なびくる・おとくる・かかくる・うるくるなどの一括査定サイトを利用すればあなたの愛車を高く売ることができます。

しかし、実はそれ以上に高値で車を売る方法があるんです。どんな方法だかわかりますか?


その前に、車の一括査定で高値がでる理由としては、相見積もりを取ることで業者間で競争が発生するためですよね。

ということは、より多くの買取会社から見積もりを取ることができれば、さらに高値が出る可能性があると思いませんか?


複数の一括査定サイトを使えば、簡単にたくさんの見積もりが取れるので、さらに高値が出る可能性が高まります。


でも、「ひとつの一括査定サイトで、10社も見積もりが来るのならそれで十分なんじゃないの?」
と思う方もいるかもしれませんね。

なびくるなどの一括査定サイトでは、お住まいの地域や車種によって見積もりをくれる会社が決まるので、地域や車種によっては、は2社からしか見積もりがこないということもあります。

なので、複数の一括査定を使うくらいでちょうどいいんです。

それに、同じ一括査定サイトを利用している業者同士は、ある程度ライバルの動向を知っていますので、見積もりの目安もしられているのです。

このような状況を打開するためにも複数の一括査定サイトを利用することは大切です。

確かに複数のサイトを利用すると高値が出るかもしれないけど、そうすると見積もりに対応する時間を確保するのが大変、そう考える方もいるかもしれません。

これも心配無用です。概算見積もりをくれた業者には同じ日の同じ時間帯に査定に来てもらいましょう。一度に複数の業者を呼んで同時に査定してもらうのです。

そうすると手間も省けますし、業者同士がけん制しあって、安い見積もりを出しづらくなるのです。

そこで、どんな一括査定サイトがお得かというと、まずはこちらです。

ズバット車買取比較

こちらは、ガリバーやカーセブン、カーチスなどの大手が登録していますし、50万人以上の利用実績があります。加盟企業が多いですので、高値が出やすいです。

続いて紹介するのが、こちら

カーセンサー.net簡単ネット査定

リクルートが運営するカーセンサーの一括査定サイトです。

知名度抜群のサービスですので、安心感・信頼感がありますね。優良な買取業者が多いというのが特徴です。

三つ目の一括査定サイトはこちら

カービュー

こちらは地域密着型の買取業者が多く登録している一括査定サイトです。利用者と歴史があり、なんと2000年から運営しています。他の一括査定サイトには登録していない地元の会社が意外な高値を出してくれるということも期待できますので、こちらも利用しておいたほうがいいでしょう。

少しでも高く車を売りたいと考えておられるなら、これら全てのサイトで見積もりを取られることをおすすめします。
AD

不動車

激しい事故を起こしてしまい、車が動かなくなってしまった、もしくはしばらく運転しないでいたら動かなくなってしまった、またはしばらく乗らないうちに車検が切れていた、というようなこともあるでしょう。

それを機に、新車を購入しようと思った場合、その不動車を下取りしてもらおうと思ってもなびくるでも下取りしてくれない可能性が高いです。不動車となると、整備して中古車として再販するまでにもかなりの費用がかかり、年式によっては販売価格よりも整備費用の方がかかる場合もあります。そのような状態なら、確実に下取りしてくれるわけがありません。逆に廃車費用がかかってしまうかもしれません。

ただ、しばらく乗らないうちに動かなくなってしまったという場合には、悪くなっている箇所がわかり、すぐに直るような状態であれば、下取り価格は付く可能性はあります。また、車検が切れている場合、壊れて動かないわけではなく、法律的に公道を動かしてはいけないという不動車ですから、年式によっては車検を取って乗ることができるかもしれません。そのため、まずは査定をしてもらう事でしょう。

それでも下取り出来ません、となった場合には、諦めて廃車費用を支払い処分してもらうか、交渉によって廃車費用は無しにしてもらう事でしょう。また、なびくるで探せる買取業者によっては、たとえ事故や水没によりうごかなくなってしまった車でも部品取りの為に買取をしてくれるというところもあります。そのため、そういう車はディーラーに依頼して処分してもらう前に、一括査定サイトなどで買い取りしてくれる業者があるかどうかを探してみてもいいでしょう。
AD
中古車を買取りに出すか、下取りしてもらうかは、判断の分かれるところではありますが、現在の中古車の市場状況では、買取りのほうが有利というのは否めないようです。

その理由の一つとして、海外からの需要があります。性能の良い日本車は海外でたいへん人気があり、現在、中古車の大きな市場となっているため、買取り市場の人気が高く、売り手に有利になっているからです。

今まで、車を買い替えるとき、古い車は下取りに出して、新車の代金に回していた人も多いはずです。しかし、最近は、かなり走行距離のある車や事故車でも買い手のつく時代となっています。
そこで、買い替え時に古い車は下取りに出そうと思っていても、一度、査定だけは受けてみることをお勧めします。自分の車の価値が、市場でどのくらいの評価がされているのか知ってからでも遅くないからです。

市場での査定額がわかれば、下取りの際に、業者との交渉で有利になるよう利用できるはずです。今まで、業者にお任せでやっていた部分の価格がはっきりするというだけでも安心できるでしょう。
車検切れ寸前の車の下取りだったら、廃車処分の費用と車の下取り料金を相殺するような形になったかもしれません。しかし、廃車するような車でも、海外での需要があるため、思った以上の下取り価格になるものなのです。

それに、車をディーラーに下取りしてもらって、そこで同時に新車を購入すると、差額を新車の購入金額に回されてしまい、下取りの適正価格がわからないということもあります。そのため、新車の購入金額をどの程度値引いてもらっているのか確認できません。

下取りしてもらった車の中古車としての適正価格を知るうえでも、一括査定サイトなどで概算を確認して、できるなら買取り業者で詳細を査定してもらってから下取りしてもらうほうが、価格について納得できるというわけです。
AD

なびくるのラジオCM

テーマ:
車買取の一括査定サイトであるなびくるですが、高く売れるだけではなく、面白いCMをやっていることでも有名です。CMといってもテレビCMではなくラジオCMですね。ラジオは車にのっている人が多く聞いていますから、ラジオCMだと効率がいいんでしょうね。

それで、どんなCMをやっているかというと、ひとつは愛のある告白編というやつですね。浮気をしないあなたが好きよ。でも車の査定は浮気してもいいのよ。という内容になっています。

なびくるは一括査定サイトですから、いろんな車買取会社で査定するのがいいですよとすすめているのですね。

あとは、西海岸査定ストーリー編というのもあります。こちらはアメリカ西海岸を舞台にしたCMですね。マイクとジェーンのかけあいが楽しいです。

それと、真面目なCMもありますね。普通になびくるの説明をしています。会社が違うと買取価格が数十万円も違うこともあるという内容です。買取査定額の大幅アップが見込めます。

というわけです。CMは普通に聞いていても面白いですから、試しに聞いてみるといいでしょう。

うるくるで高値が出た!

テーマ:
うるくるという車査定の一括サイトはご存知でしょうか?うるくるはなびくるやおとくる、かかくると同じような車査定の一括サイトです。

同じようなというか名前以外何が違うのかよくわかりませんが、とにかく車の無料一括査定ができるサイトなのです。なんで同じようなサービスなのにブランド名を変えてやっているんでしょうかね。不思議です。

それはいいとして、うるくるを使えば高値で愛車が売れると評判です。

うるくるのHPには事例が書いてあるのですが、例えばうるくるを使って36万円も高く売れたという事例があります。これはトヨタのヴォクシーの事例です。年式は2005年、走行距離は5~6万キロですね。


この車が、A社では85万円だったのに対し、B社では103万円、それに対しなんとC社では121万円で売れたというのです。A社とC社の差額が36万円です。うるくるを使ってよかったですね。もしA社のみの査定でしたら36万円も損をしていたことになるのです。

36万円というと家族で旅行にもいけますし、パーツの追加なども余裕ですよね。おいしいものをたくさん食べに行ってもいいです。

かかくるで一括査定

テーマ:
かかくるというのは、なびくるやおとくると同様の中古車査定の一括サイトです。こちらも無料で使えるのでうれしいですよね。

かかくるを使えば簡単に愛車の見積もりを取れるので便利です。たった32秒の入力だけですんでしまうので、手間もかかりません。

続いてかかくるの便利な点としては、高値の見積もりを取れるということです。かかくるで見積もりが取れる中古車買取の会社は、当然ユーザーがかかくるを利用して複数の見積もりを取っていることを知っていますので、安い見積もりは出してきません。そんなことをしていたら他者に負けてしまいますからね。自分で買取会社に持ち込んでいたらそういう高値は出てきませんよ。なんとかしてその場で決めさせようとしてきますから。

それでかかくるを使えばある程度高い見積もりがくるので、あとは他社をうまく使いながらどんどん値段を吊り上げていってください。

下取りの場合よりも10万・20万アップするというのは珍しいことではないのですから。

おとくるの特徴とは

テーマ:
先ほどの記事ではなびくるの説明をしましたが、なびくるではなくおとくるというサイトをご存知でしょうか?

おとくるはラジオCMもやっているから聞いたことがある方も多いでしょうね。

おとくるもなびくると同様に車の無料一括査定サイトです。簡単な入力をするだけで数社から車の見積もりが届くので便利です。

普通に中古車買取店に持ち込んだ場合は、何店もまわらなくてはなりませんが、おとくるを使えば見積もりをもらった後にむこうから正式に査定に来てくれるので便利です。あなたは家にいてまっていればいいのです。

そんなおとくるですが、利用者の声としては「どのディーラーよりも高値で売れました。」「業者の方の対応が紳士的でよかったです。」などの好意的な口コミが集まっていますよ。

これは使わざるを得ないでしょうね。車を高く売ろうと思ったら。

とりあえずそんな感じです。

なびくるとは?

テーマ:
なびくるというサイトを聞いたことがあるでしょうか?ナビクルとは株式会社エイチームという会社が運営しているインターネットサイトで、車の一括査定ができるサイトです。

車の一括査定というのは、年式や車種・走行距離などといった簡単な情報を入力するだけで、同時に複数社から車を売却する場合の見積もりが届くというものです。

もしあなたが車を手放そうと考えているなら使わない手はありません。単に売りたい場合はもちろん売ってしまって新車を買おうという場合もそうですね。

むしろそのほうが利用する意味が大きいのではないでしょうか。車をティーラーに売ろうとした場合はなおのことですね。なびくるなどの一括査定を使ってみるとより高値が出るはずですよ。

なぜかというと、一括査定ですと単純に複数社の見積もりがもらえるので確率的に高い値段で売れやすいというのはもちろんのことですが、それ以上に買取会社が競争意識を持ってくれるというのが大きいです。

こちらが車を持っていった場合よりも明らかに高い値段をつけてくれます。それはライバルの買取会社がいることを知っているからです。

他にもいろいろメリットがありますし、さらに高値で売る方法もあるのですが、それはまた別の機会に紹介させていただきます。