• 24 Jul
    • 【今週のACIM】原理50.奇跡はあなたが作り出したものを被造物と比較し、被造物と調和するものを

              ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought      "The miracle compares what you have made with creation,  accepting what is in accord with it as true,  and rejecting what is out of accord as false."  (T-1.I.50:1-3) 奇跡はあなたが作り出したものを被造物と比較し、 奇跡は知覚の訂正のための仕組みであり、 誤りの程度や方向とは全く関係なく効果を発揮する。   これが奇跡の真の無差別性である。       ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理50.P280~にあります。   一部抜粋します。   原理50 奇跡はあなたが作り出したものを被造物と比較し、 被造物と調和するものを真実として受け入れ、 調和しないものを誤りとして拒絶する。   ここで、「作り出す」ということを「創造する」ということの区別が述べられています。   奇跡は、私たちが作り出したもの(すなわち、この世界)を、神に創造された被造物と対比させます。   これは、原理38で述べられていることに似ています。   私たちがこの世界の中で行うことの中には、被造物と調和するものがあります。   たとえば、人々とつながることです。   それは被造物そのものではありませんが、.....       ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理50.P280の最初から、お読みください。   『 奇跡の原理 』 とは、 『奇跡講座』テキスト第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理の1~50までの解説になります。   以前、ワプニック博士のセミナーを受講した方が、 この50の奇跡の原理をすべて理解できたなら、 コースのテキストの丸ごと1冊、 『奇跡講座』の理論を理解したことも同じです! というくらい、このテキストの「50の奇跡の原理」 は重要な項目です。 と、いうふうなニュアンスで (このままを言ったのではないのですが) ワプニック博士が仰っていたのだそうです。   その当時はまだこの『奇跡の原理』は翻訳されていなかったので英語版の The Fifty Miracle Principles of A Course in Miracles をアマゾンで購入しかけたことがあったのですが(笑) 英語のページでこの原理50を掲載しているページを見つけ 全然訳すどころの話はありませんでしたが、一字一句自分なりに読んで 興奮していたことを覚えています。(笑)   昨年、この本が発売されてしばらくして この原理1~50までのメールがFIPから送られてくるようになりました。 偶然? それとも日本で翻訳された記念?笑 ま、どっちでも^^   そして、 ちょうど約一年間、この50の原理を毎週UPしてきていました。   この原理50を更新して、自分でもじっくり読むことが出来ました。   ここから、テキストやワークブック、マニュアルを読みかえすこともあったりして いや、この一年間は怒濤の毎日だったので 確かに毎週は読んでいたけども、 どうだったかな、あ、忘れちゃった。笑   それでも、だいぶ、自分の中でコースの認識が大きく変わっていったのは いうまでもありません。   また繰り返し、読みたいな。   これをじっくり読みたいから、漫画の方は、まだ途中のままです。   これを読むことになってから、テキスト、マニュアル、ワークブックを読み直したり Q&Aや動画も何度も繰り返し、見ます。   それだけでせいいっぱいです。笑   でも、前みたいに貪るようにこの3冊を読むのではなくて じっくり確認しながら、読むという風に変わっていきました。   テキストもだいぶ、読むと全くそれまで理解してきた こととは異なることに、もの凄く実感していて たま~に、年に1.2回コースの友達に会うと この中の話から、の、お話が止まらなくて 本当に、コースの友達に会うと一日がかりじゃ足りないから 泊まりがけにする?ってくらい、話が尽きません。   そういう風になっていったのは、つい最近のことです。   それまでは、学習者の方や勉強会をされている方に 会っても 実は、会話が続かないパターンの方が多くて(爆笑) あらま、そうきた? 違う解釈の次元で話されてしまうと 私も相手に合わせてしまうたちでして、 それはそれで、コース理論とは別に 個人的な話をする時間だったのかなと。 それはそれで、そういう時間を過ごしたのかなと。   帰ってきて、あれ? 今日の話はコースじゃなかったよな、 ま、いいっか~ ( ^o^)ノ  とか、よくあります(笑)   コースをたくさん何年も読んでいて いろんな勉強会に参加して、 肩すかしをくらった知人の話を聞くと   ああ、うまいように自我って、そこをスルーするように出来ているんだなって。   でも、それでも、私たち自身が、気づくことがあった時には それを癒すためにつかうことができるのですから。   どこまでも底なしに赦しがある訳ですが 先日の、Q&Aにもあったように   基本的には、この世界のこと すべてを赦していく訳ですが   普通にうれしいことはうれしいで良いと思いますし。   そこで気がついた時、何か気が付くことがあった時にしか 赦しに発展していかない訳ですから   だからって敢えて、そこをほじくり返すようなやり方で 実践していくのは、不自然です。   でも、それを他人に見たりして、いや~ コースってたまらんのう。(笑)   ですが、そこもぬかりなく、赦す機会となった時には 赦すことになっていく訳ですが この繰り返しのプロセスをまた、日常で肌で感じていくといいますか だんだんと、そうなってきていることを有り難く思います。   本当にうれしい。   また、ぼちぼち、やっていこう。   愛をこめて じゅんこ ★一年間、赤い本『奇跡の原理』原理1~50までの引用.に おつきあいくださりありがとうございました。    from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 50:1,   p40 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。     Amen       『 奇跡講座 』 学習者向け情報  ★『奇跡講座』上巻 (テキスト) JACIMBooks より発売中  下巻(ワークブック&マニュアルは8/3発売)中央アート出版   ★『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには 『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義 (小冊子もぜひ!)   ★『奇跡講座』の真の赦しの実践 『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!          コースには、もう一つの学び方がある!   ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 10月生(9月に初回無料セッション)  8/1から受付を開始します!! 初学者大歓迎! ※定員になり次第毎月締め切っています。     『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。 (ただ今準備をしています)   勉強会の詳細は、決まり次第ご案内させていただきます。   勉強会に参加される方は中央アート出版の 『奇跡講座』のテキスト、ワークブック、マニュアルを自習し、ご準備ください。 特にテキストの読み込みは重要です。 そしてテキストを読んだなら(または自力で読み進めていくようになってきたらば) 出来るだけ早い段階でワークブックも自習しましょう。 (ですが!コースの学びはゆっくりコツコツが最も理想的です。) コースは独習が基本です! まずは一人でじっくり取り組んでみることから!     ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館              

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 16 Jul
    • 【今週のACIM】原理49.奇跡は、誤った知覚の程度を区別しない。奇跡は知覚の訂正のための...

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought       The miracle makes no distinction among degrees of misperception. It is a device for perception correction, effective quite apart from either the degree or the direction of the error. This is its true indiscriminateness.(T-1.I.49:1-3)     奇跡は、誤った知覚の程度を区別しない。 奇跡は知覚の訂正のための仕組みであり、 誤りの程度や方向とは全く関係なく効果を発揮する。   これが奇跡の真の無差別性である。       ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理49.P275~にあります。   一部抜粋します。   これは単に、第一の原理 「奇跡に難しさの序列はない」を言い換えたものです。   この原理49は、第一原理と同じ概念をもう少し詳しく述べています。   つまり、誤りがどのようなものに見えていようとも、 奇跡は誤りを訂正する、ということです。   それが愛ある表現に見えていようと憎悪の表現のように見えようと、 あるいは、それが宇宙的規模で現れているように見えていても、 純粋に個人的に現れているように見えていても、すべて同じことです。   この違いが問題にならないのは、.....   ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理49.P275の最初から、お読みください。 Amen     from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 49:1-3,   p40 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。             『 奇跡講座 』 学習者向け情報  ★『奇跡講座』上巻 (テキスト) JACIMBooks より発売中  下巻(ワークブック&マニュアルは8/3発売)中央アート出版   ★『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには 『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義 (小冊子もぜひ!)   ★『奇跡講座』の真の赦しの実践 『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!          コースには、もう一つの学び方がある!   ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 10月生(9月に初回無料セッション)  8/1から受付を開始します!! 初学者大歓迎! ※定員になり次第毎月締め切っています。     『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。 (ただ今準備をしています)   勉強会の詳細は、決まり次第ご案内させていただきます。   勉強会に参加される方は中央アート出版の 『奇跡講座』のテキスト、ワークブック、マニュアルを自習し、ご準備ください。 特にテキストの読み込みは重要です。 そしてテキストを読んだなら(または自力で読み進めていくようになってきたらば) 出来るだけ早い段階でワークブックも自習しましょう。 (ですが!コースの学びはゆっくりコツコツが最も理想的です。) コースは独習が基本です! まずは一人でじっくり取り組んでみることから!     ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館                

      6
      1
      テーマ:
  • 10 Jul
    • 【今週のACIM】原理48.奇跡は、時間を制御するためにあなたがすぐに使える唯一の仕組みである。

            ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought           "The miracle is the only device at your immediate disposal for controlling time. Only revelation transcends it, having nothing to do with time at all." (T-1.I.48:1-2)   奇跡は、時間を制御するためにあなたがすぐに使える唯一の仕組みである。 啓示のみが時間を超越している。       啓示は時間とはまったく何の関係もないからである。         ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理48.P278~にあります。   一部抜粋します。   繰り返しになりますが、啓示は私たちを神と直接結び付けます。   奇跡は、心の中の分離を信じる信念を取り消すことによって、 私たちをお互いにつながらせます。   啓示は訂正ではありません。   けれども、啓示は、この世界は実相世界ではないということを私たちが思い出せるように助けます。   啓示体験は、真実なるものを強化します。   それにより、私たちが虚偽なるものの実在性を信じたくなる誘惑にかられているとき、真実なるものを思い出すための強力な助けとして役立ちます。     質問: このコースは、私たちがまだ肉体として生きている間に啓示を体験することができると述べていますか?     回答: はい。 そして啓示は短く、束の間で、一時的なものだと述べています。 人々は、....   ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理48.P278の最初から、お読みください。       from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 48:1-4,   p40 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。     Amen       『 奇跡講座 』 学習者向け情報  ★『奇跡講座』上巻 (テキスト) JACIMBooks より発売中  下巻(ワークブック&マニュアルは8/3発売)中央アート出版   ★『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには 『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義 (小冊子もぜひ!)   ★『奇跡講座』の真の赦しの実践 『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!          コースには、もう一つの学び方がある!   ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 10月生(9月に初回無料セッション)  8/1から受付を開始します!! 初学者大歓迎! ※定員になり次第毎月締め切っています。     『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。 (ただ今準備をしています)   勉強会の詳細は、決まり次第ご案内させていただきます。   勉強会に参加される方は中央アート出版の 『奇跡講座』のテキスト、ワークブック、マニュアルを自習し、ご準備ください。 特にテキストの読み込みは重要です。 そしてテキストを読んだなら(または自力で読み進めていくようになってきたらば) 出来るだけ早い段階でワークブックも自習しましょう。 (ですが!コースの学びはゆっくりコツコツが最も理想的です。) コースは独習が基本です! まずは一人でじっくり取り組んでみることから!     ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館                  

      4
      テーマ:
  • 02 Jul
    • 【今週のACIM】原理47.奇跡は、時間の必要性を減らす学習手段である。それは通常の時間の...

      ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought       The miracle is a learning device that lessens the need for time. It establishes an out-of-pattern time interval not under the usual laws of time. In this sense it is timeless. (T-1.I.47:1-3)     奇跡は、時間の必要性を減らす学習手段である。 それは通常の時間の法則からはみ出した得意な時間枠を確立する。       この意味において、奇跡には時間がない。       ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理47.P268~にあります。   一部抜粋します。   まずすでに述べたことをもう一度繰り返してから、 それを、この原理に当てはめていきたいと思います。   私たち全員が共有している必要とは、 「時間は存在しない」ということを認識する助けとなるように時間を使うという必要、 そして、時間のカーペット(122ページの図を参照)から降りられるようになるために時間を使うという必要です。   たとえば、.....     ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理47.P268の最初から、お読みください。 Amen       from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 47:1-3,   p39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。           『 奇跡講座 』 学習者向け情報  ★『奇跡講座』上巻 (テキスト) JACIMBooks より発売中  下巻(ワークブック&マニュアルは8/3発売)中央アート出版   ★『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには 『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義 (小冊子もぜひ!)   ★『奇跡講座』の真の赦しの実践 『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!          コースには、もう一つの学び方がある!   ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 10月生(9月に初回無料セッション)  8/1から受付を開始します!! 初学者大歓迎! ※定員になり次第毎月締め切っています。     『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。 (ただ今準備をしています)   勉強会の詳細は、決まり次第ご案内させていただきます。   勉強会に参加される方は中央アート出版の 『奇跡講座』のテキスト、ワークブック、マニュアルを自習し、ご準備ください。 特にテキストの読み込みは重要です。 そしてテキストを読んだなら(または自力で読み進めていくようになってきたらば) 出来るだけ早い段階でワークブックも自習しましょう。 (ですが!コースの学びはゆっくりコツコツが最も理想的です。) コースは独習が基本です! まずは一人でじっくり取り組んでみることから!     ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館              

      3
      テーマ:
  • 26 Jun
    • 【今週のACIM】原理46.聖霊は最上位のコミュニケーションの媒体である。奇跡はそうした...

                ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought         "The Holy Spirit is the highest communication medium. Miracles do not involve this type of communication, because they are temporary communication devices. When you return to your original form of communication with God by direct revelation,the need for miracles is over." (T-1.I.46:1-3)     聖霊は最上位のコミュニケーションの媒体である。   奇跡はそうした種類の親交(コミュニケーション)を含まない。   なぜなら、奇跡は一時的なコミュニケーションの仕組みだからである。   あなたが直接の啓示による神との原初のコミュニケーション形態に戻ったときには、奇跡の必要はなくなる。         ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理46.P266~にあります。   一部抜粋します。   これは、聖霊が神から私たちへの橋渡しになるという考え方の反映です。   聖霊は天国と地獄の間の架け橋、実相と夢の間の仲介者です。   すでに述べた通り、これが奇跡と啓示の区別です。   「直接の啓示による神とのコミュニケーション形態に戻ったときには、 奇跡の必要はなくなる」というのは、私たちが課題を全部やりおえて、 自分の道を歩み終え、赦すべき相手をすべて赦したとき、 私たちはもはあ神との絆としての聖霊を必要としなくなります。   なぜなら、.......         ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理46.P266の最初から、お読みください。 Amen  ACIM Weekly Thought       from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 46:1-3,   p39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。              『 奇跡講座 』 学習者向け情報  ★『奇跡講座』上巻 (テキスト) JACIMBooks より発売中  下巻(ワークブック&マニュアルは8/3発売)中央アート出版   ★『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには 『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義 (小冊子もぜひ!)   ★『奇跡講座』の真の赦しの実践 『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!          コースには、もう一つの学び方がある!   ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 10月生(9月に初回無料セッション)  8/1から受付を開始します!! 初学者大歓迎! ※定員になり次第毎月締め切っています。     『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。 (ただ今準備をしています)   勉強会の詳細は、決まり次第ご案内させていただきます。   勉強会に参加される方は中央アート出版の 『奇跡講座』のテキスト、ワークブック、マニュアルを自習し、ご準備ください。 特にテキストの読み込みは重要です。 そしてテキストを読んだなら(または自力で読み進めていくようになってきたらば) 出来るだけ早い段階でワークブックも自習しましょう。 (ですが!コースの学びはゆっくりコツコツが最も理想的です。) コースは独習が基本です! まずは一人でじっくり取り組んでみることから!     ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館            

      3
      テーマ:
  • 18 Jun
    • 【今週のACIM】原理45.どの奇跡も決して失われることはない。それはあなたが出会った...

        ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought       Amiracle is never lost. It may touch many people you have not even met, and produce undreamed of changes in situations of which you are not even aware.(T-1.I.45:1-2)     どの奇跡も決して失われることはない。 それはあなたが出会ったこともない多くの者たちにまで届き、 あなたに自覚さえない状況で、 思いもよらない変化を生み出す。               ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理45.P263~にあります。   一部抜粋します。   これは、原理35と似ています。   ホログラムの概念を思い出してください。   そこでは、私たち全員がひとつにつながっていて、 時間と空間のすべての次元がひとつながりのものになっていると考えてください。   その中で「自分の不満を手放す」、 「自分が分離を信じることをやめる」とは どういうことなのか、 そのような力を持つのかは、 とうてい私たちに判断できるようなことではありません。   すでに見てきたように.... 「 私たちが癒されるとき、私ひとりが癒されるのではない 」 (W-pl.137) のです。   これは、物理的にここに存在している人々だけでなく、 すでに亡くなった人々にさえも影響をもたらすことができるのです。   時間は、...........    ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理45.P263の最初から、お読みください。 Amen  ACIM Weekly Thought       from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 45:1-2,   p39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。       『 奇跡講座 』 学習者向け情報  ★『奇跡講座』上巻 (テキスト) JACIMBooks より発売中 下巻(ワークブック&テキストは7月刊行)中央アート出版   ★『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには 『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義 (小冊子もぜひ!)   ★『奇跡講座』の真の赦しの実践 『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!          コースには、もう一つの学び方がある!   ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 8月生(7月に初回無料セッション) 受付中!!  初学者大歓迎!     『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。 (ただ今準備をしています)   勉強会に参加される方は中央アート出版の 『奇跡講座』のテキスト、ワークブック、マニュアルを独習し、ご準備ください。 特にテキストの読み込みは重要です。 そして出来るだけ早い段階でワークブックも自習しましょう。   詳細が決まり次第ご案内させていただきます。     ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      5
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 【今週のACIM】原理44.奇跡とは、キリストについての内なる自覚をもち、キリストの贖罪を...

         ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought     "The miracle is an expression of an inner awareness of Christ and the acceptance of His alignment." (T-1.I.44:1)      奇跡とは、キリストについての内なる自覚をもち、 キリストの贖罪を受け入れていることの表れである。           ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理44.P262~にあります。   一部抜粋します。   奇跡は、あなたが分離した相手とあなた自身とをつなげるものである、   と言うことができます。   これは、私たち全員がキリストにおいてひとつであるという考えを、私たちに映し出してくれます。   そして、それが、私たちが分離していると信じたという誤りを訂正しれくれます。   キリストの贖罪を受け入れるということは、 キリストとの一体性体についてのこの原理44を受け入れることです。   ここにおいても、奇跡は、キリストについての自覚そのものではなく、 キリストの表現である、という考え方が見られます。   これは少し前にお話したこと、 「奇跡は真理の反映であって、真理そのものではない」ということにも似ています。   それは幻想の世界の中においてのみ存在し、意味を持つものです。 .....   ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理44.P262の最初から、お読みください。  ACIM Weekly Thought   ★『奇跡講座』の上巻(テキスト)がついに刊行されるそうです! JACIMBooksでは6/15より発売されるそうです。 またお急ぎの方は中央アート出版よりお求めください。 (原料不足で発売が遅れていて6/30発売(一般書店)に先駆けて手に入れることができます!)       from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 44:1-2,   p39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。           Amen           『 奇跡講座 』 学習者向け情報  ★『奇跡講座』上巻 (テキスト) 刊行! 6/15JACIMBooksより発売 (お急ぎの方は中央アート出版から)   ★『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには 『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義 (小冊子もぜひ!)   ★『奇跡講座』の真の赦しの実践 『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!          コースには、もう一つの学び方がある!   ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 8月生(7月に初回無料セッション) 受付中!!  初学者大歓迎!     『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。 (ただ今準備をしています)   勉強会に参加される方は中央アート出版の 『奇跡講座』のテキスト、ワークブック、マニュアルを独習し、ご準備ください。 特にテキストの読み込みは重要です。 そして出来るだけ早い段階でワークブックも自習しましょう。   詳細が決まり次第ご案内させていただきます。     ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      3
      テーマ:
  • 05 Jun
    • 【今週のACIM】原理43.奇跡は、奇跡的な心の状態、すなわち、奇跡の準備ができた状態から生じる

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought         "Miracles arise from a miraculous state of mind, or a state of miracle readiness."  (T-1.I.43:1)     奇跡は、奇跡的な心の状態、   すなわち、 奇跡の準備ができた状態から生じる。               ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理43.P261~にあります。   一部抜粋します。   後にこの状態は 「 正しい心の状態 」 (T-2.V.3:1など) と 呼ばれます。   言い換えると、私たちはまず自分の心を、 「 間違った心 」 である自我から、   「 正しい心 」 である聖霊の考え方へと移行させます。   それが奇跡というものです。   私たちは、自我の見方  - 攻撃、分離など - への執着を手放し、   そのかわりに聖霊の見方である 「 赦し 」 と 「 つながり合い 」 を選択し、 あらゆるものごとを、 自分が赦されているということを学ぶ機会として捉えるのです。     ....     ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理43.P261の最初から、お読みください。   ACIM Weekly Thought   Amen   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 43:1-2,   p39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。             『 奇跡講座 』 学習者向け情報  ★『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには 『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義 (小冊子もぜひ!)   ★『奇跡講座』の真の赦しの実践 『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!          コースには、もう一つの学び方がある!   ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 7月生(6月に初回無料セッション) 受付中!!  初学者大歓迎!     『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。 (ただ今準備をしています)   詳細が決まり次第ご案内させていただきます。     ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      4
      テーマ:
  • 28 May
    • 【今週のACIM】原理42.奇跡による主要な貢献は、孤立、剥奪感、欠乏という誤った感覚から...

        ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought         Amajor contribution of miracles is their strength in releasing you from your false sense of isolation, deprivation and lack.       (T-1.I.42:1)     奇跡による主要な貢献は、   孤立、剥奪感、欠乏という誤った感覚からあなたを解放する、その強さである。       ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理42.P259~にあります。   一部抜粋します。   私たちは、自分の真の自己からも神からも離れて孤立していると感じています。   そして、他の人々からも隔離されていると感じています。   ひとたび自分が分離していると感じるなら、 私たちはその責任を他人に投影して、 その他人が私たちから何かを剥奪していると信じます。     そこから、剥奪感が生じるのです。   剥奪感というのは、 私が望むもの/ 私が必要としているもの/ 私の存在そのものを、 あなたが私から剥奪しているという声明です。     「投影」とは、「私が最初に自分自身からそれを取り去った」 という事実を否認することです。   欠乏や不足は剥奪感へとつながらざるをえません。   なぜなら、有罪性(=「欠乏の信念」)は常に、 投影されないわけにはいかないからです。   これが心の基本法則です。     それは、「自分に何かが欠けている」と信じることを自分で選んだという責任が、投影される、ということです。     「僕はこんなことを自分に対してやっていない。 やったのは君だ」と。   そして『奇跡講座』は次のように述べています。   「救いの秘密は、『あなたは自分で自分にこれを行っている』ということだけである」。   (T-27.Ⅷ.10:1)       ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理33.P219の最初から、お読みください。 Amen しばらく実家に帰っています。   6月には東京に戻ってきますが 第三週の月曜日までは仕事で留守にしています。 よろしくおねがいします。   愛をこめて じゅんこ     from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 42:1,   p39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。       『 奇跡講座 』 学習者向け情報  ★『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには 『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義 (小冊子もぜひ!)   ★『奇跡講座』の真の赦しの実践 『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!          コースには、もう一つの学び方がある!   ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 7月生(6月に初回無料セッション) 受付中!!  初学者大歓迎!     『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。 (ただ今準備をしています)   詳細が決まり次第ご案内させていただきます。     ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      1
      テーマ:
  • 23 May
    • 【今週のACIM】原理41.奇跡の内容として知覚されるものは、全一性である。そうして奇跡は...

        ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought         "Wholeness is the perceptual content of miracles. They thus correct, or atone for, the faulty perception of lack.."  (T-1.I.41:1-2)   奇跡の内容として知覚されるものは、全一性である。 そうして奇跡は欠乏という誤った知覚を訂正する。       すなわち贖うのである。       ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理41.P256~にあります。   一部抜粋します。   ここでも再び、同じことが述べられています。   自我の基本原理は、 「自分が神を排除してしまったので、自分には何かが欠けている」 という欠乏の原則です。   そこから罪悪感が生じます。   そしてその「何かが欠けている」という想念が、自我を実在するものと見なし、それゆえに肉体をも実在するものと見なします。   私たちは、他人と自分について 「何かが欠けている」という想念が、自我を実在するものと見なし、 それゆえに肉体をも実在するものと見なします。   私たちは、他人と自分について 「何かが欠けている」と見ています。     一方、奇跡は、私たちの真のアイデンティティーである 全一性の反映を、私たちに映し出してくれます。   「全一性」が「豊かさ」と同等のものであると考えることができますが、 それは、自我の欠乏の原理の否定としての豊かさという意味においてです。   「豊かさ」と言っても、しばしば「豊かさの意識」と呼ばれる概念との関連で述べられるような、物質的な豊かさを意味しているのではありません。   「豊かさの意識」についての説明においては.....     ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理34.P256の最初から、お読みください。   ACIM Weekly Thought   Amen   先日、『思考の逆転』のDVDが届いて早速、旦那さんと交代で繰り返し見ています。   内容は、前回のDVD講義『原因についてのコース』の続きにもなってますから ぜひ、理論を正しく理解したい方は、そちらも購入して、まずは 『奇跡講座』とはいったいどういうことを教えているのか? 自分なりにお勉強してみてください。   私はこのDVDを通じて、コース認識が大きく変わっていきました!!! それまでヴェールにくるまれていたものが最初は、少しずつですが 自分の理解の仕方の違いに、解釈の仕方の癖 自我の思考パターンなどが、だんだんと手に取るように。。。 把握していくようになりました。   これまでコースに対して、手垢まみれに認識されてきたものが 明らかになってくることで、それまでは手探り状態だった独習が 断片的に理解してきたものが、そうではなくなっていきました。   原因についてのコースに関しては 未だ何度も繰り返し見て勉強することがあります。   コースに対する認識が大きく変わる 個人学習のための2つのDVDです。   独習であるからこそ、陥りがちな自我の逆襲 この自我の思考体系について学んでいくことがなければ 真の赦しにまで達していくことはありません。   自我の取り消しのプロセスについては テキスト第十二章 Ⅱ.2:1-5 「奇跡を行う者の務めは、真理の否定を否定すること」 真理の否定の否定について読まれてみてください。   ここはコースにおいて最も重要なところ 私たちが何故、自我の思考体系について学ぶ必要があるかについても。   これについてはワプニック博士のの解説 動画(字幕翻訳)もあります。 http://www.jacim.com/jcm/?p=1320 (真理の否定の否定)     コースでは、こうした一連のことを、 心の訓練をつうじて学んでいくことが求められます。     この二つのDVDは、たとえば、勉強会などでみんなで学ぶとか 人から教えてもらって理解できるようななものではなくて (そもそも、コースは教えてもらって理解できるものではありませんし)   独習の段階で繰り返し、自分で学んでいくようなものですから 何年もかけて どころか一生かかっても学び足りないくらいの内容ですから こういう風なDVDで視覚的に理解レベルで学べるって有り難いです。   「奇跡講座」入門が出た時も衝撃が走りましたが 本がぼろぼろになるまで読んでそれでも、この自分にはわからない! ということに、気づけることこそが、理解しようという意欲のはじまりであって 理解が深まっていく、赦しにどんどん自分が近づいていく体験的な学びを こうして日常で取り組めることが どんなに有り難いことか!   テキストやワークブック、マニュアルが基本であって 純粋にそのものから学べるって こんなに嬉しいことはありません。   特定の誰かの本や、誰かの言ってること 多くの人が言っているようなこと よりも、ここに全ての答えがあるからです。   これらを読んで、すぐ理解できた!とか いうのなら、本当に学んでいないのかもしれません。   ....だから、こそ! 真に理解していく段階に運ばれていき、学べます!   思考の逆転! いや、そっちの逆転じゃなくて。。。。(笑)   続きはDVDで(^_^)/ 「原因についてのコース」 「思考の逆転」   愛をこめて じゅんこ     from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 41:1-2,   p39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。         『 奇跡講座 』 学習者向け情報  ★『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには 『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義 (小冊子もぜひ!)   ★『奇跡講座』の真の赦しの実践 『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!          コースには、もう一つの学び方がある!   ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 7月生(6月に初回無料セッション) 受付中!!  初学者大歓迎!     『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。 (ただ今準備をしています)   詳細が決まり次第ご案内させていただきます。     ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      2
      テーマ:
  • 09 May
    • 【今週のACIM】原理39.聖霊が誤りを虚偽または非実相として識別するので、奇跡は誤りを...

      ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought             "The miracle dissolves error because the Holy Spirit identifies error as false or unreal. This is the same as saying that by perceiving light, darkness automatically disappears." (T-1.I.39:1-2)   聖霊が誤りを虚偽または非実相として識別するので、 奇跡は誤りを溶解させる。   これは、光を知覚することにより闇は自動的に消え去る、 というのと同じことである。           ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理39.P253~にあります。   一部抜粋します。   これは、聖霊が誤りを溶解させ、誤りを訂正し、誤りを取り消し、誤りを購うと言うのと同じです。   聖霊は、すべての誤りが虚偽であり、実在しないということを認識しています。   誤りには漸次(ぜんじ)的変化による等級のようなものはありません。   ゼロに一をかけても、百をかけても、千をかけても、依然としてゼロです。   「これは、光を知覚することにより闇は自動的に消え去る、というのと同じことである」。   「自分とは誰か」についての真理を、ひとたびあなたが知覚し、認識したなら、自我の誤りや闇は消えてしまいます。   なぜなら、それらをとどめているのは、   それらについてのあなの想念だけだからです。   世界の中のものごとを私たちの心の中で実在させてしまったのは、   私たちの想念のほかなりません。   そうして、ひとたび私たちは自我を見過ごすことができなくなります。   そして、このコースが述べている通り、.......         ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理39.P253の最初から、お読みください。    from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 39:1-2,   p39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。   先日の勉強会ですごく、勉強になることがあっていっぱいシェアしたいけど Facebookページにはつい、走り書きしちゃいましたが(笑) 前日の余韻が残っていて あれは、凄かったな! と個人的に、自分自身で体験することがあって 思うことがあったのですが 癒されてしまうと、これがもう、何について自分が思い悩んでいたのかを 忘れるくらい、久しぶりに自分を見つめながら、勉強会やってました。   勉強会をやっていたのかな? あれ?ちゃんとみんなに伝わってたかな?   ただ、参加したお二人が時々、目がキラキラしてて ちょっとうるうるしたり、 コースのことをお話しながら、あっという間で 庭園の方が、ノックして、時間ですよ~~~~~~って 言われて、ドリフの回転ステージみたいに、チャチャチャチャチャチャ、ちゃんちゃかちゃん って、みんながお片付けを手伝ってくれて   池袋の珈琲ショップで、そこではじめて、それぞれの個人的なお話を聞いて そっか~。   なんか二人ともすごいね。   って思っちゃった。 小学生かい。 \(^_^)/   コースの勉強会は二人くらいが一番盛り上がるかもね。   みんなそれぞれ、いっぱい話せるし   大勢でやるセミナーは、最初に10時間くらいのビデオ渡して 勉強してきてもらわないと やっぱ、直撃にコースを学ぶのは難しいです。   コースを他のニューエイジ的なスピリチュアルと混同されている方は たくさんおられるので、まず最初に説明します。   コースは、そもさん、せっぱで、会話が成立する内容を超えていますから、 どういう風に個人個人が認識しているかは、直接会って 聞いてみないとわかりません。   「奇跡講座」、そのものから学んでおられない方は混乱しますから、 「奇跡講座」そのものから学んでいても、混乱するのですから     肝心のセミナーになると、眠くなるし、抵抗を感じます。   だから、これから、話すことは、抵抗を感じたり、受け入れられないかもしれないし 眠くなるかもしれないけども その時は、あ!今、私は自我が反応してて、抵抗を感じているんだと理解してください。   もしかしたら、私が嫌いになるかもしれません(笑)   私のことが嫌いになっても、コースのことは嫌いにならないで下さい! \(^_^)/(笑)     私という個人から学ぶのではなく、 自分で本当にこれを学びたいと思っている時の心の状態にある時は、 例え、どういう状態であろうとも、これは学ぶようになっています。   凄いなコース。 兄弟って凄いな。 三日くらい涙が止まらないよ。   ありがとう! 愛をこめて じゅんこ   Amen       Amen     『奇跡講座』学習者向け情報    『原因についてのコース』の第二弾! ★『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス  DVD講話ビデオ が、今後 JACIMBooks より発売されます!   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!        コースには、もう一つの学び方がある!   ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 7月生(6月に初回無料セッション) 受付中!!  初学者大歓迎!       『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。 (ただ今準備をしています) 詳細が決まり次第ご案内させていただきます。         ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      4
      テーマ:
  • 23 Apr
    • 【今週のACIM】原理37.奇跡は、誤った思考の中に私が導入する訂正である。それは....

        ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought         Amiracle is a correction introduced into false thinking by me. It acts as a catalyst, breaking up erroneous perception and reorganising it properly. This places you under the Atonement principle, where perception is healed. Until this has occurred, knowledge of the Divine Order is impossible.       (T-1.I.37:1-4)     奇跡は、誤った思考の中に私が導入する訂正である。 それは触媒として作用し、 間違った知覚を分解し、 それを正しく構成する。       これがあなたを贖罪の原理のもとに置くことになり、 そこで知覚が癒される。   これが起こるまでは、 神の摂理についての智識は不可能である。     ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理37.P243~にあります。   一部抜粋します。   「誤った知覚」というのは、問題を、私たちの外である世界の中に知覚するということです。   奇跡は、問題が真に存在するところである心の中へと知覚を戻すので、知覚を再編成することになるのです。   奇跡を導入するのはイエスです。   私たちのやるべきことは、単に、彼がそうすることを望むと選択することです。   つまり、その状況を、彼が見ている通りに見ることができるように、彼の助けを求めることです。   彼の見ている通りに見ることが、真の知覚です。   イエスは、私たちが実在するものと見なした間違った知覚-病、葛藤、争い、など-を取り上げて、それらを逆転させます。   それによって、私たちはすべてを同じ見方で見るようになります。   つまり、自分自身を含むすべての人々が、助けを求めている、と。   そうして、.......       ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理37.P239の最初から、お読みください。 Amen   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 37:1-4,   p39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。     『奇跡講座』学習者向け情報    『原因についてのコース』の第二弾! ★『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス  DVD講話ビデオ が、今後 JACIMBooks より発売されます!   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!        ★ ★ 次回の受付スケジュール     10月からの勉強会は、すべてウェブ・セミナー(スカイプ)に切り替わります  -----------------------------------------------------★   コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 5/1より受付開始!  初学者大歓迎!       『奇跡講座』のリアル勉強会(としまえん)   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!   第1回 ★ 6/11(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   第2回 ★ 7/2(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ 8月&9月は、ウェブ学習三ヶ月コース(個人レッスン)のみの受付です。       ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      4
      テーマ:
  • 17 Apr
    • 【今週のACIM】原理36.奇跡とは正しい思考の手本であり、あなたの知覚を神が創造、....

              ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought         Miracles are examples of right thinking, aligning your perceptions with truth as God created it.(T-1.I.36:1)     奇跡とは正しい思考の手本であり、 あなたの知覚を、神が創造したままの真理に一致させる。         ※今回送られてきたメールは先週と同じ原理35のカードだったのでFACIMのFacebookページで確認したら、やはりこちらのカードがUPされてました。↓    ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理36.P241~にあります。   一部抜粋します。   もう少し後の章で、 「正しい心の状態」(T-2.V.3:1)という言葉が使われます。   これはすなわち、自我ではなく聖霊の考え方に沿って考えるという意味の言葉です。   奇跡は神の真理を直接的に表現することはしませんが、そうした真理と整合しているか、もしくは、それを反映しています。   神の真理は、私たち全員がひとつであるということです。   この世界においては、私たちは分離という自我の障壁(怒りや損傷や犠牲などの想念)のすべてを超越することによって、この一体性を経験します。   真の知覚は、まだ真理そのものではありませんが、それでも、真理と葛藤するものではなくなっています。   これは、「聖性の反映」または「永遠の前触れ」との関連ですでに論じた概念と同じものです。   こうした反映が、このコースが目指すゴールなのです。   というのも、真理を阻む障壁のすべてを私たちが取り消したとき、そうした反映は、避けることの出来ない結果となって現れるからです。       ※....このつづきは、...というか、この原理36の解説はこれが全てとなります。 先週の原理35をしっかりと読んでから、この36をお読みになられると しっくりきます。   ちゃんとコースをお勉強されたい方は 赤い本『奇跡の原理』原理35.P241の最初から、というよりは 原理1から通しでお読みになると、理解が深まっていく内容になっています。   前回の原理35は十数ページもあって長かったので途中で止まってたんですが、読むこともすっかり忘れていたのですが、ある日、突然、読みたくなる衝動があって(笑) 最初はさらっと読む程度だったはずが、久しぶりにむさぼるように、この赤い本を読んだら、関連するテキストも気がついたら、黙々と読んでいました。   やるぞ!って思っている時は大概、やりたくなくて(学びたくない)(笑)   でも、日常で赦しをコツコツしていくと、どこにでもこの赤い本やテキストを読みたくなる衝動がやってきたりして   (あの章をもう一度読みたいな!とか、読むと、自分が理解したがらない部分が見えてきたりして、あれはどういう意味だったのか?とかの確認と新たな発見の連続)   そんな感じで最初は、断片的にだったのが、こうして全部つながってくるので 一度や二度、読んだくらいでは、わからないことがたくさんあるので 真に理解するっていう段階までのプロセスを 自分のペースですすめていくって大事です。   そして、一度つながった理解したことも、この学習の特徴として 実践と共に更に理解が深まる!ことの繰り返しですから 繰り返しの学習が、実は繰り返しのようでそうではないことに だんだんと気がついていった というかんじです。   そういったなかで、赦しの実践もだいぶ変わっていきました。 Amen   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 36:1,   p39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。             Amen     『奇跡講座』学習者向け情報    『原因についてのコース』の第二弾! ★『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス  DVD講話ビデオ が、今後 JACIMBooks より発売されます!   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!        ★ ★ 次回の受付スケジュール     10月からの勉強会は、すべてウェブ・セミナー(スカイプ)に切り替わります  -----------------------------------------------------★   コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン) ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 5/1より受付開始!  初学者大歓迎!       『奇跡講座』のリアル勉強会(としまえん)   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!   第1回 ★ 6/11(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   第2回 ★ 7/2(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ 8月&9月は、ウェブ学習三ヶ月コース(個人レッスン)のみの受付です。       ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ    ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      2
      テーマ:
  • 03 Apr
    • 【今週のACIM】原理34.奇跡は心を満ち足りた状態に戻す。欠乏を贖うことにより、奇跡は....

      ACIM Weekly Thought           ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought         "Miracles restore the mind to its fullness. By atoning for lack they establish perfect protection. the spirit's strength leaves no room for intrusions." (T-1.I.34:1-3)   奇跡は心を満ち足りた状態に戻す。 欠乏を贖うことにより、 奇跡は完璧な保護を確立する。       霊の強さは侵入の余地を残さない。     ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理34.P221~にあります。   一部抜粋します。   これは「奇跡は心に、満ち足りた状態についての自覚を回復させる」という意味に理解されるべきです。   なぜなら、満ち足りた状態、すなわち神の豊かさは、一度も無くなったことはないからです。   奇跡が行うことは単に、自我がそこに掛けたベールを剥ぎ取るだけです。   そのベールが、本来の私たちの豊かさを私たちから隠してきたのです。   欠乏を贖うこと(すなわち、欠乏という概念を訂正すること)により、奇跡は保護を提供するものとなります。   自我の教えによれば、何か欠けたところのある私たちは傷つきやすい存在なので、保護されなければならないということになっています。   奇跡が行うことは、 「私たちの中に欠乏は存在しないのだから、私たちに保護は必要ない」ということを見せてくれることです。   ですから、霊による保護とは、傷つくことのない霊の強さについての自覚にすぎません。   神の子は決して傷つくことはありません。   それが、十字架刑について私たちが理解することのできる最も明確なことの一つです。   それが、イエスが私たちに教えたことです。   つまり、「世界が何を知覚していたかにかかわらず、彼に対して何も為されてはいなかった」ということです。   彼の肉体は攻撃されたかもしれませんが...............     ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理34.P221の最初から、お読みください。 Amen あ~これは奇跡講座・入門の帯にあったあの・・・・       All pain stems frome a lack of Forgiveness.   真の赦しは、まず最初に、 私たちは決して傷つくことのない存在だ という信念の中で 培われるのでなければ、不可能です。     ....これを思い出しました。   もう、たまりません。     愛をこめて Junko         from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 34:1-2,   p39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。       『奇跡講座』学習者向け情報    『原因についてのコース』の第二弾! ★『 思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス  DVD講話ビデオ は、4/13にJACIMBooksより発売されます!   ★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!           ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 5/1より受付開始!  初心者大歓迎!       『奇跡講座』の勉強会について   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初めてお会いする方は、5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。 一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。 ※久しぶりの方はお問合せください。      第2回 ★ 4月は 受付終了!     次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!     第1回 ★ 6/11(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      3
      テーマ:
  • 26 Mar
    • 【今週のACIM】原理33.奇跡はあなたを尊ぶ。それはあなたが愛すべき存在だからである。奇跡は.

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought         Miracles honour you because you are loveable. They dispel illusions about yourself and perceive the light in you. They thus atone for your errors by freeing you from your nightmares. By releasing your mind from the imprisonment of your illusions, they restore your sanity.       (T-1.I.33:1-4)     奇跡はあなたを尊ぶ。 それはあなたが愛すべき存在だからである。       奇跡はあなた自身についての幻想を一掃し、 あなたの中の光を知覚する。   こうして奇跡は、 あなたを自分の悪夢から自由にすることにより、 あなたの誤りを購う。   あなた自身の幻想による幽閉状態からあなたのこころを解き放つことで、 奇跡はあなたの正気を回復させる。     ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理33.P219~にあります。   一部抜粋します。   これも同じ概念のもう一つの表現です。   奇跡はすべての幻想を一掃します。   つまり、私たちが分離しているという幻想、肉体であるという幻想、他の人々が肉体であるという幻想、そして自分が自分自身または他者により被害者にされているという幻想を一掃するのです。   奇跡が私たちに気づかせてくれるのは、私たちはみな同じだということです。   誰もみあ、自我の世界という同じ船に乗っているのであり、 この船から降りるときも一緒に降りることになります。   テキストの後の方の一節で、 「一緒に目を上げるか、さもなければまったく目を上げないのかのどちらか」 (T-19.Ⅳ.-D.12:8)   と述べられています。   ですから、誰も一人で天国を去ったのではなく、 天国に帰るときも一人で帰るのではないということなのです。   「こうして奇跡は、....     ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理33.P219の最初から、お読みください。 Amen     from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 33:1-4,   p39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。                   Amen     『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!   『原因についてのコース』の第二弾! 『 思考の逆転 』 DVD講話ビデオ は、3月末に発売されます!              ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 5/1より受付開始!  初心者大歓迎!       『奇跡講座』の勉強会について   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初めてお会いする方は、5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。 一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。 ※久しぶりの方はお問合せください。      第2回 ★ 4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!     第1回 ★ 6/11(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      2
      テーマ:
  • 24 Mar
    • 【今週のACIM】原理32.私がすべての奇跡を喚起する。それは実際にはとりなしである。奇跡は、、

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought "I inspire all miracles, which are really intercessions. They intercede for your holiness and make your perceptions holy. By placing you beyond the physical laws they raise you into the sphere of celestial order.In this order you are perfect." (T-1.I.32:1-4) ” 私がすべての奇跡を喚起する。” ” それは実際にはとりなしである。” ” 奇跡はあなたの聖性をとりなし、  あなたの知覚を神聖にする。”   ” 物理的法則を超えたところにあなたを置くことにより、  奇跡はあなたを天界の領域へと引き上げる。”   ” そこでは、あなたはまさしく完全無欠である。”     ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理32.P216~にあります。   一部抜粋します。   明らかに、ここではイエスは自分が奇跡の源であるということを、非常にはっきりと述べています。   そして、それは良いことです。   というのは、「ワークブック」のレッスン24(W-pI.24)で 述べられている通り、 私たちは自分の最善の利益を知らないからです。   他人の利益についてはなおさらです。   ですから、私たちは知っている存在に頼むべきなのです。   私たちが自分でやろうとするなら、 自分が奇跡を喚起する者になろうとしているので、 イエスの役割を横領していることになります。   それはちょうど、私たちが神から分離した時におこなったことと同じということになります。   ここでの「とりなし」という言葉の使用は意図的です。   ここでは、普通に考えられているような「とりなしの祈り」や、 私たちと神の間をとりもつというような考え方について語られているのではありません。   それは伝統的な見解です。   つまり、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、         ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P216の最初から、お読みください。   Amen       from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 32:1-4,   p38-39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。         ACIM Weekly Thought         Amen     『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!   『原因についてのコース』の第二弾! 『 思考の逆転 』 DVD講話ビデオ は、3月末に発売されます!              ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 受付中!  初心者大歓迎!       『奇跡講座』の勉強会について   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初めてお会いする方は、5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。 一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。 ※久しぶりの方はお問合せください。      第2回 ★ 4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!     第1回 ★ 6/11(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      1
      テーマ:
  • 13 Mar
    • 【今週のACIM】原理31.奇跡は畏怖の念ではなく感謝の念を呼びさますべきものである。あなたは.

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought         "Miracles should inspire gratitude, not awe. You should thank God for what you really are. the children of God are holy and the miracles honors that holiness, which can be hidden but never lots.."  (T-1.I.31:1-3)       ” 奇跡は、畏怖の念ではなく感謝の念を呼びさますべきものである。” ” あなたは自分の真の本性ゆえに、  神に感謝すべきである。”   ” 神の子供たちは神聖であり、  奇跡は彼らの聖性を尊ぶ。”   ” その聖性は隠されることはあっても、  決して失われることはない。”     ※ このテキストの原理31の解説は赤い本『奇跡の原理』原理31.P213~にあります。   一部抜粋します。   これは、先ほど(原理30の解説で)イエスについて語っていたときに述べたのと同じポイントです。   私たちは彼に対して畏怖の念を感じるべきではない、ということです。   奇跡が運んでくる癒しと平安のゆえに、イエスに感謝すべきではありますが、私たちは奇跡について畏怖の念を感じるべきではありません。   なぜなら、奇跡はこの世界にのみ存在するものだからです。   奇跡の源である神に対しては畏怖の念を持つべきですが、 奇跡そのものに対してはそうではありません。     これは、「贖罪の原理」をもう一つ別な形で述べたものです。   自我は、キリストの聖性、つまり、本来の私たちの聖性は私たちの罪により失われてしまったと教えます。   罪が天国の実相を変えてしまい、私たちの神との関係も変えてしまい、 私たちを惨めな罪人し、神を執念深い、復讐する神としてしまった、 ということです。   このすべてが、実在するということになってしまいました。   けれども、実際に起こったことは、ただ私たちが眠りに落ち、 自分のベールで隠してしまったということだけです。   そして今や、夢が現実であり、真の現実である実相の方が夢だと信じています。   けれども、私たちについての真理、 つまり私たちは神聖であるという真理は、 自我によって隠されることは可能ですが、 一度も失われたことがありません。   奇跡が私たちに見せてくれることは、 悪のベールとはただ私たちの聖性に対する防衛にすぎないものであり、 助けと愛を求める呼びかけであるということです。   『奇跡講座』は、この世界の悪や闇という問題に対しても、 ..................   ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P213の最初から、お読みください。     ★Junkoひとこと★ この解説の後半に怒りについての質問があって 私はめちゃくちゃ反応しながら、読んでいました。   そう、それは先週、仕事で怒りが爆発することがあって (それは今回、はじめてのことではなかったので) それから、しばらくの間、しばし、観察してみることにしました。   以前なら、何か嫌な気持ちが出てくると、速攻で赦しだ赦しだ みたいな感じで、恐れている自分に耐えられなくなって そういう心の段階で赦そうとするので、毎回、すぐそこで 実際、赦してなどいなくても、『赦した~』みたいに、気持ちよくなることがあって。   前はこうしたプロセスの初期段階で終わらせていることがほとんどでした。   実際、嫌な気持ちでいる心なんて、持ったままいられないので ああ、やっぱり抑圧したり、隠して奥の方にしまってしまうんだな~って。   ここで重要なのは、この時 こういうことに気がつくだけでよくて これに咎めがあってはならないということです。   私はこの咎めている自分を日常で見つけます。   自分の周りの人や誰かにそれらを見ていたります。 そして、それが他人を攻撃しているとは微塵にも思っていません。   そこに気づいていくだけでいいのが 自我はそこで掘り下げていこうとします。   だから、何度も何度も選び直すことが必要で その練習を毎日しているんだなって思います。   赦していくまでの時間があって 以前は、完全に赦していない自分の状態に耐えられなくなって そんな 自己流の赦しをいっぱいやっていました。   でも、今はそんな自分も笑えてくるし   そればかりか、この歩は、本当にゆっく~~~~りで 例え、三部作を読み切って、2回、3回、4回目に突入しても 関連本を全部、読みあさって(知的には満足できたとして)も、   やっぱりこれは、実践なんだなって、思います。   その実践も、常にプロセスの途中にあって 本当は私たちは、完全な存在なんだけど 肉体にいる間は、日頃は、不完全な状態でいる、自分自身に対して 何らかの罪を見ていて、そして世界にもたくさん見ていて そういうことに耐えられないから、赦しだし だからこそ!コースに辿り着いた訳ですが あまりに根っこが深くて、どこまでも自我だったりするので 愕然とすることの方が多くて、たまならな~い悶々とした時間を過ごすことはあっても ちゃんと、自分に心の準備ができた時には これを聖霊のところにまで持っていくことができるって凄いことだなって。   だいぶ、忍耐がついてきたかのように思えます。   と言っても、だいぶ 普通に暮らせるようになってきて。   そこが凄いかな。   以前は、普通じゃなかったというか、 私はこの人生、世界から逃げ出したくて、コースを手にとって そして、コースにはまり   でも、ああ~~~~~ 間違ってた~~~~~~~~~~~~~~~~~ がいっぱいあって。   今は訂正できることが嬉しい。   訂正する前は全然、嬉しいどころか、怖くてたまらなかった。奇跡が! イエスが!神が! 自分が、周りの人が、世界が怖くてたまらなかった。   これ、本音が書いてたら まじで感謝の気持ちがやってきた。   原理31. 奇跡は畏怖の念ではなく感謝の念を呼びさますべきものである。   やべーーーーーーーーーーーーーーーーー(笑)   (最近、若い娘さんらと話すので言葉がうつる^^)   自分の内にある恐れをこうして 自覚するから、聖霊にまでもっていける!   シンプルに簡単に活字にするとこうなるけど 実際にシンプルなんだけど そこに至るまでの理解は、その解釈はプロセスにしたがって 増幅していく。   見事なまでに自我の大魔王の罠にはまっていても(笑) それは巧みで賢い思考体系で、 これまで自分が信じてきたことだったりして 正しくもあるように見えることがいっぱいだ。   だから、見分けがつかない。   無意識のレベルとは 自分がその声にそそのかされているとは思えないから 無意識なんだ。   でも、この意識は、常にこの二つの思考パターンにすぎない。   それを認識できるようになるまでの 心の取り組みがこの3冊の本。   たまんないっすね。(笑)   思考が見事に逆転するさまをこうして 実感することがあるだなんて。   それまでの私には、想像もつかない 大きな力 が  ここにこうしてあるだなんて 赦されている自分でいいだなんて   どこまでも、どこまでも癒されていく だなんて。   神さま!   涙腺の防波堤が破壊して 蛇口をひねったみたいに、涙が止まらないよ。   今朝の、これを書いている最初の頃には ああ、もうしばらく、がんばらなくっちゃ、赦すまで!って 自分に厳しく、自分に制限して、 コースの理論の通りを自分に言い聞かせてきたけども   な ああああああああんだ。   あれもこれもそれも全部、偽りで 全部、間違いであったことが こんなにうれしいだなんて。   ほんの、五分前までの、さっきの嬉しい!とは比べものにならないくらい 嬉しいが放射線状に自分の胸の奥の方から 世界にひろがって   さっき、までのは、一体なんだったんだ!   と思う。   今年になって、はじめて、こんなに癒しを実感したよ。   まさかのドンデン返しさ。   いつも聖霊は、そうさ。   この私が思っているようなこと ではないことを こうして教えてくれている。   コースの理論の解釈は、こうしたワプニック先生のお話(赤い本&青い本)や 翻訳の加藤さん、澤井さんらの解説 から、私はこの理解の仕方を学ぼうとするんだけど   実際に日常での実践は、兄弟と関わって または、関わってなくて、兄弟を見ている自分についての反応 世界への投影をこうして   見ている自分の視点のずれに気がついて この取り組みをする。   だから、 実際に人に関わってないと、駄目だって訳じゃないけど 直接に関わってなくても、世界を見ている時は既に関わっているから そこから   真のつながり までのステップをコツコツやっているんだね。   私は友達や知り合いは、いろんなジャンルや業界に知人は 名前を忘れるほど、いるけど 実際に、本当にちゃんと関わっている人は少ない。   仕事でも毎回、新しい人がやってきて 勉強会でもレッスンでも毎回、どんどん、新しい人がやってきて   私は常に瞬間的な関わりの毎日だなって思って 以前はそれをそういう状態の自分を否定していました。   これは単なる仕事上の形態からのすりこみなんだけど。   こういう複雑で難解なことに取り組んでいる自分は気持ちいいし かっこいいって思うのね(笑)   この世界、二元ではこうしたことをクリアして実績を残して 人々に社会に影響を与えることが最も賢いとか、最も優しい 愛に溢れているとか、言われていることね。   これがテンプテンション 誘惑 ね。   でも、こうしたことを日常で仕事でやっていつつ コースのこの理論   対極は存在しない 愛のみが存在する   でいくと、複雑に絡まってたものがそうでなくなる。   そして、この理論は最初から、受け入れている訳じゃなく 学びが深くなっていけば、いくほど 受け入れていない自分に気がつく。   そして、少しずつ、自分が知覚できる(理解できる)範囲内でこれを受け入れていく。   だから、ちょっとずつなんだけど。   このちょっとずつが、まどろっこしいって思ったりもするだろうけど このちょっとは、この世界のちょっとどころの話じゃないんだ。   この世界の100倍どころか、数字的な単位や物理的な単位で 表現されるような、サイズ感じゃないんだ。   あまりに壮大すぎるから、 自分が誰であって、他人は何なのかってことを 信に理解していないこころの状態の時には これを知覚できない。   つまり、自分は自我だ、肉体だと思っている時には 自我の心を選択中のときには これを理解できないようになっているから   そこで決断の主体 私は聖霊の思考を選択することができる! 『原因についてのコース』DVDの理論・解説が これらを、教えてくれている。   しかも、こういう解釈でコースを理解している人は少ないとJACIMにあるし 実際に、100人以上の学習者と呼ばれるコースを学んでいる 世界中の人にあって、みて あ、なんかちゃう~~~~~~~~~~~~~~ 全然、ちゃう~~~~~~~~~~~~~~ があまりにもいっぱいでショックだった私は ひたすら、三部作を引き続きやりながら、このDVDやJACIMの解説や 赤い本、青い本、白い本(赦しのカリキュラム)を 自分なりに学んでいった。   勉強会を開いても、そういう人には全く出会わなかった。   そればかりか、全く違うコースの理解の仕方の方が人気で 信じられていて、ぞっとするくらい、内容が水増しされていたり 歪曲されてきた。   ショックだった。 私が間違っているのか?   なので、JACIMに質問をした。 私の理解は間違っていませんか? 私のホームページにある内容は間違ってますか?   間違ってはいなかった。   でも、私はそこで自分の本当の間違いに気がついた!   私が間違っていることは、 こうしたことを目の当たりにして ショックを受けいる、コースを学習するとよくある傾向や そうした兄弟をそこに存在させていることだ。   すごいよな。   どこまでも自我は、やってくれるぜ。   でも、間違いにこうして気がつくことができるように コースを直に学ぶことを教えてくれたのはワプニック先生の講話や動画 そして、中央アート出版の『奇跡講座』が発売されてから なんだ。   そこから、5年6年経っても まだ、こういう理解の仕方になれてないから 私は練習している。     あ、話が終わらなくなってきたから この辺で~ \(^_^)/       Amen     from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 31:1-3,   p38 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。     Amen     『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!   『原因についてのコース』の第二弾! 『 思考の逆転 』 DVD講話ビデオ は、3月末に発売されます!              ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★     コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 受付中!  初心者大歓迎!       『奇跡講座』の勉強会について   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初めてお会いする方は、5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。 一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。 ※久しぶりの方はお問合せください。      第1回 ★ 3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     第2回 ★ 4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!     第1回 ★ 6/11(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      7
      テーマ:
  • 07 Mar
    • 【今週のACIM】原理30.霊を認識することにより、奇跡は知覚レベルを調整し、それらのレベルを.

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought     "By recognizing spirit, miracles adjust the levels of perception and show them in proper alignment. This places spirit at the center, where it can communicate directly." (T-1.I.30:1-2)       ” 霊を認識することにより、” ” 奇跡は知覚のレベルを調整し、”         ” それらのレベルを正しい配置で呈示する。”       ” れが霊を中央に据えることになり、” ” そこで霊による直接の親交(コミュニケーション)が可能になる。”         ※ このテキストの原理30の解説は赤い本『奇跡の原理』P211~にあります。   一部抜粋します。   原理30は、原理23と同じです。   概して、奇跡が私たちに見せてくれるのは、 問題は肉体にあるのではなく心の中にある、ということです。   それは罪悪感という問題であり、私たちの罪悪感は、 私たちの本性である愛に対抗する防衛です。   したがって、私たちの実存の真の中心は自我ではありません。   罪悪感でもなく、それは霊です。   『奇跡講座』は、知覚とは解釈であって事実ではないと述べています (T-11.Ⅵ.2:5-6, T-21.Ⅴ.1:7)。   私たちは、自分が見たいと思うものや、見る必要を感じているものを見ます。   ちょうど、砂漠の中で、水の音を聞いたりその蜃気楼を見たりするのと同じです。   私たちは世界を変えることはできませんが、 自分が世界をどう見るかを変えることはできます。   自分にとって実在するものとしてしまった自我の罪悪感を、 霊という本来の自分のアイデンティティーの実相と入れ替えるのです。   このアイデンティティーはについては、 聖霊が絶え間なく私たちに思い出させようとしています。     ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P211の最初から、お読みください。     ★Junkoひとこと★     『奇跡講座』を最初に学び出した頃、このテキストにある   知覚とは解釈であって事実ではない (T-11.Ⅵ.2:5-6, T-21.Ⅴ.1:7)。   は、コースの実践の最中に何度も何度もハっとさせられました。   毎日、ワークブック、テキストを読んで、日常で実践していくなかで コースの素晴らしさを実感しながらも、 何度も何度も自我の誘惑に、最初の方こそ、ほとんど気がつきませんでした。 自我の誘惑、防衛については、理解レベルでは知っていましたが この頭では既に知っている!理解している!と 認識している!と思っていることに関しては 全く疑問は持っていません。 (当然ですが)   ですから、知的に理解できたと思っていても 真の理解レベルでは、知らないので 非常に悶々としていました。   ですから、この知覚は解釈によるものである! コースにはこういう、ハっとさせられる明言がたくさんありますが 本当に何度も何度も学びの最中に、気づかされることがありました。   この原理30の   ” 奇跡は知覚のレベルを調整し、” ” それらのレベルを正しい配置で呈示する。” テキストを最初読んでいた当時、いや、ここ最近までも これを読むまでは、全く違うレベルで理解していた自分に 気づかされます。   テキストや、ワークブックをこんなに何度も読んで理論を理解した と思っていても 毎回、読もうとする時は、まず最初に、この頭脳の手垢がついていることに 毎回、衝撃と共に、気づかされます。   かと言って、それがどうこうではなくて 以前の自分と、異なるのが こういうことがあると、毎回、驚きと共に、笑っちゃいます。   前は、笑えませんでした。   大概は深刻にとらえられている訳ですから(自我的な思考レベル) 複雑にしたくてしょうがないのですから、自我は そこで、自分や他人をジャッジ価値判断したくなる誘惑の方が圧倒的 だったりして、 うわ! どこまでも自我なんだ~~~~~~~~~~~~~~~~~! っていうのが、この自我のパターン。   でも、なぜか、今、自分の浮かんでくる声をそのまんまにしたら このあと、1時間くらいパソコンに向かうほど、自我の物語が 止まらなくなりそうだったので、   うわ。   こりゃ、たまんないねーと思って。   そしたら、笑えてきました。   聖霊ってすごいよなー  何度も何度もこうして、本当に呼びかけているんだなって。   全身の力がぬけて、朝の緊張状態(夢の続き、夢から夢に移行してるだけの意識が) ここに戻ってきました。   この一瞬だけのために、時間があって。   すぐ忘れますが、また、こうして思い出すのですね。   感謝です。   Amen         from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」   Ⅰ.奇跡の原理 29:1-2,  p38 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。               Amen     『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!   『原因についてのコース』の第二弾! 『 思考の逆転 』 DVD講話ビデオ は、3月末に発売されます!              ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★     コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!       『奇跡講座』の勉強会について   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初めてお会いする方は、5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。 一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。 ※久しぶりの方はお問合せください。      第1回 ★ 3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     第2回 ★ 4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      3
      テーマ:
  • 28 Feb
    • 【今週のACIM】原理29.奇跡はあなたを通して神を賛美する。神の被造物たちを喜び、彼らの...

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought  "Miracles praise God through you. they praise Him by honoring His creations, affirming their perfection. They heal because they deny body-identification and affirm spirit-identification." (T-1.I.29:1-3) ” 奇跡はあなたを通して神を賛美する。” ” 神の被造物たちを喜び、  彼らの完全無欠性を肯定することにより、  神を賛美する。”   ” 奇跡が癒しをもたらす理由は、  肉体との同一化を否定し、  霊との同一化を肯定するからである。”     ※ このテキストの原理29の解説は赤い本『奇跡の原理』P206~にあります。 一部抜粋します。   ユダヤ教 / キリスト教的な考え方の一つに、 私たちは神を賛美すべきだというものがあります。   確かに、旧約聖書の「詩篇」には、そうした側面が随所に見られます。   けれども、明らかに、 神自身は私たちが神を賛美することなど必要としていません。   神は、自分を賛美することを人々に要求するような自我は持ち合わせていないからです(T-4.Ⅷ.6:1-3)。   奇跡が神を賛美する方法とは、 単に、神の実存を反映することであり、 すべてのものを包み込んでいる神の愛を反映することです。   言葉や行動によるものではありません。     特別な愛と真の愛を見分ける方法の一つは、 特別な愛は常に排他的な現象だという点です。   それは、常に、特定の人々を排除します。 神の愛はすべてを含有します。 神は例外も設けません。 聖書が述べている通り、神はえこひいきはしません。   奇跡は、私たちの心の中ですべての人々を結びつけることによって、神の愛を賛美します。   これが、この原理の二つ目の文 「神の被造物たちを尊び、彼らの完全無欠性を肯定することにより、神を賛美する」ということの意味です。   奇跡とは、誰かを不完全と見ているのをやめることです。   誰かが病気だからという理由で.....       ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P206の最初から、お読みください。 Amen この原理29の解説を最後まで読んでいた時に、以前、『原因についてのコース』DVD講話に何度も登場する、コースが常に私たちに問いかけているあの言葉を思い出しました。   この『原因についてのコース』DVDがなかったら、 私は全くコースを理解できていなかったと思います。   同じように三部作を読んでいても、本当に全く異なる解釈で これは読まれてしまうものです(奇跡講座のその特徴から)   2009年以降、JACIMのQ&Aや解説があって、あれをじっくり読んでいても 私は全く違う視点で読んで理解していました。   この衝撃は、今も続いています。   でも、この衝撃と共に、赦しがあります。   私の学びの速度は以前にくらべて、この世界の時間でいうなら 本当にゆっくりになりました。   ゆっくりになりましたが、赦しが行われたときには 何百年も何億年分もの時間が消え去る体験をします。   この記事を書いていたら 神か、自我か、テキスト第11章が頭に浮かびました。 仕事に向かう電車の中でこの原理29の解説の続きを読もうと決めて家を出たら、物凄い勢いで自我が仕掛けてきました。   あと一歩のところで このようなことがあります。       、、、 こうしたことが この真理に対抗する防衛にすぎないと認識する" 奇跡の原理 p208   この自覚がなければ、聖霊やイエスに 赦しを求める祈り  のところまで私たちは差し出すことがありません。   こうした一連の赦しのプロセスについて、この原理29には具体的な解説があります。   自覚する瞬間だけで、よくて 気づくだけのことです。   そこに咎めはあってはなりません。   この練習というか、こうした訓練を日常の中で取り組んで、いるのですね。   赤い本を手に朝の混み合う電車の中で たたみ込むように自我が狙っていましたが ふいに 席が、あいて この本を手に取ることがありました。   開いて読んだ瞬間 涙が目に浮かび 声をあげて泣き崩れそうになりました。   今、必死にこらえてますが 笑   3月末に発売される 原因についてのコースの第二弾! タイトルは 思考の逆転 だそうです。   めちゃくちゃ 楽しみです。   ほんの1時間くらい前にはあんなに絶望の中にいたのに、、、なあ。   めっちゃ凄いやん。笑   嬉しい。 嬉しすぎてほんまに驚いています。     大阪に行って帰ってきたばっかりで フラフラで、死ぬかもしれんとか まさに絶望要塞の中にいて 久しぶりに、ここを突き抜けていく体験をしました。   感謝しか浮かばない。 ありがとう。   アーメン 愛をこめて じゅんこ   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 一章「奇跡の意味」   Ⅰ.奇跡の原理 29:1-3,   p38 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。         『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!   『原因についてのコース』の第二弾! 『 思考の逆転 』 DVD講話ビデオ は、3月末に発売されます!           ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★     コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!       『奇跡講座』の勉強会について   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初めてお会いする方は、5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。 一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。 ※久しぶりの方はお問合せください。      第1回 ★ 3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     第2回 ★ 4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      1
      テーマ:
  • 20 Feb
    • 【今週のACIM】原理28.奇跡は恐れからの解放を獲得するための方法である。啓示は恐れが....

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought "Miracles are a way of earning release from fear. Revelation induces a state in which fear has already been abolished. Miracles are thus a means and revelation is an end." (T-1.I.28:1-3)     ” 奇跡は恐れからの解放を獲得するための方法である。” ” 啓示は恐れがすでに廃されている状態を引き起こす。”   ” したがって、奇跡は手段であり、啓示は目的である。”       ACIM Weekly Thought         ※ このテキストの原理28の解説は赤い本『奇跡の原理』P205~にあります。 一部抜粋します。   明らかに、「獲得する」というのは厳密な意味ではありません。   むしろ、実際には、恐れからの解放を達成する方法ということです。   ここで啓示と奇跡が区別されています。   啓示を受けたとき、その瞬間においては、私たちは全く恐れというものはありません。   私たちの中の何かが全的に変化して、私たちは完全に神に対して開かれています。   けれども、それは長続きしません。   長続きしたなら、...................     ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P204の最初から、お読みください。     ★この原理28の2. ...したがって、奇跡は手段であり、啓示は目的である。   ここだけ切り取って読むと全く別の意味に捉えられてしまうことがあります。 (啓示的体験が重要なのか?とかetc....)   ですが、実際には、↓     『奇跡講座』は、奇跡について教えているものであって 啓示の体験を目標としているものではありません。       奇跡と啓示についてはこちらに解説がありますから よく、お読みになってください。   奇跡と啓示 http://www.jacim.com/jcm/?p=1882       ※奇跡講座が面白くなるコミック・新刊! 『この宇宙は夢なんだ』が発売されましたが、 アマゾンだと一時売り切れになってますが 一般書店で注文できますし、また、JACIMBooksだとすぐ手に入るようです。   それでは!   愛をこめて じゅんこ   Amen     from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 28:1-2,   p38 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。      『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック(笑)『この宇宙は夢なんだ』が発売されました! 『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオ も 間もなく!           ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★     コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!       勉強会が新しくなりました。   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初回の方は5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。 一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。 ※久しぶりの方はお問合せください。      第1回 ★ 3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     第2回 ★ 4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      4
      テーマ:
AD

プロフィール

Junko Shimbo

お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
奇跡講座を生きるJunkoのブログへようこそ! ☆ Junkoの正式なプロフィールは ☆...

続きを見る >

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。