心に残る言葉

テーマ:

ビジネスコンサルタントの神田昌典さんの著書「仕事のヒント」で非常に心に残る言葉がありました。


「決してラクではないけど、われわれはとても価値ある時代を生きている」

「これから歴史を作るのは誰だろう?そう考えながら鏡の前に立とう」


↑両方、とてもステキな言葉です。


話し代わって

今日行った、ウェブマーケティングセミナーで

マクセルDVDのCMの話が出ました。


ま、技術的なことはともかく

http://dvd.maxell.co.jp/ad/cm/

大人になった自分に対して「○○なってますか?」ってCMは

見た事あるはずにひひ


僕が今から「プロ野球選手になってますか?」とか言うと危ないですが

小学生が言うと、叶いそうな気もします。

でも、かなわない事が多い・・・何故か?


実力うんぬんも勿論有ると思いますが、一番は他に目標や夢が出来るんじゃないか?と思います。

本気で「プロ野球選手になる」と思いつづけ、小学生の卒業文で具体的にプロ入団の球団年棒まで

記載していた、イチロー選手ほどの強いイメージ・思いがあれば、たいがいのレベルにはなるんじゃないかな?

と最近、自己啓発本を読んでいて思います。



AD