★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought

 

 

 "The miracle compares what you have made with creation, 
accepting what is in accord with it as true, 
and rejecting what is out of accord as false." 
(T-1.I.50:1-3)


奇跡はあなたが作り出したものを被造物と比較し、

奇跡は知覚の訂正のための仕組みであり、

誤りの程度や方向とは全く関係なく効果を発揮する。

 

これが奇跡の真の無差別性である。
 
 



 

※ このテキストの解説は赤い本奇跡の原理原理50.P280~にあります。

 

一部抜粋します。



 



原理50

奇跡はあなたが作り出したものを被造物と比較し、

被造物と調和するものを真実として受け入れ、

調和しないものを誤りとして拒絶する。

 

ここで、「作り出す」ということを「創造する」ということの区別が述べられています。

 

奇跡は、私たちが作り出したもの(すなわち、この世界)を、神に創造された被造物と対比させます。

 

これは、原理38で述べられていることに似ています。

 

私たちがこの世界の中で行うことの中には、被造物と調和するものがあります。

 

たとえば、人々とつながることです。

 

それは被造物そのものではありませんが、.....

 

 

 


※....このつづきは赤い本奇跡の原理原理50.P280の最初から、お読みください。


 

『 奇跡の原理 』 とは、

『奇跡講座』テキスト第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理の1~50までの解説になります。

 

以前、ワプニック博士のセミナーを受講した方が、
この50の奇跡の原理をすべて理解できたなら

コースのテキストの丸ごと1冊、

『奇跡講座』の理論を理解したことも同じです!

というくらい、このテキストの「50の奇跡の原理」

は重要な項目です。

と、いうふうなニュアンスで

(このままを言ったのではないのですが)

ワプニック博士が仰っていたのだそうです。

 

その当時はまだこの『奇跡の原理』は翻訳されていなかったので英語版の

The Fifty Miracle Principles of A Course in Miracles
をアマゾンで購入しかけたことがあったのですが(笑)

英語のページでこの原理50を掲載しているページを見つけ

全然訳すどころの話はありませんでしたが、一字一句自分なりに読んで

興奮していたことを覚えています。(笑)

 

昨年、この本が発売されてしばらくして

この原理1~50までのメールがFIPから送られてくるようになりました。

偶然?

それとも日本で翻訳された記念?笑

ま、どっちでも^^

 

そして、

ちょうど約一年間、この50の原理を毎週UPしてきていました。

 

この原理50を更新して、自分でもじっくり読むことが出来ました。

 

ここから、テキストやワークブック、マニュアルを読みかえすこともあったりして

いや、この一年間は怒濤の毎日だったので

確かに毎週は読んでいたけども、

どうだったかな、あ、忘れちゃった。笑

 

それでも、だいぶ、自分の中でコースの認識が大きく変わっていったのは

いうまでもありません。

 

また繰り返し、読みたいな。

 

これをじっくり読みたいから、漫画の方は、まだ途中のままです。

 

これを読むことになってから、3冊をまた読みだしたり

Q&Aや動画も何度も繰り返し、見るように。。。。

 

それだけでせいいっぱいです。笑

 

でも、前みたいに貪るようにこの3冊を読むのではなくて

じっくり確認しながら、読むという風に変わっていきました。

 

テキストもだいぶ、読むと全くそれまで理解してきた

こととは異なることに、もの凄く実感していて

たま~に、年に1.2回コースの友達に会うと

この中の話から、の、お話が止まらなくて

本当に、コースの友達に会うと一日がかりじゃ足りないから

泊まりがけにする?ってくらい、話が尽きません。

 

そういう風になっていったのは、つい最近のことです。

 

それまでは、学習者の方や勉強会をされている方に

会っても

実は、会話が続かないパターンの方が多くて(爆笑)

あらま、そうきた?

違う解釈の次元で話されてしまうと

私も相手に合わせてしまうたちでして、

それはそれで、コース理論とは別に

個人的な話をする時間だったのかなと。

それはそれで、そういう時間を過ごしたのかなと。

 

帰ってきて、あれ?

今日の話はコースじゃなかったよな、

ま、いいっか~ ( ^o^)ノ 

とか、よくあります(笑)

 

コースをたくさん何年も読んでいて

いろんな勉強会に参加して、

肩すかしをくらった知人の話を聞くと

 

ああ、うまいように自我って、そこをスルーするように出来ているんだなって。

 

そして、これらのものを見て感じていること。

相手に対して、どうこう言いたい「この自分は一体、何をみているのか?」の

問いかけにもなりますし

 

JACIMにこのような質問の回答があります。


 

けれども、違う解釈をする人々は、「間違っている」というよりも、むしろ、
(『奇跡講座』の中で述べられている無意識の恐れゆえに、)「自分がこのコースを
現在の自分に合うように縮小している」ということに気づいていないだけであると
言うことができます。

 

この「縮小」は、ありとあらゆる形で表われます。そして、それは多かれ少なかれ、
誰でも最初は無意識に行なっていることです。そのことに自ら気づいていくことが、
このコースの学びの重要な部分でもあり、そうしていくにつれて、次第に『奇跡講座』の
スケールの大きさを受け入れられるようになっていきます。

 

JACIM別館

「奇跡講座」のスケールの大きさから引用

http://www.jacim.com/jcm/?p=1698

 

 

こうした他者の中に見えているようなことに対して

私たち自身が、気づくことがあった時には

それを癒すためにつかうことができます。

 

どこまでも底なしに赦しがある訳ですが

先日の、Q&Aにもあったように

 

基本的には、この世界のこと

すべてを赦していく訳ですが

 

普通にうれしいことはうれしいで良いと思いますし。

 

そこで気がついた時、何か気が付くことがあった時にしか

赦しに発展していかない訳ですから

 

だからって敢えて、そこをほじくり返すようなやり方で

実践していくのは、不自然です。

 

でも、それを他人に見たりして、いや~

コースってたまらんのう。(笑)

 

ですが、そこもぬかりなく、赦す機会となった時には

赦すことになっていく訳ですが

この繰り返しのプロセスをまた、日常で肌で感じていくといいますか

だんだんと、そうなってきていることを有り難く思います。

 

本当にうれしい。

 

また、ぼちぼち、やっていこう。

 

愛をこめて

じゅんこ


★一年間、赤い本奇跡の原理原理1~50までの引用.に
おつきあいくださりありがとうございました。 
 
from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 

邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」
Ⅰ.奇跡の原理 50:1,   p40
※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である
中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。

 

 

Amen

 

 

 

『 奇跡講座 』 学習者向け情報 本

『奇跡講座』上巻 (テキスト) JACIMBooks より発売中ビックリマーク

お祝い 下巻(ワークブック&マニュアルは8/3発売ビックリマーク中央アート出版

 

★『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには

『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義

(小冊子もぜひ!)

 

★『奇跡講座』の真の赦しの実践

思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義

 

★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!

 

 

 

  

コースには、もう一つの学び方がある!

 

  次回の受付スケジュール  
-----------------------------------------------------★

 

コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン)
【 ウェブ学習コース 】 10月生(9月に初回無料セッション) 

8/1から受付を開始します!! 初学者大歓迎!

※定員になり次第毎月締め切っています。

 

 

『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。

(ただ今準備をしています)アップ

 

勉強会の詳細は、決まり次第ご案内させていただきます。

 

勉強会に参加される方は中央アート出版の

『奇跡講座』のテキスト、ワークブック、マニュアルを自習し、ご準備ください。

特にテキストの読み込みは重要です。

そしてテキストを読んだなら(または自力で読み進めていくようになってきたらば)

出来るだけ早い段階でワークブックも自習しましょう。

(ですが!コースの学びはゆっくりコツコツが最も理想的です。)
コースは独習が基本です!

まずは一人でじっくり取り組んでみることから!

 


 

★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する へ 

 

**********************************************************
【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中
ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)
**********************************************************

 

奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館

 

 

 

 

 

 

 

AD