オリジナルシャンプーを開発する(株)ナウのとくさんブログ

ナウ商品の紹介や、日頃のできごとを書いていきます。


テーマ:

こんにちは(*^o^*)

 

美容室のオリジナルシャンプーを

大阪で製造・開発する会社

株式会社ナウの德岡です。

 

 

 

弊社は『世界に1つだけのシャンプー』を

美容室に提案し、開発する会社です。

 

 

内容はもちろんの事、

美容室のオリジナルシャンプーを創るときには

デザイン性も重要な要素となります。

(世の中の全ての商品でも重要と思いますが。。)

 

 

 

そして時には遊び心も必要になります。

最近そう思う出来事がありました。

 

 

 

弊社は、土日祝が休みです。

ただ、営業マンは美容室に合わせて

土曜日に出勤し、月曜日休みます。

(※関西では多くの美容室が月曜日に休みます)

 

 

 

その為、土曜日は営業しかいないので

事務やデザイナーへのお願い事は

付箋に書いて、相手の机に貼っておきます。

 

 

その日も、付箋を貼ろうとした時に

空白が気になり、少し絵を描いてみました。

 

 

 

40代なら皆知っているはず

メキシコのレスラー

『ミル・マスカラス』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。

 

 

 

でも、絵を描くこと自体は

それ程珍しい事では無く、

この間も無理なお願い事をする時に

ストⅡのダルシムでお願いしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絵のクオリティはともかく。。。

お願いごとの付箋に

絵やポエムを書くことはたまにあります。

 

 

 

 

 

ただ、この日は違いました。

これ(ミル・マスカラス)を渡したデザイナーは

大のプロレス好きです。

 

ピーク時は、聞く名前聞く名前が

レスラーの名前に聞こえてきたらしいです。。。

(話を聞いてても、最後までその気持ちが良く分かりませんでした。。)

 

 

 

そのデザイナー、

どうもこの絵を気に入ってくれた様で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火曜日に出社するとシールになっていました(笑)

見た瞬間に気に入り、残業してシールを作ったそうです。

ダルシムはその場で捨てられましたが。。

 

 

 

 

何気なく書いた落書きが

シールになって帰ってくる。

 

 

 

面白いですよね。

 

 

 

遊び心を入れながらも真剣にやる

って感じでしょうか。

 

 

 

そんなこんなをしながら

すごく良いデザインが出来たりします。

 

 

 

シールを可愛いって言う女子社員に

半分あげ、

『世界でこれを持っているのは2人だけだよ』

って伝えると普通に無視されました。。。

 

 

 

 

 

 

絵が得意な他のデザイナーに

ホホバやマカデミアナッツの絵を

ラベルに入れてとお願いしたら

 

 

 

 

 

 

 

 

ホホバは、こんな写真を見ながら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな絵を描いて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風にしてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マカデミアナッツは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じになり、

 

 

 

 

最終的には、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなラベルになりました。

 

 

 

 

 

 

こんな事もありました。

 

 

 

株式会社ナウでもゆるキャラつくる?

って話になった時…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冗談で描いたのを見せたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5分後にこうなりました。。。

全然ゆるくない。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなのにもなりました。

 

 

 

さすがですね。

 

 

 

 

 

 

本当の本当に冗談で

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなのを渡してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すげぇのが返ってきました。。。

モザイクなしでは見せられない。。

 

 

 

 

 

 

まぁ、遊び心は大事ってことで。。。

 

 

 

 

シャンプーもそうですが、

遊び心を加えた、成分が・温度調整が・

攪拌の仕方が時に予想もしない効果を

発揮することがあります。

 

 

 

 

これからも遊び心を忘れずに

真剣にシャンプーを開発していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰や!

これ書いたやつ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

世界で1つのオリジナルシャンプーを開発する会社

株式会社ナウ

 

興味があればお電話ください

06-6934-7867

ホームページには専用フォームもございます。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは(*^o^*)

美容室のオリジナルシャンプーを

大阪で製造・開発する会社

株式会社ナウの德岡です。

 

 

オリジナルシャンプーの「魅力」を

「価値」を、「楽しさ」を伝えるための

『とくさんブログ』ですが、

今回も山登りの話です(*ノω・*)

 

 

 

 

前回のブログ内でも書きましたが

同僚の小山と8月中にまた山に登ろう

と話し合ったので、

今回(8/27)は葛城山に来ました。

大阪と奈良の境にある山です。

(もちろん初心者向けの山です。。)

 

 

 

 

まだまだ暑い日が続く中、

おじさん二人がキャッキャと

歩き出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

登り始めの小山です。

足取りも軽いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドッグランのような扉からスタートです。

イノシシが出るようですね。。

 

 

 

 

大きく分けて2つのコースがあるのですが

今回は少しハードな北尾根コースです。

(普段登ってる人にはソフトなコースです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じの道を二人のおじさんが

汗だくになりながら登りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく登ると分岐点が。

しんどそうなダイヤモンドトレールコースを選択します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

離れるとこんな感じです。

大丈夫かこの看板。。。

寝ころんでるけど

誰かのイタズラじゃないよね。。。

 

 

 

 

 

 

前回の金剛山の時もそうでしたが

小山は、よく落とし物をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが小山のカメラです。

正確に言うと小山の奥さんが選んだカメラの様です。

今朝も子供の水泳イベントに行く

奥さんと取り合ったそうです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このカメラはレンズ保護のために

キャップが付いています。

 

これをよく落とします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回もやはり落としました。。

山の中腹から、落としたであろう場所まで

探しに降りて行く小山の後ろ姿です。

 

前回落とした時にキャップが割れたらしく

届いたばかりの新しいキャップです。

 

 

見つけて戻ってきた後、もう落とさないようにと

ポケットに入れることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また落としたようです。。。

15分後くらいの出来事です。

 

 

すごく虫が多く、小山はタオルで

バタバタと虫を払っていました。

その時に落としたようです。。。

(3分後位に見つけて戻ってきました)

 

 

 

 

 

気を取り直して、その後登っていると

後ろで小山が騒いでいます。

 

 

 

『足元にずっと虫がおって

 ついてくんねん。むかつくわぁ!!』と。。

 

 

 

しばらくすると、

 

 

『あ、虫ちゃうわ!

 ほどけた靴紐が歩くたびに

 足に当たってるだけやった』

と。。。。。

 

 

 

 

まぁ、飽きなくて楽しいです。

 

 

 

 

 

その後も

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が崖から落ちそうになったり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大木に潰されそうになったり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小山が隠れたりと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々ありましたが登頂です(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またラーメンを食べました。

アリがすごかったです。

リュックに入ってきました。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くを散策していると

なんか鐘があったので鳴らしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足元にあった説明パネルです。

どうやらおじさん二人がいてはいけない場所の様です。。。

 

 

 

 

そろそろ帰ることにしました。。

 

 

 

 

 

下りは、登りとは違うコースで帰る事にしました。

違う景色が楽しめるからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じの橋が何本かあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こう見えて、小山は慎重なところがあります。

決して、橋の木の部分には足をつきません。

アルミの部分しか歩きません。

 

折れると怖いからだそうです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少々腰が引けても信念を崩すことはありません。

何本かあった橋の全てをこれでクリアしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落石でつぶれた橋がありました。

確かにアルミの部分は壊れていません。

ゆるぎない信念の裏付けされた理由は

こういうところなのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小川です。

水が冷たく気持ちが良いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはインスタに載せねばと

小山が張りきります(^∇^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、僕の目には背中の汗しか映りません。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

微調整をして撮り直すようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり、すごい汗です。。

ずっと見てると、ぷっちょのキャラに見えてきました。。

 

 

 

 

 

 

そんな感じで山を下りた僕たちは

駐車場近くの売店で

ソフトクリームを買いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これもインスタに載せねばと

写真を撮る小山です。

 

 

 

 

 

 

 

 

少し離れるとこんな感じです。

 

 

おじさん(小山)がソフトクリームの写真を

必死に撮っているのが面白くて笑っていると

他でもソフトクリームを撮っているおじさん(知らない人)がいました。。

 

 

 

 

異様な光景でした。。。

 

 

 

僕も気を付けようと思いました。

 

 

 

 

 

 

楽しかった。。。

 

 

 

 

 

これはいったい誰に向けてのブログなんだろう?

 

 

 

 

株式会社ナウ

美容室のオリジナルシャンプーを製造・開発する会社です。

06-6934-7867

 

nau登山部では、一緒に登ってくれる女子部員を募集中です。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

美容室のオリジナルシャンプーを

大阪で製造・開発する会社

株式会社ナウの德岡です。

 

 

 

前回のブログが2015年8月19日。。。

本日、2017年8月22日。

2年を超えてますね( *´艸`)

 

 

 

まぁ、それはさておき

ある日、営業の小山と会議をしていました。

富士山に登りたいなと・・

 

 

しかし、二人とも40過ぎのおじさんです。

しかも運動不足です。

 

 

まずは手近な山に登る事にしました。

『金剛山』にしました。

大阪と奈良の境目の山です。

標高1,125mです(登山口までは車で行きましたが。。)

 

 

 

 

 

 

 

登る直前の小山です。

きゃぴきゃぴしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山の豆腐屋さんです。

車で走っている時に道沿いに

このお店の立て看板がすごくあります。

買ったことは無いですが

 

 

 

 

 

 

 

 

登り初めの写真を撮っている小山を撮ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真に気付いたようです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕も撮ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じの整備されたルートを選んだのですが

真夏のおじさんは汗でびしょびしょです。。

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。

良く分からんか…?

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで9合目です。

この頃には、後ろから小山の

「ぜひゅ~ ぜひゅ~」と

謎の吐息が聞こえてきます(笑)

 

 

何度か登っている山ですが、

9合目の立て札にはいつも悩まされます。

「楽な道」 と 「近道」

果たしてどちらが正解なのか?

(両方行った結果どちらもそんなに変わらない気が。。)

 

 

 

 

 

 

 

 

山頂に到着です。

(正確には、ほぼ山頂)

この山には、登山回数の記録システムがあります。

望めば山頂で回数スタンプを押してもらえます。

 

50回以上の方たちです。

これ位は頑張ればいけるかな(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

200回って。。。

これは頑張っても無理ですね。

 

 

 

 

ん?

まだなんかある。。

 

 

 

 

 

 

 

950回か。。

すごいなぁ。

 

 

 

 

あれ?

 

まだある。

 

 

 

 

 

 

 

 

1500回って。。

途方もない回数ですね。

毎日登っても4年以上。

 

これはもうプロですね。

 

よう知らんけど。。

 

 

 

 

 

おや?

 

 

おやおや?

 

 

 

 

 

 

 

平野次男さん。。

15000回って。。。。

 

 

何者なのでしょう?

凄い男である事だけは分かりますが。。

 

 

 

気になる存在ではありますが、

ここから200メートル位にある

山頂を目指しました。

 

 

 

 

 

 

 

登頂です(≧∇≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登頂を奥さんに伝える小山です。

ここの山頂はカメラが設置されているのでネットで見ることが出来ます。

しきりに奥さんに『德ちゃんと一緒に写っているはずだから見てみろ!』と言っています。

そう、それは不自然なほどに。。。

以前、何かやましい事でもあったのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

山の上では何故かラーメンが食べたくなります。

この写真を撮っている時に

小山がインスタグラムで知り合った人が夫婦でおり、少しお話ししました。

世間は狭いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、小山のすね毛の生え方は

少し変わっています。

毛が生えない部分があります。

会社の女子社員に見せると

「毛より靴下のゴムの痕が気持ち悪い」

との事でした(笑)

 

 

 

 

その後、しばらくおじさん同士でキャッキャと話し、

話すことも尽きてくると帰路につきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り道の小山です。

少し寂しそうです。

 

 

 

まだ昼の2時頃ですが。。

 

 

 

 

この後、僕の車に乗り込み

小山を家の近くまで送り、

僕は、一人家路に向かいます。

 

 

 

 

家に着いた僕は目を疑いました。。

 

 

 

 

 

 

 

この写真は、小山が降りた後の

車の助手席の足マットです。。

 

 

 

ホコリ一つなかったのに。。

 

 

 

この事は小山には、まだ伝えておりません。

このブログを読んでくれることを

祈るしかないでしょう。。

 

 

 

 

 

8月中に小山とまた山に登る約束をしたので

女子社員を誘ってみました。

 

 

 

私『一緒に山行かへん?』

 

女子社員A

  『いやぁ、私、、山とかは、ちょっとぉ。。。』

 

 

女子社員B

  『行きたくありません』

 

私『ン?それは山が嫌なんか?

  俺らと一緒が嫌なんか?』

 

 

女子社員B

  『......』

 

 

 

 

 

それ以上は聞くのを止めました。

 

 

女子社員Bのお子さんが

空手大会で優勝したそうなので

きっと忙しいのでしょう。

 

きっとそうなのでしょう。

 

 

 

 

そんな、

僕と小山の休日の一コマでした。。

 

 

 

 

 

 

 

って、こんな話誰が興味あんねん!!

 

 

 

 

 

ホントはみんな仲良しのはず

 

 

オリジナルシャンプーを製造・開発する会社株式会社ナウ

 

 

 

オリジナルシャンプーに興味があったら

お電話ください(*^▽^*)

06-6934-7867

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。