ウェブ学習コース月生 受付中 !!


【第1回目】12/12(日)13時~ 奇跡講座の勉強会 (豊島園) 受付中 !!


【第2回目】1/22(日)13時~ 奇跡講座の勉強会 (豊島園) 受付中 !!


本 奇跡講座とは? JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト

  • 05 Dec
    • 【今週のACIM】原理17・奇跡は肉体を超越する。それは不可視性への突然の移行であり、肉体の..

         ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★ ACIM Weekly Thought "Miracles transcend the body. They are sudden shifts into invisibility, away from the bodily level. That is why they heal. (T-1.I.17:1-3)  https://madmimi.com/s/a56619 奇跡は肉体を超越する。 それは不可視性への突然の移行であり、肉体のレベルから離れていく。 それゆえに、奇跡は癒しをもたらす。      このテキスト第一章の50の奇跡の原理・解説は、赤い本『奇跡の原理』原理17 p157-162にあります。一部引用します。  .....問題は肉体ではないのです。したがって、心を変えることにより、肉体の法則を超越することができます。だから、たとえば、癌などで重体の人が、ある日病院に行って、医師から..... .....物理的な法則を作り上げたのは心でした。ですから『奇跡講座』を学ぶにあたっては、このコースが「神はこの世界を創造しなかった」と教えていると認識することが非常に重要なのです。この世界の法則、重力、死、病気、...はすべて、「私たちによって作られた」ものです。それらはすべて、自我の一部です。自我がそれらを作りました。そして、私たちは、自我への忠誠によって、それらの法則に力を与えています。 忠誠の対象を変えることによって、私たちは、それらの法則を超越することができます。...........  ...この解説の続きは赤い本『奇跡の原理』をお読みください。  ★この原理17の解説は、具体的な例をあげて、非常に詳しく述べられています。『奇跡講座』の奇跡の意味は、一般的に理解されているミラクルの方の奇跡ではないことはコースの学習者は重々承知、理解してますが、でも実際にこの世界を見ている時の私たちは、もしコースの考え方(理解の仕方)を導入した時には、私たちは無意識レベルでこの肉体を世界の法則を超越するということもさえも、こっちの奇跡にすり替えていたことに気がつくはずです。 『奇跡の原理』原理17文中P159の...癌を癒すのは聖霊ではありません。..... ここを読んでいて、全く違う風にこの解説さえも、違うものにすり替えようとしている自分、この解説にものすごく抵抗を感じている自分を見つけて(気がつくと席を立って、これを書くことさえも中断しうろたえている。。。)全くこの解説とは違う説、この世界の法則について、語り出す自分がいて、朝から大笑いしてしまいました。 そうやって、形態そのものが変化することが大事で、心の中が変化することから遠ざかっていこうする自我の手口に気づき、このコースから脱線していくことが間違っている!という意味ではなくて、そういう風に都合よく解釈しまくっていることが五万とあって。 本当にこれはひとつ、ひとつ取り組んでいかないと分からないもので、いかにこの部分に自我はふれてほしくないか、ここに行かせないようにしてくるか12月のドタバタしていた、この時期にほんの束の間の休息、真の癒しに向かっていく心をもっともっと取り組みたいと思った月曜の朝でした。 この部分はとってもコースを学んでいく上で重要なことだ!ということを必死に、自分や他者を責めるために、深刻にしたがる(笑)とかどこまでも自我なんだと気づきますね。すると私はとっても楽になります。 こうした解説がもっとたくさんあるので、それを生涯かかって読むことはできるのかなあってくらい、たぶん、この解説は世に出ていないものが、もっともっと、あるのだと思いますがこのような解説を翻訳出版を無償で行っている。 (JACIMさんがんばって!と、なんか応援する方法は?とか、レッスンや勉強会では話題になります。コースを真にこうやって理解した瞬間、みんなヤベー!笑、コースって本当はこういう風に理解していくものなんだ!!!と。感動します。) 解説だけ、こんなにたくさんあるっていうと、なんだ、奇跡講座は難しそう(確かに難しい)、理解し難いものだと思われがちですが、実際、どんだけ自我が複雑にしたがっているかがこの解説を読んでいくと理解できます。 コースはそういう意味でシンプルです。 自我が複雑で深刻にしたがり~なんで、これだけの解説が必要なのだな~と。   赤い本『奇跡の原理』を自分でよ~く読んでくだされ。そして、これらを日々の赦しの実践につなげていってください。  愛をこめてじゅんこACIM Weekly Thought            from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 17:1-3  p37 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。    Amen  『奇跡講座』学習者向け情報 『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオが間もなく発売されます!奇跡講座の関連書籍も間もなく発売予定!   ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 1月生 受付中!  初心者大歓迎!   12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** 奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
  • 02 Dec
    • 【今週のACIM】奇跡は、与えることは受けとることと同じく祝福されていることを実例によって...

      今週のACIM   “Miracles are teaching devices for demonstrating it is blessed to give as to receive. They simultaneously increase the strength of the giver and supply strength to the receiver. (T-1.I.16:1-2) 奇跡は、与えることは受けとることと同じく祝福されていることを実例によって教えるための仕組みである。奇跡は与える者の強さを増すことと、受ける者に強さを補給することを、同時に行う。 奇跡講座テキスト(P37)第一章 奇跡の意味 1.奇跡の原理 16:1-2翻訳:中央アート出版 ★このテキストの解説は中央アート出版の『奇跡の原理』原理16(p156) にあります。一部引用します。 これは、原理9と同じ概念です。.....時間と同じく、奇跡も教えるための仕組みであり、要は、私たちが分離していないということを、私たちが理解するのを助けることです。.....ちなみに、これは、「ワークブック」のレッスン108の主題概念です。私たちはみな・・・ ★このつづきは『奇跡の原理』をお読みください。    Amen 『奇跡講座』学習者向け情報『原因についてのコース』の第二弾!DVD講話ビデオが間もなく発売されます!奇跡講座の関連書籍も間もなく発売予定!************************************************************* ※ここ何日間か、不正アクセスとかで私のブログのIDがリセットされてしまいログインできない状態でした。やっと、入れました。\(^_^)/         ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 1月生 受付中!  初心者大歓迎!   12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      テーマ:
  • 25 Nov
    • 「愛のコース」という本について

       JACIM別館のQ&Aが更新されています!   JQA#16: 「愛のコース」という本について – JACIM    この本の情報を去年、日本語で発売されると雑誌で読んでACIMの続編だなんて私はちゃんちゃらおかしいぜって思ってたんですが(爆) だって、本を書くだなんて、自我が最もやりたそうなことじゃな~い? って。 でも、私もこうやってブログを書いたり、ウェブサイトで自分なりの言葉でコースについて書いていたりする時、書いている最中は夢中になってるけどしばらく経ってから、ああ、わたしはどんだけ、このことを認めたくないのか! 自我が神の座を奪いたがっていて、どうにかして、コースの内容を薄めたい。。。自分寄りに近づけたい。。。 みたいな心の動きを、ある時、ハッ!として気づくのですよ。 これは、コースのことだけではありません。この世界にある全てのことで、自分の愛着があるものに対してこの世界にた~くさんありますね。(愛着があるものを単にこれは違うから、あっちに行け~と拒絶して否定することは違うのだけども~) そういう、自分の無意識の心の動きをこうした本や世界の出来事、人々をつうじて見ていたりすると、私はいったい、何を見ているんだ?と思います。  最初は一年後とか、時間がだいぶ経ってから気づく!って感じだったのですが、だんだんと、この感覚が短くなってきました。 ですが、なかなか、ここに気づくに至るまではやはり、このプロセスにのっかっている時だけなんだよね~。 大概はプロセスにのっかってる つもり になってることが多いのだけどそれでも、これが練習なんだなってそう思えてくるまでに私は何年もかかっています。 最初は、本筋から完全に外れたレベルでの 気づきが真の気づきだと思い違いさえもしていた。(ま、それも引き金になるから、自分にどれだけ正直になれるかって大事だよね) だから、例え、間違っていたとしても自分に正直に間違ったことをやってしまうっていうのは、ある意味、天才じゃね~(笑)って。 (正しくはない表現ですが、天才的な大間違いを見せつけられているという自我のからくり) だから、間違っているように見える兄弟をこうしてたくさん毎日のように見ているとうわ!私はどんだけ、赦してないのかってね。(自分では既に赦しているって思っていたりすることだから) それが自我の手口なんだということを彼らを通じて見せつけられていて、そして、この私自身が決断の主体までに戻っていくことを教えられているからです。  明らかに間違っている捉え方をしている兄弟と向き合うことなった時そう思いました!そういうのを見せつけられている時はたまりませんよ。めっちゃくちゃ腹がたつしがっかりします。  ですが間違っているように見える人たちをこうして見ていたら自分の内をちゃんと見るべきだと、私たちは気がつくようになっていきます。  兄弟を敵視したり、ナナメで見ている自分とかね。 それを見ている時は絶対に相手が間違っていて自分が正しいって思っている、という隠れた部分にだんだんと。。。 でも、どんだけ、恐れているのかってことは大概は隠されていますから、なかなか、そう簡単には赦しまで持っていくまでに至りませんから、本当に心の練習が必要です。 プラクティス、プラクティス! でも、そっか!こんなにも自我は私は恐れていたのか⁉️ と、気付くまで自覚し、選択し直し赦していくまでの道のりの繰り返しのレッスン。  この世界を見てみなさいっていうフレーズがテキストか何かにあったのだけど。  こういう本が世界的なACIMのカンファレンスで(いろんな学習グループが集まっての大会)でこれがACIMの続編で素晴らしい本です!と認められていること?!が繰り広げられているなんてぞっとしたよ。 だって、私はこのカンファレンスにSNSで知り合ったアメリカ人の主催者の一人であるCさんに、とってもフレンドリーに話しかけてもらって私は去年、NY行けないけど、いつか行きたいよ~ってコースのお話が自分のつたない英語で通じて(通じてないから通じてるっていう)ああ、本当にこれには笑ってしまった。 でも、コースの教えのいろんなことをすっとばしてコースのことで共有しあうことは、よくありますよね。 お友達同士で、コースやってるんだ~って思って仲良くなってでも、実際にコースのお話をしたら、全く違うでやんの。(爆笑) え?それは何のどちらのコースですか?って思えるくらいコースの内容が薄められていたり別の物にすり替えられていたりで視点が異なる。 これは独習のコースですから、本当にみんなそれぞれに私のコース、僕のコース!そんな風に捉え方が異なります。 そして、コースそのものを伝えているFIP,FACIMでは本当にコースそのものをそのとおりに伝えている訳ですから コースには、この世界の住人の私たちからしたらそうではない!そうじゃないんだよ!っていうことがたっくさんあります。し。 全く正反対のことを言っている訳です。 ですから、それには反発したくなるのでしょうね。 それを人に否定されたと思う側が自我なのですからま、それは攻撃するでしょうね。 攻撃しているってことにも気がついてないでしょうね。 神の座を奪いたい自我 わたしが、わたしたちが正しいという自我 だから、こうした、しっちゃか、めっちゃかな状態でも成り立ってしまうのが世界な訳で、私たちはその間違いに気がつくことはなかなか、ありません。 ほとんどと言って、対する何かを見ている時は自分が正しくて、相手が間違っている!になります。 ほんに、ほんに。 そこを学んでいるのがコースなんですね。  自我がどれだけ、恐れているんだ~~~~~~~~~~~~~!! ってことです。 でも、こういう本が人気がある?っていうのは本当に残念なことです。よね。   そういうことを気づかせてくれた 「愛のコース」にはじまりそれまでもたくさんのコースに関する本が出版されてきました。 残念にも世界では、そうした本の方が人気がありますから(笑)売れます。 そういうことをやった方が人気がでます(笑)  あ~、これを書いてる最中にも自分の裏の裏の裏側~の想念に気がつくことが五万と溢れてきました(爆笑) さて、私も持ち場に戻って日常の中でレッスンに励みます。 自我は、こんなにも恐れていて、なんだ、そうだったのか~ 世界で見えていることは、この内にあったのだと。 やっと、認めたくなってきました。(認めたくないのよ。赦すまでは) 今日もがんばろう。  愛をこめてじゅんこ  「愛のコース」という本について http://www.jacim.com/jcm/?p=2045 JQA#16: 「愛のコース」という本について – JACIM   ACIM関連のお知らせ 「原因についてのコース」講義ビデオ(DVD)の第2弾が間もなく発売になります!!         ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 2017年1月生 受付中!  初心者大歓迎!  オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
    • 「もう、ここには居たくない。」JACIM本館Q&Aより

      11/21にJACIM本館のQ&Aが更新されています。   サイト更新情報(11月21日現在) | JACIM    【質問】No.105 (orig.#1331)「もう、ここには居たくない」 http://www.jacim.com/acim/?p=7251    涙が止まらなかった。 ワプニック先生のお話はなんでこんなに優しいのでしょうね。そして誰のこころにももれなく届くように的を捉えていて、質問に対する答えも、それ以上にすべてにゆきわたる響きコースの最も重要な教えをこうやって学べることに感謝いたします。 愛をこめてじゅんこ ACIM関連のお知らせ 「原因についてのコース」講義ビデオ(DVD)の第2弾が間もなく発売になります!!      ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 2017年1月生 受付中!  初心者大歓迎!  オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
    • ACIM Thanksgiving Thought 2016 私たちは今日、神の意志が私たちの.

       FIPからThanksgiving 感謝祭のメッセージが届いていました!  "We sing the song of thankfulness today, in honor of the Self that God has willed to be our true identity in Him." (WB-123.4:2) 私たちは今日、神の意志が私たちの真のアイデンティティーとして定めた一なる自己を讃えて、感謝の歌を歌う。    今日、私たちは感謝のうちに、自分の胸(こころ)を絶望の淵から引き上げ、もはや足元の塵を見つめることなく、感謝のまなざしを上に向ける。 私たちは今日、神の意志が私たちの真のアイデンティーとして定めた一なる自己を讃えて、感謝の歌を歌う。 今日、私たちは出会う人すべてに微笑みかけ、私たちに任された務めを行うために、軽い足取りで進んでいく。 私たちはひとりで進むのではない。 ...翻訳:奇跡講座ワークブック P264 レッスン123.私は父が与えてくれた贈り物に感謝する。4:1-3, 5:1中央アート出版   ACIM関連のお知らせ「原因についてのコース」講義ビデオ(DVD)の第2弾が間もなく発売になります!!   ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 2017年1月生 受付中!  初心者大歓迎!  オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
  • 22 Nov
    • 【今週のACIM】毎日が奇跡に捧げられるべきである。時間の目的は、、、、、、、、、

         ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★ ACIM Weekly Thought  "Each day should be devoted to miracles. The purpose of time is to enable you to learn how to use time constructively. It is thus a teaching device and a means to an end. Time will cease when it is no longer useful in facilitating learning. (T-1.I.15:1-4) https://madmimi.com/s/fd77f8 ” 毎日が奇跡に捧げられるべきである。” ” 時間の目的は、あなたが時間を建設的に使う方法を学べるようにすることである。”  ” したがって、それは教えるための仕組みの一つであり、”” 目的達成の手段である。” ” もはや学習の促進に役立たなくなったとき、時間はなくなる。”   このテキストの解説は、赤い本『奇跡の原理』原理15 p147-155にあります。 ここの解説は非常に読み応えある部分です。しっかり最後まで読んでみてください。 コースを学習していく中で、日常で思い抱くテーマについてもふれられています。一部引用します。  この原理は、このコースの根本的なゴールについて語っています。 そのゴールとは、私たちが自分の人生のすべての日々の時間を、聖霊が私たちに見せようとしている通りにものごとを見続けながら過ごせるように助けることです。 これが意味しているのは、私たちの人生で起こるすべてのことを、聖霊が私たちに学ばせるレッスンとして捉え続けるということです。 ...... 質問一日の中で、私の自我があまりに大声で叫んでいるので、聖霊に頼ることを思い出さないということがたびたびあります。もし毎朝、「聖霊よ、今日一日ずっと、私と共にいてください」という包括的な祈りで一日を始めたなら、その通りになりますか?  回答ならないでしょうね。そのようなやり方をして、一日の中のそれ以外の時点では聖霊について考えていないなら、それは魔術です。『奇跡講座』が言ってることは、一日をそのように始めた上で、さらにその後も一日中、聖霊について考えるべきだということです。ある意味では、もしあなたが本当に自動操縦モードに入ることができるというのであれば、その通りだとは言えます。けれども、それには、多大な自制力が必要とされると思います。そしてもし私たちにそれほどの自制力がもともとあるのなら、「ワークブック」など必要ありません。第三十章の最初に、.....  ...この続きは、赤い本『奇跡の原理』をお読みください。   ACIM Weekly Thought    from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」Ⅰ.奇跡の原理 15:1-4, p37 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。        ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 12月生 受付中!  初心者大歓迎!  オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
  • 16 Nov
    • 【今週のACIM】奇跡は真理を証しする。奇跡は確信をもたらすが、それは奇跡が確信から生じて...

         ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★ ACIM Weekly Thought  "Miracles bear witness to truth. They are convincing because they arise from conviction. Without conviction they deteriorate into magic, which is mindless and therefore destructive; or rather, the uncreative use of mind. (T-1.I.14:1-4) ” 奇跡は真理を証しする。” ” 奇跡は確信をもたらすが、”” それは奇跡が確信から生じているからである。” ” 確信なしでは、奇跡は魔術になりさがる。” ” 魔術には心が伴わず、”” したがって破壊的である。”  ” あるいは、心の非創造的な使用とも言える。”    ACIM Weekly Thought  このテキストの解説は赤い本『奇跡の原理』14のP140-146にあります。一部引用します。   『奇跡講座』は、「真理を証しする」とか、「真理を反映する」といった表現を頻繁に使いますが、こうした言葉が意味しているのは、「真理はこの世界には存在していない」ということです。その理由は世界そのものが存在しないからだという論理です。 .......つまり、奇跡は真理そのものではありませんが、真理を反映するということです。 ............ 「確信なしでは、奇跡は魔術になりさがってしまう。魔術は心を伴わないものなので破壊的である。あるいは、むしろ心の非創造的な使用とも言える」。 この文の意味は、聖霊に頼っていないとき、私たちは問題解決のために自我を頼みとしている、ということです。 そして、それが魔術です。実在していない問題を解決するために私たちが行うことなら何でも「魔術」と定義することができます。 ........奇跡は「原因となる機能」を原因に戻します。その原因とは心のことです。実のところ、奇跡が行うのは「問題は誰か他人の中にあるのではなくて、自分の中にある」と言うことだけです。 魔術は、「問題は世界/肉体のレベルにある」と言います。ですから、そこで問題を解決しなければならなくなります。   ....続きは『奇跡の原理』から Amen      from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 14:1-3,   p37 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。      ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 12月生 受付中!  初心者大歓迎!  オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 【今週のACIM】奇跡ははじまりでもあり終わりでもあり、それゆえに、時関係を変更する。奇跡は..

          ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★ ACIM Weekly Thought "Miracles are both beginnings and endings, and they alter the temporal order. They are always affirmations of rebirth, which seem to go back but really go forward. They undo the past in the present, and thus release the future."  (T-1.I.13:1-3)  ” 奇跡ははじまりでもあり終わりでもあり、” ” それゆえに、時関係を変更する。”  ” 奇跡は常に再生の肯定であり、  後退するように見えるが実際には前進する。” ” それは現在において過去を取り消すので、未来を解き放つ。”      このテキストの解説は、赤い本【奇跡の原理】原理13 P121-139にあります。 ここには、コースの基本的な時間の概念と私たちが普段考えている時間の概念との違いについて具体的に解説されています。 ここは部分的に引用したら、話の内容が全く見えなくなるくらい非常に事細かにわかりやすく解説されています。 最初の時間についての概念から、よ~く、読んで、そしてそこから派生する私たちが疑問に思うことのQ&Aも出てきますし、日常で赦しの実践をしていくプロセスの始まりの方で私たちがよく勘違いしてしまうゾーンでもありますから、ぜひ、直接よんで、勉強してください。 日常で赦しを実践しているのであれば驚くほど、理解が深まるセクションになってきます。 コースの時間の概念については、とっくに知ってるよ~~~って思っていたらまんまと、見逃すポイントです。(爆笑) 三週前にここにUPした原理(三つ前の原理10)くらいから、コースの概念が深くなってきますから、こうやって、毎週、日常の赦しの実践プロセスに沿ってからめて、読んでいくと(プロセスが進んでいるかは別として) ああ、私ってやっぱり自分の都合いいように解釈してきたな(笑)と、もれなく、いろんなことが見えてきて、もう、もう、もう、もう。 自我がもがいてて、必死にこれを読ませたくないっていうのがわかりました。(笑) なまじ、知的に理解できると、落とし穴にいても気がつかないことあるよね。(本をスイスイ読めてしまったりすると←私)やっぱり、実践あるのみだわ。すごく思う。この頃です。 愛をこめてじゅんこ    ACIM Weekly Thought  Amen    from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 13:1-3, p317 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。     ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 12月生 受付中!  初心者大歓迎!  オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      2
      テーマ:
  • 03 Nov
    • 10月のシェア会ご報告!

       10/23は神楽坂(江戸川橋)でシェア会しました。 まずは神楽坂にみんな集合~  オープンカフェのデッキテラス   ここが賑やかになってきたので移動しました。   そしたら、とあるところで   ヨゼフってマリアの旦那さま(宗教上ではイエスのお父さん) 受けとめるって言葉が、みんなのツボに入りまして。。。  いや~。受けとめるって?そうだ、ここにいろいろなものを置いて帰ろうと思いました。 さっき、カフェで話した自分の体験談とか、自分がこの世界を見て、感じているものとかこうしていたい、こうしたい!こうありたい!こうでなくっちゃ!とか次々やってくる考え、想念を。   ラストまで残ったお二人とこちらで暖まりました。(o^^o) ここに来る頃には、ほっこりして、静かにのんびりしました。 どうもありがとう。\(^_^)/  次はどこでやるかは、だいたい決まっているので、今回来られなかった方には、ご連絡しますのでまた、みんなで集まれる日を調整します。   ではまた\(^_^)/ 愛をこめてじゅんこ   ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 12月生 受付中!  初心者大歓迎!  オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
    • 【今週のACIM】奇跡は想念である。想念は、低次元すなわち肉体レベルの経験を表象することも...

         ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★ ACIM Weekly Thought   ACIM Weekly Thought      "Miracles are thoughts. Thoughts can represent the lower or bodily level of experience, or the higher or spiritual level of experience. One makes the physical, and the other creates the spiritual." (T-1.I.12:1-3)  ” 奇跡は想念である。” ” 想念は、低次元すなわち肉体レベルの経験を表象することもできるし、” ” 高次元すなわち霊的レベルの経験を表象することもできる。” ” 一方は物理的なものを作り出し、他方は霊的なものを創造する。”   このテキストについての解説は赤い本『奇跡の原理』原理12 P118-119にあります。一部引用します。  これは非常に重要な原理です。 「奇跡は想念である」と言っていますから、奇跡とは、自我の想念から、聖霊の想念への変化のことです。 奇跡が想念であるというのは、すべてのものが想念だからです。 何ものも、私たちの心の外には存在しません。 奇跡とは、分離という自我の想念を訂正し、白紙に戻す想念です。..... Amen    from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」  Ⅰ.奇跡の原理 12:1-3, p37 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。      ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 12月生 受付中!  初心者大歓迎!  オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中! 12月から勉強会が新しくなります。 まずは、第1回目から参加ください。 第1回★12/12(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中! 第2回★1/22(日) 13時~【 奇跡講座の勉強会 】 豊島園 受付中!   ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      4
      テーマ:
  • 25 Oct
    • 【今週のACIM】祈りは、奇跡の意味である。(祈りの真の意味って?)

         ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★ ACIM Weekly Thought   "Prayer is the medium of miracles. It is a means of communication  of the created with the Creator. Through prayer love is received,  and through miracles love is expressed."  (T-1.I.11:1-3) ” 祈りは、奇跡の意味である。” ” 祈りは、創造された存在(もの)と創造主との親交(コミュニケーション)の手段である。”  ” 祈りを通して愛が受け取られ、奇跡を通して愛が表現される。”     このテキストのセクション、奇跡の意味(原理50)の解説は、赤い本→「奇跡の原理」原理11のP112にあります。 一部引用します。  ......「唯一の有意義な祈りは、赦しを求める祈りである。なぜなら、赦された物はすべてをもっているからである。」(T-3.V.6:3) .....ひとたび、肉体のレベルで何かが起こるようにと神に祈るなら、あなた自身の身体に関することであれ、誰か別の人の身体に関することであれ、あなたは肉体とこの世界を実在するものと見なしていることになります。 つまり、あなたは自我の罠にはまっているということです。 すでに述べた通り、そのようにすることは、実のところ、神が何をすべきかを私たちが神に向かって告げているのと同じことです。 つまり、あなたは神に向かって、「これが私が抱えている問題です」とか、「これが、私があなたに何とかしてほしい事柄です。あなたがそうしてくださることを期待しいています」と、言っていることになります。 これはまさに、神の座を横領する自我の傲慢さの一つの例です。 ですから、このコースが、「唯一の有意義な祈りは赦しを求めるものである」というとき、 それが意味しているのは、「私たちが祈りを通じても求めるのものは、私たちの心が自我の思考から癒されて、聖霊の思考ができるようになることである」ということなのです。 事実上、私たちの......  ※.....これより先は、もっと重要なことが書かれていますから赤い本「奇跡の原理」原理11をお読みください。 AmenACIM Weekly Thought  毎週、赤い本を原理1から読み出しています。 目から鱗がボロボロはがれ落ちるどころではない!ごそっと目玉事、抜け落ちるほど、衝撃の連続!の、ワプニック博士の解説。 私の目にこんなにフィルターがかかっていたのか~(解釈の違い)や、日常での実践のなかで ふとした時に、ああ~~~~~これだったのか!と、リンクすることがあって、解説を繰り返し読みながら。 ちぃ~っとずつ、理解が深まっていくことが、次第に増えていきました。 ですが、これは実践してナンボです!!!!!!!!!!! 単に読んで理解したぞ!なるほど~という知覚レベルの理解の時と実際の体験からの理解は、大きく異なるから、本当にこれは、各々が聖霊と共に独習することが大事! プラクティス、プラクティス。。。の毎日です。   ★「原因についてのコース」の第二弾!奇跡講座の講話ビデオDVD、もうじき発売されます!  愛と感謝をこめてじゅんこ     from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」  Ⅰ.奇跡の意味 11:1-3,   p36 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。       ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 12月生 受付中!  初心者大歓迎!  オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      2
      テーマ:
  • 22 Oct
    • JACIM質問No104『奇跡講座』と「瞑想」★静かなあの時間(やすらぎ)への抵抗

        JACIM本館のQ&Aが更新されています。   【質問】No.104 (orig.#90) | JACIM   『奇跡講座』と「瞑想」  http://www.jacim.com/acim/?p=7226  奇跡講座と瞑想の違いとは? 平安や静けさが達成されるまでのプロセスの違い。 この静けさに対する私たちの抵抗(無意識の) 抵抗とは、私たちが見ないですむようにしている隠されている真の障害である分離の想念、罪悪感、  昨日、これを読んだ時よりも、今日またこれを読み返してみたら全く違った響き方で入ってきました。 コースで言っている「他の心とつながること」「つながる心」  ぜひ、よく読んでみてください。 『奇跡講座』と「瞑想」http://www.jacim.com/acim/?p=7226  新刊・学習資料の情報★JACIMより、講話ビデオ(DVD)第二作目が近々発売されるそうです。★新しい翻訳本が早くて年内、又は来年の1月に発売されるそうです。 なんと、嬉しいことか!\(^_^)/    この続きは、明日のシェア会で(*^O^*) 愛をこめてじゅんこ ぜひ、      ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 12月生 受付中!  初心者大歓迎!  ※10月は勉強会はお休みです★10/23(日)13時~【奇跡講座のシェア会】都内カフェ オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
  • 21 Oct
    • 【今週のACIM】信じさせるために奇跡を見世物として使うことは、奇跡の目的を誤解している。

         ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★ ACIM Weekly Thought  "The use of miracles as spectacles to induce belief is a misunderstanding of their purpose." (T-1.I.10:1) ” 信じさせるために奇跡を見世物として使うことは、” ” 奇跡の目的を誤解している。”       このテキストの解説は「奇跡の原理」原理10にあります。 昨日ブログで奇跡の原理10を一部引用しています。    ACIM Weekly Thought     愛をこめてJunko    from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 10:1, p317 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。       ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 12月生 受付中!  初心者大歓迎!  ※10月は勉強会はお休みです★10/23(日)13時~【奇跡講座のシェア会】都内カフェ オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
  • 20 Oct
    • 奇跡とは心の中の変化であって形態の変化のことではない。

      今週のACIMの更新をすっかり忘れて実家の福島に帰ってきてしまいました。 今日はウェブレッスンなんで夕方には東京に戻ってきますがバタバタしてるので後ほど改めてします。が ちょうど、奇跡の原理を読みながら今週のACIMが今の自分にグッと来てて この世界での変化についてこれは、私たちがコースの教えと他の考え方とを混同してしまいがちな部分です。 特に赦しの実践というプロセスの中で形の変化に目を奪われている時 一般的に使われている奇跡とコースの奇跡の違いは頭では理解していても原因となる心の中を見ていく前に結果が変化することで外側が変わることで心の中も変化した!となってしまうパターンになりがちです。 コースは真の赦しによって内側が変わるから外側の世界の変化、形態に左右されず心が癒されます。 例えば、赦しの実践の結果の表れ方と願望実現のようなものからの結果として赦しが成功した!というふうに勘違いしてしまうことがあります。 コースの奇跡とは心の中の変化であって形態の変化のことではありません。 これらについて奇跡の原理から一部引用します。 奇跡とは、あなた自身の心の中において「つながる」ということです。 形態が奇跡の結果であると言うことはできますが、奇跡そのものは、心の中のみで起こるものです。 なぜなら、心の中のみが、問題が存在している場所だからです。 奇跡とは、聖霊とつながって、それによって、他の人とつながることです。 その後で起こることは、奇跡がもたらしたものと呼ぶことが出来るでしょう。 これは非常に重要な区別です。 これを区別しないと、外的なこと、つまり、奇跡がもたらした結果のように見えるものごとにあまりに大きな執着をもってしまうことになります。 そして、そうした出来事が起こらなかったときには、私たちは何か間違ってしまったと思ってしまいます。 奇跡の原理110原理10中央アート出版 愛をこめてじゅんこ

      1
      テーマ:
  • 10 Oct
    • 【今週のACIM】奇跡は癒しである。それは奇跡が欠乏を補うからである。奇跡は一時的に多くを...

         ★☆☆ 今週のACIM ☆☆★ ACIM Weekly Thought "Miracles are healing because they supply a lack; they are performed by those who temporarily have more for those who temporarily have less."  (T-1.I.8:1) ” 奇跡は癒しである。” ” それは奇跡が欠乏を補うからである。” ” 奇跡は一時的に多くをもつ者により、一時的に少なくもつ者のために為される。”     このテキストの意味は「奇跡の原理」原理8. P103-105 の中で解説されています。  一部、引用します。 .........この原理は、「奇跡は癒しである。それは奇跡が欠乏を補うからである」と述べていますが、........ 原則的に言って、他のところでも述べられている通り、あなたが「欠乏を補う」ということではありません。 なぜなら、もしそういうことがあるとするなら、実際に不足というものが存在していて、その上でそれをあなたが埋めるということになり、不足を実在するものとして扱っていることになります。.................... 「一時的に多くをもつ者により、一時的に少なくもつ者のために為される」というのは、間違った心の状態にいる「一時的に少なくもつ者」ではなく、正しい心の状態にいる者によって、奇跡は行われるという意味です。 これが、............   ※この解説の続きは、「奇跡の原理」原理8.をよく読んでみて下さい。 前半、中盤の解説がとっても、分かりやすかったのでここは一気に読んだところですが 後半の精神療法の引用「セラピスト」は、確かに患者の....部分はうなりながら読みました。 ※欠乏の原理私たちの罪悪感の側面のうちで、私たちの中で何かが欠けているとか、足りないものがあると教える側面です。(奇跡の原理をまんま引用)  ★余談「奇跡の原理」が日本語で正式に、翻訳・販売されて、しばらくたってFACIMからの毎週のニューズレターにこのテキストの奇跡の意味「奇跡の原理」1から、毎週、送られてきています。 ちなみに、先週10/2はこの8を飛ばして、9でした。(でも、それに気がつかなかった私。どうりでちんぷんかんぷん(笑)これってちゃんと順番になっている意味が今だからこそ!わかる! 今日、あれ?8?9やったはずなのに????? これはメールソフトから自動に遅れられてくるので、たまに間違ってカードの引用ルビと、テキスト本文が違うことがあったりして、毎回、英語と日本語を照らし合わせて、確認しています。 そして、8を読んでもう一度9まで連続で読んだら!そういう意味だったのか!やっと、つながった!!!!!!!!!!!!!!\(^_^)/ 最初はこの赤い本を最初から、が~~~~~っと読んでいた私でしたがお陰様でじっくり、確認しながらひとつひとつ毎週学びつつ、読む機会があって、日常の実践と絡めつつも、学べる個人学習タイムを毎週過ごしています。 なんと有り難いことか! このタイミングで!学べるって最高です。コツコツですが、この知覚解釈ではめっちゃ理解したつもりでいるんですが実践レベルでこの本を読んでみると、これがまた、ウギャー!だったり、なんだり、いろいろですが(笑) 実は、今回は、7~8までの原理までの間に、なんとなく100年くらい渋滞(停滞)していた気分の感覚でいました。(そりゃ、そうだ、8が抜けて、いきなり9だったし。)わかりやすい!これってやっぱり飛ばして読むと全然わからんってことが素直に理解できました(笑) (必ずしもそうだ!と言い切れない部分もありますが、でも赦しのカリキュラムも最初から読んだ方がなるほど~の深味が違いましたヨ!最初はランダムに読んだけど、自我が横入りし出したのでだめだ、こりゃって途中から最初から読み直しました。) そんな訳でこの赤い本は、最初に途中まで一気読みした時と、今これを順を追って毎週、1個ずつ、読んでいきだして、今日で9週目なんですが、これをまた、最初に読んだ時とは、違った風に読めている自分も不思議です。全く、響きが前回、読んだ時と、違っている! 学べるってうれしいな。 感謝です! 「奇跡の原理」 この頃は、仕事場に持っていって、ちらっと読みます。(笑) ああ、これだ!!!!!!!!!!!!!!!!!! 電車の中では、居眠りがすごくて、全く読めないでいる時の方が多いですが(笑) でも、それでも昨日も、電車を降りて、ちゃんと食事して、水飲んで食後なのに、読みまくっていました。 赦しだわ~~~~~~~~~。 でも、帰りの電車は、大泣きで電車乗り過ごしていたけどね。直視できなくて、一体化してて、風にふかれて、涙もちょん切れて。 でも、翌朝、ああ、これだったのか!って。 ちーっとずつ、ち~~~~っとずつ、このちっとずつの進みが突然、今朝みたいに、どかんと、癒しと共にやってくる。 コツコツ、本当に地道だけど、面白い。 毎日、毎週、毎月、こんな風にちっとずつ、進む。\(^_^)/  愛をこめてじゅんこ    from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第1章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 8:1-2,  p36 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。      ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 11月生 受付中→ 残席1名 (初心者大歓迎!)  ※10月は勉強会はお休みです★10/23(日)12時~【奇跡講座のシェア会】都内カフェ (ほぼ満席!) オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      4
      テーマ:
  • 09 Oct
    • 10/23シェア会★満席となりました!10月の日程と11月の勉強会

       みなさん、こんにちは! まずは、10月23日(日)奇跡講座のシェア会 参加される方には、昨日メールでお知らせしましたが10/23(日)の神楽坂での「奇跡講座のシェア会」の日程が12時に変更となりました。(もちろん13時から来てもOKです) そして、思ってたよりも人数が増えてきたので一旦受付を終了します。 ※ どうしても参加したい人がいたら、1.2名ならなんとかなるかも~。ひとまず、ご連絡を→ こちらへ 今回のシェア会は、奇跡講座を学習している方 私のとしまえんの勉強会でお会いしたことがある方(勉強会に参加されたことがある方)、プライベートレッスンを受講されてる方、ウェブレッスン講座を受講されている方が対象です。 としまえん&ウェブクラスの同窓会みたいなものです。 ひさしぶりに学習者同士で集まってシェアしあうのでたのしみです。 そして、後半は、ちょっとした おたのしみタイム 移動してプチ観光もします。 みんなでコースを語り明かそうではないですか。さすがに、夜明けまではやらないけど(笑)17時くらいに終了!  ということで、10月23日(日)は、東京・神楽坂でみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。\(^_^)/ *************************************************************10月のスケジュール 【 10月のお休み 】10/11(火)~10/17(月)までは東京を留守にしています。(ウェブ・スカイプ、ハングアウトはこの間、空いてれば対応します) 【 10月の受付状況 】各レッスン、セッション共に日曜、月曜、水曜は、受付可能です。(ウェブ三ヶ月コースの方は前月、1.2ヶ月前より優先的に予約をとっています。既にご予約いただいている通り) ★メール延滞のお知らせ9月分、10月と大変混み合ってます。(今現在)メールは予約されている方(レッスン中、セッション後)に順番でお返事しています。 ひとりひとり、対応させていただいているのでときたま、お返事がゆっ~くりになることがあります。よろしくおねがいします。 ※ 普通のやりとりはいつも通り!お急ぎの方は電話ください! 【10月の勉強会】は、お休みです。※ ウェブレッスン(三ヶ月&単発)は予約のとおり、です。  【11月の勉強会 】11月27日(日)13時~「奇跡講座を学ぶ会」豊島園★受付中!詳細申込み→ http://www.naturalvoice.jp/holyspirit.html   9月10月は、本当にひさしぶりに、こんなことは、いまだかつてなかった状態(≧∇≦)の日々の連続でした!10年20年30年ぶりに全部を一から洗い直す(笑)毎日でした。 今まで自分がなんとなくやってきたこと好き好んで携わってきたことこの世界で愛着をもって、やってきたこと、そうした 全てを検証し直す時間というかだんだんと、今まで長い間隠されてきたことが表面化してきていました。 見えている状況や感じていることとは別のところで、コースの視点に戻ってくるを何度も何度も繰り返していました。 コースさえも、すっかり忘れた時日常で、ハッ!と気がつくことがたくさんあって。時々、読むテキストや解説(奇跡の原理、原因についてのコース)が、とっても身にしみることがあったり、それまで自分が理解していたこととは、違った理解が入ってくることが度々ありました。 日常のふとした時に、コースの言葉が浮かんできてそこを何度も読み返してみたり、自然とコースの教えが入ってくることがありました。もちろん、慌てて何か問題を解決するために読むとか何かを実践するとかではなくて自分の心に正直になるって、とっても大切だなって。 普段は、自分の気持ちに忠実でいると思っているし自分では素直な気持ちのまんま、ありのままの自分でいると思っているが 実は、全くそうではなかった!(爆)ことが、次々と。。。(; ̄ェ ̄) 私には絶対、これが必要!みたいな思い込みとか、 真の心からは逆走中なことに全然、気がついてなかったりして。 あれは本当にビックリした! 自分の心にどれだけ、正直に生きるか! 自分では理解していると思ってるけど、誤って理解していることがたくさん出てきて、だんだんと明確になってきて聖霊が教えてくれているんだなって。 本当に、この私が聖霊に差し出すまでの時間をこうして日々あるだけなのだなと、実感することがたくさんありました。 本当に、この教えはシンプルだな~と。     では、また\(^_^)/  愛をこめてじゅんこ      ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 11月生 受付中!  初心者大歓迎!  ※10月は勉強会はお休みです★10/23(日)12時~【奇跡講座のシェア会】都内カフェ オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      2
      テーマ:
  • 04 Oct
    • 代々木公園ワークショップのご報告!(後半→ACIM・変更が可能なレベルについて)

       先日のMamiちゃん先生のワークショップ! スピリットダンスソウルソング ひさしぶりに野外\(^_^)/  とってもリフレッシュできました。   おわったあと、みんなでほっこり。  私は2回目の参加なんですが、前回は室内で(室内も集中力がたかまってGOOD!でしたが) 今回は公園で東京のど真ん中だったのに、これがまた、ここが東京とは思えぬ空間で参加された方がのびのび~それぞれの世界観で自由に動き回っていました。 ワークショップがスタートすると、なぜか笑いが止まらなくて私語はしないで足を動かすって言われたばっかなのにわたし、無意識に独り言しゃべってたんです(笑) 近くにいたTさんと目が合ったら、吹き出しちゃって、しばらく笑いが止まらなくて。でも笑いたい時は笑っていいのよって。先生が。 最初にジャッジしまくりだったけど、でも、なんか笑ったり、なんだり、感情みたいなものが自然にでたらそんなこともいいっか~ってだんだん、思えてきて とにかく、公園にいる感じがしなくて、公園の遠くに見える人たちとも自然な一体感みたいなのがあって。 これがとっても居心地よくて。 世界じゃなくて、やっぱり、心はひとつなんだなっていうのが動きながらものすごく実感していて、 ラストのマイケルのヒール・ザ・ワールドの曲の時は自分がマイケルになって、ステージにいる気分\(^_^)/ 祈りのような気持ちが起きてて、無意識に赦したい対象に対して、愛を送っていました。 この私はそんなつもりは一切ないけど、先生の誘導で自然に出てきて。  めっちゃ、楽しかったです。\(^_^)/ ありがとうございました。 たま~に、こういう、コース以外のことも枠を超えた状態で楽しめたらいいですね。 日常で私たちが普通に音楽きいたり、映画をみたりしているのと同じで。 突然の思いつきで、Mami先生にお願いしてやってもらったのですが先生、みなさん、ありがとうございました。(*^O^*)  バラが咲いてたよ。(o^^o) 愛をこめてじゅんこ   *************************************************************   おまけコースのお話・ひきつづき コースとこういったワークは、ご存知の通り全く違う原理なんだけど今回、ワークショップをつうじて、内側をみることについて自然にそれらを受け入れることができた。 コースのヒーリング、コースのなんちゃらなんていう、混同したものではなくて、(そういうのが海外にはいっぱいあるらしいが)笑 単に普通にご飯を食べる時とか、呼吸をするのと同じようにふと、なんとな~く、浮かんでくるイメージや想念ってものをコースやってきて、こんな風に日常で、いろんな風に普段から練習してるせいか、歩いていて、ふと、何かをしていて、ふと、 なんとなく、安心していて、大丈夫だと、聖霊がいるんだと思う瞬間が日常にたま~にあります。 それは想念を直視した時とか、そうなる前の段階でなんとなく、自然と、突然に起きてくるような感覚みたいなものです。 五感の感覚やいわゆる、スピリチュアルな直感とかそういう類いではないそこには良いも悪いもなんにもない状態。比べたり、これが聖霊だ!とか、そんな確信みたいなものを敢えて自分で証明したり、誰かにそれを尋ねたり、なんもしなくて、まんまの状態。 そういうのがだんだんと、すこしずつ、やってくる感じしかも突然にやってきてる感じ。 やろうと思ってそうなったとか、意図的に自分が操作したがるのが自我だけど全くをもって、なーんも、ああ、そうなんだ~くらいの感覚でその場を通り過ぎていく感じがすることがあります。 そして、だいたい、自分が赦しているって思っているような時じゃなくて自然といつの間にか、赦されている自分を体験しているというか見える世界がよくなった!から、心が癒される! のではなくて 見える世界は、なんだっていいんです。もし、それが自分にとって、望んでないものだったとしても自分のお気に入りでなくても、なんでもいいの。 外の世界は、どうあっても、きにならないの。 例えば、私は田舎育ちだから、都会に来た時は人混みが辛かったけど今、普通に満員電車にのって、普通にいられます。 都心の人混みの中にいて、若い時は、なんだ~この虚しさ~とか、殺伐とした空気とか、そういうのを勝手にイメージしてやだなって思ってたけど。 ぜーんぜん、その空間がいいとか、わるいとか、がない瞬間がある。 確かに自然は好きなんですが ああ、誰かがなんか喋ってるけど、気にならない。 実際には、気になってることの方が多いけどね。でも、赦した時には、そうではなくなっている。 なかなか、実感がない時もあるし、実感があるか、ないかとかだんだん、そういうことで、赦しがうまくいってるか、どうかなんてことさえも、気にならなくなっていって でも、ちゃんと、自分に準備ができた時にはああ、今のこれがそうなんだ。 自然とそうなってくるようになってきた。 本当に奇跡は自然に起きてくるんだ。(もちろん、日常でコツコツ、実践し続けている状態からの話だけど) そして、今、自分が何をすべきかよりもどこに自分がいるかが、とっても、明確になってきて(もちろん、そうじゃない時もあるけども。) それでも、自然と前は理解しようと思って読んだ本や解説が自然と日常の流れのなかで、ああ、このことを言っていたのか~っていうのが、本を読んで、何かを意図的に行った時よりも 普通に奇跡ってそういうことか~ なんて、場所や状況にかかわらず、すーーーーっと入ってくる感じがあります。 6月には原因のレベルでの変化の部分がどうもモヤモヤしてたんだけど7月、8月、9月、10月.... ああ、だんだんと、これが入ってきた。な~。そんな感じでテキストや解説本を普通に手にとって、確認して、そこで、もう何十回もそこを読んだはずなのにまるで初めて読む感覚みたいな感じで、納得したりして。 そういう風に、これまで自分が思ってきた赦しや奇跡がだんだんと、それまでの認識とは違った思ってもいなかった、想像もつかなかったところからの理解がやってきて。 しずかにしずかに、なっていって。 そしてたまにワークブックで、スイッチが入ったりして。 そして、そこをじっくり読んでみたら、ものすごいことが書かれていて驚いてしまって!!!!!!!!!!!!! (もう、そこは何回もやってるレッスンなんだけど) なんていうのを繰り返しながら、毎日が流れていて。 この練習に戻ってこれて、うれしいなっていつも思います。 その直前は、もう、全然忘れているし直視するまでは、本当にわかっていないし。 こういう風に静かになって、やっと、これは何について学んでいることなのかが、クッキリ、ハッキリ、してくる。  そんなふうに、だんだん、コースとのつきあい方が前よりも自然になってきている。  ひさしぶりに、正気になるってこういうことかって今朝、おもうことがあった。  私が見えているものには、何の意味はない。(ワークブックレッスン51) そこに意味がない理由は、それらが持つ意味はすべて私たちが自分でそれに与えた 意味 があるだけ。だ。 つまりにそこに分離が本当に起こったのだと、本気で信じているのだ。 この世界での問題のように見えていることはすべて、実在しているという意味を持たせているのはこの私なのだがそのことが隠されていて、わからなくなっている。 訂正は、変更が可能なレベルにのみ属する。 変更は症状のレベルでは何の意味もない。そこでは効力をもたない。(T-2.Ⅵ.3:.6-7) 変更が可能なレベルとは、心のことであって外側(世界、誰か、状況)なのではない。  変更が可能なのは、この心のレベルのことであって私たちの外側の変化ではない。 この世界をつくり出す原因となった心の中の恐れを変えなければいけない。  一部「原因についてのコース」より抜粋     AmenJunko      ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 11月生 受付中!  初心者大歓迎!  ※10月の勉強会はお休みです★10/23(日)13時~【奇跡講座のシェア会】都内カフェ オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      4
      1
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 【今週の神の想念】奇跡は交換の一種である。すべての愛の表現はその真の意味において常に....

        ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★ ACIM Weekly Thought "Miracles are a king of exchange. Like all expressions of love,  which are always miraculous in the true sense, the exchange  reverses the physical laws. They bring more love both to  the giver and the receiver."  (T-1.I.9:1-2) ” 奇跡は交換の一種である。” ” すべての愛の表現はその真の意味において常に奇跡的であるが、” ” それらと同様に、この交換は物理的法則を逆転させる。” ” 奇跡は与える者と受け取る者の両方に、より多くの愛をもたらす。”      このテキストの解説は「奇跡の原理」原理9 p106にあります。 ......投影についての重要な側面の一つは、「私の罪悪感をあなたにあげてしまうことによって、私はその罪悪感から自由になる」というものです。 私たちは、想念を与えてしまったなら、誰か別の人がそれを持つことになり、自分はもはやそれを持たないと、常に信じています。 奇跡はそれを訂正し、「私たちは、与えるものを受け取ることもする」ということを教えてくれます。というのも、私たちは皆ひとつだからです。 私は本当に、この世界の中にある何かを与えているわけではないのです。ここには何もないからです。一切は私の心の中にあります。  .....このつづきは 「奇跡の原理」を読んでください。 慰められるよりも、慰めることを、理解されるよりも、理解することを、愛されるよりも、愛することを、望むことができますように。ー 聖フランチェスコの祈り ー    ACIM Weekly Thought        Amen    from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 9:1-3  p36 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。     ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 11月生 受付中!  初心者大歓迎!  ※10月は勉強会はお休みです★10/23(日)13時~【奇跡講座のシェア会】都内カフェ オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
    • 9月の勉強会(としまえん)&練馬セッション!10/23のお知らせも!

       9月の奇跡講座の勉強会(学ぶ会)は、10月からのウェブレッスンを受講される方(学習者さん)が参加しました。 毎回、いつも思うのです。 この本をこれまでの私と同じようにひとりで黙々と取り組んでいる仲間がいたんだ! これは本当に感動します\(^_^)/ この分厚い3冊に取り組んで、そして、ワプニック博士のあの入門を読んで同じように衝撃をうけてそうして、コースに取り組みだしている人たちがいるんだ。   庭園では曼珠沙華が咲いてました。  そしてしばらくして、コースに関心をもっている方が練馬サロンにきてくださいました。 勉強会で、そしてセッションでは、個別にいろいろなお話をしました。 コースの面白いところは、自分が学ぶ姿勢になった時例えば、テキストを読んでいて、それまで自分が読んでいた内容理解、解釈してきた内容と、実際の教えとの間にギャップを感じることがあります。 でも、それは私たちがそれまで身に付けてきた考え方、価値観無意識レベルで染みついてきたこととはコースは、全く正反対のことを教えているから、なんですね。 悟いう言葉がありますが私たちが思っているようなこと と 真の世界にはギャップがある差があるので、その差を取り除いていく必要があります。 差を取る から 差取り さとり 悟 なんだなぁ~~~~って。 昔、私は、ばあちゃんに教えてもらったことがあります。 当時は、この話を聞いた時、全く意味不明でしたが(笑)子供だったのででも、なんとなく、そうか~この世界って私が見ているだけの世界だけじゃなくて、真の答えを求めた時その向こう側に何かあるんだな。と。 だから、今、こんなことが起きている、こんな状態だと思って過ごしていても本当は違うんだ。 これは子供ながらに救いでした。 どんなことがあっても希望がもてるようになりました。 そんなことがあったな~と庭園の曼珠沙華をみて、祖母が実家に植えてたので、思い出しました。   幻想を直視しない限り、誰も幻想から逃れることはできない。見ないでいることにより、幻想が保護されているからである。(T-11.V.1:1)....これを行うにあたり、私たちはきわめて冷静でいよう。 私たちはただ正直に真理を探しているだけだからである。 これからしばらくの間、自我の「力動論」が私たちが学ぶレッスンとなる。 というのも、あなた自身がそれを実在のものとしたので、その向こうが見えるようになるためには、まず最初にそれを見なければならないからである。 私たちは一緒にこの誤りを静かに取り消し、その後、それを超えたところに真理を見ることになる。(T-11.V.1:4-6) 奇跡講座テキスト P280第十一章 「神か、自我か」V.自我の「力動論」  Amen ★10月の勉強会はお休みです。10月はこれまで勉強会に参加してくださったみなさんとシェア会します。 10/23(日)場所は最初は、神楽坂(飯田橋)に集合しますと伝えましたが思ってた以上に人数が増えてきました。時間を繰り上げて、私は12時に現地にきているようにします。 (もちろん、あなたのご都合で13時から来られてもOKです!) スタートは好きな時間にどうぞ! 全員、はじめてお会いする方同士なのでまずは、まったりしたいな~と。(*^O^*)日曜の午後なんで、リラックスして~お話がはずんできたら、テーマに沿ってシェアしたりディスカッション、質問もOK!お話がひとしきり続いたら、休憩タイムで場所を移動して、プチ観光♪お天気がよかったら、そんな予定でいます。 終了時間は16時半17時くらいを予定しています。 よろしくおねがいします。  愛をこめてじゅんこ     ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 11月生 受付中!  初心者大歓迎!  ※10月は勉強会はお休みです     ★10/23(日)13時~【奇跡講座のシェア会】都内カフェ オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館        

      2
      テーマ:
  • 25 Sep
    • 【今週の神の想念】奇跡はすべての者の権利であるが、まずはじめに浄化が必要である。

         ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★ ACIM Weekly Thought "Miracles are everyone's right, but purification is necessary first."  (T-1.I.7:1) ” 奇跡はすべての者の権利であるが、” ” まずはじめに浄化が必要である。”    ACIM Weekly Thought    このテキストの解説は「奇跡の原理」にあります。一部抜粋します。  「浄化」というのは、このコースで頻繁に使われる言葉ではありません。......このコースが言う「浄化」というのは、身体とはまったく関係がありません。......このコースの考え方は、心を浄化する、ということです。.....癒されるべき唯一の想念は、罪悪感という想念です。 それが浄化されなければならないものです。 .....この続きは「奇跡の原理」 原理6 p192-96を読んでください。 ☆今日のACIMワンポイント☆奇跡講座の「心」の概念は、私たちが普段使う「心」とは全く別のものです。コースの「心」とは時空を超えた次元にある「心」のことを言います。この「心」についての解説はJACIM、Q&A No95 心について、どのようにイメージすればいいのでしょうか「決断の主体」について にありますが この「心」や「決断の主体」を厳密に理解するには自分を自我と一体化した状態では、全く理解できません。非常に難しいです。あの図解を理解するのに数年は軽くかかるのではないか?というくらいコースの「心」、「決断の主体」については所謂、知的解釈、この肉体の頭脳で理解できるような内容にはなっていません。 ですが、これらを非常にわかりやすく解説しているのがDVD講義「原因についてのコース」です。 目から火花が出るほど、詳しく解説されています。 そして、これを学習していく過程で、難しいと感じる段階にあるならば! 奇跡講座を読めば、実践すれば、誰でも理解できる!というようなものではないのと同じように、奇跡講座の三部作に取り組み日常で実践していく段階になってきて、はじめて、このことがなんとなく理解できる?という感じで、この教えは、少しずつ、理解が深まっていくような内容になります。 ですから、わからない!難しい!と感じてるのならば、それは、逆にそれまで、自分が理解してきた内容とはコースは違うのだと気がついている!ということなので、わからない、難しいというのは、”理解しようとしている段階にあるからこそ”です。 真に理解する!ってそれまで自分が理解してきたものとは違うんだ!という風にコースの理解がまた深まっていくことになるのですから。 自我は(この肉体の私)は、わからない!のが正解!なのです。 だから、学べるし、学ぼうとするのです。 今日は勉強会の後なので話が長くなりました。笑今週も聖霊とともに。\(^_^)/ Amen    from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第一章「奇跡の意味」 Ⅰ.奇跡の原理 6:1, p36 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。      ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースには、もう一つの学び方がある! コース入門と真の赦しの実践! ★【 ウェブ学習コース 】 11月生 受付中!  初心者大歓迎!  ※10月は勉強会はお休みです    ★10/1(土)14時~【 動く瞑想★スピリットダンスソウルソング 】in 代々木公園  受付中! インストラクターMami先生とJunkoのコラボ・ワークショップ! ★10/23(日)13時~【奇跡講座のシェア会】都内カフェ オープン・クラス!実践セミナー ※誰でも参加できるクラス★11/27(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中!  ★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★ 心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館     

      1
      テーマ:
AD

プロフィール

Junko Shimbo

お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
奇跡講座を生きるJunkoのブログへようこそ! ☆ Junkoの正式なプロフィールは ☆...

続きを見る >

読者になる

track feed ACIM
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。