受けた。この店は風俗店ではないという。
 その後、合宿所に戻る途中に飲酒運転の車に追突される事故で右膝に大ケガを負った。
 一連の事実を1カ月以上も隠していたことなどを韓国日報などのメディアが7日、一斉に報じた。

 この規則違反によりヨナの恋人は、代表チームから外され、体育部隊選手資格も剥奪。身分は一般兵士になるという。
 キム・ウォンジュンは2012年12月に入隊し、来月除隊する予定だった。キム・ヨナの心を独占してきたウォンジュンは、熱愛が報じられた今年3月から国民に妬まれつづけてきた。自身もヨナとの格の違いが重圧となり、アイスホッケーの試合でも輝きを失っていた。

 五輪で金、銀メダルを取ったスーパーアイドルと、韓国ではマイナー競技のアイスホッケー選手との恋物語を歓迎するファンはほとんどいない。
 思わぬ不祥事により不似合いな恋に終止符が打たれることをファンは願っているにちがいない。

日刊ゲンダイ

韓国が誇るスーパーアイドル女神さんとは思えない写真ですね。どう見ても繁華街で客とさまよってる風にしか見えません。わざわざ風俗店ではないと否定してるトコがまた怪しいですねww

不似合な恋というより、男の趣味が悪いニダ。親がメスゴリラとオスゴリラじゃ子供が可哀想ニダ。しかもメスゴリラは元々オラウータンだったニダよ。救いようがないニダ(笑

今後の楽しみはこのオスゴリラが金目当てに暴露本でも出版してくれれば楽しいネタになりそうニダ(笑 期待してるニダ。

素敵な明子
中国の妖精・ジジュンも災難だよね、めげずにガンバレ~
アラ、オホホホホっ師匠の無防備ショットも素敵よ♪

ソトコも嫌な思いさせられたけどガンバレ~


こんなキチガイ国家五輪誘致のために茶番クーバーが仕組まれてたと仮定すると、マジクソ馬鹿馬鹿しい限りだよ。日本国の至宝が半島利権のために潰されたようなもんだよ。ますます許せないねメラメラ
日本列島が無理やり消されてますよ。舛添エロハゲ在日都知事さん、これでも日本は卑屈になれと?

AD
いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:

同世代の羽生君は金メダリストに。村上さんも今季こそ結果を残したいもんですね。才能ある素晴らしいデビューでしたがその後停滞。体型変化や靴問題等あったと思いますが、3-3の助走スピードの迫力、メリハリの効いた振付、指先まで神経を使う表現など元々特技の多い選手。それに可愛らしい容姿。再ブレイクしていただきたいですね。ガンバレ!!

ホントにイルボンショーは楽しそうwww



最近は真央よりかな子画像が断然多いね(笑

Pちゃん、全然違うね・・・


前前記事 「鈴木明子がマジで苦手になってきた」で本音が吐けてスッキリしました(笑 引退後、目に余る自己愛アピールがどうしても生理的に無理でwwその割にはトーク番組で語り下手だしww自分の事ばかりだしww

長年大会を共にしてきた中野さん安藤さんでさえ、真央を妹のように可愛がってるアピールなんてしませんでしたよ。

伊藤みどりさんなら語って当然ですよね。3Aの開拓者であり初の五輪メダリストの偉大な大先輩ですから。

だから鈴木の先輩ヅラ、なんかおかしいよね。鈴木のブログもチラっと見たことあるけど、興味ないなぁ~ゴリラそっくり青衣装の時にブログでわざとらしい釈明してたらしいですね。

相手と張り合うようなカメラ目線も無理ww控えめにしてれば応援したくなるキャラなのにね、損してるよ。

でも、アッコさん♪・・と好意的な浅田ファンブログの人、にほん村ランクにけっこういたけどさ~安藤嫌いの感情が強い人は、鈴木の言動に盲目になってしまうんでしようね。

産後復帰でまだ完成度が低いのにミキ得点が高すぎるとバッシングを煽ってた人たちが、鈴木のGPシリーズ妙なアゲ点と全日本銀河点を賛美する。

冷静に眺めると、矛盾を感じざるおえない。


こんな事言うと気分害する方もおられるかもしれませんが、五輪に何人派遣しようがアゲされるのはエース格の見栄えの良い人気選手だけ。だからまず真央。それ以外は誰が行っても、メダルに絡むことはないんです。今まで五輪でも明白ですが。

韓国マスゴミが鈴木かなに粘着しない。怖い存在の真央リプに絡むという事は、それ以外は眼中にないという事(笑 政治的にコス粘着はしなったと推測してます。ISU会長が伊人だし。

どうせ真央ちゃん以外はサゲられるなら、実績もあり見栄えのいい、そしてミラクル産後復帰のミキが参加したほうが海外マスコミからも注目されるし、まだマシと考えたのです。だから引退寸前の鈴木よりミキに行って欲しかった。

と単純に思っただけなんです。

安藤擁護する人は左翼だ、というコメントを人気真央ブログで見かけた事がありますが、私は左翼じゃありません(笑

私から言わせてもらうと、ミキ叩き飽きたらゆづ叩きに走ってた人たちのほうが、変ですよ(笑

村上さんがブレイクした時も一斉バッシングがあったそうですね。日本人ファンが日本人選手を一斉に叩くほうが左翼的だと思いますが。

贔屓選手の脅威になる選手は叩く、脅威にならない格下選手には暖かい応援をする。バッシング騒動を眺めてて、つくづく感じました。


それに全日本の鈴木銀河点劇場にフジと連盟が絡んでいるなら、鈴木背後に黒いモノがいるはず(笑


みなさん、覚えてますか? 真央とミキの全盛期の全日本の闘いを。

難度の高いスキルをお互いに魅せつけた接戦。3Aや3rz-3lの応酬でした。あれだけ高難度にも関わらず、真央ミキは200点ちょっと超えただけ。

鈴木は、低難度でまとめて日本歴代最高点。バカにしてますよ。シラけた。

ま、これに関しては鈴木本人が悪いワケじゃないけどね・・・

やはり銀河点に疑問を投げかける真央ブロガーもいましたよね。だってまさか!!格下だと思ってた鈴木が歴代銀河点出して優勝するとは想像もしてなかったでしょうからwww安藤採点ばかり粘着してアラ探しするはずが、予想外のメイクドラマでしたもんねwww

出番直前にあんな銀河点出されたらやりずらいでしょ。次に登場したミキが気の毒でした。散々、ミキで稼いでたくせに、なんて残酷な仕打ちをすんのかなっっと私は思いましたよ。



ちなみに、神演技を全日で披露したミキは力尽きてしまったのか、翌年ワールドは肉離れで棄権。あのフリープロのカルメンは好きだったからとても残念でした。あの件以来、ミキは少し低迷しました。だからあのロスワールド銅は久々の復活だったのです。



AD
いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:

韓国メディアが「ソトニコワ」を一斉批判、擁護したサンスポもバッシング

産経新聞 8月2日(土)11時40分配信

 韓国メディアが異様な“恨文化”を改めて浮き彫りにした。7月19日から3日間、「THE ICE 2014」と銘打たれて長野県内で開催されたフィギュアスケートのショーで、20日に出場したソチ五輪女子フィギュア金メダリストのアデリナ・ソトニコワ(18)が尻もちをつくなど精彩を欠く演技をしたところ、韓国メディアは「ソトニコワ 日本のアイスショーでジャンプをすべて“失敗” これが金メダリスト?」(ヘラルド経済)などと一斉に批判した。この状況を僚紙・サンケイスポーツ(電子版)が「キム・ヨナ銀の恨み?」と題して報じると、韓国メディアは「日本の報道機関『韓国の報道が異様』」(ソウル経済)などと逆ギレ。韓国のネットユーザーも追随し「できないことをできないと言っているだけで、どうしてお前らがそう突っかかってくるんだ」などと惻隠の情のかけらも見られない。すると、日本のネットには「まだ18歳の女の子が一斉に国丸ごとからバッシング受けるなんて相当大変なことだよ」との指摘が見られるなど、ネット上で激しい応酬に発展した。

 サンスポは23日に「キム・ヨナ銀の恨み? 韓国メディアがソトニコワを“一斉攻撃”」と題し、アイスショーで不本意な演技を披露してしまったソトニコワを「ソトニコワ フィギュア金メダリストに合っている?」(スポーツ京郷)、「ソトニコワ アイスショー、見るに哀れなほど?」(MTN)などの見出しで中傷する韓国メディアを批判した。

 確かに3回予定したジャンプで、ミス。1回目は転倒、2回目はスピードに乗り切れずにジャンプを飛べず、3回目は回転不足で着氷が乱れてよろめいた。サンスポも「演技はミスが多く、がっかりした観客がいたことも事実のようだ」と出来の悪さは率直に認めている。そのうえで「今はシーズンオフでもあり、勝負がかかる大会とも違うアイスショーでの演技だけに、韓国メディアのソトニコワ叩きはやや異様に映る」と、感想を込めつつ報道に対して異を唱えている。冷静な分析と言っていい。

 それなのに、ソウル新聞(電子版)は23日に「一部の日本メディアの報道はソトニコワを擁護するようなニュアンスを漂わせて問題になった」と反論。まるで、ソトニコワを擁護するのが間違いであるかのような書きぶりだ。

 ここまで貶めなければならない理由は、ソチ五輪での“恨み”に起因することは明白。同五輪で、韓国側は採点ミスによって「国民の妹」と絶大な人気を誇るキム・ヨナが金メダルを逃したことを問題視した。国際スケート連盟に提訴する騒ぎにまで事態は発展した。ただし、韓国スケート連盟は提訴を採点そのものでなく、審判陣の構成に不適格な人材が入っていたと論点をすり替えていた。提訴は却下され、結局、韓国側がこれ以上の進展が見られないとして矛を収める結果となっていた。つまり、ここで事態は決着しているはずだ。それにもかかわらず、韓国メディアは粘着質の執念深さでソトニコワへの“バッシング”を続ける。しかも、矛先を擁護した日本のマスコミに転換する異様さも露呈した。

 サンスポ批判は韓国メディア1社にとどまらない。「ソトニコワ『連続転倒』にもかからわず…日本メディア『韓国メディアは度が過ぎる』とかばう」(MBN)、「日本マスコミ『韓国のソトニコワ叩きが酷い』と非難」(国民日報)、「ソトニコワ、アイスショーで『大恥』でも、寛大な日本マスコミ『韓国メディアは異常』」(釜山日報)などの見出しでかさに懸かる。

 韓国メディアに輪をかけて激烈なコメントを投稿したのが韓国のネットユーザー。「ゴミ同士で庇護するのか」「お前らこそ、韓国がソトニコワに何を言おうが、なぜそんなに関心があるんだ。それ以外にやることがないのか」「韓国を牽制しようとしているのは全て知っている」「日本は脳がないでしょう」などの言葉が並ぶ。

 これに対し、日本のネットユーザーからは「マスコミの扇動が宗教洗脳かかってきているな」「韓国の異常性が世界に知れ渡るのはめでたいと思っちゃう」「民度の低さを世界中に宣伝して、嫌韓意識を世界中にばらまいているのは誰でしょう」などと呆れ果てたという意見がみられた。

師匠記事を更新して終わりにしようと思ってたましたが、このニュースを見かけて怒り爆発。

韓国人は、地球から消えて欲しい。と心底思いました。

アデリナは何も悪くありません。産経だけは真っ当新聞です。

恥という言葉も理解できない韓国人が何を言う?

ジジュン発言にも侮辱を加え、アデリナ侮辱は現在も続いてます。

真央美姫粘着ができなくなったら、次の標的を見つけネチネチ粘着する異常性。

おい、岩佐徹っ、これでもマオタはゴキブリなのか?

マオタがゴキブリならヨナオタはウジ虫だな。

荒川さん、感情的に侮辱を繰り返す韓国ファンはもっと残念ですよねっっ。日本人のファンブログより残念っすね。


そして、韓国人は真央ショーの真央が太ったと笑い者にしてるようです。

浅田真央が“ふっくら”した!?で韓国人と日本人が激論―中国メディア

 中国・騰訊体育は1日、今季休養中の日本のフィギュアスケート選手、浅田真央がソチ五輪後、練習量が減ったためか4キロほど太り、ふっくらとしたことをめぐり、韓国と日本のインターネット・ユーザーたち激論を交わしていると報じた。

浅田は最近、アイスショーに登場し、姉の浅田舞と大ヒット映画「アナと雪の女王」の主題歌にのって演技を披露した。その際の様子がソチ五輪前よりも「相当太っていた」と話題になった。

このことが浅田真央のライバルだったキム・ヨナがいる韓国でも伝わると、韓国ネットユーザーたちから厳しいツッコミコメントが殺到した。

「キム・ヨナはソチの後もいろんなイベントに出て、アスリート時代の健康的できれいな体形を維持しているのに、浅田はおばちゃんっぽくなった」
「やっぱり“フィギュアの女神”はキム・ヨナだけ。リンクでもリンクの外でも、浅田はライバルじゃない」
「美しさも維持できないから、恋愛経験ゼロなのか。愛されているキム・ヨナとは大違いだ」

といったものだ。

日本のネットユーザーたちも負けていない。

「キム・ヨナは韓国整形技術のお手本。いつも二重にするのに苦労してて、スッピンはスゴそうだな」
「真央ちゃんは太ってもナチュラル美人。キム・ヨナよりかわいい!」
「女の子はぽっちゃりの方がいい。太った真央ちゃん、すごくキュート」

と“反撃”していた。

オフシーズンの女神様もムチムチに太ってましたよね?

チケットを懸賞で大量配布する方が、哀れなアイスショーではありませんかニカ?

もう吐き気がするから日本を見ないで下さい。日本人は全く興味ありませんから。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)

[PR]気になるキーワード