• 26 Mar
    • 【今週のACIM】原理33.奇跡はあなたを尊ぶ。それはあなたが愛すべき存在だからである。奇跡は.

        ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought    Miracles honour you because you are loveable. They dispel illusions about yourself and perceive the light in you. They thus atone for your errors by freeing you from your nightmares. By releasing your mind from the imprisonment of your illusions, they restore your sanity.   (T-1.I.33:1-4)  奇跡はあなたを尊ぶ。それはあなたが愛すべき存在だからである。   奇跡はあなた自身についての幻想を一掃し、あなたの中の光を知覚する。 こうして奇跡は、あなたを自分の悪夢から自由にすることにより、あなたの誤りを購う。 あなた自身の幻想による幽閉状態からあなたのこころを解き放つことで、奇跡はあなたの正気を回復させる。  ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理33.P219~にあります。 一部抜粋します。 これも同じ概念のもう一つの表現です。 奇跡はすべての幻想を一掃します。 つまり、私たちが分離しているという幻想、肉体であるという幻想、他の人々が肉体であるという幻想、そして自分が自分自身または他者により被害者にされているという幻想を一掃するのです。 奇跡が私たちに気づかせてくれるのは、私たちはみな同じだということです。 誰もみあ、自我の世界という同じ船に乗っているのであり、この船から降りるときも一緒に降りることになります。 テキストの後の方の一節で、「一緒に目を上げるか、さもなければまったく目を上げないのかのどちらか」(T-19.Ⅳ.-D.12:8) と述べられています。 ですから、誰も一人で天国を去ったのではなく、天国に帰るときも一人で帰るのではないということなのです。 「こうして奇跡は、....  ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』原理33.P219の最初から、お読みください。Amen  from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理 33:1-4,   p39※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。         Amen  『奇跡講座』学習者向け情報 『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中! 『原因についてのコース』の第二弾!『 思考の逆転 』 DVD講話ビデオ は、3月末に発売されます!        ★ ★ 次回の受付スケジュール  -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 9月生 8/1より受付開始!  初心者大歓迎!   『奇跡講座』の勉強会について 現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです! 初めてお会いする方は、5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。※久しぶりの方はお問合せください。   第2回★ 4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!  次回の初回セミナーは★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!  第1回★ 6/11(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************  奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      2
      テーマ:
  • 24 Mar
    • 【今週のACIM】原理32.私がすべての奇跡を喚起する。それは実際にはとりなしである。奇跡は、、

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought "I inspire all miracles, which are really intercessions. They intercede for your holiness and make your perceptions holy. By placing you beyond the physical laws they raise you into the sphere of celestial order.In this order you are perfect." (T-1.I.32:1-4) ” 私がすべての奇跡を喚起する。” ” それは実際にはとりなしである。” ” 奇跡はあなたの聖性をとりなし、  あなたの知覚を神聖にする。”   ” 物理的法則を超えたところにあなたを置くことにより、  奇跡はあなたを天界の領域へと引き上げる。”   ” そこでは、あなたはまさしく完全無欠である。”     ※ このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』原理32.P216~にあります。   一部抜粋します。   明らかに、ここではイエスは自分が奇跡の源であるということを、非常にはっきりと述べています。   そして、それは良いことです。   というのは、「ワークブック」のレッスン24(W-pI.24)で 述べられている通り、 私たちは自分の最善の利益を知らないからです。   他人の利益についてはなおさらです。   ですから、私たちは知っている存在に頼むべきなのです。   私たちが自分でやろうとするなら、 自分が奇跡を喚起する者になろうとしているので、 イエスの役割を横領していることになります。   それはちょうど、私たちが神から分離した時におこなったことと同じということになります。   ここでの「とりなし」という言葉の使用は意図的です。   ここでは、普通に考えられているような「とりなしの祈り」や、 私たちと神の間をとりもつというような考え方について語られているのではありません。   それは伝統的な見解です。   つまり、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、         ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P216の最初から、お読みください。   Amen       from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 32:1-4,   p38-39 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。         ACIM Weekly Thought         Amen     『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!   『原因についてのコース』の第二弾! 『 思考の逆転 』 DVD講話ビデオ は、3月末に発売されます!              ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★   コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!       『奇跡講座』の勉強会について   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初めてお会いする方は、5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。 一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。 ※久しぶりの方はお問合せください。      第2回 ★ 4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!     第1回 ★ 6/11(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      1
      テーマ:
  • 13 Mar
    • 【今週のACIM】原理31.奇跡は畏怖の念ではなく感謝の念を呼びさますべきものである。あなたは.

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought         "Miracles should inspire gratitude, not awe. You should thank God for what you really are. the children of God are holy and the miracles honors that holiness, which can be hidden but never lots.."  (T-1.I.31:1-3)       ” 奇跡は、畏怖の念ではなく感謝の念を呼びさますべきものである。” ” あなたは自分の真の本性ゆえに、  神に感謝すべきである。”   ” 神の子供たちは神聖であり、  奇跡は彼らの聖性を尊ぶ。”   ” その聖性は隠されることはあっても、  決して失われることはない。”     ※ このテキストの原理31の解説は赤い本『奇跡の原理』原理31.P213~にあります。   一部抜粋します。   これは、先ほど(原理30の解説で)イエスについて語っていたときに述べたのと同じポイントです。   私たちは彼に対して畏怖の念を感じるべきではない、ということです。   奇跡が運んでくる癒しと平安のゆえに、イエスに感謝すべきではありますが、私たちは奇跡について畏怖の念を感じるべきではありません。   なぜなら、奇跡はこの世界にのみ存在するものだからです。   奇跡の源である神に対しては畏怖の念を持つべきですが、 奇跡そのものに対してはそうではありません。     これは、「贖罪の原理」をもう一つ別な形で述べたものです。   自我は、キリストの聖性、つまり、本来の私たちの聖性は私たちの罪により失われてしまったと教えます。   罪が天国の実相を変えてしまい、私たちの神との関係も変えてしまい、 私たちを惨めな罪人し、神を執念深い、復讐する神としてしまった、 ということです。   このすべてが、実在するということになってしまいました。   けれども、実際に起こったことは、ただ私たちが眠りに落ち、 自分のベールで隠してしまったということだけです。   そして今や、夢が現実であり、真の現実である実相の方が夢だと信じています。   けれども、私たちについての真理、 つまり私たちは神聖であるという真理は、 自我によって隠されることは可能ですが、 一度も失われたことがありません。   奇跡が私たちに見せてくれることは、 悪のベールとはただ私たちの聖性に対する防衛にすぎないものであり、 助けと愛を求める呼びかけであるということです。   『奇跡講座』は、この世界の悪や闇という問題に対しても、 ..................   ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P213の最初から、お読みください。     ★Junkoひとこと★ この解説の後半に怒りについての質問があって 私はめちゃくちゃ反応しながら、読んでいました。   そう、それは先週、仕事で怒りが爆発することがあって (それは今回、はじめてのことではなかったので) それから、しばらくの間、しばし、観察してみることにしました。   以前なら、何か嫌な気持ちが出てくると、速攻で赦しだ赦しだ みたいな感じで、恐れている自分に耐えられなくなって そういう心の段階で赦そうとするので、毎回、すぐそこで 実際、赦してなどいなくても、『赦した~』みたいに、気持ちよくなることがあって。   前はこうしたプロセスの初期段階で終わらせていることがほとんどでした。   実際、嫌な気持ちでいる心なんて、持ったままいられないので ああ、やっぱり抑圧したり、隠して奥の方にしまってしまうんだな~って。   ここで重要なのは、この時 こういうことに気がつくだけでよくて これに咎めがあってはならないということです。   私はこの咎めている自分を日常で見つけます。   自分の周りの人や誰かにそれらを見ていたります。 そして、それが他人を攻撃しているとは微塵にも思っていません。   そこに気づいていくだけでいいのが 自我はそこで掘り下げていこうとします。   だから、何度も何度も選び直すことが必要で その練習を毎日しているんだなって思います。   赦していくまでの時間があって 以前は、完全に赦していない自分の状態に耐えられなくなって そんな 自己流の赦しをいっぱいやっていました。   でも、今はそんな自分も笑えてくるし   そればかりか、この歩は、本当にゆっく~~~~りで 例え、三部作を読み切って、2回、3回、4回目に突入しても 関連本を全部、読みあさって(知的には満足できたとして)も、   やっぱりこれは、実践なんだなって、思います。   その実践も、常にプロセスの途中にあって 本当は私たちは、完全な存在なんだけど 肉体にいる間は、日頃は、不完全な状態でいる、自分自身に対して 何らかの罪を見ていて、そして世界にもたくさん見ていて そういうことに耐えられないから、赦しだし だからこそ!コースに辿り着いた訳ですが あまりに根っこが深くて、どこまでも自我だったりするので 愕然とすることの方が多くて、たまならな~い悶々とした時間を過ごすことはあっても ちゃんと、自分に心の準備ができた時には これを聖霊のところにまで持っていくことができるって凄いことだなって。   だいぶ、忍耐がついてきたかのように思えます。   と言っても、だいぶ 普通に暮らせるようになってきて。   そこが凄いかな。   以前は、普通じゃなかったというか、 私はこの人生、世界から逃げ出したくて、コースを手にとって そして、コースにはまり   でも、ああ~~~~~ 間違ってた~~~~~~~~~~~~~~~~~ がいっぱいあって。   今は訂正できることが嬉しい。   訂正する前は全然、嬉しいどころか、怖くてたまらなかった。奇跡が! イエスが!神が! 自分が、周りの人が、世界が怖くてたまらなかった。   これ、本音が書いてたら まじで感謝の気持ちがやってきた。   原理31. 奇跡は畏怖の念ではなく感謝の念を呼びさますべきものである。   やべーーーーーーーーーーーーーーーーー(笑)   (最近、若い娘さんらと話すので言葉がうつる^^)   自分の内にある恐れをこうして 自覚するから、聖霊にまでもっていける!   シンプルに簡単に活字にするとこうなるけど 実際にシンプルなんだけど そこに至るまでの理解は、その解釈はプロセスにしたがって 増幅していく。   見事なまでに自我の大魔王の罠にはまっていても(笑) それは巧みで賢い思考体系で、 これまで自分が信じてきたことだったりして 正しくもあるように見えることがいっぱいだ。   だから、見分けがつかない。   無意識のレベルとは 自分がその声にそそのかされているとは思えないから 無意識なんだ。   でも、この意識は、常にこの二つの思考パターンにすぎない。   それを認識できるようになるまでの 心の取り組みがこの3冊の本。   たまんないっすね。(笑)   思考が見事に逆転するさまをこうして 実感することがあるだなんて。   それまでの私には、想像もつかない 大きな力 が  ここにこうしてあるだなんて 赦されている自分でいいだなんて   どこまでも、どこまでも癒されていく だなんて。   神さま!   涙腺の防波堤が破壊して 蛇口をひねったみたいに、涙が止まらないよ。   今朝の、これを書いている最初の頃には ああ、もうしばらく、がんばらなくっちゃ、赦すまで!って 自分に厳しく、自分に制限して、 コースの理論の通りを自分に言い聞かせてきたけども   な ああああああああんだ。   あれもこれもそれも全部、偽りで 全部、間違いであったことが こんなにうれしいだなんて。   ほんの、五分前までの、さっきの嬉しい!とは比べものにならないくらい 嬉しいが放射線状に自分の胸の奥の方から 世界にひろがって   さっき、までのは、一体なんだったんだ!   と思う。   今年になって、はじめて、こんなに癒しを実感したよ。   まさかのドンデン返しさ。   いつも聖霊は、そうさ。   この私が思っているようなこと ではないことを こうして教えてくれている。   コースの理論の解釈は、こうしたワプニック先生のお話(赤い本&青い本)や 翻訳の加藤さん、澤井さんらの解説 から、私はこの理解の仕方を学ぼうとするんだけど   実際に日常での実践は、兄弟と関わって または、関わってなくて、兄弟を見ている自分についての反応 世界への投影をこうして   見ている自分の視点のずれに気がついて この取り組みをする。   だから、 実際に人に関わってないと、駄目だって訳じゃないけど 直接に関わってなくても、世界を見ている時は既に関わっているから そこから   真のつながり までのステップをコツコツやっているんだね。   私は友達や知り合いは、いろんなジャンルや業界に知人は 名前を忘れるほど、いるけど 実際に、本当にちゃんと関わっている人は少ない。   仕事でも毎回、新しい人がやってきて 勉強会でもレッスンでも毎回、どんどん、新しい人がやってきて   私は常に瞬間的な関わりの毎日だなって思って 以前はそれをそういう状態の自分を否定していました。   これは単なる仕事上の形態からのすりこみなんだけど。   こういう複雑で難解なことに取り組んでいる自分は気持ちいいし かっこいいって思うのね(笑)   この世界、二元ではこうしたことをクリアして実績を残して 人々に社会に影響を与えることが最も賢いとか、最も優しい 愛に溢れているとか、言われていることね。   これがテンプテンション 誘惑 ね。   でも、こうしたことを日常で仕事でやっていつつ コースのこの理論   対極は存在しない 愛のみが存在する   でいくと、複雑に絡まってたものがそうでなくなる。   そして、この理論は最初から、受け入れている訳じゃなく 学びが深くなっていけば、いくほど 受け入れていない自分に気がつく。   そして、少しずつ、自分が知覚できる(理解できる)範囲内でこれを受け入れていく。   だから、ちょっとずつなんだけど。   このちょっとずつが、まどろっこしいって思ったりもするだろうけど このちょっとは、この世界のちょっとどころの話じゃないんだ。   この世界の100倍どころか、数字的な単位や物理的な単位で 表現されるような、サイズ感じゃないんだ。   あまりに壮大すぎるから、 自分が誰であって、他人は何なのかってことを 信に理解していないこころの状態の時には これを知覚できない。   つまり、自分は自我だ、肉体だと思っている時には 自我の心を選択中のときには これを理解できないようになっているから   そこで決断の主体 私は聖霊の思考を選択することができる! 『原因についてのコース』DVDの理論・解説が これらを、教えてくれている。   しかも、こういう解釈でコースを理解している人は少ないとJACIMにあるし 実際に、100人以上の学習者と呼ばれるコースを学んでいる 世界中の人にあって、みて あ、なんかちゃう~~~~~~~~~~~~~~ 全然、ちゃう~~~~~~~~~~~~~~ があまりにもいっぱいでショックだった私は ひたすら、三部作を引き続きやりながら、このDVDやJACIMの解説や 赤い本、青い本、白い本(赦しのカリキュラム)を 自分なりに学んでいった。   勉強会を開いても、そういう人には全く出会わなかった。   そればかりか、全く違うコースの理解の仕方の方が人気で 信じられていて、ぞっとするくらい、内容が水増しされていたり 歪曲されてきた。   ショックだった。 私が間違っているのか?   なので、JACIMに質問をした。 私の理解は間違っていませんか? 私のホームページにある内容は間違ってますか?   間違ってはいなかった。   でも、私はそこで自分の本当の間違いに気がついた!   私が間違っていることは、 こうしたことを目の当たりにして ショックを受けいる、コースを学習するとよくある傾向や そうした兄弟をそこに存在させていることだ。   すごいよな。   どこまでも自我は、やってくれるぜ。   でも、間違いにこうして気がつくことができるように コースを直に学ぶことを教えてくれたのはワプニック先生の講話や動画 そして、中央アート出版の『奇跡講座』が発売されてから なんだ。   そこから、5年6年経っても まだ、こういう理解の仕方になれてないから 私は練習している。     あ、話が終わらなくなってきたから この辺で~ \(^_^)/       Amen     from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 31:1-3,   p38 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。                   Amen     『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!   『原因についてのコース』の第二弾! 『 思考の逆転 』 DVD講話ビデオ は、3月末に発売されます!              ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★     コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!       『奇跡講座』の勉強会について   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初めてお会いする方は、5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。 一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。 ※久しぶりの方はお問合せください。      第1回 ★ 3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     第2回 ★ 4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!     第1回 ★ 6/11(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      7
      テーマ:
  • 07 Mar
    • 【今週のACIM】原理30.霊を認識することにより、奇跡は知覚レベルを調整し、それらのレベルを.

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought     "By recognizing spirit, miracles adjust the levels of perception and show them in proper alignment. This places spirit at the center, where it can communicate directly." (T-1.I.30:1-2)       ” 霊を認識することにより、” ” 奇跡は知覚のレベルを調整し、”         ” それらのレベルを正しい配置で呈示する。”       ” れが霊を中央に据えることになり、” ” そこで霊による直接の親交(コミュニケーション)が可能になる。”         ※ このテキストの原理30の解説は赤い本『奇跡の原理』P211~にあります。   一部抜粋します。   原理30は、原理23と同じです。   概して、奇跡が私たちに見せてくれるのは、 問題は肉体にあるのではなく心の中にある、ということです。   それは罪悪感という問題であり、私たちの罪悪感は、 私たちの本性である愛に対抗する防衛です。   したがって、私たちの実存の真の中心は自我ではありません。   罪悪感でもなく、それは霊です。   『奇跡講座』は、知覚とは解釈であって事実ではないと述べています (T-11.Ⅵ.2:5-6, T-21.Ⅴ.1:7)。   私たちは、自分が見たいと思うものや、見る必要を感じているものを見ます。   ちょうど、砂漠の中で、水の音を聞いたりその蜃気楼を見たりするのと同じです。   私たちは世界を変えることはできませんが、 自分が世界をどう見るかを変えることはできます。   自分にとって実在するものとしてしまった自我の罪悪感を、 霊という本来の自分のアイデンティティーの実相と入れ替えるのです。   このアイデンティティーはについては、 聖霊が絶え間なく私たちに思い出させようとしています。     ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P211の最初から、お読みください。     ★Junkoひとこと★     『奇跡講座』を最初に学び出した頃、このテキストにある   知覚とは解釈であって事実ではない (T-11.Ⅵ.2:5-6, T-21.Ⅴ.1:7)。   は、コースの実践の最中に何度も何度もハっとさせられました。   毎日、ワークブック、テキストを読んで、日常で実践していくなかで コースの素晴らしさを実感しながらも、 何度も何度も自我の誘惑に、最初の方こそ、ほとんど気がつきませんでした。 自我の誘惑、防衛については、理解レベルでは知っていましたが この頭では既に知っている!理解している!と 認識している!と思っていることに関しては 全く疑問は持っていません。 (当然ですが)   ですから、知的に理解できたと思っていても 真の理解レベルでは、知らないので 非常に悶々としていました。   ですから、この知覚は解釈によるものである! コースにはこういう、ハっとさせられる明言がたくさんありますが 本当に何度も何度も学びの最中に、気づかされることがありました。   この原理30の   ” 奇跡は知覚のレベルを調整し、” ” それらのレベルを正しい配置で呈示する。” テキストを最初読んでいた当時、いや、ここ最近までも これを読むまでは、全く違うレベルで理解していた自分に 気づかされます。   テキストや、ワークブックをこんなに何度も読んで理論を理解した と思っていても 毎回、読もうとする時は、まず最初に、この頭脳の手垢がついていることに 毎回、衝撃と共に、気づかされます。   かと言って、それがどうこうではなくて 以前の自分と、異なるのが こういうことがあると、毎回、驚きと共に、笑っちゃいます。   前は、笑えませんでした。   大概は深刻にとらえられている訳ですから(自我的な思考レベル) 複雑にしたくてしょうがないのですから、自我は そこで、自分や他人をジャッジ価値判断したくなる誘惑の方が圧倒的 だったりして、 うわ! どこまでも自我なんだ~~~~~~~~~~~~~~~~~! っていうのが、この自我のパターン。   でも、なぜか、今、自分の浮かんでくる声をそのまんまにしたら このあと、1時間くらいパソコンに向かうほど、自我の物語が 止まらなくなりそうだったので、   うわ。   こりゃ、たまんないねーと思って。   そしたら、笑えてきました。   聖霊ってすごいよなー  何度も何度もこうして、本当に呼びかけているんだなって。   全身の力がぬけて、朝の緊張状態(夢の続き、夢から夢に移行してるだけの意識が) ここに戻ってきました。   この一瞬だけのために、時間があって。   すぐ忘れますが、また、こうして思い出すのですね。   感謝です。   Amen         from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」   Ⅰ.奇跡の原理 29:1-2,  p38 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。               Amen     『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!   『原因についてのコース』の第二弾! 『 思考の逆転 』 DVD講話ビデオ は、3月末に発売されます!              ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★     コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!       『奇跡講座』の勉強会について   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初めてお会いする方は、5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。 一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。 ※久しぶりの方はお問合せください。      第1回 ★ 3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     第2回 ★ 4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      3
      テーマ:
  • 28 Feb
    • 【今週のACIM】原理29.奇跡はあなたを通して神を賛美する。神の被造物たちを喜び、彼らの...

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought  "Miracles praise God through you. they praise Him by honoring His creations, affirming their perfection. They heal because they deny body-identification and affirm spirit-identification." (T-1.I.29:1-3) ” 奇跡はあなたを通して神を賛美する。” ” 神の被造物たちを喜び、  彼らの完全無欠性を肯定することにより、  神を賛美する。”   ” 奇跡が癒しをもたらす理由は、  肉体との同一化を否定し、  霊との同一化を肯定するからである。”     ※ このテキストの原理29の解説は赤い本『奇跡の原理』P206~にあります。 一部抜粋します。   ユダヤ教 / キリスト教的な考え方の一つに、 私たちは神を賛美すべきだというものがあります。   確かに、旧約聖書の「詩篇」には、そうした側面が随所に見られます。   けれども、明らかに、 神自身は私たちが神を賛美することなど必要としていません。   神は、自分を賛美することを人々に要求するような自我は持ち合わせていないからです(T-4.Ⅷ.6:1-3)。   奇跡が神を賛美する方法とは、 単に、神の実存を反映することであり、 すべてのものを包み込んでいる神の愛を反映することです。   言葉や行動によるものではありません。     特別な愛と真の愛を見分ける方法の一つは、 特別な愛は常に排他的な現象だという点です。   それは、常に、特定の人々を排除します。 神の愛はすべてを含有します。 神は例外も設けません。 聖書が述べている通り、神はえこひいきはしません。   奇跡は、私たちの心の中ですべての人々を結びつけることによって、神の愛を賛美します。   これが、この原理の二つ目の文 「神の被造物たちを尊び、彼らの完全無欠性を肯定することにより、神を賛美する」ということの意味です。   奇跡とは、誰かを不完全と見ているのをやめることです。   誰かが病気だからという理由で.....       ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P206の最初から、お読みください。 Amen この原理29の解説を最後まで読んでいた時に、以前、『原因についてのコース』DVD講話に何度も登場する、コースが常に私たちに問いかけているあの言葉を思い出しました。   この『原因についてのコース』DVDがなかったら、 私は全くコースを理解できていなかったと思います。   同じように三部作を読んでいても、本当に全く異なる解釈で これは読まれてしまうものです(奇跡講座のその特徴から)   2009年以降、JACIMのQ&Aや解説があって、あれをじっくり読んでいても 私は全く違う視点で読んで理解していました。   この衝撃は、今も続いています。   でも、この衝撃と共に、赦しがあります。   私の学びの速度は以前にくらべて、この世界の時間でいうなら 本当にゆっくりになりました。   ゆっくりになりましたが、赦しが行われたときには 何百年も何億年分もの時間が消え去る体験をします。   この記事を書いていたら 神か、自我か、テキスト第11章が頭に浮かびました。 仕事に向かう電車の中でこの原理29の解説の続きを読もうと決めて家を出たら、物凄い勢いで自我が仕掛けてきました。   あと一歩のところで このようなことがあります。       、、、 こうしたことが この真理に対抗する防衛にすぎないと認識する" 奇跡の原理 p208   この自覚がなければ、聖霊やイエスに 赦しを求める祈り  のところまで私たちは差し出すことがありません。   こうした一連の赦しのプロセスについて、この原理29には具体的な解説があります。   自覚する瞬間だけで、よくて 気づくだけのことです。   そこに咎めはあってはなりません。   この練習というか、こうした訓練を日常の中で取り組んで、いるのですね。   赤い本を手に朝の混み合う電車の中で たたみ込むように自我が狙っていましたが ふいに 席が、あいて この本を手に取ることがありました。   開いて読んだ瞬間 涙が目に浮かび 声をあげて泣き崩れそうになりました。   今、必死にこらえてますが 笑   3月末に発売される 原因についてのコースの第二弾! タイトルは 思考の逆転 だそうです。   めちゃくちゃ 楽しみです。   ほんの1時間くらい前にはあんなに絶望の中にいたのに、、、なあ。   めっちゃ凄いやん。笑   嬉しい。 嬉しすぎてほんまに驚いています。     大阪に行って帰ってきたばっかりで フラフラで、死ぬかもしれんとか まさに絶望要塞の中にいて 久しぶりに、ここを突き抜けていく体験をしました。   感謝しか浮かばない。 ありがとう。   アーメン 愛をこめて じゅんこ   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 一章「奇跡の意味」   Ⅰ.奇跡の原理 29:1-3,   p38 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。         『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!   『原因についてのコース』の第二弾! 『 思考の逆転 』 DVD講話ビデオ は、3月末に発売されます!           ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★     コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!       『奇跡講座』の勉強会について   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初めてお会いする方は、5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。 一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。 ※久しぶりの方はお問合せください。      第1回 ★ 3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     第2回 ★ 4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      1
      テーマ:
  • 20 Feb
    • 【今週のACIM】原理28.奇跡は恐れからの解放を獲得するための方法である。啓示は恐れが....

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought "Miracles are a way of earning release from fear. Revelation induces a state in which fear has already been abolished. Miracles are thus a means and revelation is an end." (T-1.I.28:1-3)     ” 奇跡は恐れからの解放を獲得するための方法である。” ” 啓示は恐れがすでに廃されている状態を引き起こす。”   ” したがって、奇跡は手段であり、啓示は目的である。”       ACIM Weekly Thought         ※ このテキストの原理28の解説は赤い本『奇跡の原理』P205~にあります。 一部抜粋します。   明らかに、「獲得する」というのは厳密な意味ではありません。   むしろ、実際には、恐れからの解放を達成する方法ということです。   ここで啓示と奇跡が区別されています。   啓示を受けたとき、その瞬間においては、私たちは全く恐れというものはありません。   私たちの中の何かが全的に変化して、私たちは完全に神に対して開かれています。   けれども、それは長続きしません。   長続きしたなら、...................     ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P204の最初から、お読みください。     ★この原理28の2. ...したがって、奇跡は手段であり、啓示は目的である。   ここだけ切り取って読むと全く別の意味に捉えられてしまうことがあります。 (啓示的体験が重要なのか?とかetc....)   ですが、実際には、↓     『奇跡講座』は、奇跡について教えているものであって 啓示の体験を目標としているものではありません。       奇跡と啓示についてはこちらに解説がありますから よく、お読みになってください。   奇跡と啓示 http://www.jacim.com/jcm/?p=1882       ※奇跡講座が面白くなるコミック・新刊! 『この宇宙は夢なんだ』が発売されましたが、 アマゾンだと一時売り切れになってますが 一般書店で注文できますし、また、JACIMBooksだとすぐ手に入るようです。   それでは!   愛をこめて じゅんこ   Amen     from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 28:1-2,   p38 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。      『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック(笑)『この宇宙は夢なんだ』が発売されました! 『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオ も 間もなく!           ★ ★ 次回の受付スケジュール   -----------------------------------------------------★     コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!       勉強会が新しくなりました。   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初回の方は5月7日(日)の【学ぶ会】から参加ください。 一度、【学ぶ会】に参加された方は、今後も開催される【第1回の勉強会】【第2回の勉強会】にそれぞれ、いつでも!参加出来ます。 ※久しぶりの方はお問合せください。      第1回 ★ 3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     第2回 ★ 4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回セミナーは ★ 5/7(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      4
      テーマ:
  • 07 Feb
    • 【今週のACIM】原理26.奇跡は恐れからの自由を表象している。「贖う」とは「取り消す」...

      ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought Miracles represent freedom from fear. "Atoning" means "undoing."  The undoing of fear is an essential part of the atonement value of miracles. (T-1.I.26:1-3) https://madmimi.com/s/5c4689 ” 奇跡は恐れからの自由を表象している。” ” 「贖う」とは「取り消す」という意味である。”   ” 恐れを取り消すことが、奇跡のもつ贖罪としての価値に不可欠な部分である。”       このテキストの原理26の解説は赤い本『奇跡の原理』P202~203にあります。 一部抜粋します。   自我の目で見るということは、実際、恐れの目で見るということと同じです。   私たちは、他人を恐れていたのでなければ、決して彼らを攻撃しようとしたり、傷つけようとしたりしません。   自我のかわりに聖霊を選ぶことによって、私たちは実際に、恐れのかわりに愛を選んでいるのです。     このコースで「贖う」というのは、「為されたことを取り消す」という意味です。   それは、「訂正」を別の言葉で言い表したものです。   要するに、私たちが自分の罪を「贖う」とき、私たちは罪への信念そのものを取り消すのです。   罪を実在するものと見なしてからそれを消そうとするのではありません。   そうすることは、もちろん、この世界(神学的世界、心理学的世界、その他いろいろな他界)が、普通におこなっていることです。   「テキスト」の中で、......................     ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P202の最初から、お読みください。 この原理26の解説の後半に、とっても大事なことが書かれています。ね!   先週の朝、めっちゃ!爽快!!!!!!!!!!!な瞬間があった後、 しばらく日常の中で、想念を観察することがありました。 これが自然と起きていて、自分でも驚いているのですが、赦そうと思っている時の自分とは全く違う感じでいました。 洞察しようと意志した訳でもありませんし、自分の想念を観察してみよう!だなんていう熱心な意欲は全くない状態でいましたが とにかく、いつものように朝だけは仕事にいく前に三部作の気になる続きを読んで、そしてふと、電車の中でQ&Aを読みたくなって、リーダーで読んで、なるほど、なるほど~って前にもそれは何回も読んだことがある部分でしたが、全く違った解釈をしてきたことにそこでまた、気がつきました。 以前読んだ時、最初に読んだ時とは、全く違う理解が入ってきました。 それは自分にとっては、こんな初歩的なこと!と思うような内容でした。 なぜなら、頭脳レベルでの(理論の理解)では、自分で納得してきていたことですから、うわ~~~~~~~~~その解釈の段階で、私は理解していたのか~~~~~~と。 でも、そういう自分を以前はとっても責めていました。 自分で自分を責めている実感はなくても、そういう時に限って、相手がジョークか、もしくは何の悪気もなく言った言葉が、自分には、他人に小馬鹿にされるようなことを言われていると感じたり、例えば、職場の人やパートナーから、なんでそんなことをあなたに言われなくちゃならないの?というような言葉を、かけられている(ように見えること)が、あったりして 私は、単に私の目に見えていること、自分の態度(状況)を、否定しているだけなんだと理解します。   でも、コースの赦しは、そうではありません。   この肉体の自我の目で見えていることや、人々が行ったかのように見えていることを明らかに私は「罪」として見えているので、これを「罪」ではなく「間違い」へと変化させることが訂正であり、この赦しの本質です。   この原理26の解説にもありますが、 「罪」は自我によって処罰され、「間違い」は聖霊によって訂正されます。 昨日の朝まで、ずっと自分は自分をこんなにも責めてきていたのか! と自覚することがあって、涙が止まらなくなりました。 テキストや解説を読む度に、心がふるえました。   それは恐れているのではなくて、恐れを自覚したことに驚いている!!!状態でした。   この私は単に間違っていただけで、罪は本当になかったんだ! と実感した瞬間でした。   こうしたことがすぐいつも、起きてくる訳ではありませんが 大概は、というかそのほとんどが様々な段階をふんで 少しずつ、そこに向かっていったということを日々の中で感じていきます。   例えば、これは去年も取り組んでいたようなことだったりする訳ですが 自分が思いもしないようなことを自覚するので、 自分でも驚きます。   そして、いつもこのことから、謙虚な気持ちになります。   感謝しか浮かびません。   こうしたことは全て、兄弟をつうじて、この世界で 自分の外にあることを見て、気づくから 自分の内を見ることを学んできているように思います。   聖霊に差し出すまでの時間があるだけ、なんだなと。   そしてこれはいつも少しの意欲あるのみで 普段は全速力でそこを駆け抜けようとしがちなので 本当に日々、赦すまでの練習をしているんだなと。   最近は、静かにそう気づくまでの時間は以前よりも長くなりました。 一瞬で終わるというか、今の自分の段階では、はい、そこまで(笑) みたいな時もありますし。(それはそれでその時点では満たされてはいますが)   私はコースに最初に出会ってから10年くらい、何度も行ったり来たりと言いますが 何度も取り組もうとしても取り組めない時期が長くありました。   その時点での私は現実を変えたいと思っていましたから この現実を変えることでせいいっぱいでした。 自分の人生で立ち上がることが必要な時期でした。   そういうことが10代、20代、30代、40代とありました。   50歳近いコースをやっている今では、あ、あと10年くらい好きなことをやってから でも、遅くはなかったな(笑)ジョーク! と思うくらい。   今はそんなことなど、全く気にならないくらい。   それよりも今の方が、本当に普通にあたりまえのように 普通に暮らしながら、それはコースとか特別な何かを取り組んでいない この世界の人々と関わることがあっても、癒されることがあります。   真のつながりを感じることが度々あります。 (それはプロセスに向かって歩き出していった時に)   これは、以前の私では考えられないことでした。(笑)   コースで人生が変わるという言い方は、するべきではないと思っていましたが 最近でいうなら、20年前と同じことをまた、ゼロからスタートして やり直しています。仕事もプライベートも。恋愛も(うそ、言ってみたかっただけ^^)   でも、全くそれらが感じ方が違っていて、これには本当に驚いています。   いや、以前よりも厳しい環境にいたり、実際にはとんでもなーい!ことも たまに体験したり(笑)これは昔にもあったことを繰り返し体験するのですが 全く見ている自分が違うのです。   もちろん、それは、最初にそうした取り組みがあったり 全く正反対の何かに、自分が感じている違和感に気づくことがあって それから、、、、だったりもしますが   でも、その歩は本当にゆっくりです。   ゆっくりなんですが、ある時、自然と起きてきているような感じです。   前はせっかちで待っていられませんでした(笑)   今では、あれ、一体私には何について、そんなに気をもましていたのだろう。か。   とか、(笑)   コースのお話って本当に尽きないので、今、どこで終わらせようかって 感じで書いていますが (実はこれを書くのに三日かかっています)   あ、仕事に行く時間になったので、 ここで終わりにします。   勉強会やウェブレッスンのフィードバックが何件か届いていたので あとで、じっくり読みたいと思います。   もう読んでるけど。   ありがとうございます。   それでは。また\(^_^)/   愛をこめて じゅんこ     一 Amen     from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 26:1-3,   p38 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。                Amen   『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック(笑)『この宇宙は夢なんだ』が発売されます! 『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオ も 間もなく!           ★ ★ 次回の受付スケジュール   全てのレッスン受付は日・月・水です。 常時、3~4ヶ月先まで予約が入っていますので空いてる時間帯をご案内中です。 -----------------------------------------------------★   コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!       勉強会が新しくなりました。   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初回の方は5月の【学ぶ会】から参加ください。 【学ぶ会】に参加された方は、【第1回目の勉強会】から参加出来ます。 久しぶりの方はお問合せください。     初回・初学者向けセミナー ★2/12(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付終了!   第1回 ★3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   第2回 ★14/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回セミナーは ★5月の日曜開催予定 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 準備中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      1
      テーマ:
  • 30 Jan
    • 【今週のACIM】原理25.奇跡は互いに連結する赦しの連鎖の一部を成し、それが完結したときには.

      ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought "Miracles are part of an interlocking chain of forgiveness which, when completed, is the Atonement. Atonement works all the time and in all the dimensions of time."  (T-1.I.25:1-2) https://madmimi.com/s/3f7d59 ” 奇跡は互いに連結する赦しの連鎖の一部を成し、” ” それが完結したときには贖罪となる。” ” 贖罪は、常時、時間の全次元で作動している。”       このテキストの原理25の解説は赤い本『奇跡の原理』P197~201にあります。 一部抜粋します。   これは、「贖罪」について述べている最初の文です。   まず、『奇跡講座』が使っている意味での「贖罪(Atonement)」とは何かについて、一言述べておきます。   この「アトーメント(Atonement)」 を、 「アット・ワン・メント(A-one-ment)」 (訳:「ひとつである状態」)と読むことはしないでください。   それは、よく使われているニューエイジ用語であって、多くの人々が『奇跡講座』を学び始めたあとでも、この言葉をそのような意味で読んでしまいます。   けれども、第一に、そのようなことは、このコースが意味していることではありませんし、第二に、そのように読むならこのコースの目的の一つを取り去ってしまうことになります。   それは、「キリスト教の言葉遣いと用語をこれまでとは違った形で使う」という目的です。   もし、この言葉を「アット・ワン・メント」に変えてしまうなら、その本来の意味が失われてしまいます。   「贖罪」という言葉は、概して、「訂正」の同義語と言えます。   分離を信じるという間違いを取り消すために聖霊と共にもたらされた計画全体を表す言葉として、このコースが使っている用語です。   聖霊は神により私たちの心の中に置かれたものであり、......   .......     ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P197の最初から、お読みください。   ACIM Weekly Thought   Amen     from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 25:1-2,   p38 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。                Amen   『奇跡講座』学習者向け情報  『奇跡講座』が面白くなるコミック(笑)『この宇宙は夢なんだ』が発売されます! 『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオ も 間もなく!           ★ ★ 次回の受付スケジュール   全てのレッスン受付は日・月・水です。 常時、3~4ヶ月先まで予約が入っていますので空いてる時間帯をご案内中です。 -----------------------------------------------------★   コースには、もう一つの学び方がある!   コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!       勉強会が新しくなりました。   現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。 もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです!   初回の方は2/12の【学ぶ会】から参加ください。 【学ぶ会】に参加された方は、【第1回目の勉強会】から参加出来ます。 久しぶりの方はお問合せください。     初回・初学者向けセミナー ★2/12(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 間もなく受付を締め切ります!   第1回 ★3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   第2回 ★14/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!     次回の初回・初学者向けセミナーは ★5月の日曜開催予定 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 準備中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ  ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館          

      1
      テーマ:
  • 23 Jan
    • 【今週のACIM】奇跡は、病める者を癒し、死者をよみがえらせることをあなたに可能にする。なぜなら

       奇跡の意味原理24 ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought"Miracles enable you to heal the sick and raise the dead because you made sickness and death yourself, and therefore can abolish both. You are a miracle, capable of creating in the likeness of your Creator. Everything else is your own nightmare, and does not exist.  Only the creations of light are real." (T-1.I.24:1-3)https://madmimi.com/s/e87d59” 奇跡は、病める者を癒し、死者をよみがえらせることをあなたに可能にする。”” なぜなら、あなた自身が病気と死を作り出したのであり、それゆえに、どちらもあなたが廃することができるからである。” ” あなたが一つの奇跡である。” ” 創造主と同じように創造することができるという奇跡である。” ” その他のすべてはあなた自身の悪夢であり、存在しない。” ” 光による被造物たちだけが実在する。”     このテキストの原理24の解説は赤い本『奇跡の原理』P186~196にあります。一部抜粋します。 聖書の中で、イエスが救世主だとわかるしるしの一つと言われていたものの中に、彼が病人を癒し、死者をよみがえらせたというものがありました。 けれども、明らかに聖書は、私たちが自分で病気と死を作り出したとは教えていません。 これが、先ほど原理17で述べたことです。 この世界のすべてのものを、心が作り出しました。 これは、この物理的宇宙全体を作り出したという、すべてを包含する宇宙的規模のこととして述べられています。 この原理の説明という私たちの目的に沿って言えば、これは、私たちが肉体とそれにまつわる諸々の法則を作り出したということを述べています。 ということはつまり、私たちは病気の法則を作ったし、死の法則も作ったという意味です。 そして私たちが作り出したのだから、私たちがそれらを変えることができるということになります。 聖霊は肉体を病気にさせることはしなかったので、聖霊が病んだ肉体を癒すことはありません。 聖霊が行うことは何かというと、 .......  ※....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P186の最初から、お読みください。 ★この原理24の解説は約10ページに渡って書かれています。 ここでは、心霊的(サイキック)なものと、霊的なものの違いについても解説されています。   ACIM Weekly Thought   Amen  from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理 24:1-4,   p38※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。        Amen 『奇跡講座』学習者向け情報 『奇跡講座』が面白くなるコミック(笑)『この宇宙は夢なんだ』が発売されます!『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオ も 間もなく!      ★ ★ 次回の受付スケジュール  全てのレッスン受付は日・月・水です。常時、3~4ヶ月先まで予約が入っていますので空いてる時間帯をご案内中です。-----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!   勉強会が新しくなりました。 現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです! 初回の方は2/12の【学ぶ会】から参加ください。【学ぶ会】に参加された方は、【第1回目の勉強会】から参加出来ます。久しぶりの方はお問合せください。  初回・初学者向けセミナー★2/12(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 間もなく受付を締め切ります! 第1回★3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!  次回の初回・初学者向けセミナーは★5月の日曜開催予定 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 準備中! ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************  奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
  • 16 Jan
    • 【今週のACIM】原理23.奇跡は知覚を整理し直し、各々のレベルを真に正しい相互関係に...

        ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought"Miracles rearrange perception and place all levels in true perspective. This is healing because sickness comes from confusing the levels."  (T-1.I.23:1-2)https://madmimi.com/s/9b6d59” 奇跡は知覚を整理し直し、 各々のレベルを真に正しい相互関係に配属する。”” これが癒しである。”” なぜなら、病気はレベルの混同から生じるからである。”      このテキストの原理21の解説は赤い本『奇跡の原理』P184~にあります。一部抜粋します。 混同されているレベルというのは、心のレベルと肉体のレベルのことです。 自我は、私たちの心の中にある罪悪感(これが真の意味での病ということですが)という問題をとりあげて、病んでいるのは心ではなく肉体であると言います。 心のレベルから、肉体のレベルへ移行します。 奇跡は、問題が始まった大元のところへ問題を戻して、病んでいるのは肉体ではなく心であると言います。 奇跡が行うのはそれだけです。 ....... 肉体は一度も病んだことがないので、癒されるということができません。 病んでいるのは心です。 ですから、癒されなければならないのは、心です。 心の病というのは分離、または罪悪感のことです。 心の癒しが赦しであり、つながることです。 奇跡は問題を、......  ....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P184の最初から、お読みください。    ★レベルの混同については、テキストの第二章 IV.恐れからの解放としての癒し (P57)のセクションをよくお読みになるとより理解が深まります。 また、この解説にも引用されているワークブックのレッスン294「わたしの肉体は、完全に中庸なものである」 も、ぜひ!!!!!! この解説を読んだらテキストの第二章「分離と贖罪」のところをまた最初から読み出しました。 自我がどのように分離、罪悪感を肉体や世界のあらゆる出来事や状況(問題や人物像に至るまで)、別の物にすり替えているのだということを実感します。 シンプルに、心の病(心は入れ物にすぎないが)と捉えるとレベルの混同が自分の中で生じていたことに気づけるので、ワオーーーーーーーーーーーーーーーーー!!です。(笑) 朝から叫んでおります!!!!! 今日も朝から、奇跡講座のレッスン、今月から1月生がスタート!そして10月生が卒業11月生はラスト回 みんなレッスン頑張ってます。 Amen  from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理 23:1-2:1, p38※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。  『奇跡講座』学習者向け情報 『奇跡講座』が面白くなるコミック(笑)『この宇宙は夢なんだ』が発売されます!『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオ も 間もなく!      ★ ★ 次回の受付スケジュール  全てのレッスン受付は日・月・水です。常時、3~4ヶ月先まで予約が入っていますので空いてる時間帯をご案内中です。-----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!   勉強会が新しくなりました。 現在、三ヶ月単位(カリキュラムに沿って)で開催しています。もちろん単発(1日のみ)の参加もOKです! 初回の方は2/12の【学ぶ会】から参加ください。【学ぶ会】に参加された方は、【第1回目の勉強会】から参加出来ます。久しぶりの方はお問合せください。 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付終了!  初回・初学者向けセミナー★2/12(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 第1回★3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★4/30(日)13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!  次回の初回・初学者向けセミナーは★5月の日曜開催予定 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 準備中! ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************  奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      テーマ:
  • 10 Jan
    • 【今週のACIM】原理22.奇跡が恐れを連想させる唯一の理由は、闇による隠蔽が可能だという...

      ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought "Miracles are are associated with fear only because of the belief that darkness can hide. You believe that what your physical eyes cannot see does not exist. This leads to a denial of spiritual sight. (T-1.I.22:1-3)” 奇跡が恐れを連想させる唯一の理由は、”” 闇による隠蔽が可能だという信念があるからである。” ” 肉眼で見えないものは存在しないとあなたは信じている。” ” これが霊的視覚の否定につながる。”  このテキストの原理21の解説は赤い本『奇跡の原理』P177~にあります。一部抜粋します。この原理については、少し時間をかけて説明します。 自我は、私たちの存在の核には暗く罪深い場所があると私たちに教えています。それが私たちの罪悪感であり、それが私たちの本性であると、自我は言っているのです。「ワークブック」のレッスン(W-p193.1:1-2)の中に、次のような一節があります。 もし本当にに自分の内側を見つめたなら、あなたは、「自分が信じている通りの自分を見た他人は、毒蛇を見たときのように後ずさりするだろう」と思うに違いない、と述べている一節です。 私たちは自分がどうしようもない罪深い人間だと感じています。 そして、自我が用いるあらゆる方策で自分を防衛すれば、罪深い自分を感じることの恐怖からなんとか守ってもらえると信じています。その方策が、....    ....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P177の最初から、お読みください。  from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理 22:1-3,  p37※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。     この原理22の解説は、コースの基本的な概念。投影について改めて確認しながら読みたいところです。 ワークブックの「もし本当に自分の内側を見つめたなら、あなたは「自分が信じている通りの自分を見た他人は、毒蛇を見たときのように後ずさりするだろう」の部分。 私はコースを学び出して間もなくの頃、最初の何年かは(これは今もありますが)、確かに他人をそのように見えてしまい、私はコースを学び、実践しているのに、どうして兄弟を世界をそのように見てしまうのだろうと、実はとっても悩んでいたことがあります。 ここで深刻にとらえてしまっているので、これは気がつくまでには時間がかかりました。 そういう瞬間が何度も何度もあって、最初のうちは1年2年とあまりの恐ろしさから、それ以上自分の内側を見ようとするどころか、見ているふりがずっと続いていました。(私は見ているつもりでいるけどね) ああ、まただ!でも、自分なりに赦しを続け、ワークブックもテキストもひたすら進めるしか方法はなく最初のうちこそ、暗闇の中、今にも消えそうな小さな光を胸に、手に持って、少しずつ進んでいったことを覚えています。 でも、だんだんとこのからくりに次第に気づいていくようになったのは、今の奇跡講座になってから、3冊が読み終わるくらいでした。なんとなく、あれ、変だな~このパターン。という疑問が常に残っていて。でも、気がつくまでは、この繰り返しなんです。 それまでは、ですから、人と関わることも億劫でいました。 思いっきり投影しますし。 何度もどつぼにはまっていました。  しまった。勉強会なんてやるんじゃなかった(笑)とか。毎回、毎分、思う瞬間もあったりして、これは本当にやはり、ちゃんと自分の心の準備ができた時、学ぶものなんだと。 先走って、急いでこの3冊を、コースを終えようと、飛ばしてきた私でした。 ですが、それとは反対にまわりの人たちへの見方が変わりだしたのもこの頃でした。 見ている自分、そのように見えている自分をすこしずつですが、黙認していくようになっていきました。コースの三部作の力はすごい! 苦手だったテキストが面白くなってきて、だんだん、バラバラに理解してきたものがつながって来始めました。  忍耐がつきました。 すると、理論の解釈が変わりはじめました。 最初の頃は、本当に奇跡講座がスタートしてからは、良くも悪くもその衝撃の連続で、本当にこれを学んでいる人たちなんているのだろうかと思いました。 いるけども、全く解釈が違うことにこれはもっと驚かされ(笑) 私は益々、この投影自我のからくり否認と防衛について、もっと具体的に実践的に学びたいと思いました。 そうなる頃には、単なる探求とか、知識の本棚を単なる知識欲や情報でいっぱいにするのではなくて、自分で確かめながら、取り組んでいこうとなっていきました。 今は、これをゆっくり自分のペースで学んでいけるようになって歩は本当にゆっくりですが、変な話、コースの本を読まないでいた時のほうが、よりコースの言葉や実践が身近に感じられて、だんだんと、じっくりと落ち着いて読んでいけるようになってきました。(もちろん、それは三部作を実践しながら読むということをしてきていたからなんですが)  こうした体験的に学ぶことを教えて下さったのは、JACIMのQ&Aでこのワプニック博士の本です。また、その都度、ご質問に回答くださった翻訳のお二人からです。 ゆっくり、ゆっくり、近づいていくんだな。きっと。 罪深いわたし。でいたいんだ。自我は。ってことが、理解できると、コースは面白くなってくる。 この本のつづきを私も電車の中で読もうと思います。  Amen    『奇跡講座』学習者向け情報 『奇跡講座』が面白くなるコミック(笑)『この宇宙は夢なんだ』が発売されます!『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオ も 間もなく!      ★ ★ 次回のイベント日程  -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中!  初心者大歓迎!   勉強会が新しくなりました。 初回の方は2/12の【学ぶ会】から参加ください。【学ぶ会】に参加された方は、【第1回目の勉強会】から参加出来ます。久しぶりの方はお問合せください。 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付終了!  初学者向けセミナー★2/12(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 第1回★3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★4月の日曜日の予定 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************  奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      3
      テーマ:
  • 04 Jan
    • 【今週のACIM】原理21.奇跡は赦しの自然なしるしである。奇跡を通じて、あなたは神による...

      ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought"Miracles are natural signs of forgiveness. Through miracles you accept God's forgiveness by extending it to others. (T-1.I.21:1-2)https://madmimi.com/s/652449” 奇跡は赦しの自然なしるしである。” ” 奇跡を通して、あなたは神による赦しを他の人々にまで延長させ、”” それにより赦しを自らに受け入れる。”  このテキストの原理20の解説は赤い本『奇跡の原理』P174-176にあります。一部抜粋します。ここでは、このコースで初めて「赦し」について語られています。冒頭で述べました通り、神は赦すということはしません。『奇跡講座』が、「神による赦し」ということを言うとき、実際には、「神の愛」のことを言っているのです。 質問:奇跡が赦しなのだと思っていましたが・・・ 回答:その通りです。ですから、それらはどれも同じだと、述べたのです。「奇跡」、「赦し」、「癒し」、「贖罪」は、みな、同じプロセスについて説明する別の言葉です。 ........................ これらは、基本的に同じプロセスの別々の側面を反映するさまざまな言葉なのです。 要するに、このコースの他の箇所(テキスト17. ワークブックⅡ.1)で定義されている通り、赦しは兄弟が行わなかったことについて彼を赦すということです。 言い換えると、自分に対して何も為されなかったと気づく、といことです。 それはすべて、あなたが自分自身に対しておこなったことです。奇跡によって起こるとは、.....     ....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P174から、お読みください。 Amen   ACIM Weekly Thought    from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第i一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 20:1-2, p317※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。     ★東京に戻ってきました!書きたいことがいっぱいあるけども。。。ひとまず、明日から日常に戻ってから\(^_^)/毎年そうですがカレンダー上の新年って3月の春分を過ぎたくらいからあ、やっと新年じゃないかっていう感覚があって。コース的には時間のカーペットでいうのを理解するのにこの直線的な時間の流れの中にいると、ああ、これだ、これこれ、みたいな違和感があって、気づくことがいっぱいありますね。自分は今どこにいて、誰と何をしているのか自分は他者は何者なのか。そういう場面でこの世界で暮らしていても、迷子にならないように、この3冊はもう何年も前に書かれたものなのに、今、ここでこの胸に響いてきますね。 年明け早々、久しぶり(1週間ぶり)に赤い本を手にとって前は全くこのことが理解できていなかったのに(自分の好きなように解釈してきていたのに)読むと全く自分がついさっきまで、思っていたようなものではないことに嬉しく思います。 このブログにログインする時に、タイトルの奇跡講座を生きるJunkoのブログって書いてあるのをみて、自分で笑ってしまいました。全く奇跡講座を生きているとは思っていない自分でいたので(笑)それは、このタイトルを書いた時は、そう思っていたんでしょうけども(笑)全然、ちっともそうではない自分というのを見つけた時に急いでこのことが自分のところにやってきて、自分が理解できるようになるまで聖霊やイエスが何度もこうした解説本や何かで、このことに気がつくまで教えてくれている。 そのくらい、自分はこのことを常日頃、忘れて生きていておもしろいな~って思いました。(o^^o) Amen 『奇跡講座』学習者向け情報 『奇跡講座』が面白くなるコミック(笑)『この宇宙は夢なんだ』が発売されます!『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオ も 間もなく!      ★ ★ 次回のイベント日程  -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 3月生 受付中!  初心者大歓迎!   勉強会が新しくなりました。 初回の方は2/12の【学ぶ会】から参加ください。【学ぶ会】に参加された方は、【第1回目の勉強会】から参加出来ます。久しぶりの方はお問合せください。 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付終了!  初学者向けセミナー★2/12(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 第1回★3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★4月の日曜日の予定 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************  奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
  • 28 Dec
    • 【今週のACIM】原理20.奇跡は、肉体ではなく霊が真理の祭壇であるという自覚を、再び....

      年内最後の更新です。    ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought"Miracles reawaken the awareness that the spirit, not the body, is the altar of truth. This is the recognition that leads to the healing power of the miracle. (T-1.I.20:1-2) https://madmimi.com/s/042449” 奇跡は、肉体ではなく霊が真理の祭壇であるという自覚を、再び目覚めさせる。”” これが、奇跡のもつ治癒力につながる認識である。”    このテキストの原理20の解説は赤い本『奇跡の原理』P169-173にあります。一部抜粋します。 ここでもまだ、同じ概念が繰り返されています。真理と聖性は肉体の中には見つからないが、私たちの心の中で見つかる、ということです。 私たちの心が完全に癒されたときに私たちが思い出すのは、真理は、霊としての私たちの真のアイデンティティーの中にあるということです。 「テキスト」の後の方で、「関わり合い」としての「聖霊の神殿」(T-20.Ⅵ.5:1)ということについて述べられています。 「聖なる神殿」は肉体の中にはなく、関わりの中にあります。 聖霊が肉体の中に宿ることがあり得ないというのは、.....    ....このつづきは赤い本『奇跡の原理』P169から、お読みください。    ACIM Weekly Thouht    Amen       ★今日で年内のお仕事が終わり、明日から実家に帰ってきます。年明けは1/5から横浜のサロン1/8からレッスンが第三週まで続いています。 久しぶりに帰省ラッシュに帰り、ダッシュで戻ってきます。 最近、満員電車にも慣れてきて通勤往復約4時間の旅には読書タイムを満喫しております。専門書から、コース、漫画まで。電車の中がMyルームになりつつあります。(笑)心の中が変わると、本当になんでも違ってみえてくるってこういうことねと。電車の中で、人混みの中で、しーんとなる瞬間(静寂)が時々あります。ふと、一日のことを整理しながら、どんなに忙しくたってコースって学べるのねって。 ある時期に余計なものは取り込まず、奇跡講座のみをそのまんまをダイレクトに個人的にじっくり読み、学んできたことが今、こうして、日常のなかでひとつ、ひとつが自分の内側からやってくるだなんて。 やはり実践あるのみですね。体験的に学ぶことの素晴らしさをこうしてかみしめる毎日です。 ありがとうございます。 良いお年をお迎えください。 \(^_^)/ 愛をこめてじゅんこ  from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第1章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理 20:1-2,   p37※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。        Amen 『奇跡講座』学習者向け情報 『奇跡講座』が面白くなるコミック(笑)『この宇宙は夢なんだ』が発売されます!『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオ も 間もなく!      ★ ★ 次回のイベント日程  -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 3月生 受付中!  初心者大歓迎!   勉強会が新しくなりました。 初回の方は2/12の【学ぶ会】から参加ください。【学ぶ会】に参加された方は、【第1回目の勉強会】から参加出来ます。久しぶりの方はお問合せください。 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付終了!  初学者向けセミナー★2/12(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 第1回★3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★4月の日曜日の予定 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************  奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
  • 19 Dec
    • 【今週のACIM】原理19.奇跡は複数の心を神の中でひとつにする。一なる子は....

        ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought    "Miracles make minds one in God. They depend oncooperation because the Sonship is the sum of all that God created. Miracles therefore reflect the laws of eternity, not of time. (T-1.I.19:1-3)https://madmimi.com/s/48a619” 奇跡は複数の心を神の中でひとつにする。”” 一なる子は神により創造されたすべてのものの総和であるから、” ” 奇跡は協力に依存している。” ” したがって、奇跡が反映するのは、”” 時間の法則ではなく、”” 永遠の法則である。”    このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』の原理19.P166-168にあります。一部引用します。   この原理が述べていることは、概して、私たちが神の中でひとつであるという自覚を私たちの心に回復させることが、奇跡を行うことである、という意味です。 私たちが神の中でひとつに”する”わけではありません。 奇跡は、私たちが神の中でひとつであることを、私たちに”思い出させるだけ”です。 繰り返しますが、自我の体系と自我による知覚のし方における鍵となる概念は「私たちが分離している」ということです。 もし私が自分の肉体が病気だと信じるなら、私は自分の肉体を実在するものと見なしていることになります。 ということは、つまり、.............   ....このつづきは、赤い本『奇跡の原理』の原理19をお読みください。   ACIM Weekly Thought  奇跡講座が面白くなるコミック「この宇宙は夢なんだ」が間もなく発売されます!たのしみですね\(^_^)/きゃはは!Amen愛をこめてじゅんこ from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理 19:1-3,   p317※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。       Amen 『奇跡講座』学習者向け情報 『奇跡講座』が面白くなるコミック(笑)『この宇宙は夢なんだ』が発売されます!『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオ も 間もなく!      ★ ★ 次回のイベント日程  -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 2月生 受付中!  初心者大歓迎!   勉強会が新しくなりました。 初回の方は2/12の【学ぶ会】から参加ください。【学ぶ会】に参加された方は、【第1回目の勉強会】から参加出来ます。久しぶりの方はお問合せください。 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付終了!  初学者向けセミナー★2/12(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 第1回★3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★4月の日曜日の予定 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************  奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
  • 11 Dec
    • 【今週のACIM】原理18.奇跡とは奉仕である。それはあなたが他人に対して行える最大限の....

      ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought "A Miracle is a service. It is the maximal service you can render to another. It is a way of loving your neighbor as yourself. You recognize your own and your neighbor's worth simultaneously. (T-1.I.18:1-4)” 奇跡とは奉仕である。”” それはあなたが他人に対して行える最大限の奉仕である。” ” それはあなた自身を愛するようにあなたの隣人を愛する方法である。” ” あなたは自分自身の真価とあなたの隣人の真価を同時に認識する。”  このテキストの解説は、赤い本『奇跡の原理』原理18P163-165にあります。一部引用します。これは、私たちがすでに述べたことを別な形で述べているものです。 つまり、奇跡は、「私たちはひとつであり、同じである」ということ、そして、「私たちの価値は、神によって確立されている」ということを、私たちが認識して思い出せるように助ける、ということです。 あなたの価値は、私の価値と同じです。 もし私があなたを私より価値ある人と見たり、私より価値のない人と見たりするなら、被害者と加害者を見ていることになり、それは攻撃です。 そして、それは一なる子への攻撃ですから、子を創造した創造主への攻撃であるということにならざるをえません。 『奇跡講座』の終始一貫した教えは、「私たちはみな同じである」ということです。 そしてその....  .....この続きは赤い本『奇跡の原理』原理18 P163の解説を読んでください。 Amen  ★ひとこと★きのう、勉強会でシェアした、誰かを助けたい!という思いについてのお話。コースは、行為ではなくて(形態のレベルのことを言っているのではなくて)、私たちがどのように世界をみているかまわりの人たちをどのようにみているか、赦しをつうじて互いにつながり合うこと(ワプニック博士の言葉を引用)が最も愛ある行為となる。。。というお話がここにありますから、ぜひ\(^_^)/じゅんこ   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理 18:1-4,   p37※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。     『奇跡講座』学習者向け情報 『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオが間もなく発売されます!奇跡講座の関連書籍も間もなく発売予定!   ★ ★ 次回のイベント日程  -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 2月生 受付中!  初心者大歓迎!   勉強会が新しくなりました。 初回の方は2/12の【学ぶ会】から参加ください。【学ぶ会】に参加された方は、【第1回目の勉強会】から参加出来ます。久しぶりの方はお問合せください。 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付終了!  初学者向けセミナー★2/12(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 第1回★3/19(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★4月の日曜日の予定 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************  奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      2
      テーマ:
  • 05 Dec
    • 【今週のACIM】原理17・奇跡は肉体を超越する。それは不可視性への突然の移行であり、肉体の..

        ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought"Miracles transcend the body. They are sudden shifts into invisibility, away from the bodily level. That is why they heal. (T-1.I.17:1-3) https://madmimi.com/s/a56619奇跡は肉体を超越する。それは不可視性への突然の移行であり、肉体のレベルから離れていく。 それゆえに、奇跡は癒しをもたらす。      このテキスト第一章の50の奇跡の原理・解説は、赤い本『奇跡の原理』原理17 p157-162にあります。一部引用します。  .....問題は肉体ではないのです。したがって、心を変えることにより、肉体の法則を超越することができます。だから、たとえば、癌などで重体の人が、ある日病院に行って、医師から..... .....物理的な法則を作り上げたのは心でした。ですから『奇跡講座』を学ぶにあたっては、このコースが「神はこの世界を創造しなかった」と教えていると認識することが非常に重要なのです。この世界の法則、重力、死、病気、...はすべて、「私たちによって作られた」ものです。それらはすべて、自我の一部です。自我がそれらを作りました。そして、私たちは、自我への忠誠によって、それらの法則に力を与えています。 忠誠の対象を変えることによって、私たちは、それらの法則を超越することができます。...........  ...この解説の続きは赤い本『奇跡の原理』をお読みください。  ★この原理17の解説は、具体的な例をあげて、非常に詳しく述べられています。『奇跡講座』の奇跡の意味は、一般的に理解されているミラクルの方の奇跡ではないことはコースの学習者は重々承知、理解してますが、でも実際にこの世界を見ている時の私たちは、もしコースの考え方(理解の仕方)を導入した時には、私たちは無意識レベルでこの肉体を世界の法則を超越するということもさえも、こっちの奇跡にすり替えていたことに気がつくはずです。 『奇跡の原理』原理17文中P159の...癌を癒すのは聖霊ではありません。..... ここを読んでいて、全く違う風にこの解説さえも、違うものにすり替えようとしている自分、この解説にものすごく抵抗を感じている自分を見つけて(気がつくと席を立って、これを書くことさえも中断しうろたえている。。。)全くこの解説とは違う説、この世界の法則について、語り出す自分がいて、朝から大笑いしてしまいました。 そうやって、形態そのものが変化することが大事で、心の中が変化することから遠ざかっていこうする自我の手口に気づき、このコースから脱線していくことが間違っている!という意味ではなくて、そういう風に都合よく解釈しまくっていることが五万とあって。 本当にこれはひとつ、ひとつ取り組んでいかないと分からないもので、いかにこの部分に自我はふれてほしくないか、ここに行かせないようにしてくるか12月のドタバタしていた、この時期にほんの束の間の休息、真の癒しに向かっていく心をもっともっと取り組みたいと思った月曜の朝でした。 この部分はとってもコースを学んでいく上で重要なことだ!ということを必死に、自分や他者を責めるために、深刻にしたがる(笑)とかどこまでも自我なんだと気づきますね。すると私はとっても楽になります。 こうした解説がもっとたくさんあるので、それを生涯かかって読むことはできるのかなあってくらい、たぶん、この解説は世に出ていないものが、もっともっと、あるのだと思いますがこのような解説を翻訳出版を無償で行っている。(JACIMさんがんばって!と、なんか応援する方法は?とか、レッスンや勉強会では話題になります。コースを真にこうやって理解した瞬間、みんなヤベー!笑、コースって本当はこういう風に理解していくものなんだ!!!と。感動します。)解説だけ、こんなにたくさんあるっていうと、なんだ、奇跡講座は難しそう(確かに難しい)、理解し難いものだと思われがちですが、実際、どんだけ自我が複雑にしたがっているかがこの解説を読んでいくと理解できます。 コースはそういう意味でシンプルです。 自我が複雑で深刻にしたがり~なんで、これだけの解説が必要なのだな~と。   赤い本『奇跡の原理』を自分でよ~く読んでくだされ。そして、これらを日々の赦しの実践につなげていってください。  愛をこめてじゅんこACIM Weekly Thought            from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理 17:1-3  p37※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。    Amen  『奇跡講座』学習者向け情報 『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオが間もなく発売されます!奇跡講座の関連書籍も間もなく発売予定!   ★ ★ 次回のイベント日程  -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 1月生 受付中!  初心者大歓迎!   12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************  奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      3
      テーマ:
  • 02 Dec
    • 【今週のACIM】奇跡は、与えることは受けとることと同じく祝福されていることを実例によって...

      今週のACIM   “Miracles are teaching devices for demonstrating it is blessed to give as to receive. They simultaneously increase the strength of the giver and supply strength to the receiver. (T-1.I.16:1-2) 奇跡は、与えることは受けとることと同じく祝福されていることを実例によって教えるための仕組みである。奇跡は与える者の強さを増すことと、受ける者に強さを補給することを、同時に行う。 奇跡講座テキスト(P37)第一章 奇跡の意味 1.奇跡の原理 16:1-2翻訳:中央アート出版 ★このテキストの解説は中央アート出版の『奇跡の原理』原理16(p156) にあります。一部引用します。 これは、原理9と同じ概念です。.....時間と同じく、奇跡も教えるための仕組みであり、要は、私たちが分離していないということを、私たちが理解するのを助けることです。.....ちなみに、これは、「ワークブック」のレッスン108の主題概念です。私たちはみな・・・ ★このつづきは『奇跡の原理』をお読みください。    Amen 『奇跡講座』学習者向け情報『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオが間もなく発売されます!奇跡講座の関連書籍も間もなく発売予定!************************************************************* ※ここ何日間か、不正アクセスとかで私のブログのIDがリセットされてしまいログインできない状態でした。やっと、入れました。\(^_^)/         ★ ★ 次回のイベント日程  -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 1月生 受付中!  初心者大歓迎!   12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
  • 22 Nov
    • 【今週のACIM】毎日が奇跡に捧げられるべきである。時間の目的は、、、、、、、、、

        ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought "Each day should be devoted to miracles. The purpose of time is to enable you to learn how to use time constructively. It is thus a teaching device and a means to an end. Time will cease when it is no longer useful in facilitating learning. (T-1.I.15:1-4) https://madmimi.com/s/fd77f8” 毎日が奇跡に捧げられるべきである。”” 時間の目的は、あなたが時間を建設的に使う方法を学べるようにすることである。”  ” したがって、それは教えるための仕組みの一つであり、”” 目的達成の手段である。” ” もはや学習の促進に役立たなくなったとき、時間はなくなる。”  このテキストの解説は、赤い本『奇跡の原理』原理15 p147-155にあります。 ここの解説は非常に読み応えある部分です。しっかり最後まで読んでみてください。 コースを学習していく中で、日常で思い抱くテーマについてもふれられています。一部引用します。  この原理は、このコースの根本的なゴールについて語っています。 そのゴールとは、私たちが自分の人生のすべての日々の時間を、聖霊が私たちに見せようとしている通りにものごとを見続けながら過ごせるように助けることです。 これが意味しているのは、私たちの人生で起こるすべてのことを、聖霊が私たちに学ばせるレッスンとして捉え続けるということです。 ...... 質問一日の中で、私の自我があまりに大声で叫んでいるので、聖霊に頼ることを思い出さないということがたびたびあります。もし毎朝、「聖霊よ、今日一日ずっと、私と共にいてください」という包括的な祈りで一日を始めたなら、その通りになりますか?  回答ならないでしょうね。そのようなやり方をして、一日の中のそれ以外の時点では聖霊について考えていないなら、それは魔術です。『奇跡講座』が言ってることは、一日をそのように始めた上で、さらにその後も一日中、聖霊について考えるべきだということです。ある意味では、もしあなたが本当に自動操縦モードに入ることができるというのであれば、その通りだとは言えます。けれども、それには、多大な自制力が必要とされると思います。そしてもし私たちにそれほどの自制力がもともとあるのなら、「ワークブック」など必要ありません。第三十章の最初に、..... ...この続きは、赤い本『奇跡の原理』をお読みください。   ACIM Weekly Thought   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理 15:1-4, p37※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。        ★ ★ 次回のイベント日程  -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 12月生 受付中!  初心者大歓迎!  オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      2
      テーマ:
  • 16 Nov
    • 【今週のACIM】奇跡は真理を証しする。奇跡は確信をもたらすが、それは奇跡が確信から生じて...

        ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought "Miracles bear witness to truth. They are convincing because they arise from conviction. Without conviction they deteriorate into magic, which is mindless and therefore destructive; or rather, the uncreative use of mind. (T-1.I.14:1-4)” 奇跡は真理を証しする。”” 奇跡は確信をもたらすが、”” それは奇跡が確信から生じているからである。” ” 確信なしでは、奇跡は魔術になりさがる。” ” 魔術には心が伴わず、”” したがって破壊的である。” ” あるいは、心の非創造的な使用とも言える。”   ACIM Weekly Thought このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』14のP140-146にあります。一部引用します。  『奇跡講座』は、「真理を証しする」とか、「真理を反映する」といった表現を頻繁に使いますが、こうした言葉が意味しているのは、「真理はこの世界には存在していない」ということです。その理由は世界そのものが存在しないからだという論理です。 .......つまり、奇跡は真理そのものではありませんが、真理を反映するということです。 ............ 「確信なしでは、奇跡は魔術になりさがってしまう。魔術は心を伴わないものなので破壊的である。あるいは、むしろ心の非創造的な使用とも言える」。 この文の意味は、聖霊に頼っていないとき、私たちは問題解決のために自我を頼みとしている、ということです。 そして、それが魔術です。実在していない問題を解決するために私たちが行うことなら何でも「魔術」と定義することができます。 ........奇跡は「原因となる機能」を原因に戻します。その原因とは心のことです。実のところ、奇跡が行うのは「問題は誰か他人の中にあるのではなくて、自分の中にある」と言うことだけです。 魔術は、「問題は世界/肉体のレベルにある」と言います。ですから、そこで問題を解決しなければならなくなります。   ....続きは『奇跡の原理』からAmen    from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理 14:1-3,   p37※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。      ★ ★ 次回のイベント日程  -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 12月生 受付中!  初心者大歓迎!  オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 【今週のACIM】奇跡ははじまりでもあり終わりでもあり、それゆえに、時関係を変更する。奇跡は..

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought"Miracles are both beginnings and endings, and they alter the temporal order. They are always affirmations of rebirth, which seem to go back but really go forward. They undo the past in the present, and thus release the future." (T-1.I.13:1-3) ” 奇跡ははじまりでもあり終わりでもあり、”” それゆえに、時関係を変更する。” ” 奇跡は常に再生の肯定であり、  後退するように見えるが実際には前進する。” ” それは現在において過去を取り消すので、未来を解き放つ。”   このテキストの解説は、赤い本【奇跡の原理】原理13 P121-139にあります。 ここには、コースの基本的な時間の概念と私たちが普段考えている時間の概念との違いについて具体的に解説されています。 ここは部分的に引用したら、話の内容が全く見えなくなるくらい非常に事細かにわかりやすく解説されています。 最初の時間についての概念から、よ~く、読んで、そしてそこから派生する私たちが疑問に思うことのQ&Aも出てきますし、日常で赦しの実践をしていくプロセスの始まりの方で私たちがよく勘違いしてしまうゾーンでもありますから、ぜひ、直接よんで、勉強してください。 日常で赦しを実践しているのであれば驚くほど、理解が深まるセクションになってきます。 コースの時間の概念については、とっくに知ってるよ~~~って思っていたらまんまと、見逃すポイントです。(爆笑) 三週前にここにUPした原理(三つ前の原理10)くらいから、コースの概念が深くなってきますから、こうやって、毎週、日常の赦しの実践プロセスに沿ってからめて、読んでいくと(プロセスが進んでいるかは別として) ああ、私ってやっぱり自分の都合いいように解釈してきたな(笑)と、もれなく、いろんなことが見えてきて、もう、もう、もう、もう。 自我がもがいてて、必死にこれを読ませたくないっていうのがわかりました。(笑) なまじ、知的に理解できると、落とし穴にいても気がつかないことあるよね。(本をスイスイ読めてしまったりすると←私)やっぱり、実践あるのみだわ。すごく思う。この頃です。 愛をこめてじゅんこ    ACIM Weekly Thought Amen   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理 13:1-3, p317※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。     ★ ★ 次回のイベント日程  -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践!★【 ウェブ学習コース 】 12月生 受付中!  初心者大歓迎!  オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ**********************************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」    奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      3
      テーマ:
AD

プロフィール

Junko Shimbo

お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
奇跡講座を生きるJunkoのブログへようこそ! ☆ Junkoの正式なプロフィールは ☆...

続きを見る >

読者になる

track feed ACIM
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。