-------------------

プロセラピスト・カウンセラーのためのカウンセリング講座

Facebookページも宣伝

--------------------------

本格的な「傾聴ロールプレイ」等を実施中!

本気でやるなら「臨床カウンセラー養成塾」


カウンセリングの「反射神経」が養える秘密とは・・・


「相手の心を動かす技術」が養える独自の訓練プログラム

真剣に、楽しく受講されているプロセラピストの皆さん↓ ↓ ↓ ↓
$プロセラピストのためのカウンセリング講座 $プロセラピストのためのカウンセリング講座
プロセラピストのためのカウンセリング講座 $セラピストのためのカウンセリング講座

【臨床カウンセラー養成塾とは?】

相談件数4011件以上、500時間を超える研修に参加、

講師として107回を超える講座を実施している塾長の鈴木が

直接小人数及び個別指導を懇切丁寧に実施しています。

※当講座は、一部上場企業の企業研修にも導入されています。


【これまでの主な受講者】

心理カウンセラー・産業カウンセラー・キャリアカウンセラー・

臨床心理士・スクールカウンセラー・離婚カウンセラー・

アロマテラピスト・レイキヒーラー・スピリチュアルカウンセラー・

ヒプノセラピスト・アートセラピスト・恋愛コンサルタント・美容師・

企業研修講師・介護福祉士・看護師・教職員・学習塾講師・

ケースワーカー・コーチングコーチ・傾聴ボランティア・占い師・

絵本セラピスト・NLPプラクティショナルマスター・営業職部長・

フィナンシャルプランナー・ヨガインストラクターetc


★受講者の声はこちら


【最近の人気記事ランキング:よく読まれている記事】

1位「カウンセラーの迷い

2位「資格が通用しない時代になる?

3位「カウンセラーにはこの2つが絶対必要

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-27 16:48:51

一歩一歩の積み重ねが大切さ

テーマ:心理カウンセリングについて
●カウンセリングQ&Aが無料でお試しできます。
>>無料で試してみる


こんにちは、鈴木です。



最近、小さなことがすごく大切。

そう思うようになりました。



偉業といわれるものも、
一番はじめは小さな一歩から始まりました。


いきなり10万歩も歩けといわれても、
それはしんどい。


でも、1日1000歩を
100日かけて歩けって言われたら・・出来そう。


1000歩って1キロもない距離です。

時間にして、
大人の足で15分もあれば歩けます。


あなたも、毎日の通勤とか、通学とか。

それを考えたらほとんどの人が出来てしまう。


自分に自信がないと、
一日で10万歩の成果がほしくなる。

いきなり1日で、10万歩を歩こうとする。

だから、途中で挫折する。


結果ではなく、一歩一歩に集中。

先の事を考えてうんざりしたり、
不安になるくらいならね。


一歩一歩です。


今踏み出す一歩に、あなたの未来が
開かれていくのかもしれないんです。

こうした「捉え方」を
自分の根っこに根付かせる。

それが、幸せを実感できる生き方のコツ。



そうした「捉え方の引き出し」を、
いくつ増やせますか?


引き出しの増やし方の続きは、拙著にて。

※書店にて、5月31日(火)より発売の予定です。




●無料PDF特別レポート「傾聴スキル7つの間違い」

>>読みたい方はこちらから

●養成塾では実践的な授業を気軽に体験できる体験講座として
オープンセミナーを開催しています。

>>セミナーの詳細



☆鈴木雅幸のfacebookアカウント(日々情報配信中)☆
https://www.facebook.com/masayuki.suzuki.106
※よろしければ上記ページの「フォローする」をクリックしてください




AD
いいね!(9)  |  リブログ(0)
2016-05-26 18:30:17

人から受ける影響を自覚する

テーマ:人間理解の心理学
●カウンセリングQ&Aが無料でお試しできます。
>>無料で試してみる


こんにちは、鈴木です。


人って、人に影響される。

良い意味でも、良くない意味でも。

多くは良くない意味で影響されます。

例えば、あなたの目の前の人が、不機嫌でイライラしていたとしますね。

そうすると、あなたの気持ちまで、何だか落ち着かなくなってきます。

電車の中でイライラした人を見ると、こっちまでイライラしそうになる。

そういう経験ってなかったですか?

車内やホームで怒鳴り合いのケンカでも始まったら・・・

あれ、ほんと、こちらも何だか嫌な気分になりますよね。

ケンカした人同士が、一番嫌な気分を引きずるんですが・・・・

逆に、良い意味での影響というのもあります。

ニコニコ笑顔、暖かい雰囲気、優しい言葉がけ。

そんな接し方をされたら、どうでしょう?

そりりゃあ、少なくとも悪い気はしないでしょう。

人と話していて、微笑みかけられた。

すると、思わずこちらも微笑んでしまう。

これも経験したことあるでしょう。

人は良い意味での影響も受けるんです。

自分の気持ちが沈んだら、元気な人と過ごす。

ちょっと浮かない感じでいたら、癒しの笑顔をもつ人に会ってみる(笑)

こういうちょっとしたことが、自分を守ってくれるんです。

会話が苦手なら、会話が上手な人と、マンツーマンで会話してみてください。

きっと、いつもより気持ちよく会話ができているはずです。

コミュニケーションが上手な人とコミュニケーションを取る。

その経験によって、コミュニケーションの芽が開かれていくんですね。

そんな事例やスキルについても、今回出版する「5秒本」に書いています。

※書店にて、5月31日(火)より発売の予定です。




●無料PDF特別レポート「傾聴スキル7つの間違い」

>>読みたい方はこちらから

●養成塾では実践的な授業を気軽に体験できる体験講座として
オープンセミナーを開催しています。

>>セミナーの詳細



☆鈴木雅幸のfacebookアカウント(日々情報配信中)☆
https://www.facebook.com/masayuki.suzuki.106
※よろしければ上記ページの「フォローする」をクリックしてください









AD
いいね!(8)  |  リブログ(0)
2016-05-23 21:55:31

自分の著書が発売近いけど・・

テーマ:カウンセラーのプライベート
●カウンセリングQ&Aが無料でお試しできます。
>>無料で試してみる


こんにちは、鈴木です。



実はね、私のカウンセリングの師匠も、
世に何冊もの本を送り出していました。

しかし、その多くが、なんとなんと、現在は絶版に。


内容は恐ろしく優れている。

なのに、世の中には恐ろしく評価されなかった。

そんな残念な現象をずっと見てきた。


それでね、私はいつしか、
こんなことを考えはじめたんです。


「自分がもし、本を出せる日が来たら、
内容も評価も得られるものを出したいなあ」


いくら内容が良くても、
多くの人に伝わらなければ・・・もったいない。

いくら本が売れても、
中身が伴わなければ・・・意味がない。


だから、その両方をバランスよくもった本。

そんな本を、いつの日かきっと出したい。


そして・・・・・・



少なくとも今、本を出すという思いは
現実のものとなりました。

自分のイメージした通りに
一つ一つが進んでいきます。


それはほんとにありがたいこと。

内容についても、
今の持てる力を尽くしました。


だから、良き内容と自分では思っています。

あとは・・・・それを
世間がどう評価するかです。

評価が得られないと、
多くの人の手に届かない。


つまり「残念なこと」になっちゃうから。

だから、バランスの良い本を
出せたらいいなと思った。


わかりやすく、読みやすい。

なのに内容は深い。


そんな本を書くのにどんな努力が必要だったか?

それは、6月2日(木)19時半のトークライブでお話ししちゃいます。

なんと、京都造形芸術大学副学長の本間正人先生とやっちゃいます。

トークライブの詳細



☆鈴木雅幸のfacebookアカウント(日々情報配信中)☆
https://www.facebook.com/masayuki.suzuki.106
※よろしければ上記ページの「フォローする」をクリックしてください









AD
いいね!(26)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。