★☆☆ 今週のACIM ☆☆★   ACIM Weekly Thought

 

 

 

 

Amajor contribution of miracles is their strength in releasing you from your false sense of isolation, deprivation and lack.

 

 

 

(T-1.I.42:1)

 

 


奇跡による主要な貢献は、

 

孤立、剥奪感、欠乏という誤った感覚からあなたを解放する、その強さである。

 




 
 

※ このテキストの解説は赤い本奇跡の原理原理42.P259~にあります。

 

一部抜粋します。



 



私たちは、自分の真の自己からも神からも離れて孤立していると感じています。

 

そして、他の人々からも隔離されていると感じています。

 

ひとたび自分が分離していると感じるなら、

私たちはその責任を他人に投影して、

その他人が私たちから何かを剥奪していると信じます。

 

 

そこから、剥奪感が生じるのです。

 

剥奪感というのは、

私が望むもの/

私が必要としているもの/

私の存在そのものを、

あなたが私から剥奪しているという声明です。

 

 

投影」とは、「私が最初に自分自身からそれを取り去った

という事実を否認することです。

 

欠乏や不足は剥奪感へとつながらざるをえません。

 

なぜなら、有罪性(=「欠乏の信念」)は常に、

投影されないわけにはいかないからです。

 

これが心の基本法則です。

 

 

それは、「自分に何かが欠けている」と信じることを自分で選んだという責任が、投影される、ということです。

 

 

僕はこんなことを自分に対してやっていない。

やったのは君だ」と。

 

そして『奇跡講座』は次のように述べています。

 

「救いの秘密は、『あなたは自分で自分にこれを行っている』ということだけである」。

 

(T-27.Ⅷ.10:1)

 

 

 


※....このつづきは赤い本奇跡の原理原理33.P219の最初から、お読みください。



Amen


しばらく実家に帰っています。
 
6月には東京に戻ってきますが
第三週の月曜日までは仕事で留守にしています。
よろしくおねがいします。
 
愛をこめて
じゅんこ

 
 
from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM 

邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」
Ⅰ.奇跡の原理 42:1,   p39
※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である
中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。

 

 

 

『 奇跡講座 』 学習者向け情報 本

★『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには

『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義

(小冊子もぜひ!)

 

★『奇跡講座』の真の赦しの実践

思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義

 

★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!

 

 

 

  

コースには、もう一つの学び方がある!

 

  次回の受付スケジュール  
-----------------------------------------------------★

 

コース入門と真の赦しの実践!(個人レッスン)
【 ウェブ学習コース 】 月生(6月に初回無料セッション) 受付中!!  初学者大歓迎!

 

 

『奇跡講座』の勉強会は新しくなります。

(ただ今準備をしています)アップ

 

詳細が決まり次第ご案内させていただきます。

 


 

★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する へ 

 

**********************************************************
【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中
ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)
**********************************************************

 

奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館

 

 

 

 

 

AD