【PR】


テーマ:


リテ・ラトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール-パスタ


先日ジブリ美術館に行ったときに食べたパスタです音譜



結構美味しかったので行かれた際は是非ビックリマーク

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:

いま現在エイジフリーターをしているひらめき電球



弁当屋さんで配達をしていたが車


最近揚げ物をさせてもらっているらしいキラキラ



揚げ物に昇格した!とかなり嬉しい勢いで言われたが


特にうらやましくは無いガーン



そして給料を聞いてみると


週に2回の休みで


朝7時から5時まで働いて月に10万ちょっとらしい・・・



素晴らしく給料が低い汗



俺「そんなに給料安いなら他の仕事すれば?」



エイジ「いやぁ最近バイトでいいとこ無いんだよねぇ」



俺「正社員になれば?ボーナス出るし」



エイジ「あんまり働きたくねぇもん」



俺「今とそんなにかわらねぇよ?」



エイジ「いやぁこれ以上は働けねぇなぁ」



俺「だって正社員だって8時から6時ぐらいじゃん?」



エイジ「でしょ?そんなに働いたら死んじゃうよ」



俺「・・・今って7時から5時だよな?」



エイジ「そうだよ~こんなに短いんだもん給料安くても我慢しなきゃ」



俺「・・・・・・そっかぁ」



さすがにこれ以上言うのは無理だったDASH!


ここまでアホだとは思っていなかったのだあせる



この男は一生貧乏ですビックリマーク

いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

旅が始まって三日目


起きてから、とりあえず


姫路城に向かったDASH!




1




2



昨日も見たが


かなり大きな城であるショック!



中に入ってみると得意げ




真夏だったのに


凄く涼しくてビックリしたビックリマーク



日本の昔の技術は凄いなぁと感心していると合格




4


敵に備えて作ったところが残っており


エイジが絶対に分かってないのに説明を読んでてメガネ



エイジ「これは外人に自慢できる」



と、訳の分からないことを言っていた汗



すると


気を抜いて歩いていたら


こんな部屋がありあせる



5


本物の人だと思ってビックリしてしまったガーン



夜は来れないなぁ。。。と思い


よくよく見ても気持ち悪いダウン



その後も色々な展示物を見たりしながら目


天守閣へ登ったが


階段をかなり登ったので


二人共かなり疲れていた・・・メラメラ



しかし景色が綺麗だったので


しばらく見ていると体力も回復したアップ



16


そして、また長い階段を降り


疲れたまま


姫路城をあとにしたDASH!




その後


が急に今日の夜来て


明日の朝仕事したら帰ると言う電話がかかってきたので携帯



飲むか!



と、いつものノリで言ってしまい


帰ることに・・・車



そして姫路から戻ってそのまま


居酒屋へ行き3人で飲み明かしましたビール





今回かなり長編になってしまい・・・


全部読んでくれた人に感謝しますキラキラ



要望があれば


また旅シリーズを書きたいと思いますメモ





終わりにひひ

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

エイジが町で見かけた女を追いかけて


帰ってこないまま12時を回った時計



そして俺は鍵を閉めカギ


チェーンロックもしてカギ




寝たぐぅぐぅ




そして眠りについた頃・・・




ピンポーンベル





ドンドンドン爆弾





ピンポーンベル





俺「うるせー!!」



エイジ「宅配便でーす」



俺「結構です」



エイジ「ごめんなさい・・・開けてください」



ドアの小さい穴から見ると


ちゃんと頭を上げていた汗



開けると両手にソフトクリームを持っていたソフトクリーム



しかしもう9割溶けていて


ハッキリ言って食べ物ではないガーン



渡された瞬間


トイレに流すとトイレ



エイジ「無い金で買ってやったんだぞ!」



俺「どうやって食うんだよ。。。」



するとエイジコーンの下をくわえて、すすっていたダウン




俺「何やってたの?」



エイジ「見つからないからソフト買って帰ってきた」




俺「それにしては遅いだろ。。。もう1時過ぎてるぞ?」




エイジ「それが部屋の番号分からなくなって・・・」




俺「それでどうしたの?」




エイジ「たぶんここだなぁ~ってとこのチャイムを鳴らした」




俺「なんて迷惑な・・・」




エイジ「6回目か7回目のとこなんで裸の太ったオヤジでさぁw」




・・・何人に迷惑かけたんだ・・・




そしてエイジが風呂に入っている間に温泉



俺は眠りについたぐぅぐぅ




続く

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

とんかつ屋からホテルに戻ろうとするとホテル


エイジが変な方向へ歩いて行った走る人



呼び止めると


エイジの好みの女が歩いていったそうだドキドキ



俺「着いて行ってどうする気?」



エイジ「いや・・・少しでも長い時間見ていたかった」



・・・アホだ・・・



もうほっといてホテルに戻り


しばらくベットで横になっているとぐぅぐぅ



エイジ「やっぱり探してくる!」



俺「は?」



エイジ「さっきの子にもう一度会いたい!」



・・・何をドラマみたいなことを言ってるんだ・・・



俺「探してもいないだろ?」



エイジ「たぶん公園にいるはずだ!」



あれからずっと想像していて


勝手に自分を公園で待っていると思い込んでいる汗



俺「勝手にしてくれ・・・」



すると凄い勢いで


部屋を出て行ったDASH!



久しぶりに一人になったので


ゆっくりとテレビを見たりパソコン


風呂に入ったりしていた温泉



11時近くなり


すでに1時間以上経過していたので


エイジに電話すると携帯



俺「どこいるの?」



エイジ「公園で待ってる」



俺「まぁ・・・どうでもいいけど12時には寝たいから戻って来て」



エイジ「分かった!」



そして12時になっても


エイジは戻って来なかったガーン




続く

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

姫路でとんかつ屋に入った二人だったが


客がまったくいない・・・



店の位置も凄く分かりづらい汗



しかし店内は結構広いガーン



店のおばちゃんに案内されたところが


100人ほど座れる部屋の


一番奥ショック!



どうしていいか分からないが


とりあえず注文し


出てくるのを待った得意げ



10分・・・20分・・・30分・・・



混んでるならまだしも


客がエイジだけなのに


なんなんだと思っているとメラメラ



エイジ「テレビでやってたけど肉が厚いのを時間かけて揚げてるんじゃね?」



俺「あぁ~そういうやつか・・・」



とりあえず納得し


さらに10分待ったむっ



おばちゃん「お待たせ~」



俺「薄っ!!」



おばちゃん「え?」



エイジ「いや。。。こっちの話です。。。」



ハムカツが現れたDASH!



40分待って・・・


4分で完食・・・



店をあとにした・・・パンチ!




続く

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

姫路でとんかつを食べに歩いて探したがナイフとフォーク


休みだったりと災難が続いたダウン



駅へ戻る途中


とんかつ屋があったがぶーぶー


そこも休みだった・・・



完全に運が無いと思いながらショック!



通りすがりのサラリーマン


美味いとんかつ屋はないか


聞いてみるとひらめき電球



少し歩くが


美味しいところがあるらしいキラキラ



すでに30分以上歩いていて


また歩くのか・・・と思ったが汗



ここまで来たら美味しいとんかつが食べたく


頑張って歩いてみることにしたメラメラ




15分程度歩くと


分かりづらいところに


看板が立っていたぶーぶー



近寄ってみると


改築しているようなネットが周りに張られていた禁止



嫌な予感がしたが


まさか3軒連続休みはないだろうと思い


店の前に行くと得意げ




改装のため来月まで休みます




さっきのサラリーマンを追いかけて


殴ろうかと思ったがパンチ!


さすがにもう走る元気はないあせる



すると


エイジがずっと携帯で探していた


とんかつ屋に言ってみようと言い出したDASH!



俺はもうとんかつにこだわってなく


なんでもいいから食べて寝たかったがぐぅぐぅ



エイジが歩き出したので


黙ってついていった走る人



しかし


キョロキョロして


危ない予感がした目



考えてみると


エイジに方向感覚などあるわけないしょぼん



しょうがなくエイジの携帯を見ると


完全に違う道を歩いていた汗



そして


やっとの思いで


とんかつ屋についた



トータル1時間歩いたことになる。。。



ここまで歩いたのだから


美味しいはずと自分に言い聞かせて・・・



決死の思いで中へ入ったドア




続く

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

姫路ホテルに到着しホテル


飯を食いに外で出かけると


あることに気づいたひらめき電球



姫路って何が有名なんだろう・・・



ホテルに入って荷物を置き


外に出るまで考えたが


全く出てこなくガーン


疲れていたので


近くで適当に食おうと言うことになったナイフとフォーク




しかし


駅前を歩いてみたが


目に付く店が無かったしょぼん




携帯で近くで美味しい店を調べると


とんかつ屋がランキング高かったので


行ってみることにぶーぶー



少し遠かったが20分ほど歩くと


それらしい店があったクラッカー



入ろうとするとDASH!



本日定休日



と言う看板に


愕然としたダウン



エイジと旅すると


こういうことが続く汗


何か負のオーラが出ている気がする。。。




いっそ近くの店に入ろうと思ったが


すでに胃がとんかつを食べる気になっていたので


今更引くわけにもいかなかった得意げ




とりあえず駅の方に戻ろうと歩いていると走る人


交番があったビックリマーク



警察にでも聞けば分かるかと思い


中に入ってみるとドア


誰もいない・・・




疲れたので


奥にあった椅子に二人で座り椅子


10分ほど休憩した得意げ


お茶も置いてあったので助かったお茶




10分待っても戻って来ないので


しょうがなく外に出て


駅へ向かって歩き出した走る人




続く

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

姫路城に隣接されている動物園へ入ったが


動物がまったく動かないガーン



そして奥に進むと


怖い猫みたいなのがいたにゃー



猫みたいなの


見えづらいのでアップひらめき電球



猫みたいなの


エイジが近寄って行くと


急に威嚇エイジが走って逃げていったDASH!



さすがに俺もビックリしてあせる


写真を撮るのを忘れていたしょぼん



そして大きなカバヤマアラシを見ていると


定番の象発見ビックリマーク



象


何か芸をしていたみたいだったが


丁度終わったところで


餌を食べて帰って行った汗



その後も


梟や


梟


キリン



キリン


を見たが目



どれもあまり動かずに


そのまま動物園を出たショック!



値段が安かったので


それなりには楽しめたので良かったが音譜



ここを目的にして来たら


どうしていいか分からないはずだ得意げ



その後行く場所も無いので


ひとまずホテルへ行き


チェックインを済ませたホテル



そのまま疲れたので寝たい気分だったがぐぅぐぅ


お腹が減っていたので


飯を食べに行くことにしたナイフとフォーク



続く

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

姫路城の入り口に着いた二人だったが


門が閉まっていたダウン



営業時間を見てみると


5時までらしいあせる



一気にやることが無くなったので


とりあえず近くを歩いてみることに走る人



すると隣接された動物園を発見したおうし座



予想外のことだったので


近づいてみると


中から聞いたことがない


声が響いていたショック!



とりあえず気になって


中に入ってみると得意げ



急に声が止んだ汗



仕方なく普通に見ることに目



しかし時間も夕方だからか分からないが


どの動物もやる気の欠片もないガーン



まず出迎えてくれたのがカンガルークラッカー


カンガルー


アップにすると・・・



カンガルー


このまま動かないガーン



どうしていいのか分からずに


次の動物へDASH!



なんだか分からない生き物ひらめき電球


小さいやつ


5分後



小さいの



動いていないガーン



一体ここはなんなんだろうと思い更に奥へ歩いていくことにむっ



続く

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード