WARAJI DELI 髙山晴代の八ヶ岳 移住Life

Wild Foodとネイティブな発酵。
雄大な自然、山と野草。在来種のお野菜。
八ヶ岳南麓と東京を行ったり来たり★

いきとしいけるもの すべての命 森羅万象が ひかりかがやきますように。

〜MOVE LOVE JOIN〜
 …この地球を楽しんで…


テーマ:

image

 

 

8月に平日開催のご希望があり、

告知後すぐに満席となりました上高地リトリート。

今年はどういうわけでしょうか??

 

 

また九月にも掲載が決まりました。

(過去にこんなことは一度もなく・・・)

 

 

 

みなさん、偉大な自然、山々へのご興味とあわせて、

お役割があるのだとおもわずにいられません。

 

 

 

 

 

というわけで^^、

9月は5日の夜に新宿出発です。

 

 

 

 

またもや、

何気なく決めたら満月。

 

 

 

 

FB、ブログでの告知はしておりませんでしたが、

残席2名様となっております。

 

 

 

たかやま晴代が4シーズン過ごした上高地。

第二の住処のような場所を、

 

 

 

4年の月日を持っての知識と、

植物のご紹介、

上高地のヒストリーなど絡めてご案内します。

 

 

 

image

 

 

 

運がいいと、野生動物、テン、ヤマネ、オコジョ、ニホンカモシカにも会えます。

上高地は神聖な秘境。神河内、神降地、神垣内などと言われる理由が、その地にたつとわかります。

 

 

 

 

 

 

こちらは8月の告知記事ですが、写真など、ご参考にしてください^^

↓   ↓   ↓

 

 

ただ、今後も頻繁な開催はしませんので、

春にご参加しそびれた方はこの会にいらしてください。

 

 

 

 

なんて書いててのに・・・・😵

 

 

異例のことです。🙏

 

 

 

 

 

 

 

料理研究家 わらじデリの

たかやま晴代でした。     メール このblogのクリック 読者になる クリック

 

 

メール メルマガはじめました。

 

卑弥呼でハイジなお料理術。

 〜幸せ運ぶ 女神のキッチン〜

キラクリック  購読申し込みはこちら クリックキラ

 

 

 

いつも最後までご覧いただきありがとうございます。久しぶりに人気ブログランキングに参加しました皆様のぽちが支えになります。

ぽち&ポチ、どうぞよろしくお願いします^^

 

 

     

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

 

 


 

 

 

☆★☆ 募集中の講座スケジュール一覧 ☆★☆  

講師 わらじデリ Haruyo.Takayama

 

 

7/23 

新月の日の手仕事美容と夏の健康維持に!!

名古屋でスイカ蜜クラス。 詳細はこちら

 

 

残2

7/25 枇杷の葉エキスつくり&枇杷を利用した自然療法の智慧

 ⇒ https://www.reservestock.jp/events/195343/

 

8/4 スイカ蜜作り 夏の水分補給にぴったりな西瓜から保存食作り

 ⇒ https://www.reservestock.jp/events/192719/

 

残3 9/6,7,8 

上高地レインボーリトリート (8月は満席)

⇒ https://www.reservestock.jp/events/ZGQ1MDE3ODhiZ/

 

 

残5

10/15 最幸な自分と出逢い 日常を楽園にかえる ハワイkauaiリトリート 

 ⇒ https://www.reservestock.jp/events/194446/

 

 

発酵自然食プロ養成講座 

来年の上半期までスケジュールアップしました。

 

26期 残3 11月八ヶ岳 詳細はこちら

27期 2月 東京 詳細はこちら

28期 4月 八ヶ岳 詳細はこちら

 

 

メディア、出版依頼、各種お問い合わせ

https://www.warajideli.com/e-mail/

 

 

ありがとうございます

 

 

WARAJI DELI HARUYO.T

WARAJI DELI HPへ

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月12日追記。

定員となりました。以後はキャンセル待ちにてお受けいたします。


宿が満室なので、増員は不可(テン泊はなんとかOK)

 

 

 

{E13D1C1A-C2F7-47AB-8517-CE9F75157572}

 

 【 上高地Summer Rainbowリトリート 】

 
詳細サイトできました!!
 
平日開催のご希望があり、
春に引き続き、夏開催です。(夏はお初!)
 

 

今回で最後か?と毎回思うのですが、

逆に拍車がかかってます。笑笑。
 
 
ただ、今後も頻繁な開催はしませんので、
春にご参加しそびれた方はこの会にいらしてください。
 
 
 
 
 
{846B9E77-0038-4CD2-BFE0-8369C2258641}
後ろのお山は奥穂高神社の御神体、明神岳。
 
 
 
 
 
早割期間中にお申し込みの方は、追加料金なしでグリーン車を手配いたします。
 
【 詳細&お申し込みはこちら 】
        ↓     ↓     ↓
 
 
 
 
 
{00F0C509-AC35-42D3-A5BC-764FFBB0B42D}
 
 
 
 
ハート型にくり抜かれた空╰(*´︶`*)╯♡
 
 
 
 
 
{233F8CC8-B18C-4793-B22E-24786AAB632E}
 

 

 

 
 
8/21 夜行にて新宿発
22&23 徳沢ロッヂ泊
24日 20:00 新宿着
 
 
 
 
 
以前、霊能者の方から、
 
 
 
『はるちゃんは穂高の神様と古くからご縁があるんだね』
 
と言われたことがありました。
 
 
 
 
初めて上高地で働いたのは2003年。
 
 
 
それから4シーズン、山でスタッフ。
 
 
 
下山してからもほぼ毎年通ってます。
 
 
 
 
 
すでにお申し込み&お手つき予約の方がいらっしゃるので、お席に限りがございます。
 
 
 
 
 
標高1600m
お盆を過ぎると途端に秋の風がふく上高地。
 
 
 
まだまだ残暑厳しい都会、そして日頃の日常からワープしましょう★
 
 
 
ご一緒できるのを楽しみにお待ちしております。
 
 
 
{1FC52849-7381-4425-9B9E-36B3B3755990}
 
 
 
 
 
満月のこのタイミングでこの記事見ちゃった方、
 
 
はい、ぜひご一緒しましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
春の様子や経緯などはこちらから
↓     ↓     ↓
 
 

 

 

 

 

料理研究家 わらじデリの

髙山晴代でした。     メール このblogのクリック 読者になる クリック

 

 

 

 

いつも最後までご覧いただきありがとうございます。

久しぶりに人気ブログランキングに参加しました皆様のぽちが支えになります。

ぽち&ポチ、どうぞよろしくお願いします^^

 

 

     

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

 

 


 

 

ありがとうございます

メール メルマガはじめました。

卑弥呼でハイジなお料理術。 〜幸せ運ぶ 女神のキッチン〜

キラクリック  購読申し込みはこちら クリックキラ

ありがとうございます

 

 

☆★☆ 現在スケジュールの確定の講座一覧 ☆★☆  

講師 わらじデリ 高山晴代 

 

 

☆ 6月10日 @八ヶ岳 梅肉エキス作り 自然の抗生物質。

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/14155 

☆ 6月17日 豆乳ヨーグルト作り @八ヶ岳 お試し価格。 https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/14155 

☆ 6月21日 梅干し作り @八ヶ岳 梅ランチ付き http://kokucheese.com/event/index/464574/

☆ 6月24、25、26日 発酵自然食プロ養成講座 25期 @東京  

梅干し講座プレゼント付き 宿題付きのモニタークラス http://kokucheese.com/event/index/451345/

☆ 6月25日 梅干し作り@東京  お友達お誘い合わせで割引あり。 http://kokucheese.com/event/index/464866/

☆ 6/28 @八ヶ岳 ドームハウス 

【一粒で三度美味しい発酵料理教室】 ひしおで作る旬のお料理あれこれ http://www.yatsuha.com/shopdetail/000000000242/ 

☆ 7月7日&8日 @東京  養成講座受講生対象。 http://kokucheese.com/event/index/413221/

☆ 8月4日 西瓜糖 すいか蜜作り @八ヶ岳  腎臓の特効薬とも言われるスイカ蜜。

https://www.reservestock.jp/events/192719

 

ありがとうございます

warajideli高山晴代
 

 

 

 

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

image

 

発酵菜食料理研究家の髙山晴代です。

 

今日は上高地をご一緒した人々と、リトリートの徒然な思いを。

 

 

 

〜〜〜〜 関連記事 2017 春の上高地&徳沢 〜〜〜〜

  1. ミドリニリンソウ はこちら
  2. 植物 パート1はこちら
  3. 植物 パート2 はこちら
  4. people  (イマココ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

山小屋で初めて働いたのは尾瀬。

 

それまで東京で婦人服のデザイナーをしていた私は、

ファストで溢れる情報の氾濫する

東京の暮らしにすっかり疲れてしまい、

 

 

 

 

{1FB1D780-6A56-4FEB-A46F-86252FFF3396}
田代湿原
 
 
 
自然の中に身を置きたいと思うようになりました。
 
 
 
 
 
 
{A0A339EE-268E-4D4E-A624-48D0422A19E9}


 

 

30歳過ぎてから、

尾瀬の山小屋で働きたい!!

 

と思うようになり、

それを現実化したのが2003年。

 

 

image

明神池

 

 

 

国の天然記念物の尾瀬で過ごした半年は素晴らしく、

その翌年も尾瀬に行く予定だったのですが、

 

 

 

{A7DB92AD-7F89-4C59-8424-8E6C1E027C0A}
 
 
 

 

尾瀬で知り合った友人の紹介で上高地、徳沢ロッヂ(当時は安曇村の村営施設)の面接を受け、働くことに。

1シーズンでまた尾瀬に戻るつもりだったのですが、その魅力にすっかり惚れ込んでしまい、

下山しても、こうして毎年のように訪れています。

 

 

{6D85DFD4-839A-41E2-A11C-49BF02ED6AE5}

活火山の焼岳と梓川

 

 

 

 

ご縁のある方とご一緒できる幸せは、

 

 

毎年毎年が新鮮で変化に富み、

時に笑いが絶えず、

時に世界の美しさに見惚れて沈黙となり、

時に虹が現れ、

時に野生動物が話しかけてくる。

 

 

 

{7C90B367-9CC4-41AB-A6F4-4B13E63CCDB4}

清水川 飲める川の水。上高地の施設の水源は全てここ。清流にしか生えない梅花藻が生えています。

 

 

 

そこには美しい自然。

 

清らかな空気、

壮大な山々、

蒼色の川、

水の流れがあります。

 

 

{9B37C994-F3D1-4391-820E-F874CFBACD4D}

 

 

 

ただ『上高地に行きたい!ご縁の方にこの素晴らしさを伝えたい!』と言う趣味的リトリート。

 

初めて開催したのが2009年???

 

 

最初はテーマのない、ただの上高地リトリートでした。

 

それから

 

自然の中で五感を磨く「ボイスヨガ」に変化し、

「野草とふれあう山ヨガ」のテーマから、

虹まみれの「レインボーリトリート」となりました。

 

 

 

{3BFE11F2-8483-4287-AF14-D492B6528B52}
徳沢のキャンプ場
 
 

 

もう定かではありませんが、

数えたら10回ぐらいかな??

 

2011以降からの写真しか残っていませんが、

履歴でいくつかを並べてみます。

 

 

 

 

{655CE1A1-6206-4BA7-83DC-5B515CE65CDE}

 

 

 

リトリートを始めた最初の頃は

 

山小屋同期のスタッフと上高地でバッタリ再会したり、

当時のロッヂの支配人とすれ違ったり、

断食道場主催の知り合いとバッタリお会いしたり、

 

 

奇遇なことばかりが起こりました。

 

{D60D382D-D588-4D60-BB88-64FE9AFBAA70}

 

 

 

先日も、某大使館シェフとして勤務している山小屋繋がりの友人(北半球)と、

やはり某大使館シェフ(南半球)に就任した友人をつなげたのです。

 

 

ところが、蓋を開けたら、お互いに知り合いだったと言うことがわかりました。(驚)

 

 

 

 

image1.JPG

 

 

料理人の世界も狭いとはいえど、

世界は広かれど糸電話のように距離が近い。

 

 

 

{D4DBACA5-15BF-4443-AD9E-AFD0882B9464}
嘉門次小屋・上高地で一番歴史の古い小屋。マタギ小屋です。

 

それも上高地が繋いでくれたご縁。

 

山の神々の計らいは

いつも粋★

 

 

 

このシーズンはめっちゃ笑った!!!

お腹痛くなるぐらい!!

↓   ↓  ↓

 

{19000F9C-787C-49A3-BFE9-3A07106DBB87}

 

 

 

徳沢ロッヂの古畑支配人、いつも嫌な顔せずに、

女子のノリにおつきあいいただき、あざ〜〜〜〜っす!!

 

 

 

 

image

今年!延泊してバースデーの朝は上高地で、 夜は八ヶ岳に戻り過ごしました。

 

 

 

 

リニューアルしたロッヂはカフェスペースまであります。綺麗!!!

 

 

 

image

 

 

 

 

数年前は↓こんな様子。見比べると面白い!!

 

image

 

 

 

 

徳沢ロッヂ 朝食 

 

{58309701-5954-4C43-ADA9-A331C89A4115}
 
 
 
 
 
夕食
{DE45055F-F8EF-4C3D-88A9-724FCA97A9AC}

 
 

 

 

ベッド部屋は、

山小屋というかホテル!! 

 

 

image

 

 

今年は帰りに小梨平のキャンプ場に寄ったら、、、、

知り合いが支配人してた!!目

 

 

上高地、どこに行っても知り合いばかりで、

皆ファミリーです。笑。

 

 

八ヶ岳でも家族のように思える方々がいて、

お山って、絆を深めてくれるんだな。

 

八ヶ岳から上高地へのリトリートでしたが、

山々のつながりも感じた2017。

 

今年でリトリートは最後か?と思っていたのですが、予想外に『平日開催はありませんか?』と声をいただき、びっくり

 

 五人ぐらい集めてくれたらOKですよぉ!

 

って、やっぱり最後じゃないようです。笑笑。

 

さて、今日は八ヶ岳アンジェリで田植えDay!!

その前に八ヶ岳倶楽部さんのてくてくツアーに参加。

 

 

そろそろ出かけます^_^

 

皆様も好き日曜をお過ごしください╰(*´︶`*)╯♡ 

 

 

 

 

〜〜〜〜 関連記事 2017 春の上高地&徳沢 〜〜〜〜

  1. ミドリニリンソウ はこちら
  2. 植物 パート1はこちら
  3. 植物 パート2 はこちら
  4. people  (イマココ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

料理研究家 わらじデリの

髙山晴代でした。   桜このblogの読者になる桜

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

6/24.25.26 

★ 発酵自然食プロ養成講座 ★   @TOKYO

今回は25期にして、モニタープライス 詳細はこちら★
http://kokucheese.com/event/index/451345/

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講座一覧はこちら

 

 

 warajideli高山晴代

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メール メルマガはじめました。

 

【髙山晴代のメルマガ】 

卑弥呼でハイジなお料理術。 〜幸せ運ぶ 女神のキッチン〜

購読申し込みはこちら クリック

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いつも最後までご覧いただきありがとうございます。久しぶりに人気ブログランキングに参加しました皆様のぽちが支えになります。

ぽち&ポチ、どうぞよろしくお願いします^^

 

 


 

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

春の上高地、山野草、パート2です。
 
パート1他はこちら
 ↓  ↓  ↓
  1.  ミドリニリンソウ はこちら
  2.  植物 パート1 (イマココ)
  3.  植物 パート2 はこちら
  4.  People徒然    はこちら
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
ヤマエンゴサク(山延胡索)

 

{015FC417-5651-4348-9797-D558DFEEEAC6}
キケマン属の多年草。
 
ラッパみたいなお花で、ケマン系の花(ムラサキケマンやキケマン)と似ています。
キケマン属だから当たり前なんですが。
時期もほぼ同じぐらいの時期に咲きます。
 
今年はあまり見なかったのだけど、これから咲き出すのではないでしょうか?
 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

サンカヨウ(山荷葉)

メギ科サンカヨウ属の多年草
 
長時間、濡れると透けてガラスのようになります。動画はこちら
 
 
スケスケの花びらはとっても綺麗ですが、
花全体が透けた状態のものにはなかなか会えません。
 
 
 
 
そのサンカヨウ、
葉っぱが圧縮ファイル状態で、くしゃっと出て来ます
 
 
 
解凍途中^^
 
{CB783BC2-CA8E-47BC-B958-E12974AB9EDD}
 
 
は〜ぁ!開いた!
 
 
 
 
実はこのような状態でつき
 
 
image
 
膨らむ頃には蒼色になります。実も美しいとか。
食べたことのある方いますか??
 
 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

コナシ(ズミとも言う)(小梨)(酸実、桷)
{A1A3C44B-39D7-4FF2-9431-D859A05FECDF}

バラ科リンゴ属

 

ちっちゃ〜〜〜なリンゴのような赤い実をつける。

 

で、、、、なんで、コナシ???

食べたことないけど、梨のような食感の実なのでしょうか???

 

酸実 とも書くぐらいだから、酸っぱいんでしょうね!

 

 

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)

 

{0FEB2BB7-E67E-4F57-B379-1FF330282760}

ツツジ科イチヤクソウ属 多年草

 

小さな桃色のぼんぼりのようなお花は可憐で可愛く、

見ていると、

ルンルン、リンリンした気持ちになるのは私だけではないはず。

 

群生して生えてます。川の近くに多い気がする。

 

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

オオカメノキ(大亀の木)

{F352A736-DA35-416D-B45C-AA6CCAB6B72A}

レンプクソウ科ガマズミ属 落葉低木

 

別名でムシカリとも言うのは葉っぱが虫に好かれるからだそう。

 

オオカメノキの名の由来は

葉が亀の甲羅に似ているからが説だけど、そんなに似てないよね??

 

 

 

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

イワナシ(岩梨)

 

{46715072-7397-4B21-A41C-6CC4A14F31DB}

ツツジ科イワナシ属の常緑小低木

 

実は梨のような味。いつか食べて見たい^^

 

イワカガミの群生してるところで見つけました。

最初、早咲きのイワカガミかと思ったのですが、

あれ???ツボのような形をしてる!

 

と良く見たら、葉っぱも違う。

 

地味に咲いてるけど、見れば見るほどカワイイ!!

 

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

{449D09AD-A9CB-4AB3-ACF8-EA5F12143ED0}   明神  CM^^

 

 

 

 

{F4A41345-1BB4-4419-90EE-F4D66D202C23} 徳沢

 

 

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

ハシリドコロ(ハシリドコロ)

 
image
ナス科ハシリドコロ属
 
毒草です。が、根っこのロート根は、調合次第で薬にも使われます。
 
ロート製薬の「ロート」は、
このハシリドコロのロート根に由来すると聞いたことがあったのですが、
それはガセネタのようです。
 
ハシリドコロの名の説は、食べてしまうと走り回るぐらい苦しいからと言われます。
 
八ヶ岳界隈では、増富でも見かけました。
 
 
 
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
 
 
 

ヤマシャクナゲ(山石楠花)

 

{64704EB5-A1A5-4E71-9ABD-9E26F9AED841}
ツツジ科
 
今年は咲いてるのは見れないかと諦めていたのですが、
5/23に初咲きの山石楠花を見ることができました。
 
がけの上に群生してます。
 
下ばかり見て歩いてると気づかないのですが、
何箇所かポイントがあるので、時期になると見上げるとお花に出会えます。  
 
たまにお花が『咲いてるよ』と言わんがごとく、上からハラリと落ちてきます。
 
大抵、上高地では五月下旬に咲きます。
 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 

 

 

 

 

コミヤマカタバミ(小深山酢漿草)

{75908356-00FC-402F-9461-4B4DEF642A1A}
カタバミ属
 
白い花びらにピンクのストライプ。
ふっくらと膨らむお花で、葉っぱが三つ葉のクローバーならぬ、
ハートのクローバー^^
 
 
華奢な茎にくらべると、ずいぶん大ぶりのお花のように見えますね。
 
 
 
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
クルマバツクバネソウ(車葉衝羽根草)
 
 
{09DF566E-CF9B-4AFC-895F-466D93621716}
ユリ科ツクバネソウ属 多年草
 
時計のような、、、華奢な曼荼羅のようなお花。

 

 

 
 
花びらとは言えない、
線のようなお花の魅力。
 
ジーーーーーーーーーっと見つめてしまうのです。
 
 
image
 
 
 
葉っぱだけの様子↓
image
 
 

 

 

 
 
 
 
 
 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

ラショウモンカズラ(羅生門葛)

 

{547BE209-EA06-4732-937B-AB5542DB9180}
シソ科ラショウモンカズラ属の多年草
 
 

 

 

{0C802BD8-DE3D-4613-8E45-BC6CB4424810}
 
なんとも和風な名前ですが、その名の由来は羅生門で切り落とされた鬼女の腕!!!
 
物騒な由来ですが、
えっと、、、これが腕・・・・???
 
 

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
 
ワスレナグサ(勿忘草)
image
ムラサキ科ワスレナグサ属
 
英語でもforget-me-notと言うのですね!!
 
ドイツの昔話(ドナウ川の伝説)がその名の由来。
 
 
 
 エゾムラサキとも言いますね。
 
{E83C435B-F7B3-49C9-9832-5C61B92294BE}
 
 
 
 フォーゲットミーノット。
 
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

パート1に続き、

 

パート2もご覧いただき、ありがとうございます!!

 

次はPEOPLEです^^

 

 

  1.  ミドリニリンソウ はこちら
  2.  植物 パート1 (イマココ)
  3.  植物 パート2 はこちら
  4.  People徒然    はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

料理研究家 わらじデリの

髙山晴代でした。   桜このblogの読者になる桜

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

6/24.25.26 

★ 発酵自然食プロ養成講座 ★   @TOKYO

今回は25期にして、モニタープライス 詳細はこちら★
http://kokucheese.com/event/index/451345/

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講座一覧はこちら

 

 

 warajideli高山晴代

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メール メルマガはじめました。

 

【髙山晴代のメルマガ】 

卑弥呼でハイジなお料理術。 〜幸せ運ぶ 女神のキッチン〜

購読申し込みはこちら クリック

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いつも最後までご覧いただきありがとうございます。久しぶりに人気ブログランキングに参加しました皆様のぽちが支えになります。

ぽち&ポチ、どうぞよろしくお願いします^^

 

 


 

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

 

 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

 

{0A36AF89-A63E-4CCA-AAA0-04EDCA3A7894}
 
 

料理研究家、わらじデリの高山晴代です。上高地で4シーズン働いてました。

 

 

上高地はいつの季節も最高なのですが、その中でも春は一番好きな季節。

今日は五月頃、咲く山野草をご紹介します。可憐なものから、目立たないものまで。

 

 

標高1600mの山の中では、五月といえどまだまだ朝晩は冷え込み、山頂に付近には雪が残っています。


image

 

冬は長く、その静寂の中で大地が浄化され、

ようやく春が来て、新しい季節のリズムをつむいでゆきます。

 

 

先日、訪れた5月20日の気温は、早朝は3度。昼の最高気温は28度でした。

(温度差すご・・・)

植物たちも慌てて花を咲かせたり、中には水が欲しくてしょんぼりしてるものまでありました。

 

 

 

〜〜〜〜〜 2017 春の上高地&徳沢 〜〜〜〜

  1. ミドリニリンソウ はこちら
  2. 植物 パート1(イマココ) 
  3. 植物 パート2 はこちら
  4. people  (next)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

写真は寄稿のものもあり、数年前のもあり。 

 

 

 

 さて、

雪溶け後のお花は 白い色が多い。

 

フッキソウ(富貴草)、ニリンソウ、エンレイソウ、コミヤマカタバミ、マイズルソウ・・・・

 

夏になるにつれて、鮮やかなオレンジや、

強い色のお花が多くなる。

 

沖縄や南国の植物が、色が濃いものが多いのを想像するとわかりやすいと思います。

 

 

 

ちなみに、、、、、海の中に潜っても、

植物とほとんど同じような色合いの魚が、

海の中にいます。西表にいた時に気づいたこと。

 

 

自然って、不思議がいっぱい。

 

海のものも、山のものも、 

同じような色をしているなんて。

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

一番最初は一番好きなお花から。

 

ツバメオモト(燕万年青) 

{8D750620-9658-4D9F-876B-52557E8AC550}
ユリ科ツバメオモト属 多年草
 
 

葉がオモトに似ているからとか、

葉を鍔に見立て、実がツバメの頭に似ているからとか、、、

名の由来を調べるだけでもおもしろいストーリーの見える植物。

 

 

 

でも、実がツバメの頭って、、、、、

秋になる実はロイヤルブルー、瑠璃色で、

こんな色なんですけど(笑)

 

ツバメの頭????

調べたら、ほんと青かった!!驚!

 

image

カウアイの菩提樹の実(ルドラクシャ)

 
 
 

 

 

{AC57649B-9570-4C64-A042-A8F8D303BE0A}
 
可憐だわ〜。
 
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
 
 
このツバメオモトの近くで良く見かけるのは、
マイヅルソウ(舞鶴草) 
{24905C4D-F9BD-4783-BEA2-AF3CBAD9C1D8}
スズラン亜科マイヅルソウ属
 
image
 
鶴の羽のような葉っぱに、白い泡のような小花が咲きます。
 
 
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
そして、度々登場する
ニリンソウ(二輪草)
image
キンポウゲ科イチリンソウ属 多年草
 
ニリンソウは こちらをごらんください。
 
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
ニリンソウが終わる頃、咲き始めるのが
ヤマシャクヤク(山芍薬)
 
山シャクヤク 芍薬 上高地 白 花
ボタン科ボタン属 多年草
 
 
立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花
 
 
美人の代名詞のようなお花★
 

image

 

 

中は鮮やかな色彩が

 

 

image

 

 

蕾がついてる様子

 

{5C041E8C-60FE-4E52-A736-DB36FDC51BBF}

 
 
 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

わさび(山葵)

 

{6B4C3F0A-0252-4DD6-9D3E-D9E71FC6BC57}
アブラナ科ワサビ属


 

養殖のわさびはあっという間に大きくなりますが、天然のものは根っこがあまり育ちません。
川の流れに流されないよう、根を貼ることにエネルギーを注ぎ、居場所確保が優先だから。
 
天然のわさびは1年で1センチも伸びないと聞きます。
 
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
 
アマドコロ(甘野老)

アマドコロ ユキザサにちょっと似てる 上高地

キジカクシ科アマドコロ属 多年草

 

すずらんみたいな ぶらさがったお花^^

あとから出てくるユキザサも、このアマドコロも食べれます。
 
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
ぶら下がったお花続きます
タケシマラン(竹縞蘭)
{2E5EB542-0E68-412F-83C8-CD3CA1444A95}
ユリ科タケシマラン属 多年草。
 
ちっさ〜〜〜〜〜なお花で、地味です。
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
タケシマランはコチャルメラソウが首がのび太・・・・
いえ、伸びたような感じ。
 
コチャルメラソウも上高地に多いのですが、これ独特で撮るの難しい。📷
ラッパ(チャルメラ)のような形をしていることから、この名前がつきました。
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
 

 ユキザサ(雪笹)

{2E97C02B-61ED-4734-9CD9-589C16382BA0}
ユリ科 多年草
 
 

舞鶴草のお花とちょっぴり似てます。

芽が出て来た時は、このようなニョロニョロ 

{52F78FE2-51BF-46A7-B891-06F7FD3CAFD1}

 

 

白い線香花火にもみえます。 

{54E8C917-4B1C-4AF4-8426-5572C0EB06D4}
甘くて美味しい(上高地は国立公園内です。採取厳禁)
 
 


 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

フッキソウ(富貴草) 

 

{406FC603-6912-4810-A96F-ACB46E98A97F}


ツゲ科の常緑小低木

 

雪の中でもしっかりと緑色の強い野草。(写真手前のハートほ葉は、コミヤマカタバミ)

 

 

代官山のTSUTAYAさんの前の植え込みにもあります。

 

富貴の名前ほど、豪華な容姿ではありません^^

 

ただ、白い実はパールのようで、高貴な気高さがあります。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

コヨウラクツツジ(小瓔珞躑躅)

コヨウラクツツジ 上高地 横尾 六月 五月 花

ツツジ科ヨウラクツツジ属 落葉低木

 

なぜか、私、このお花見ると、アルコールの香りを感じるのはなぜだろう??

香りは全くしません。

 

小さな赤い

ツボをひっくり返したような形で、

ツツジなんて名前がついてるけど、ツツジのお花とは似ても似つきません。

 

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

エンレイソウ(延齢草)

 

{FEF05607-A066-4C3F-9340-DE6A6B3B7191}
ユリ科エンレイソウ属の多年草。
↑クロバナエンレイソウ
 

 

 

 

↓シロバナエンレイソウ

シロバナエンレイソウ 上高地 春 野草

白花・・・のはずですが、、、、ピンクです・・・・

 

 

 

{351BA30A-B5DD-46CC-970C-42B36B2E55C3}
画像修正でいじっちゃったかしら・・・???
と思ったけど、
そうではなかったようで、やっぱりピンクです。
 
 

 

{8D3E3AFD-5F44-4E1D-B12E-ACCDE2CFCF7A}
本当はこんな色。
ニリンソウもカラーバリエーションあるので、
エンレイソウもピンクがあってもおかしくないか。
 
 
 
 
ちなみに、緑のゴゼンタチバナも見たことがあります。

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

イワカガミ(岩鏡)

 

イワカガミ 上高地 五月 六月 花 ピンク

イワウメ科イワカガミ属の多年草

 

岩場の崖のような場所に生えます。

お花がかがんでいるようなので、

イワカガミかと思いきや、

葉っぱが鏡のように光沢があることからその名前がついたようです。

 

 

 

{0E1869D0-F804-4A0E-A6A1-DFCB773A3F5C}
山の春(ちょっと初夏に差し掛かる頃)を彩ってくれる
鮮やかなフリルのドレスのようなお花です。

 

フラメンコダンサー💃かな?
 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

上高地の春のお花(植物・山野草)

パート1でした 続きは後日^^

 

 

上高地が大好きで、降りてからも毎年のように通っています。(尾瀬に長居する予定だったのに、自分でもビックリしてる)

 

いつ訪れても裏切らない、 

北アルプスの壮大な自然の中に身を置く時間が、

八ヶ岳に住む今でも変わらず、

たまらなく好きです。

 

 

 

  1. ミドリニリンソウ はこちら
  2. 植物 パート1(イマココ) 
  3. 植物 パート2 はこちら
  4. people  (next)

 

 

 

中沢義直先生の本は、上高地お好きな方には是非手にしてほしい。

↓   ↓   ↓

 

上高地永遠 上高地永遠
 
Amazon

 

 

 

 

山歩きの時は私は足袋をよく履くのですが、
最近ではクッション付きもあるんですね!カウアイに行った時に教えてもらいました。試したい。
↓     ↓     ↓
 
 
 
 
ザックはカリマーが好き
↓     ↓     ↓
 
 

 

 

 

わらじデリの

髙山晴代でした。   桜このblogの読者になる桜

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

6/24.25.26 

★ 発酵自然食プロ養成講座 ★   @TOKYO

今回は25期にして、モニタープライス 詳細はこちら★
http://kokucheese.com/event/index/451345/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

講座一覧はクリック こちら 

梅干しクラス(八ヶ岳のみ梅ご飯付き)

梅肉エキスクラス(梅ご飯つき)

豆乳ヨーグルト(デザート付き)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 warajideli高山晴代

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

地域人、第21号にご掲載いただきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メール メルマガはじめました。

 

【髙山晴代のメルマガ】 

卑弥呼でハイジなお料理術。 〜幸せ運ぶ 女神のキッチン〜

購読申し込みはこちら クリック

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いつも最後までご覧いただきありがとうございます。久しぶりに人気ブログランキングに参加しました皆様のぽちが支えになります。

ぽち&ポチ、どうぞよろしくお願いします^^

 

 


 

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。