ハピタス!

テーマ:
今日はハピタスと言うポイントサイトを紹介します。

このポイントサイトは年会費や手数料一切かかりません!

使って損をすることはなく、ただただ得をするばかりなのです音譜

ハピタスには楽天やヤフオクなどの有名サイトやその他2000以上のショッピングサイトを利用可能!

そしてハピタスの凄いところは「日本で唯一、ポイントを銀行口座に振り込む事ができる」ところなのですラブラブ

必要なものを買うときに使用して節約していきましょうビックリマーク




 ダウンこちらから登録できます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

賢い人のお得なサイト | ハピタス
AD

ビタミンB群の効能・効果

テーマ:

今日はビタミンB群について書きたいと思いますケアベア ピンク





一応過去記事にもビタミン類について詳しく書いてありますので


そちらをご覧くださいね音譜





ビタミンB群は、それぞれ助け合いながら、脳や神経、皮膚などを健康


に保つビタミンなんですニコニコ




ビタミンB群は、エネルギーの補給を助けるはたらきもあり、ビタミンB群


は、エネルギー不足を予防できるだけでなく、疲れが残りにくくなる効果


もありますハート





ビタミンB1


ビタミンB1は、抹消神経のはたらきを正常に保ち、脚気(かっけ)を防ぎ


ます。


B1が不足すると、脚気、手足のしびれ、腰痛など反射神経の異常が起


こり。


また、食欲不振、消化不良、下痢などをおこしやすくなります。


ビタミンB2


ビタミンB2は、健康な肌や髪をつくり、粘膜を保護します。


B2は、がんや生活習慣病の予防にも効果的です。


口内炎や目や舌、唇の粘膜異常、肌荒れ、髪のトラブルは、ビタミンB2


の欠乏が原因である可能性があります。


ビタミンB6


ビタミンB6は、脂質の代謝をよくして、脂肪肝を予防します。


また、月経前症候群の症状をやわらげる効果や、つわりをやわらげると


いった女性に関わりの深いビタミンでもあります。


B6が不足すると、神経過敏、眠れない、胃がただれる、つわりがひどく


なるなどの症状があらわれます。


ビタミンB12


ビタミンB12は、悪性貧血を予防して、神経細胞を正常に保つビタミンで


す。


ビタミンB12の欠乏によって、悪性貧血になると、だるさ、めまい、動悸、


息切れのほか、手足のしびれや精神的落ち込みなどの症状があらわ


れます。






ビタミンB群を摂る事で、ストレスに負けない強い身体をつくることができ


ます。


飲酒、外食の多い人、肉、魚をあまり食べない人は、ビタミンB群が欠乏


しやすいので注意するようにしましょうね。




あと、ビタミンB群は、水溶性ビタミンなので、水に溶けやすい性質が


あります。


食材を調理して摂取するときは、煮汁ごと利用するようにしましょう。


また、加熱によって、成分の3割~5割を失ってしまいます


そのまま生で食べられるものは、加熱しないで食べるようにしましょう!!




ネイチャーメイド B-コンプレックス 60粒/大塚製薬

¥842
Amazon.co.jp

DHC ビタミンBミックス 60日分 120粒/DHC

¥443
Amazon.co.jp

ディアナチュラビタミンB群 60日分 60粒/アサヒフード&ヘルスケア

¥508
Amazon.co.jp

AD

貧血に効果・効能がある食品・食材

テーマ:

今日は貧血に効果・効能がある食品や食材について書いていこうと


思います!!






まず、貧血とはどうゆうものかと言うのかを書いていきます。




貧血とは血液中の赤血球が基準値よりも減少した状態をいいます。

赤血球は全身の細胞に酸素を運ぶ働きをしているので、赤血球が

不足する事で体内の細胞が酸欠状態になるため、貧血特有の症状

が現れます。特に生理によって毎月血液を失う女性は1割が貧血

であるともいわれ、大変身近な病気なのです。




貧血の種類の中で一番多いタイプが【鉄欠乏性貧血


で、体内で鉄が欠乏していることによりヘモグロビンの合成が正常に


行われない為に引き起こされます。


鉄という栄養素は体内では作ることができないので、鉄を含んでいる


食べ物から摂取する必要があるのですが、鉄の吸収率は極めて低い


ことから食品などから摂取する際もちょっと工夫をするとか、食事で補


いきれない場合であればサプリメントなどで補給するといったように心


掛けることが大切です。


鉄の中でも肉類や魚介類に含まれている【ヘム鉄】は比較的吸収率


が良いのですが、野菜類や海藻類に含まれている【非ヘム鉄】は吸


収率が低いです。




悪性貧血というのはビタミンB12や葉酸が不足して起こる


種類の貧血で、これらの栄養素が欠乏することにより造血障害が引


き起こされ、巨大な赤血球を生じるため【巨赤芽球性貧血】とも呼ば


れています。


昔は原因不明で生命の危険にも及ぶ貧血として扱われていたことか


ら悪性貧血と呼ばれるようになりましたが、現在はビタミンB12や葉


酸を補うことで症状が改善されることが判明しています。このようなこ


とから、悪性貧血はビタミンB12や葉酸の代表的な欠乏症として知


られています。


悪性貧血の特徴的な症状としては舌炎が挙げられますが、知覚・運


動障害の神経症状などが生じることもあります。




貧血といえば鉄欠乏性貧血で、鉄をしっかり摂れば大丈夫と考えて


いる方が多くいいると思いますが、貧血はそれだけではありません。


赤血球をつくる事が困難な貧血や、赤血球の寿命が短くなる貧血、


病気により慢性的に出血していることで起こる貧血など、貧血にはさ


まざまな種類があり専門医の治療を受けなければ命にかかわるもの


もあります。


ここで注意して欲しい事は原因がただの貧血でない場合がありま


すのでしっかりとした原因をお医者様などに行き、解明する事


事なのですおおおお!




ただの貧血と思って食生活で解決しようと思っても原因が


違うと食生活だけでわ解決出来ないとゆうことも知っておいてくださ


いねなっ・・・なんと!




前置きが長くなりましたがここから本題にはいりますねラブ目




ここから書いていきます事は鉄欠乏性貧血や悪性貧血の


場合に限って、食生活で改善できる症状に対してのものですニコニコ









貧血の種類には原因の違いにより幾つかのタイプがあるのですが、


ここでは一般的に多いとされている【鉄欠乏性貧血】と、ビタミンB12


や葉酸といった栄養素の欠乏が原因となって生じる【悪性貧血】の


予防に役立つ食べ物・食材を紹介します。





貧血に効果・効能がある食品・食材





豚・鳥・牛のレバー


肉類のレバーは鉄分を豊富に含んでいる代表的な食品であり、


なおかつ鉄分の中でも体内で吸収率の高いヘム鉄であること


から、鉄欠乏性貧血の予防・改善にとっては特にお勧めな食べ


物・食材と言えます。また、肉類のレバーにはビタミンB12や


葉酸も多く含まれていることから、悪性貧血の予防にも効果的


であると言えます。





シジミ・アサリなどの貝類


シジミやアサリといった貝類にも鉄分が多く含まれており、吸収


率の高いヘム鉄なので鉄欠乏性貧血の予防・改善に効果的で


す。また、シジミやアサリにはビタミンB12もひじょうに多く含ま


れているので、悪性貧血を予防する上でも良い食べ物と言えま


す。




ひじき・切干し大根


ひじきには鉄分がひじょうに多く含まれていますし、切干し大根


も野菜類としては鉄分の含有量が多い部類に入ります。両方と


も吸収率が低い非ヘム鉄ですが、ビタミンCを含んだ食品と一緒


に摂取することで吸収率が高まり、効率良く鉄分を補給できま


す。また、ひじき・切干し大根ともに葉酸が含まれているので、


葉酸不足による悪性貧血にも良い食べ物と言えます。



ほうれん草・小松菜


ほうれん草・小松菜は野菜の中でも比較的鉄分が多く含まれて


おり、ヘム鉄と比べて吸収率が低い非ヘム鉄なのですが、吸収


率を高めるビタミンCを多く含んでいることから、鉄欠乏性貧血に


良い食べ物と言えます。また、葉酸の含有量が多いので葉酸の


欠乏による悪性貧血にも効果的であると言えます。


<注意事項>

カルシウムを多量に含む食材(豆腐、あばら肉など)といっしょに


煮たり炒めたりしない。ほうれん草に含まれるシュウ酸が、カル


シウムの吸収を悪くすると同時に、結石を生じる可能性がありま


す。ただしアク抜きしてあれば問題ありません。



ほうれん草のアクとは“シュウ酸”のこと。

ほうれん草には下茹が必要になるわけですが

茹でることにより、ビタミンCやカリウムなどの栄養分、

また甘みやうまみなども溶け出てしまいます。

ですから、下茹はさっとお湯にくぐらせる程度(30秒以内)で

なるべく短時間にするのが良いのです。



そして、ほうれん草のおひたしに鰹節をかけるのは

鰹節のカルシウムと下茹後に残っているシュウ酸とを結合させるた


めです。昔の人の生活の知恵ですね。



ソテーの場合ですが

結論から述べると、下茹は必要ありません。

油がシュウ酸とカルシウムの結合を妨げる働きをするからです。

ですから下茹をすると先に述べたとおり、他の栄養分が失われてし


まうので望ましいとはいえないのです。



プルーン


プルーンに含まれている鉄分は赤血球やヘモグロビンの新規合


成能力が高いので、鉄欠乏性貧血の鉄の補給に最適です。





大豆





大豆には、赤血球を作り出す鉄分、タンパク質、ビタミン、銅、


マンガンなどのミネラルが多く含まれています。ですから、赤血球


が少なくなって起こる貧血に効果があります。





ワカメ



ワカメは鉄分が豊富ですので、鉄欠乏性貧血には効果があり、


ヘモグロビンをつくり出して、貧血をなおしてくれます。





納豆





貧血をなおすには、栄養をつけて、血液をふやす事が基本です。


それには、鉄やミネラル、良質のタンパク質、それに、ビタミンB


12という造血ビタミンをそろえている納豆は理想的です。





椎茸(しいたけ)





椎茸(しいたけ)に含まれているビタミンB群の効果が美肌、


貧血に効きます。ビタミンB1は整腸を促して便秘を治し、


血液循環をよくして肌をきれいにします。

また、ナイアシンという成分が肌荒れを防ぎ、かぶれやすい


体質の人にもよく効きます。ビタミンB12は増血作用に不可欠


なビタミンなので貧血を防ぎ、肝臓をも強くする作用があります





ピーナッツ





ピーナッツの良質の脂肪やタンパク質、ビタミン、ミネラルが血液


づくりを促進し、貧血を治してくれます。

どちらかといえば貧血気味の多い女性には、食べ過ぎさえしなけ


れば肥満を恐れることなく、健康な身体に保つことができるでしょう





たまご(卵)


卵、レバー、肉類からしか摂取できない栄養素にビタミンB12があ


ります。ビタミンB12は体内でメチルコバラミンとなってみずから活


性化します。

ビタミンB12は、欠乏すると造血細胞に障害をもたらし貧血を引き


起こしますが、メチルコバラミンの投与によって改善されます。





じゃがいも





じゃがいもに含まれているトリプトファンという物質が造血を促し、


血行をよくするので、身体が温まり顔色もよくなり、貧血に効果


があります。





しそ





しその強い防菌性を持つペリアアルデヒドが、腸内の細菌の腐敗


を防ぎ、血液をきれいにし、造血を促進して貧血を治す効力を発揮


します。

しその摂取は1日に2~3枚が適量です。この量なら毎日続けて


もかまいませんが、2~3枚を毎日摂ってしまったら、体内の細胞


にペリアアルデヒドが蓄積するかもしれないので、次の数日はし


を食べないという風にバランスをとっていくことが大切です。








と、まぁここに書きましたのはほんの一部ですが普段なにげなく食べて


いる物にも貧血に効果がある物は結構多い事が分かりますね。


何が大切かと言うとやはり偏りなく色々な食材を摂る事が大切だといえ


ます。


あと、どうしても食生活に偏りが出てしまう方などは、サプリメントで鉄を


補うのも一つの手だとおもいますよニコニコ


DHC 60日ヘム鉄 120粒(41.6g)/DHC

¥961
Amazon.co.jp

ローラ 鉄+葉酸 150粒/明治

¥1,058
Amazon.co.jp

冷え症・貧血・低血圧― カラー 冷え改善レシピつき (よくわかる最新医学)/主婦の友社

¥1,404
Amazon.co.jp

AD