京都市左京区下鴨の美容室naughty(ノーティー)のオーナー岡本太郎の個人ブログ

モノには見る角度によってまったく違ったモノに見えたりします。僕は特に「45度」の角度からモノを見たり考えたりすることが好きで、このブログでは僕の世界観(my favorite 45)を表現していきますので宜しくお願いします。


モノには、見る角度によって、まったく違ったモノに見えたりします。
僕は、特に「45度」の角度からモノを見たり、考えたりすることが好きです。

このブログは、生まれて半生記の僕が「人として」「男として」「美容師として」「父親として」etc..あらゆる立場から、独断と偏見で僕なりの「角度45度(my favorite 45)」で見た世界観を投稿して行きたいと思っています。


テーマ:
4月23日のWBO世界バンタム級タイトルマッチ。
大森将平vsマーロンタパレス戦から5日
まだまだ凹んでいますが、ようやくプログに書く気力が湧いてきたので僕的視点から見た諸々な事を書かせて頂きます。


あの日は待ちに待ったタイトルマッチ
仕事も午前中だけこなし(スタッフに任せて(^_^;))ワクワクが止まらない感じで大阪府立体育会館(エディオン大阪アリーナ)へ。
{59483008-E9E3-41DE-882B-2CB5360D8A0F}

お目当の試合は勿論セミファイナル大森将平vsマーロンタパレスなのですが、もう1人、第2試合に登場するWOZジム所属のバンタム級 山田定幸君の試合でした。

井岡戦は正直あまり興味ありませんでした(^_^;)おそらく井岡の上手さが目立つ無難な試合だろうなと‥(ドキドキしない)
井岡選手もそろそろ本当に強い相手とやって勝っていかないと‥



{D3EE1116-261C-4A4C-99D0-6B176E9D5D0F}
{2ABE26DF-1144-4997-AB5C-73E726500DDD}




山田君の試合結果は残念ながら負けましたが、‥やっぱり悔しい〜!

プロボクシングの世界は厳しいです、
勝利する以外上にはあがれません、山田君には諦めず頑張って練習して次こそ勝利して欲しいです。


さてさて何試合か見た後にようやくセミファイナルの時がやってきました!

ドキドキ、血圧の上昇マックス!
(試合前に血圧の薬はしっかり飲みました)(^_^;)
大森将平君の入場です!
{FA86FA76-25A5-445D-8FE6-C3494D5971AF}


そして国歌斉唱
{04D09674-F974-41B0-8127-9520285DC5AF}

鳥肌立ちました!
マジで泣きそうになりました😂
実はWOZジムの会長は高校時代の親友でして、彼がジムを設立してから約20年
どんな思いでここまで来たか‥
僕は全部知ってます。
そして大森将平君の事もデビューから応援していて、日本チャンピオンになった試合もこの目でしっかり見させてもらいました。

いつかは世界を!
と応援してきたのが目の前で会長と将兵君が並んで国歌斉唱してます。
泣きますよね😂


{7E848A37-FDDC-47FB-990D-DB5DED231B9B}

さていよいよ第1Rゴング!
{545EAB3E-B1D0-4F55-97EA-E4D8B61D1B97}

4R終了時点で僕的には2ポイントくらい将平君のリードしてると見ました!

{E5913AC0-18E9-489A-B9CD-E75740D3DDCD}

5Rに将平君の左がタパレスのボディーに炸裂!
ロープまで追い詰めラッシュ!
タパレスはダウン寸前です!
もう一発決まっていればおそらくタパレスはダウンしていたでしょう。
ボディーのダウンは後々まで響きます。

{EF1ECD12-CDAE-45E6-A948-78D4AB4B574A}

後一発決めれなかったのは実はタパレスの苦し紛れの右フックをもらってしまったらしいです。
ここで攻め切れなかったのか後々に大きく影響してしまいました。(これが世界との差?)


{24B779F9-ADE9-4BF0-B651-3459B5FEC948}

後になってわかった事ですが6Rにもらったアッパーで顎にヒビが!
7Rにもう一発アッパーをもらってしまい顎の骨は折れて突き抜け歯を押し出し抜けてしまい、大量の出血。
激痛と出血が口の中に溜まってしまい呼吸困難に陥ってました。
7R以降急激に動けなくなったのはそう言う理由だったのです。

{77FF9C09-2C98-4F56-9AD0-FC2932BC91C0}

結果はご存知の通り11RレフェリーストップでTKO負けです。

ボクシングは強い者が勝ち弱い者が負けるシンプルなスポーツ格闘技です。
しかしながらそれはあくまでもルールに基づいた戦いである事が大前提なのです。

タパレスは前日計量に遅れて調印式にも出席せず、減量しきれなかった体重を落とすどころか増やしてしまいチャンピオンベルト剥奪!

まぁ、ここまでは100歩譲って仕方ないとしても試合当日は61キロまで体重を増やしバンタム級リミットの53.5キロより7.5キロも重い体重で試合当日を迎えております。

これはどう言う事かと言うと、タパレスは無理して体重を落とすとかなりのスタミナ、パワー不足に陥いってしまい試合当日は勝つ事など到底無理と思い、どうせこの試合が終わればベルトを返上して階級を上げるつもりだったのでこの際ベルトは諦めて勝利する事にシフトチェンジしたのだと思います。

61キロと言えばライト級の体重です
試合当日、将平くんは約57キロ体重差は4キロ以上でありえない試合でした。

WBOは本来体重増加の上限を決めるべきでした。

タパレスがもし計量の時点でリミットしっかり落としてきてたら、結果は変わってたかもしれません‥

今となってはたらればの言い訳に過ぎませんが‥

ちゃんとした正式な試合を将平君にさせてあげたかったです。

テレビではタパレスは減量失敗でスタミナ不足と言ってますが、とんでもない!
前日肉食ってスタミナマックスだったはずです。

テレビを見られた方はお分かりだと思いますが、タパレスのあの喜びようは失礼極まりない!本来なら静かにリングを下り将平くんに一礼するべきなのです。

全てにおいてチャンピオンの資格はありませんでした。

それなのにランキンがスーパーバンタム級の3位てありえないはなしです!

将平くんはランキング外に落ちました。
普通の試合なら仕方ない事なのですが今回は猶予されるべきだと思います。

体重無視で試合させるなら階級なんてそもそもいらないのでは?

本当に納得いかない!


すいません(^_^;)

最後はボヤキになってしまいました。

大森将平選手は手術も無事終わり
今は治療に専念しております。
おそらく再起してくれると思います。
皆様暖かい目で見守ってやって、復帰した時はまた応援宜しくお願い致します。


ブログに載せてる写真はカメラマン
古川寛子さんの写真をお借りしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。