完全無課金なよぉおブログ。

最近始めた、YouTubeで実況中!よかったら見にきてくださいなhttps://www.youtube.com/channel/UCat4Ps0c0AOdo9ncYxhQXig
ブログは実況のこと、パズドラのことがメインです!コメント歓迎!
好きな記事だけ読んでって!!
twitter:@nayonayonanyo


テーマ:
この記事はウディタのコモンを読み解いていくシリーズです。
自分なりの表記になりますのでご了承ください。
 
 
のちのち本格的に使うことになるウディタをちょっとずつ勉強しておこうというものです。ウディタユーザーの参考になるかはわかりませんw
 
 
000アイテム増減
●処理
【アイテム番号】のアイテムを【増減数】だけ増加させ、入手メッセージ(単位)は【入手メッセージ番号】で文章表示する。」
 
●備考
1.100が単位無し
0~99の100種類の単位を最大指定できるような仕様。まぁそんないらんやろw
 
2.@1について
文章表示の@は本来顔グラを指定するための文字。
@1と記載されているが、とにかくアイテムを入手した際に顔グラを表示しないということを強調しているものと思われる。
 
3.引数(パラメータ)の特殊指定
各コモンごとにパラメータを特殊指定できる。指定すれば、選択肢の中から該当する数字を選ぶことができる。
あくまでコモンを扱いやすくするためだけのものなので、そのコモン自体の内容の記述に直接影響は及ぼさない。

●内容
//CDB操作を先に済ませる
ルーチン50「【アイテム番号】のアイテムを【増減数】分だけ加算する」
 
//入手メッセージ番号に基づいて単位を先に決める
//新しい単位を増設したい場合はここ
6:分岐【入手メッセージ】が1/2/3/4
1→→変数9(単位) = 個
2→→変数9 = 枚
3→→変数9 = 本
4→→変数9 = 人
 
 
//アイテム名取得
変数8(アイテム名) = UDB(アイテム・アイテム番号・アイテム名)
 
 
//単位の要不要にわけて文章表示
24:分岐【入手メッセージ】が
100以上→→

   27:分岐【増減数】が
   正→→「変数8」を手に入れた
   負→→「変数8」を失った
1以上→→
   40:分岐【増減数】が
   正→→「変数8」を【増減数】「変数9(単位)」手に入れた
   負→→「変数8」を【増減数】「変数9」失った
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この記事はウディタのコモンを読み解いていくシリーズです。
自分なりの表記になりますのでご了承ください。
 
 
のちのち本格的に使うことになるウディタをちょっとずつ勉強しておこうというものです。ウディタユーザーの参考になるかはわかりませんw
 
 
050アイテム増減

●処理(【】はパラメータ)
【アイテム番号】のアイテムを【増減数】分だけ加算する
 
●備考
1.アイテム番号が10000以上がなぜダメなのか?
詳しくはわかりませんでした。ただデータ10000個以内とウディタの仕様らしいですね。なので、10000を超えないように(0からカウントするため9999)しているんだそうな。
ちなみに10000を超えた値をしていするとなんか違うメモリの場所を指定してしまうんだとか。
 
2.上限下限補正
ゲーム進行上のバグ回避のためでしょうかね^^;
 
3.変数10と99空振りしてね?
使われてませんねぇ・・・
ただ、他のコモンから参照しているんでしょう
 
15000000
 → コモンEv 0000 のコモンセルフ変数00 (0-4,10-99通常変数, 5-9文字列)
 
これで指定できるそうですね。1000000(100万)以上の値はこのように扱うことがある、ということは値の指定をするときに要注意ですね。
 
●内容
 
//エラー回避処理?
013:IF【アイテム番号】が0未満
Y→→
番号おかしいのでエラー!
N→→スルー
019:IF【アイテム番号】が9999超
Y→→
番号おかしいのでエラー!
N→→スルー
 
 

//システムの都合・・

変数10=システム設定のアイテム最大所持数
 
//DBアイテムの個数を変化させる処理!(メイン?)
026:IF【アイテム番号】が0以上
Y→→

変数99=可変DBの【アイテム番号】の所持数
可変DBの【アイテム番号】の所持数 += 【増減数】
下限上限補正

変数99に増減数+or-を代入
N→→スルー
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりです。

 

更新は不定期ですが、ちょっとずつまた更新していきます。

 

 

パズドラもまたキャラ増えましたしさいかわちゃんが覚醒しましたし^ ^

 

 

また、ゲーム制作の方の記事をもうちょっと充実させていきたい。

 

 

制作というか制作準備?ですかね。勉強・練習ノート的な!

 

 

今はそんな暇全然ないけど、今年中に第1回ゲーム制作配信やるのが目標なんで

 

 

それに向けて知識を整理していかないといけないなと。

 

 

大学の勉強時間のスキマ時間でちょっとずつ記事書き溜めていきます!

 

 

ゲームに全く関係ないコラム記事なんてのも書いていきたいですし、ネタは山ほどあんのよホンマw

 

 

アウトプットはあらゆる物事のこれからの効率を上げる、いわゆるエンジンの潤滑油だと思っております

 

 

 

なので短い記事でも週に3,4回は更新していきたい

 

 

 

さて、頑張りますかね!

 

 

 

twitter:@nayonayonanyo

 

YouTube:なよー。(- -;

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^ ^

 

コメント・twitterフォロー・YouTubeチャンネル登録などなど、

 

よかったらよろしくお願いします(`・ω・´)ゞ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

{53F3B43A-5ECA-46FE-84CE-C928F3853EB7}


 

 

 

 

どうもこんにちは、なよー。と申します

 

 

こちら↑、昨日10分くらいで考えたキャラクターのなよぷりん君です。

 

 

現実逃避したいなぁっていう思いが一定ラインを超えるとこういう変なことばっかり考えるようになりますねw ではやっていきましょう~

 

 

 

 

 

 

 

 

1/15にtwitterの方で知り合ったshinさんという方主催のパズドラオフ会に参加してまいりました!

 

 

twitterで絡んだことがある人が3人ほど

 

 

あ、見たことある!・・・けどすごい人ってことしか知らないやって人が5人くらい?

 

 

あと完全に初めましての人が3人くらいでしょうか。

 

 

みなさんオフ会では常連だったり何回か参加したことがあって顔見知り?だったりして

 

 

今回オフ会初参加だったのは僕ともう一方だけでした。オフ会自体もう第8回目なんだとか!

 

 

 

正直めっちゃ緊張していましたが、皆さん気さくに話しかけてくださったりしてすぐになじむことができたのかなぁという風に思います。

 

 

 

楽しかったですね!

 

 

相手のパーティを予測して、いくつか質問して当てられたらそのキャラを抜いてダンジョンに挑戦する、だったりとか

 

 

{A99F7AB9-A80D-467C-B690-B2105A033F88}

 

 

 

 

 

 

1月ということもあり、おみくじを引いてその条件で真・無限回廊に挑戦したり・・

 

 

{E27AA09E-4DA6-437F-805B-32157CFE9A83}

 

{B9259363-CD3A-4BA2-9B7B-D1D007F9F1E8}

 

 

{F66B31EA-6E3D-4F11-A6F8-CE29D89E2DA1}


スネークヴァイトめ…っ!

 

 

 

 

5人チームでリーダーの主属性と主タイプが他の4人とかぶらないようにしてリレー対決!とか

 

{2972C79D-229F-41BC-8967-B5C661492A76}

 
自分は回復タイプ火属性、を担当
 
 
 
無課金にとっての奇跡のテンプレパがこんなところで活きるとはね!笑
 
 
 

パーティの編成にいつもと違う形で縛りが入るので、とても面白かったです!

 

 

 

パズルがものすごくうまい方の画面を見てるだけでみんなで盛り上がったり

 

 

お互いの端末のガチャを引かせてもらってめちゃくちゃ欲しい宝石姫を引いてしまったりとか(・Д・)

 

 

その方からしたら4体目とかだったらしいのですが^^;

 

 

自分もガチャを引いてもらうと

 

 

{536A238E-58BD-4922-9750-33BC3BFB0BCF}


初ミネルヴァ!!いただきやしたーー!!(*゚▽゚*)

 

 

 

本当は風神から一番離れたキャラを引いた人が優勝という謎な企画でしたが^^;

 

 

 

普通にアタリ引いちゃいましたね笑

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり共通の好きなもの同士で集まったら盛り上がるに決まってますよね^ ^

 

 

初めてのオフ会でしたが、とても楽しかったです!

 

 

 

強力な方をたくさんフレンドにもできましたしグヘヘ

 
 

 


今はたまたま部活も休みの期間で、たまたま飲み会などがなかったので参加できたのですが・・・

 

 

うーん今度参加できるのはいつになるんだろう?^^;

 

 

とりあえず次も誘っていただけるようtwitterやYouTubeでオンライン活動を継続しておくことですね笑

 
 
2回分ブログ更新サボってましたが、また書いていきますー!
 
 
 
 
 
@nayonayonanyo
本垢です。日常の愚痴から主にスマホゲームのことをつぶやきます
 
@nayonayooekaki
最近作ったサブ垢です。自作ゲーム制作のイラストの練習を割と本気でやるために作ったアカウントです^ ^誰でもお気軽にフォローしてください!
 

https://www.youtube.com/channel/UCat4Ps0c0AOdo9ncYxhQXig

YouTubeで生配信やフリゲ実況動画投稿とかしてます!よろしければチャンネル登録お願いします!

 
 
 
 
 
2次会では、先週派手につぶれたせいで体が酒をあまり受け付けなかったのが心残りです笑
 
 
2次会ご飯もとてもおいしいところでした!
 
 
shinさんありがとう!お疲れ様でした!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんにちは、なよー。と申します

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!
 
 
昨日の夕方~今日の午前1時くらいまで、第6回年明け初の生配信をさせていただいておりました!

参加してくださった方、ありがとうございました!またいらしてください!
 

 

 

 

 
本当は昨日配信をやるつもりではなかったのですが、

他の方がYouTubeで配信していて配信がガタガタになるという事案に遭遇いたしまして
 
その方の生配信はとても楽しみにしているので、なんとか解決方法はないものか・・・と

自分はそこまで不具合に悩まされたことはありませんので、配信がうまくいけば自分の配信環境をオススメしようかなぁと思ったのが急きょ配信を行おうと思ったきっかけとなります!
 
 
 
 
 
・・・ですが、まぁなんと私も配信がガタガタになってしまいまして^^;
 

配信時間が4時間を過ぎたあたりで白猫を起動した瞬間にフレーム落ちが多発し始めました。。
 

まぁ設定をごまかしごまかしでなんとか深夜に白猫を配信することができたので
 

どういう設定になったのかも合わせてここで覚書を残しておこうと思います。
 

配信をしようと思っている方、今配信していて同じ悩みをお持ちの方に参考になればなぁと思っている次第です。では早速書いていきます!
 

オレンジの文字で不具合関係がまとまっているはずです!

●PCの画面に用意しているもの3つ
 
①配信用エンコーダソフト
Xsplit Broadcasterを使用(フリーの制限付き、緑色のアイコン)
これは、パソコンのデータをYouTubeに送信するソフトです。
配信中に文字を出すなどのレイアウトもここで編集しています。

②ミラーリングソフト
LonelyScreenを使用(フリー、青色のアイコン)
これは、スマホの画面をPCに映し出すソフトです。
最初これがなかなか映らなくて(多分iOSのアップデートのせい)、古いのを消して、LonelyScreenの最新版を再インストールすることで解決しました。
 
 
③ライブストリーミング設定画面(取り込み設定) 
→微調整用
ここの設定とエンコーダの設定をあわせながら値を調節していくのがミソになります。
 
●配信手順
 
おおざっぱにいえば
ミラーリングソフトでパソコンに端末の画面を映して、

そのミラーリングソフトの画面をエンコーダに映して、

そしてエンコーダがそれらをYouTubeに送信する

という流れになります。それを踏まえて詳しく見ていきます

①XSplit Broadcasterを起動(インストール手順は略)
 
最初にアカウントを作ってログインします。TwitterかFacebookのアカウントで代用できるっぽいです。自分はTwitter!
 
そうすると、真っ黒の画面とその上下にごちゃごちゃと表示されます。これに、いつも使ってる茶色の壁紙を設定するとこうなります。
 
{A3AC4553-6088-428B-B2FD-243BFD20BC33}
 
左下の黒に塗りつぶされている部分に壁紙の参照先データが書かれています。(XSplitの画面編集の使い方は省略)
 

②LonelyScreenにミラーリング(インストール手順は略)

PCと映したい端末が同じネットワーク上にあることを確認して(同じルータ使ってればたぶん大丈夫)iPhoneのAirPlayミラーリングLonelyScreenを選択します。すると、画面と音声がミラーリングされます。
 
{FCA57D73-E4EB-4AED-ACC3-4F55A94D8066}

 

③エンコーダにLonelyScreenの画面を映す

やりかたは左下のこの部分に注目です
 
{E3F9DDD8-DC55-43DE-9B42-4C398C8C9DB4}
 
 
最終的にはこのようにLonelyScreen AirPlay Receiver(DX9)と表示されていればOKとなります。
 
左下のAdd→Game capture→LonelyScreen AirPlay Receiver(DX9)をクリックすることで追加されます。
LonelyScreen AirPlay Receiver(DX9)がない!Auto Detectしかないよ!というかたは、LonelyScreenにミラーリングが行われていることを確認してください。
LonelyScreenが起動されているだけではダメなようです。ミラーリングも!
 

これでエンコーダ画面の真ん中に配信したい端末画面が表示されたかなと思います。
 

このエンコーダ画面のAddをいじって文字や画像を追加したり、右下のSceneを使って画面を切り替えたりするのですが

そこらへんはいじって遊んでたらたぶんできるようになるので!去年テスト配信初日はそれで遊んでました笑 なつかしいw
 

④YouTubeにデータを送信!(YouTube側の設定)
 
ここからがミソですねぇ
 
とりあえずストリーミングを番組します。YouTubeで自分のアカウントにログインし、クリエイターツールからライブストリーミング→イベントを選択。
 

タイトルとかを入力したら、取り込み設定画面に入ります。
 
{C38030BE-FBC2-427E-A26B-D873FD250BB0}

(生配信設定、は動画のタイトルです)
 

自分は昨日は配信の調子が悪かったのでビットレートを普段よりガクッと下げました。。(画質が落ちた原因はこれかなぁ・・・?)

「取り込みの基本設定」上手くいってた時のビットレート設定は500Kbps~2000Kbps(480p)です。

「エンコーダを選択」で「その他のエンコーダ」を選択します。
 

その下「エンコーダを設定する」で、おすすめ設定・・・と表示されますが、その通りにやると昨日はうまくいきませんでした^^;
 
 
できるだけそれに近い設定でやるべきですので調子がいいときはおすすめ設定を参考に設定したほうがいいと思います
 

そのエンコーダの設定は⑤でやりますのでいったん飛ばして

控えておかなければいけないのはその下の

ストリーム名プライマリサーバーのURL この2つです。

これらを控えてYouTube側の設定は終わりです。
 

⑤YouTubeにデータを送信!(エンコーダ側の設定)
 
配信の調子が悪いときは④と⑤の微調整がキーになってくるはずですね。

エンコーダで設定することは2つあります。
1つは配信先の設定、もう1つは配信動画の品質の設定、です。

まず1つ目「配信先の設定」。
 
{60A08799-6ED6-434E-BA07-7C866CEDF220}
 
エンコーダの上部Outputs→Set up a new output→Custom RTMPと選択していきます(YouTube Liveではありませぬ
 
{BEDE304A-CAA5-4E6B-989C-57AB885F1D6A}

 

Name 適当な名前
RTMP URLに先ほど控えたプライマリサーバーのURL
Stream Nameに先ほど控えたストリーム名
をそれぞれ入力し

Video EncodingのBitrate(Kbps)を2000に設定します。

・・・ここも微調整ポイントです。昨日うまくいったのは2000の時でした。

あとは初期設定で大丈夫ですのでOKをクリックして保存します。
 
 
 
次に2つ目「品質の設定」、画面右上のこの部分の設定です
 
{770BEF8B-9737-4FC4-BF1D-FD5B25BDFFDD}

 

Resolution→854×480(480p)16:9
FrameRate→20.00fps

昨日のうまくいった設定ではこれです。前回まではもう少しフレームレートを高く設定していたのですが・・・
 
 
ちなみに1つ目の設定は配信中でも変更できますが、2つ目の設定は配信を一度切らないと設定できませんので、最初だけはテスト配信したほうがいいかもですね。
 
 
 
⑥配信開始!
 
ではいよいよ配信開始します。

ここまでくればボタン一つって感じですね

Outputs→自分が作った名前の配信先データ
 
をクリック!
 
{E7B138FC-0839-4E77-A9A8-BF07116BF49A}
 
・・・これで配信開始されます。上の文字が画像のように赤くなっていることを確認してください!
 
 
そしてYouTubeの画面に飛びましてライブコントロールルームを見てみてください。
 
ストリームの状態が良好となっておればOKです
 
{0C1E7139-E465-4498-9D53-16A5C174EA0F}

 

 

ここは良好ではないときはおそらく「ドロップフレーム」が発生しています。昨日はこの「ドロップフレーム」に悩まされておりました。
 

エンコーダ側の Dropped 0

 

 

{F933F801-670E-4F8B-A605-133A62FE2AB4}
 
こうなっていればドロップフレームは発生しておりません。また、最初だけドロップして途中からうまくいくこともありますので、発生しても少しの間様子を見てみてください。
 
途中カクついたりするときはドロップフレームがちょいちょい発生しているのだと思います。
 
記事下の方にも書きます「微調整」というのはこのドロップフレームをいかになくすか、という調整になります。
 
 
今すぐに配信を開始したい場合はライブコントロール画面右上の「配信を開始」を選択すれば予定した時間を無視してすぐにスタートされます。
 
 
⑦配信中~配信を終える・中止
 
エンコーダ側でこの部分
 
{2CD46F68-5D92-4464-B460-C9BEE74988F5}
 
 
 
これをいじることで左:マイク音声右:PCサウンド(ゲームサウンド)を調整できます。
 

ちょっと席外しますね~ってときはゲーム音声だけにしてマイクをミュートにしたり、

ゲーム音でかすぎて声聞こえねぇ・・・ってときはゲーム音を小さくしたり、微調整は簡単にできます。
 
そして、配信を終了するときはマイクを切ってゲーム音声だけを残した状態でYouTubeのラグ(昨日は15秒くらいでした)分放置してから配信を停止しています。(僕の場合は。)

配信の止め方はOutputs→配信中の設定データ名を再びクリックすることで止まります。
 
 

⑧配信中に途切れるとき。。 

つまり微調整方法ですが、3か所ほど値を変更して調整しております。

一旦配信を中止して・・・

(i)YouTubeの画面の「取り込み設定」タブの「取り込みの基本設定」でビットレートを下げ、(例えば400~1000Kbps(360p)に下げる)

(ii)OutputsのBitrateを(i)で設定したビットレートの範囲内の値のどれかに調整(800くらいにしてみる?)

(iii)そして画面右上「品質の設定」でResolutionを合わせる(640×360(360p))あとフレームレートを下げてみたり。
 
調子よさそうだなってときはそれぞれの値を上げて行ってもいいかもしれません。

あとこれは関係があるのかわかりませぬが、

(iv)省電力モード→高パフォーマンスに変更

パソコンが省電力モードになっているとうまくいかないこともあるみたいですねぇ
 
 
まぁBIOSの設定変更までは面倒だったのでやらなかったですが、これも試してみてもいいかもしれません
 
 
⑨音がかぶる!二重になる!もはやどんどん重なっていく!!!
 
 
・・・という場合はおそらく自分がYouTubeのライブコントロール画面とかで見ている画面がミュートになっておりません。
 

ミラーリングで再生されている音声とライブコントロール画面で再生されている音声が両方PCで再生されているのが原因です。後者をミュートにしましょう!
 
 
 
 
ながーーくなってしまいましたねぇ!!
 
 
配信のラグはYouTube側の問題なのでしょうがないですが
 
 
このエンコーダでは、大きな音ズレが今まで発生したことがない気がします。
 
 
 
これから生配信やってみようかな、と考えている方

生配信で最近うまくいかねぇなぁってかた!

参考になれば幸いでございます。
 

では今年1年間また頑張っていきまっしょい!
 
 
 
 

@nayonayonanyo 

twitterやってます!よかったらフォローお願いします!

 

https://www.youtube.com/channel/UCat4Ps0c0AOdo9ncYxhQXig

YouTubeで生配信やフリゲ実況動画投稿とかしてます!よろしければチャンネル登録お願いします!


 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。