ウェブ学習コース 月生 受付中 !!

5/29(日)13時~ 奇跡講座を学ぶ会 (豊島園) 受付中 !!

本 奇跡講座とは? JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト

  • 27 May
    • 海と太陽と。レベルⅠとレベルⅡの混同から見えてきたもの。

            そういえば、5月の連休に海に行ってきたんですが・・・  久しぶりに島に行ってみたくなって、三浦半島の城ヶ島に行ってきました。   とんびが低空飛行してました。  岩場の隙間から、いろんな花が咲いていました。   海辺に咲くめずらしい、お花がいっぱい咲いていました。    リアス式海岸なので、遠くに行けば行くほど、洞窟がところどころにあって。。。   こうした岩場がたくさんあって、静かな湾に沿った海もいいけども岬めぐりもいいなあって。  途中、洞窟があって。。。ちょうどこういう絵がFACIMアーカイブにあるヘレンさんの動画の『GOD IS』の巻物のあのシーンが思い出されました。 左の写真は、2015年のACIM50周年のニューズレターHelen's Visionに添付されてました♪ おぉ~ あれだ~~~~!と。  なぜか、今、気がついて、涙が止まらなくなりました。  ここ最近、コースの基本的なことをまた最初から学んでみる機会が続いています。 それは年々、自分の中でコースが全くそれまで認識してきたものとは違うものだったということが、だんだんとはっきりしてきて以前はとてもショックだったりして、どうにかしてこれを学ばなければいけない!とかなり強制的に自我的にコースを学ぼうとしてみたり(笑) コースの情報収集家、Googleクロール隊長(ネットの検索・情報を集めるウェブ循環システム機能の事)になっていたなあとか。 西に誰それがコースの新しい解釈を書いているとあれば、それを読んだり東では全く正反対のことを説いている、自分にとって心地の良い人がいればそれに夢中になってみたり。 知覚レベルでの解釈、知識、情報集めだけで、真に実践しないための防衛をしている時、そういった段階でも、癒し的なものを感じるので実際には赦していなくても、満たされてしまうことも多々あります。  この世界という教室から逃避するためにコースを利用することは多いにあります。  これはコースに限らず、どんなツールや教えでもあります。  これを学ぶ準備が出来ていない状態の時、また私たちが、これを学ぶようになってからもこの世界で愛着があるもの(特別性を感じているもの)を無理矢理、追いやったりすると当然、この世界で私たちは制限された状態で生きることになります。  何よりもこの世界での人生を教室としてみることがなくなりこれらを聖霊に差し出し、再解釈してもらうことができなくなります。 それでは、赦せなくなってしまいます。  私たちは戦場の中にいてこれを見ているのだと気がつけなくなります。  他人の中に闇を見て、相手を助けようとしているけども実は自分自身をその人を攻撃していることだと、気がつけなくなります。 ワプニック先生のQ&A39で、悩みがある人がコースを学んでいる人に相談したらこの人生での普通のレベルでの対処が必要な時に常識的な対応ではなくコース的に説教をされるでしょう。というのがあって、 これは本当に、自分にも身に覚えがあります。自分が逆の立場でとてもショックだった体験が昔あったのだけども(爆) それから1年くらいして、自分も同じようなことを無意識にしてきたことに気がつくことがありました。 (このQ&Aを読んだのはもう何年も前のことだと思うのですがその時には気がつけないでいました)  これまでも、よく質問されることがあるのですが物理的な対応(例えば肉体的なことやメンタル的なこと)が明らかに必要な場合の時、コース的な解釈で対処する方法を教えてほしいという人がかなりの確率であります。 (コース的な解釈で話すことは学習者であればいくらでも解説出来るでしょう)  その人の心理的な状況から見たら、そのように求めるのは当たり前のことですし、察するところでもあります。。。が 私は赦しでこの問題を解決したいんだ!コース的にお悩み解決!してほしい! そうですよね。私たちは互いにコースを学んでいるのですから、こういった体験からもコースから学ぶことがあるでしょう。 ですが、目的がそれならば、(内容ではなく形を変えたいとするなら)コースではない方が、早く問題は解決されてしまうことだと思います。 (※JACIM参考Q&A12原因を取り消すのか結果を取り消すのか)  これはコースに限らず、どんなツールを使用している場合でもよくある例です。  この世界で、普通に生きることを蔑ろにしてまで霊的に成長できると、いう昔からある精神修養でどこかに篭もって瞑想をして悟を得ようとするような何かと似ています。 (もちろん、こうした方法での癒しのレベルから、最終的には真の癒しのレベルに向かっていくことだってあるとは思うのですが) コースはそのレベルのことを扱っているのではありませんしそういうレベルでの実践はありません。  こうしたレベルⅠとレベルⅡの混同って案外、普通に気がつけません。 (※参考JACIMビデオ:レベルの混同)   私は今年になって特に、自分のこうした部分に気がつくことがなくて本当にいろんなことから、教えてもらっていたなあ~~~~~って。 思うことがたくさんありました。   そうしたことから、自分がそこに自覚できるようにまるまでにはなかなかコースの本筋に戻ってくることもない時もありますし自分がこうしたことを受け入れて、赦しの準備が整っていくまでの繰り返されていくプロセスだけがただあるだけなんだなあと。   海に行った時に、偶然帰りの温泉で外国人女性の方と出会いその方の癌で療養中のお話を聞いていたんですが私はうんうん黙って話をずっと聞いていました。 自分は心の中に愛を持って相手に接していると疑うことはありませんでした。 でも、そうではなかったことにだいぶ経ってから気がつきました。 今になって涙が止まらなくなって。大切なことを教えてもらったと思います。 ふと、この写真をみて、思い出しました。 癒すためにつかえるようになるまでにもこのプロセスに向かうまでの段階が必要なことがあります。本当にその時点でしか、自分が受け入れようとする範囲でしかこのことを学べないようになっています。 勇み足で、やってしまいたくなること(結果を求めること)もありますが、でも、そういう自分に気がつく準備が出来た頃にはふと手が止まることがあります。 忍耐が身につきますね。 そして、本当に明るくなってきますね。 自分に欠けていたことがまさしくこの愛で愛とは教えてもらうことで、学ぶことはできないが このプロセスでとっても重要なことは世界での出来事を否定することで愛を遮っているもの障害を取り除くのではなくて自我による想念やこうした解釈のみ否定することだけです。 そして、こうしたことを赦しを学ぶための手段として、見ていくことです。  『奇跡講座』の卓越した形而上学的理論と洗練された心理学的洞察を抜きにすれば、このコースは「親切でありなさい」という簡潔なルールに要約できます。人々への思いやりがなければ、あなたはこのコースを実践していないだけでなく、まったく理解することさえできません。 - ケネス・ワプニック著、The Healing Power of Kindness より翻訳:JACIM・Q&A39より  ありがとうございます。 愛をこめてじゅんこ    ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★コースにはもう一つの学び方がある! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 受付中  初心者大歓迎! (コース入門と真の赦しの実践) オープンクラス!実践セミナー ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  (はじめてお会いする方・久しぶりの方が対象1~4名まで ワンポイント・レッスン) ※グループ学習は、自発的に学んでいる方同士 各地域グループ毎に不定期で行っています。 お問合せください。←電話メール ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館  

      2
      テーマ:
  • 23 May
    • 5/29奇跡講座を学ぶ会(オープンクラス)豊島園★今年最初のセミナーです。

        このコースを学ぶには、あなたが抱いている価値観のすべてを疑ってみようとする意欲が必要である。 一つでも隠されて曖昧にしておかれるなら、それはあなたの学びを危うくするだろう。 中庸(ニュートラル)な信念というものはない。 どの信念にも、あなたが下す決断の一つひとつを指図する力がある。 (T-24.in.2:1-4)奇跡講座テキスト P647 第二十四章「特別性のゴール」 序.     みなさん、こんにちは。昨年より奇跡講座の勉強会が新しくなり、現在は各クラス(地域)毎に開催しています。 尚、豊島園での勉強会は今年から「奇跡講座を学ぶ会」と名を改めまして、これまで通り、オープンクラスで毎月1回開催します。はじめての方でも、誰でも参加したい時に参加できるクラスになっています。 今年最初の「奇跡講座を学ぶ会」は5月29日(日)です。 はじめての方や、今!このタイミングでコースを学びたい!という方を対象としてセミナーを進行していますので、気軽にどうぞ。 オープン・セミナーなので今、学びたいこと、今、テーマとなっていること等をシェアしあいながら実践するための理論セミナーを展開していきます。   ご存知のとおり『奇跡講座』はその特徴から、基本概念を一度学んだから理解できる実践できるようになるというような内容にはなっていません。 この三部作を通じて、日々の実践や繰り返しの心の練習このプロセスに取り組んでいく意欲があってこそ学ばれていくものです。 それには、まず私たちが開かれた心で、自分に正直になってみることから! そのため、この勉強会は大勢で学ぶような内容にはなっていません。定員を1名~4名までの少人数クラスです。 ディスカッション(対話)しながら、セミナーを進行しますので毎回、集まった方、ひとりひとりの方とじっくり、出来るだけ時間がゆるす限り、お話をさせてもらっています。(いつも時間が足りなくて、ああ、もっと学び合いたいなあと思うことがたくさんあります) 本当にコースを本気で学び出すと、話は尽きないですしこの理論の理解がだんだん深まっていくと、こんなに面白いものはありません。 ただ、最初はそれを受け入れていく心の練習それぞれの教室となるこの世界を通じて学んでいくことを惜しまず、諦めず、継続あるのみです。 毎回、個別のテーマに沿ってワンポイント・レッスンというような形でやっていますのでどちらかというなら、初対面ながらも、、、気楽に話ができるようなフランクな感じでやっています。 とにかく!今!学びたくてしょうがない方!お待ちしています。 毎回、同じ方が来られる感じの集会的な勉強会ではありませんので毎月、どのような展開になるかは来てのお楽しみです。 オープン・クラスなので オープン・ハートでよろしくおねがいします。 参加される皆さんも、初対面同士ですから、できれば思いやりの気持ちをほんの少しだけハートにもって参加いただけたら、うれしいです。 誰でも最初は、わかりません。いや何年学んでいようとも、意欲がなければ、これは学ぶことはありません。 わずかな意欲を差し出すまでの取り組みを聖霊とともに学んでいきましょう! よろしくおねがいします。新保淳子*****************************************************  奇跡講座を学ぶ会 奇跡講座には、古くて新しいもう一つの学び方がある! セミナーの詳細ページ↓http://www.naturalvoice.jp/holyspirit.html ***************************************************** 【日時】2016年5月29日(日)13:15~16:5013時にはお部屋に入れます。(途中休憩あり) 【参加費】5.000円 【会場】練馬区向山庭園(母屋内・和室1)※早く来てもロビーに待合室があります。※坂を上ったところの正門から入ってすぐの入口黒板にお部屋の案内が出ています。 アクセス地図へ大江戸線・西武池袋線(豊島線)・豊島園駅から徒歩2分(西武池袋線練馬駅からは15分に1本)  【持物】筆記用具・飲物(庭園内には自販機はないので駅前のコンビニで) 【対象】奇跡講座を自発的に読み出していること。ワークブック、テキストが途中でもOK!初めての方、学び出したばかりの方、久しぶりの方基本的に奇跡講座を学ぶ意欲があれば!誰でも参加出来ます。  【内容】理論と実践セミナーが中心です。 実践セミナーとは、文字通り ” 実践するためのセミナー ” です。コース認識には、捉え方(理解のしかた)に個人差があるので、一方的に聞いているだけのセミナーはしていません。この理論は、土台となる解釈が違えば、その本質を理解することは不可能となります。最初に、お話をすること(確認)をしながら、理論を進行します。はじめての方も気軽に、そして積極的に参加ください!  ※はじめて参加される方はこちらをご覧ください。   【お申込・問合せ先】 ★はじめて参加される方(初めて会う方)はこちらへ  ★2回目以降の方(お会いしたことがある方)はこちらへ 電話:03-5947-4441(月~金10-18時)ハーモニックで受付(しんぼ呼出)※勉強会の前日・当日の土日のみは私の会社の方で電話対応しますのでご連絡ください。    【奇跡講座を学ぶ三部作】 奇跡講座ワークブック、テキスト、マニュアル (中央アート出版) 【参考書】 奇跡講座・入門 赦しのカリキュラム 天国から離れて 原因についてのコースDVD (講師:加藤三代子さんJACIM Books) 【参考本】 神の使者、不死というあなたの現実 (河出書房:ゲイリーRレナード著)  以上です。  ブログで告知するのをすっかり忘れていました。問合せいただいて、ありがとう! タイミングあいましたら! 愛をこめてじゅんこ     ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★コースにはもう一つの学び方がある! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 受付中  初心者大歓迎! (コース入門と真の赦しの実践) オープンクラス!実践セミナー ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  (はじめてお会いする方・久しぶりの方が対象1~4名まで ワンポイント・レッスン) ※グループ学習は、自発的に学んでいる方同士 各地域グループ毎に不定期で行っています。 お問合せください。←電話メール ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館  

      1
      テーマ:
    • 【今週の神の想念】十字架への旅は、最後の「無益な旅」となるべきものである。

          ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★ ACIM Weekly Thought  "The journey to the cross should be the last "useless journey." (T-4.I.3:1)→(T-4.in.I.3:1)https://madmimi.com/s/a08eb7 ” 十字架への旅は、” ” 最後の「無益な旅」となるべきものである。”     無益な旅に出てはならない。 自我はそれを欲するかもしれない。 しかし、霊は永遠に自らの土台から離れようとはしないので、 そのような旅に出ることはできない。(T-3.in.2:5-6) 3.十字架への旅は、最後の「無益な旅」となるべきものである。 それにこだわりこだわり続けず、 すでに達成されたものとして忘れてしまいなさい。 あなたがそれを自分自身の最後の無益な旅として受け入れることができるなら、私の復活にも自由に加わることができる。(T-3.in.3:1-3) Amen    from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第四章「自我の幻想」   序.3:1, 2:5-6,  3:1-3  p91 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。      ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★コースにはもう一つの学び方がある! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 受付中  初心者大歓迎! (コース入門と真の赦しの実践) オープンクラス!実践セミナー ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  (はじめてお会いする方・久しぶりの方が対象1~4名まで ワンポイント・レッスン) ※グループ学習は、自発的に学んでいる方同士 各地域グループ毎に不定期で行っています。 お問合せください。←電話メール ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館   

      1
      テーマ:
  • 16 May
    • 【今週の神の想念】あらゆる種類の犠牲というものは、与えることに対して課せられた制限に...

        ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★  ACIM Weekly Thought  "Learn now that sacrifice of any kind is nothing but a limitation imposed on giving." (T-15.X.2:6-7) ” あらゆる種類の犠牲というものは、” ” 与えることに対して課せられた制限に他ならないということを、” ” 今、学びなさい。”     聖なる瞬間は真にキリストの時である。(T-15.X.2:1)..... .....私を見るとは、あらゆるものの中に私を見るということであり、私に差し出す贈り物を誰に対しても差し出すということである。(2:4) 神と同じく私も犠牲を受け取ることはできず、あなたは、自分自身に求める犠牲の一つひとつを私に求めているのである。  あらゆる種類の犠牲というものは、与えることに対して課せられた制限に他ならないということを、今、学びなさい。 この制限によって、あなたは私が差し出している贈り物を、限られた形でしか受け入れてこなかった。   Amen   邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第十五章「聖なる瞬間」  X.再生の時 2:6, 2:1, 2:4-7  p432 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。 from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM       ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★コースにはもう一つの学び方がある! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 受付中  初心者大歓迎! (コース入門と真の赦しの実践) オープンクラス!実践セミナー ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  (はじめてお会いする方・久しぶりの方が対象1~4名まで ワンポイント・レッスン) ※グループ学習は、自発的に学んでいる方同士 各地域グループ毎に不定期で行っています。 お問合せください。←電話メール ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館  

      1
      テーマ:
  • 09 May
    • 【今週の神の想念】すべての癒しは本質的には恐れからの解放である。

      ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★ ACIM Weekly Thought ACIM Weekly Thought "All healing is essentially the release from fear."  (T-2.IV.1:7) ” すべての癒しは ” ” 本質的には恐れからの解放である。”    ....... 奇跡が手段であり、贖罪が原理であり、癒しが結果である。 (T-2.Ⅳ.1:2) ....... 癒しは奇跡ではない。(1:4) 贖罪すなわち最後の奇跡は治療法であり、あらゆる種類の癒しは結果である。(1:5) 贖罪がどんな種類の誤りに適用されるかは問題にならない。(1:6) すべての癒しは本質的には恐れからの解放である。(1:7) これを行うためには、あなた自身が恐れていてはならない。(1:8) Amen   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第二章「分離と贖罪」 Ⅳ.恐れからの解放としての癒し 1:7, 1:2.4.5.6.7.8.  p57 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。  ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースにはもう一つの学び方がある! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 受付中  初心者大歓迎! (コース入門と真の赦しの実践) オープンクラス!実践セミナー ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  (はじめてお会いする方・久しぶりの方が対象1~4名まで ワンポイント・レッスン) ※グループ学習は、自発的に学んでいる方同士 各地域グループ毎に不定期で行っています。 お問合せください。←電話メール ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館 

      2
      テーマ:
  • 07 May
    • 奇跡(赦し)=啓示体験ではない!『奇跡と啓示』JACIM別館Q&Aが更新されています。

      5/7更新のJACIM別館のQ&Aより抜粋.... 『奇跡講座』は、「奇跡」について教えるコースであって、 「啓示」の体験を目標としているコースではありません。 この区別を理解しておくことは重要です。 この続きは、 『 奇跡と啓示 』 http://www.jacim.com/jcm/?p=1882 へ 奇跡と啓示 – JACIM 新刊 『奇跡の原理 』 の お知らせと共に JACIM別館ワンポイント解説 『奇跡と啓示』 と JACIM本館Q&A103 『啓示について』 が更新されています。 奇跡(赦し)=啓示体験ではない! 啓示については、勉強会やレッスンでよく話題になりますね! 神の愛の体験、神との親交(コミュニケーション) とは、 私たちのアイデンティティーに(この肉体の私が自覚できないところで) 深く刻まれているものではありますが、 コースの赦しの実践によって、起きてくる真の癒しを まるで神秘体験か、よくある精神修養で無の極地の体験のようなもの から、引き出されるもの だと思われている方は、たくさんいます。 そして そういった体験そのものが所謂、霊的成長をもたらすとか、 悟を開いていく...とか、etc.... こうした体験自体がコースの真の目的や癒しとなっている場合 コースの真の赦しの実践をしていく上で これは、大きな落とし穴となりますから、ご注意ください。 なぜなら、こうした満たされ体験を理由に、 私たちは心に蓋をしてしまうことがあります。 そうすることで、私たちは罪悪感を取り消すこと 赦すことが出来なくなってしまいます。 確かにこうした体験は起きてくることもありますし、 このような体験は、非常に圧倒的で強烈なものですから 誤解してしまうことがあります。 これまでもコースの学習会やグループなどで、学んでおられた方で こうした体験的なものが重視されてしまうようなことに疑問を持って 来られる方、混乱されている方は非常に多いですし、 そのような体験的なものとして 捉えてしまうことは、多いのではないでしょうか。 私自身もこのことについては、何度も疑問に感じていたことがありました。 ある時から、学び方が変わってからは 次第に自分自身がこのトリックに翻弄されていることに だんだんと気がついていくようになりました。 隠蔽している状態(心に蓋をしている時)には、当然ですが 自分で気がつくことはありませんでしたし、 こうしたことを疑問にも思ったりもしません。 ですから、当時は、何かとっても大きな問題、テーマが起きてこないと コースを学ぼうともしませんでしたし、赦しを実践しようともしませんでした。 聖霊に朝、私を導いてください と 心の中で言っているだけの カタチの上での聖霊への信頼。 私がこのような体験的なことから、離れて 今のようにコースを学ぶようになった、きっかけは、 こうした体験に左右されてなどいない、学び方をしている人が 身近にいたことです。 だから、私はコースをもっと深く学びたいと思いました。 私たちの真の目的とは何か? 奇跡講座は、私たちの『心』が癒されていくこと 『心』への取り組み、赦しの実践をつうじて 心のやすらぎについて学んでいくものです。 このやすらぎは、この世界での変化、状況に左右されない 癒しです。 赦しを通じて 真に癒されていくことにより、この癒しはどんどん深く大きく なっていきます。 そして、この教えが非常に面白いのが、 学ぶ内容は深くなるにしたがって シンプルになってくることです。 ネット発信でいうならば、 無駄に、この自分が、奇跡PRをしなくなっていくことです。(笑) そんな自分をも、赦していきましょう。 ” 私たちのキリストとしてのアイデンティティーは、 「知られるもの」であり、 「知覚されるもの」ではありません。 それは、意識の領域全体を超越したものです。” (T-3.Ⅳ.2)質問No103 より引用 ※ 奇跡講座の啓示について、解説があります。 是非、読んでみてください。↓ 【 JACIM 別館:ワンポイント解説 】 「奇跡と啓示」 http://www.jacim.com/jcm/?p=1882 【 JACIM 本館:Q&A 】 質問No.103 「啓示」について 「奇跡講座の学び方」の中の「啓示について」 ↑ ↑ ↑ ぐっと胸をつかまれる内容が所々に。。。 赦しがあるってことに、こんなにも救われている! 愛と感謝をこめて じゅんこ ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースにはもう一つの学び方がある! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 受付中  初心者大歓迎! (コース入門と真の赦しの実践) オープンクラス!実践セミナー ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  (はじめてお会いする方・久しぶりの方が対象1~4名まで ワンポイント・レッスン) ※グループ学習は、自発的に学んでいる方同士 各地域グループ毎に不定期で行っています。 お問合せください。←電話メール ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館 

      1
      テーマ:
    • 新刊!【 奇跡の原理 】がついに!近々に出版されるそうです\(^_^)/

      http://www.jacim.com/acim/?p=7035 新刊情報!【 奇跡の原理 】 ↑ コースの全体像がいよいよ、姿を現しはじめる! 「原因についてのコース」をよ~く学んでいくと テキストの前半の章が深まっているのではないでしょうか。 私は特にテキスト第一章~四章までをまた、じっくり読むようになりました。 あの読みにくい(あるいはそういうものだと思って読み過ごしていた部分)が、 原因についてのコースで、ああ、本当はそういうことだったのか!と。 (この新しい学び方についていは、日本語で解説されてから 一年も経ってないですし、 触れるようになってからまだ日が浅いのですが) この理論からの実践(赦し)をしていく上で この『心』への取り組みが 少しずつ、変わっていきました。 こんな風にテキスト、ワークブックが読める日がくるなんて!と 正直自分でも驚きました! これは、だんだんと理解が深まっていくようなものですし、 何年も(何度も何度も)取り組まれていくようなものだから、 この最初の入口をどのように理解していくかは重要です。 今まで どうして20年も30年もコースが別の解釈をされ続けて (そして今も)きたのか、わかる。 このことを学んでいくと、どうして、これを学ぼうとしなかったのかもわかる。 どうして、これがこの通りに伝わらないできたのかもわかる。 コースには古くて新しい、もう一つの学び方がある。 \(^_^)/ ちなみに... この本は、テキストの「奇跡の原理」の章だけでなく、 『奇跡講座』全体の内容を理解していくのを助けてくれる解説、 内容なのだそうです。 原因についてのコースで はてな? なぬ? なぬ?なぬ~~~~~~~~~~!!?? となった方にも コースの中心概念(理論)を担うテキストが、なかなか進まない方にも 何年もコースを学んできた方にも 道を明るく照らしてくれるのではないでしょうか。  新刊!【 奇跡の原理 】 ↓おしらせ http://www.jacim.com/acim/?p=7035 翻訳ありがとうございます。\(^_^)/ わーい。 愛をこめて じゅんこ ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースにはもう一つの学び方がある! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 受付中  初心者大歓迎! (コース入門と真の赦しの実践) オープンクラス!実践セミナー ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  (はじめてお会いする方・久しぶりの方が対象1~4名まで ワンポイント・レッスン) ※グループ学習は、自発的に学んでいる方同士 各地域グループ毎に不定期で行っています。 お問合せください。←電話メール ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館  「原因についてのコース」を学んでいくとテキストの前半までが深まっているのではないでしょうか。

      2
      テーマ:
  • 03 May
    • 間違いは間違いを訂正することはなく、...【どこまでも癒しのために使われる力】

      ...それゆえに、彼は実在しないもののみを 彼の兄弟の中に見ていることになるからである。 (M-22.5:5) 間違いは間違いを訂正することはなく、 歪んだ知覚は癒すことはしない。 神の教師よ、今、一歩退きなさい。 あなたは間違っていた。 あなたは道に迷ったのだから、先導してはならない。 速やかにあなたの教師のほうを向いて、 あなた自身を癒してもらいなさい。 (M-22.5:) 奇跡講座マニュアル P129 22.癒しと贖罪はどのように関連しているか ************************************************ この教えを、私たちの機能をどのように使いこなすか ではなくて どのように教えるのか(伝えるのか・表現するのか) でもなくて 見えている形ではなく、この内容を認識し 私たち自身が果たすべき機能を全うする。 この長い道のりの途中、いろんな人に出会う。 人に声をかける時、 私たちは他者の自我と自分を同一視して、 自分を肉体と混同してしまうことがある。 そういう時、愛を差し出すことができなくなっている 自分に気がつく。ことがある。 間違いは間違いを訂正することはなく、.... このコースの言葉をつかって、癒すためにではなく 無意識に他者を攻撃していることだってある。 奇跡講座のワークブック、テキストが、進み出した頃 ものすごくそれに気がついて、インターネットでこうしてコースを引用したり 書き出したりすること自体も、ああ、なんと。。。 そして、常にこの主体は自分だから よくもわるくもどちらにも常に変化するし 修正し強化していくことは必要だ。 ただ、そこに行くまでの道というプロセスがあって、 それを私は選ぶか、選ばないかの繰り返しだ。 選ぶまでにも、決断するまでにも 時間や距離があるように見えることもあるし でも、それなのに まだまだ全然、学び足りない途中でいても わたしたちが静かに求める時 どこまでもこれはやさしくて、どこまでも大きくて、 明かりを灯してくれる。 道を照らしてくれる。 何かに書いてあった言葉で イエスがいう そっとしておいてあげなさい。 とか、 カエサルのものはカエサルに。 というフレーズがある。 罪はどこにもない。 これを赦しとともに、 本当に知った そのとき、 そこには 癒す人も、癒される人もいない。 そういうとき、静かになる、口をつぐむ。 そしてこんなに文字を書くことが好きな自分が おしゃべり好きで活字好きの自分が、 書かなくなって、しゃべらなくなる。 沈黙の中、 ひとりでいても、うれしくて、うれしくて、 こういう、しあわせ が どんどん 増えてくるようになった。 そういう瞬間がたまにあって だんだんとこれが近くに感じられて 何度も何度もそして、長い間、ずっとこれに支えられてきたことを おもいだす。 神さまはいたんだ。 よかった。 愛をこめて じゅんこ 修正と強化を継続の2016年のわたし コツコツ、ゆっくりスタート中。 道ですれちがったら、いつでも声かけてね! ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースにはもう一つの学び方がある! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 受付中  初心者大歓迎! (コース入門と真の赦しの実践) オープンクラス!実践セミナー ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  (はじめてお会いする方・久しぶりの方が対象1~4名まで ワンポイント・レッスン) ※グループ学習は、自発的に学んでいる方同士 各地域グループ毎に不定期で行っています。 お問合せください。←電話メール ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館 

      4
      テーマ:
  • 02 May
    • 【今週の神の想念】時間の中で唯一の永遠なる側面は、今だけである。

      ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★ ACIM Weekly Thought  "The only aspect of time that is eternal is now."  (T-5.III.6:5) ” 時間の中で唯一の永遠なる側面は、” ” 今 だけである。”     ....心の一つのレベルは、もう一方のレベルにとっては理解不能である。 自我と聖霊についても、時間と永遠についても、同じことが言える。 永遠とは神からの想念なので、聖霊はそれを完璧に理解している。 時間は自我による信念の一つなので、自我の領域をなす低次の心は、 疑問を抱かず時間を受け入れる。 時間の中で唯一の永遠なる側面は、” 今 ” だけである。 (T-5.Ⅲ.6:1-5) Amen   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第五章「癒しと全一性」  Ⅲ.救済への導き手 6:5, p124 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。  ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ コースにはもう一つの学び方がある! ★【 ウェブ学習コース 】 6月生 受付中  初心者大歓迎! (コース入門と真の赦しの実践) オープンクラス!実践セミナー ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  (はじめてお会いする方・久しぶりの方が対象1~4名まで ワンポイント・レッスン) ※グループ学習は、自発的に学んでいる方同士 各地域グループ毎に不定期で行っています。 お問合せください。←電話メール ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館 

      1
      テーマ:
  • 28 Apr
    • 咎めはない。

      きのう、 赦しのカリキュラムの質問38を読んだ。 *************************************************** <間違った心>から発したどんな考えや言葉や行いも、 たとえそれが愛あるものに見えても、 実際に愛あるものとはなれません。 したがって、どのようなやりとりであれ、外観で評価することは、 私たちの識別力が欠如していることにほかなりません。 それは、自分を愛と理解に満ちた存在に見せなくてはならないという 私たちの必要から生じています。 つまりそれは、自分の自我により「霊的に悟った」行動として祝福されるような 存在になる必要ということです。 私たちの一人ひとりがもっている「他人(ひと)から受け入れてもらう必要」 というものを過小評価してはなりません。 ..... ****************************************************** いやはや、いっぱい見えてなかったことがここ、一ヶ月の間に ゆっくり、ゆっくり、タマネギの皮がむけるように1枚、1枚、 暴かれてゆく体験をしてきていました。 体験とは、何かあったこと(出来事) ではなくて 私が、感じていることの内容が次第に少しずつ、 真の赦しのカウントダウンに 向かっていったということです。 これを差し出すまでの時間がある。 だなんてカッコいいことを 前記事に書いていた頃は、全然、逃げていました(爆笑) 自分の中にある不快な気持ち、 (私はこうでなければいけない。こうあるべきだ) これを自分の中で、落とし込むことはなく避けていました。 そして、昨日、圧倒的に内側で違和感を感じるので、でも、私はそれを 何かをすることで、必死に隠そうとしていました。 今やろうとしていることを パートナーに打ち明けてみました。 思いっきり、スッパ抜かれました(笑) 私はそこで、ピシャリと図星を言われたことに対して むかつくどころか、凹んでうちひがれ 被害者を演じている気持ちでいました。 (ああ!これだ!この被害者&加害者ごっこ、 私は戦場をいろんなところに見ている!!!!) 赦しのテーマが都度あるように見えますが、 形態は変わっても(内容)は同じなんです。 毎回、別なカタチでやってくるので、違うことだと思っています。 だから、なかなか、気がつけません。 というより、気がついたと言っているだけで、赦していませんでした。 赦した!と思っていて、赦しておらず、単なるすり込み・変換・対処法 感情の解放なんとか・バーション みたいな赦しになっていました。 だから、これは今!チャンス!!!!!!! もう隠せない(隠そうとしている自分)が、そこに、登場しました。 そして、やっと、聖霊にこのことについての 助けを求めることがありました。 すると、ちょうど友達から、メールのお返事が来ていて (私が急いでメールした内容が曖昧だったので、 それはどういうことなのか?と聞かれ、いくつかの質問に答えました。) これは、こういうこと これは、こういうこと、 書いているうちに、とっても整理されていきました。 (この時点でジタバタしなくなりました) そして、もう一度、自分に向けて 心の中を探りながら、整理して書いてみることにしました。 書いているうちに、これだ~~~~~~~~~~~~~~~~~!! というものがやっと、最後の最後の方になって出てきたので 見ました。 すると、なんだ、本当はそういうことだったのかと。 何もかも、私が起きている!ように見えていたこと、 実際に起きたことに対しての私が正直に感じていたこと (あんなに赦し続けてきたのに、まだ終わってなかったこと) そして、起きていたように見えていたことは 自分が思っているようなことではない! ということが、本当にわかってきて、ものすごく驚きました!!! そして、奥の奥のおく~~~~~の方からの理解!! そうではなかったんだ!!!!!! うれしい!!!!!!!!!!!! ほっとしました。 真の世界では全く違っていて、 本当に私が思っていたようなことではなかったことを 腹の底から理解し、力が抜けていきました。 なんか、セルフ・セッションみたいになっていた。 赦しは、そもそもの根底にあるものが 出発点が違うと、赦せなくなります。 どのように自分には、それが見えているか そして、その「見え方」の目的となっているものがなんなのか? 自分で問うことで、とても救われました。 最初はあったこと、思ったままをそのまま書いていましたが、 全くこれは、うさんくさいことを書いている ようにも見えてきました。 (あれ?私はどうかしていた???) なぜなら、私は自分が怒っていること! 嘆いていること! 私は誰かに傷つけられた! ことを正常に見ることは出来ていなくて それどころか、自分と似たような体験を持つ人の話を 聞きながら、それ(隠してきたもの)を正当化しようとしていました。 そして、人の話、誰かの怒り、嘆きを (投影)としては、見ることはできず、復讐の裁きの閻魔大王に なっていて、鼻息を荒くしていました。(爆笑) 学生時代、そして、社会人になってからも、友人に言われました。 どうして、あなたは、それを阻止しようとしないんだ! どうして、あなたは、マリア様みたいになろうとするんだ! わかった!!!全部、わかった!!!! そういうことだったのか~~~~~~~~~~~~!!! 友達に返事を書きながら、ひとつ、ひとつ、確認していきました。 そしてQ&Aにも、似たようなことが書いてあったけど 私は、全部理解したつもりでスルーしていました。 これまで自分の人生に起きてきた全てのシーンが映画のワンシーン みたいにシャーシャー、流れては、消えていきました。 過去に完全に私が被害者側でいたことや、 それまでも、人との関係に疲れてしまって 連絡を取らなくなってしまったこと、とか。た~くさん!!!! 全部が芋づる式につながっていました。 子供の頃から、すごく悩んできたことだった。 私は正しいことをした。先生に親に褒められた。友達に好かれた。 みんなの代表になって、問題を解決しようと、動き回って 問題は解決したかに見えた。 例えば、これは大人になってからも、人に喜ばれたり 職場で賞賛されたり、頼られたり、結果オーライで、 利益に結びついていたりすると曖昧にされてしまうようなこと、 問題が解決されてしまうと、良かった!良かった! 本当に良かった! となって、自分の行いが正しいことをした!結果に終わり また、それに同意してくれる人が周りにたくさんいたりすると なかなか、そこに私は気がつけないでいました。 だから、奇跡講座の入門を手にとった時!!! これだ!!!と思い、学ぶようになりました。 あの抵抗の数々は、やっぱり、そうだったのか?と。 今まで自分がどんなことをやってきても 心のワーク、スピリチュアルな教え、そうした内面・内観のワークをいくら やっても、完全に突き抜けることが出来なかったのは この抵抗なんだと、最初は本当に言っている意味がわからなかった。 というか、全然、わかる!!!!!!!!!!!!!!って 私は思っていた。 それまでも、私はこんなに学習しているんだからって思っているだよ。 すげーよ。 でも、ちがーよ。(方言) たまんないね-。 全然、じゅんちゃんが思っているようなこと、ではないんだよ!(笑) この自分の言動にいつも、付随している、ヒラヒラついている飾りみたいなもの 思っていること、感じていることに対しての疑問。 コースを学ぶようになって、こういう価値観に疑いを持って 取り組んでいくようになりましたが、これは本当にそんなちょっとやそっとの ことではない!ということに、だんだん、気がついていくようになりました。 本当に自我は用意周到で、巧妙で理論的で、執拗にスキを狙って しら~っと、この席(心)を奪おうとする。 気がつかないことが、たっくさんありますよね。 でも、コースはこのことについて 自我について学んでいる訳ですね。 このことについては、学んでいかないと、私たちはわからないのです。 (これにずっと唆されている時には、これが自分を欺いてきたとは 自我を選択している時は、微塵にも思わないのです。) でも、こういうことは、すごく後味が悪いので、 何年経っても思い出すことがあった。 これは一体なんだったんだろう。 このとげのように突き刺さっている、 チクチクするあの時の思いはなんなんだろう。 *********************************************************** 私が無意識に価値観として、握りしめていた 「自分を愛と理解に満ちた存在に見せなくてはならない必要」 「他人(ひと)に受け入れてもらう必要」 この二大勢力!と 「他者から愛情深いと判断されることを望んでいる」 <私たちが正しい心>を私たちが選択することを強力に妨げるもの。 *********************************************************** 赦しのカリキュラム P164 あぁ。 信念というものには、 ニュートラルなんてないんだなと。頭で理解することと 真に理解できたときの、この違いの大きさ\(^_^)/ 癒され方が半端ない!!!! そしてJACIMのQ&A54 「もし誰かが私を攻撃したら、私は本当に、「何もしないで」 いるべきなのでしょうか?」 (ワークブック135について) http://www.jacim.com/acim/?p=4250 も、セットで読みました。 この前、読んでいたQ&A項目の関連する内容をさらりと 友達が言い当てた!教えてくれた。 それそれ!それなんだ! これはやり方が出発点が違えば 全く違うものにだってなりうる。 実践していくと、もっと内容が前よりも立体的に 入ってくることがある。 でも、進み具合はゆっくりだ。 それでもいい。 じっくりやっていこうと思う。 もっと、もっと学びた~~~~~~い\(^_^)/ 最後にQ&Aのどこかにあった、ワプニック先生の言葉 咎めはない。 この言葉が何度も 浮かんできて、あ!そうだ。 あ!そうだ! ゆっくり、いろんなことを思い出していって そして最後にドドドドドド・・・・ ドッカーン\(^_^)/ お友達のみなさん、ありがとう(*^O^*) 地震の後、誰かと話したかった。 友達から、連絡があって 外に連れ出してもらった。 そうだ、くりみかさんのところで シンディーと学ぶ奇跡講座のレッスン「赦しの実践」 受付やってたよ!(4/30まで!) では。また\(^_^)/ 愛をこめて じゅんこ ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中  初心者大歓迎! ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  初心者大歓迎! ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館 

      2
      テーマ:
  • 25 Apr
    • 【今週の神の想念】あなたの心が幻想に占有されることはあっても、霊は永遠に自由である。

      ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★ ACIM Weekly Thought ” あなたの心が幻想に占有されることはあっても、” ” 霊は永遠に自由である。”      あなたの心が幻想に占有されることはあっても、 霊は永遠に自由である。 愛をもたずに知覚するなら、 心は空虚な外殻を知覚し、内なる霊を自覚しない。 しかし贖罪は霊をその正しい場所に復帰させる。 霊に仕える心は決して傷つくことがない。 Amen   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第十二章「聖霊のカリキュラム」  Ⅶ.内側を見る 8:1, 8:1-6  p317 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。  ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中  初心者大歓迎! ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  初心者大歓迎! ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト   JACIM別館 

      1
      テーマ:
  • 23 Apr
    • 「決断の主体」の選択の力!赦しながら生きること!「私は神の内に休らう。」

      あなたの家は、 あなたの兄弟の健やかさと幸福と無罪性の上に建てられ、 父が彼に約束したすべての上に建っている。 その代わりにあなたが交わした秘密の約束は、 どれ一つとして彼の家の土台を揺るがしたことはない。 風に揺さぶられ、雨にたたきつけられても、びくともしない。 たとえ世界が押し流されようと、この家は永久に立ち続ける。 なぜなら、その強さはその中だけにあるのではないからである。 それは安全の箱舟であり、神の子は神ご自身の中で 永遠に安全であるという神の約束に支えられている。 (T-28.VII.7:1-5) これは、JACIMのQ&A No.36 (org.#807) 天災を目の前にしてhttp://www.jacim.com/acim/?p=2450 の後半に引用されているコースの言葉です。 このQ&Aと、 No.37  人災について(講話)http://www.jacim.com/acim/?p=2479 No.102 差し迫った問題にすぐに対処する方法は? http://www.jacim.com/acim/?p=6966 コースを学び始めたばかりの頃は (または学びが停滞する時には、) 過去に学んで理解してきたことや 知識や経験、何らかの記憶で、理解しようとしていたことがいっぱいありました。 そのようなやり方でコースを解釈している時がたくさんあって 最初は、本当に自分寄りのコースを実践していました。(今も!) 障害となるものを取り除くどころか 絶句するほど、ありすぎるだろう~~~~~~~~~~! そこで何か効率的にコースを学ぶ方法はないかと探しましたが その時点でアウト!ドツボにはまりました。 そんなものはない。 あるのはひとつだけでした。 毎日の中で赦しを実践することだけでした。 繰り返していくと、だんだんと、テキストやワークブックの意味が 本当は私が理解し、考えているようなものではなかったということに ほっとしていくようになりました。 ああ、私が思っている、考えているような範囲のことではなかったんだ。 それどころか、これらは いくらでも誤って解釈、理解できてしまうものだと思いました! 次第に、考え方を探すという方法ではなくて 考えようとしている状態を観察していくようになりました。 日々、こうして、自分を見ていくようになると もしかしたら、 こういう風な考え方ではないのではないか?ということに だんだんと気がついていくようになりました。 すると、とっても静かな気持ちになるというか 謙虚な気持ちになるというか、 隠した状態で静かで身動きが取れない暗闇の中での静けさではなくて 一筋の光が差し込む、あたたかさ、とか、やさしさとか。 そこから、やっと、自分が今、どこにいて何をしているのか。 が、やっと見えてきて。 私のすることはこれだけだと、気がつきます。 ああ、愛を忘れていたな。 今も神と一緒にいることを忘れていたな。 聖霊がイエスがこうして教えていてくれたことに気がつけないでいたな。 ふとおもうのです。 そういう時、まだまだ、この道は、私にとっては、 はじまったばかりで、やっとスタートラインに立った状態というか いつもそんな風に思います。 毎回、新しいというか、毎々、驚かされるというか 重たい荷持をしょって飛び回っている時は 全く、気がつきませんが あ、後ろにしょっていた。って気がついた時、 チカラが抜けて楽になるというか そんな感じで少しずつ、深まっていきます。 No.13 「私はどうしていつも被害者になってしまうのでしょうか?」 http://www.jacim.com/acim/?p=1596 赦しを実践していく時に、 いかにこれ(分離の想念)が自分の中で根深いものかと思う時があります。 分離した想念に気がつけないでいる時 自我を直視することに、とっても恐れを感じている時 ここにあるワプニック先生の言葉に救われました。 実は、自分が被害者のように感じられる時にはいつでも、 私達はただそれに注意を払った上で、 「ああ、やっぱり私はまだ恐れている。 そして、それはそれでかまわないのだ」と言うだけでいいのです。 こうすることで、私たちは自分自身を赦すことを実践することになり、 それが最後には、自我の「絞め技(わざ)」を緩めることになります。 自分はなんて傲慢に、ストイックに厳しく、スパルタ的に コースを学ぼうとしてきたかが、見てとれました。 この赦しさえも、自分に他人にそのように課して見て (そういう眼差しで人を見る) 押しつけたりしてきたことにも。。。 でも、それさえも、咎めることなく見ることが、できるようになるなんて 思いもしませんでした。 ワークブック、テキストを頭でこねくり回している最中には、 自分がこんな風に 見ることができるようになるとは 最初の頃は思ってもみませんでした。 赦しを実践していくこと 選択のチカラ、決断する力、そこに至るまでのプロセスが あるのみで、 今、自分がどこにいて、これらを見ているのか? 今、自分は何を学んでいるのか? こうしたことがどんどん、明らかになっていく。 心は、普段、私がちが思考する頭脳の心(肉体と一緒の心)ではないといことや、 頭では理解しようがないことが、スッキリします! 本当に、練習が必要です。 \(^_^)/ コースの「心」、「決断の主体」とは? JACIM別館のワンポイント解説 4/9更新 「決断の主体 」について いろいろなことが立て続けにあって、しばらく忙しくて 考えているようで、全く考えようともしてなかったことに笑ってしまいますが 必ず、ここに戻ってこれるって凄いな! ありがとうございます。 「私は神の内に休らう。」 この思いが、全くたじろぐことなくあなたを運んでゆき、 嵐や争乱を通り抜け、不幸や苦痛、損失や死をも通り過ぎ、 神の確かさへと連れてゆく。 それが癒すことのできない苦しみはない。 それが解決できない問題もない。 そして神の内に休らうあなたの目前で、 目に見えるものすべてが真理へと変容していくだろう。 ↑引用 http://www.jacim.com/acim/?p=2450 愛と感謝をこめて じゅんこ ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中  初心者大歓迎! ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  初心者大歓迎! ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館 

      3
      テーマ:
  • 18 Apr
    • 【今週の神の想念】真理は信を呼び出し、信が真理のための場所を用意する。

      ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★  ACIM Weekly Thought  "Truth calls for faith, and faith makes room for truth."  (T-17.VII.9:4) https://madmimi.com/s/765b87 ” 真理は信を呼び出し、” ” 信が真理のための場所を用意する。”   あなたから兄弟に信を差し出しながら、 それぞれの状況に入っていきなさい。 さもなければ、あなたは自分自身の関係に対して 信を欠いていることになる。 かつて同じ目的があなたの中に信を呼び覚ましたように、 あなたの信が、あなたの目的を共有するようにと、 人々に呼びかけるだろう。 そして、かつてあなたが自分を幻想へ導くために用いた手段が、 真理のための手段へと変容する様を、あなたは見るだろう。 真理は信を呼び出し、信が真理のための場所を用意する。 Amen 今回の地震の影響で平日は会社での対応をしています。 東京での活動(レッスンやセッション)は、通常通りに変わりはありません。 ACIM勉強会は5月29日(日)に豊島園で開催します。 また今後の予定は、様子を見てブログやウェブサイトにて お知らせさせていただきます。 このたび、地震の被害にあわれましたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。 先月から、仕事で熊本の方とのやりとりがあって、 大きな赦しと癒しの機会がありました。 また3.11の時の支援活動をしていた友人たちと連絡を取り合うことがあり、 今はこちらでできることをさせていただいております。 赦しをまた、こうしてかみしめる思いでいます。 情報が必要な方は共有出来ましたら、SNSにて連絡を取り合いましょう。 https://www.facebook.com/naturalvoicejunko/ (こちらはACIM↑専門ページです) ツイッター ★ACIM専門アカウントは @JunkoShimbo (こちらはフォローしてませんが、FBページ連動ACIMツイートオンリーです) ★支援活動のアカウントは @OrientarlDanceJJ (こちらは現在、炊き出しや九州の情報、支援関連をツイートしています。) それでは。 また、こちらのブログも随時、更新していきますので よろしくおねがいします。 愛をこめて じゅんこ   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第十二章「聖霊のカリキュラム」  Ⅶ.内側を見る 8:1, 8:1-6  p317 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。  ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中  初心者大歓迎! ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  初心者大歓迎! ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト   JACIM別館 

      1
      テーマ:
  • 11 Apr
    • 【今週の神の想念】喜びに代価はない。それはあなたの神聖な権利である。

      ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★  ACIM Weekly Thought  "Joy has no cost. It is your sacred right."  (T-30.V.9:6-7 9-10) ※ カード&メールには文章6-7とあるが原書・邦訳共に9-10です https://madmimi.com/s/dcd487 ” 喜びに代価はない。” ” それはあなたの神聖な権利である。”   喜びに代価はない。 それはあなたの神聖な権利であり、 支払って手に入れるようなものは、幸せではない。 正直さによって、あなたの道を急ぎなさい。 そして、追憶の中で、 ここでのあなたの体験があなたを欺くことのないようにしなさい。 Amen   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第三十章「新たなる始まり」 Ⅴ.唯一の目的 9:9-10, 9:9-12  p921 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。  ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中  初心者大歓迎! ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  初心者大歓迎! ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト   JACIM別館 

      2
      テーマ:
  • 04 Apr
    • 【今週の神の想念】神からの贈り物に時間はないので、それらは今も私たちの中に存在する。

      ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★  ACIM Weekly Thought  "His are the gifts that are within us now." for they are timeless. (WB-104.2:4) https://madmimi.com/s/6b2377 ” 神からの贈り物に時間はないので、” ” それらは今も私たちの中に存在する。”    神からの贈り物に時間はないので、それらは今も私たちの中に存在する。 だから私たちは、それらを手に入れるために待つ必要はない。 それらは、今日、私たちのものである。 Amen   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座ワークブック編 】 レッスン104 私は真に私に属するものだけを求める。 2:4., 2:4-6,  p231 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。  ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ ★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中  初心者大歓迎! ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  初心者大歓迎! ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト   JACIM別館 

      6
      テーマ:
  • 31 Mar
    • 【答えは明らかなはずである。】原因についてのコースの次の講義たのしみ!\(^_^)/

      答えは明らかなはずである。 (W-pI.22.3:9) 原因についてのコース(DVD)の小冊子、届きましたか? あの図が更にわかりやすくなって付録になっていました! (小冊子にはDVDにはおさめきれなかった部分もあるそうです。) そして『原因についてのコース』の次の講義も準備中だそうです。 原因についてのコースが基礎となっていて、更に深く掘り下げた内容とありましたね。。。 たのしみですね。\(^_^)/ コースの学習者さんで、まだ、DVDビデオを見てない方はぜひ! 理解レベルで自分なりに理論をおとしこんでいくっていうのは大切です。 このプロセスに取り組むまでの基本ですから! さて。3月は年度末ということもあり、公私共に いろいろ慌ただしくありました。 長きに渡り続いてきたことが終わり、卒業、、、、 節目を感じることもたくさんありました。 (今では何があったのかのすらも、もう忘れるくらい!!) ワークブックの言葉を借りるなら これが、私が本当に見たい世界だろうか ? レッスン22.3:9 何度もここに戻って選び直すことの繰り返しでした。 (いつものことですが、特に!!) 久しぶりに、『天国から離れて』をまた読むようになり、 一人で静かになって、聖霊に差し出していくこととか 目を閉じると、やすらぎはその奥の方にずっとあって。 なかなか、そこに行きたくてもいけない自分を見つけると 肉体の目には見えていなかった大切なものが 静かにそこにあって、心が震えました。 本当に、なかなか、そこに行きたがらなくて(赦したくなくて) 笑っちゃいますが。 それでも、私がそれらを見た時には 直視したと同時に、 遠くで救いの呼びかけが 聞こえてくるような気がして うれしくて涙が止まらなくなることが度々ありました。 私たちが日頃、考えていると思っているようなことは コースにしてみたら、 真に考えていないも同じこと です。 ワークブックの最初の方にこの演習が何度も出てきますが 何年もこれを繰り返しやっていても、 自我を選択している時は決まって、 本当にこのことに、気がついていないので 自分でもびっくりします。 この方法を学ぶより以前に、 自分はどういう考えを持っていたくないのか を学んでいくことはたいせつです。 世界を嘆いていても無駄である。 世界を変えようとしても無駄である。 それは結果にすぎないのだから、変わりようがない。 しかし世界についてのあなたの考えを変えることならば、 確かに意義がある。 そうすれば、原因を変えることになるからである。 その結果は自ずと変わっていく。 奇跡講座ワークブック P65 レッスン23 攻撃的な考えを放棄することで、私は自分の見ている世界から脱出できる。 2:2-7  先日、久しぶりに春を楽しみ お休みして、のんびりしてきました。 愛をこめて じゅんこ ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ ★【 ウェブ学習コース 】 4月生 受付中  初心者大歓迎! ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  初心者大歓迎! ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」   奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館 

      2
      テーマ:
  • 28 Mar
    • 【今週の神の想念】復活祭は平安のしるしであり、苦痛のしるしではないからである。

      ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★  ACIM Weekly Thought  "Easter is a sign of peace, not pain."  (T-20.I.1:3) https://madmimi.com/s/706567 ”  復活祭は平安のしるしであり、” ”  苦痛のしるしではないからである。”     1.今日は棕櫚の主日である。 勝利を祝い、真理を受け入れる日である。 私たちはこの聖週間を、 神の子の十字架刑について思い煩いながらではなく、 神の子の解放を祝いながら幸せに過ごそう。 復活祭は平安のしるしであり、苦痛のしるしではないからである。 Amen   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第二十章「聖性の心眼(ヴィジョン)」  I.聖週間 1:3, 1:1-3  p555 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。  ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ ★【 ウェブ学習コース 】 4月生 受付中  初心者大歓迎! ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  初心者大歓迎! ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ*********************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) ********************************************************** Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」    奇跡講座とは? JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  動画→ JACIM別館 

      テーマ:
  • 27 Mar
    • 【どうしてあなたに失敗があるだろう。】4ヶ月間ありがとう!奇跡講座を学び合う。

      神があなたに意志しているものをあなたが求めるとき、 どうしてあなたに失敗があるだろう。 (W-pI.185.12:2) 私は神の平安を望む 奇跡講座、コースは非常に誤解されやすいものです。 何年も学んでいる人たちでも。 ですが、そこに奇跡講座の重要な要素! 特徴があるのです。 そこを学んでいくのがコース! コースの真骨頂である訂正プロセスへの 最初のステップは、 この三冊の手にとった時から (手に取る前からも) 実は、既にはじまっている!と言っても過言ではありません。 先月、ウェブレッスン(三ヶ月コース)のシェアである方が Aさん 「私は、もうコースやりだして四年目なんですよ。」 (四年も経っているのにどうしてこんなに難しいの?) 私 「そっか!じゃあ、私と同じ じゃないか!」 (私は奇跡講座の前には既に、違うコース本を学んでいましたが、 今の中央アート出版の『奇跡講座』のワークブックが発売されてから となると、みなさんとだいたい同じです) その時、ハっとしました! 私は、私がコースを理解しているので教えているし あなたが知らないから、私が教えている!って思っていること!!! 自我が白い歯を出して、ニヤっと笑っていたことを見逃しませんでした(笑) 歯をピカ---っと光らせてね(笑) 2010年以降、発売された「天国から離れて」(一部だけ) 「奇跡講座・入門」を読んで、 ものすごい!衝撃を受けた私は、 「奇跡講座」を待って待って、待ち望んで、 それなのにワークブックで葛藤し、、、、 途中に何度も絶望することもありましたが(笑) でも、あきらめないで続けていると、 ある日、急にすべての間違いに気がついて コースの言葉がハートに響くようになってくるようになりました。 毎日読むたび泣いたり、感動する日々もあれば 途中で本当に難しくなって苦しくなってしまって、 ぶん投げて(やる気がおきなくて)何度も中断したりしました。 そして合間に、 身近な友達とコースを学び合いましたが 誰も自分で学ぼうとはしませんでした。 これは、まず、一人でやらないと何の意味もない!と思い 集う会を止めました。 私は仲間とやってた集会を中断しても、 友達や仲間が去っていっても、 コースを読まなくなっても、またすぐ読まないといられなくなり、 コースを学ばずにはいられませんでした。 その度、一人で黙々とコースをやり続けました。 (もう会わなくなった仲間もいましたが、 しばらくしてから、違う形で会うようになった人たちもいます) 私は、それまで自分にとって有利な場にいて、 (自分との関係性がある人たちだけで学び合う環境にいて) 温室の中で守られていたので(防御) いつも、自分が実践する赦しのレッスンに 納得がいかなかったので コースとか、スピリチュアルとか、全く関係がない分野で 仕事や趣味で外に出てみましたが、 いろんな人たちと出会って、新しい環境に出ていって、も、 私は、自分ワールドで生きていましたし(笑) どこに行っても、チームJunkoという城を築いていましたし 神の王国の真似をして、神の座を奪うとする、自我の隠されたテク! 聖霊(愛)ではなく、自我を選んでいることに気がつけないような環境を この自分(自我)は、居心地がいいと思っていて コースの癒しと勘違いをしていることが、度々ありましたし、 自我に翻弄されていることに、どんどん、気がついていくようになりました。 というか、その最中は、いつも、決まって 気がつきません。 外に出て、自分をどんな場に置いて 人に関わっていようが、いまいが、同じだったのです。 うぎゃーーーーーーーーー!! 何これ、この勘違い。 兄弟に闇を見ている自分。 そういう自分(自我)を見つけた時、 価値判断せず(自我と一体にならないで) 深刻にしないで、自我を直視すること。 深刻にしないで!は、既に分離したもので 自分には罪があると信じているから 深刻になっていて そこに依然と複雑な問題がある状態が、今も! あるように見えて、いる だけ なんですね。 自分のこころに正直になって 私は自我を選んでいました。 と認めること、 その自覚あってこそ、 赦しのプロセスに進んでいくのですが でも、自分は自我を選んでいることに、 本当に気がつくまでの、この意欲は、継続されているようなものではなくて どちらかというと、この意欲を差し出すまでの間、この世界での時間が あるように見えているのですね。 原因と結果の間には時間があるように見えますが 真の世界ではその時間はありません。 私はこれを何の目的として、見ているのだろうか? 決断の主体に戻っていくまでのレッスン(赦し)の 最終的な段階まで、何度も選び直し続け このプロセスを通過していくことがあって 本当に、そのようにあるように、 見えているだけのことだと、自覚する時 私たちは、この世界を教室と見なすことがあって これを癒すために聖霊につかってもらうことができる。 今回、11月&12月から、4ヶ月間、こうして自分のこころを開いて 学習してる方、ひとりひとりとの方と学び合うことをつうじて 真のコミュニケーション(親交)とは、どういうものか?を また学び直すことがありました。 きのうも話していたのですが、 本当はこの世界でのカタチは、どうでもよくて、 私たち、ひとりひとりが真に癒されていること。だけだし。 どんなことをしていたって、 私たちが、この神のやすらぎを望む限り これを真に求めるとき、 心の底から真摯に願うとき いつだって、このやすらぎは私たちのものだと知る時がある。 もちろん、この学びは理論も実践もそれなりに取り組むことが なければ、識ることは一切ない訳ですから。 学びたくなったら、一人でもこの三冊を読むようになるのでしょうし、 でも、もし自分が外に出て学びたいときには、 こうした出会いも自然とあるのだろうし この学習をしている方同士との関わりは、 同じようにコースを一人で黙々とこうして 聖霊と独習しているのであれば! 本当に励みになるし、支えになることがたくさんあります。 どんな時であれ、 この世界に闇を見ていても 私たちが、このことを、 愛を思い出すことがあった時 どんなことにも脅かされることのない この確実であって、優しくもある光が影を消し去っていきます。 もちろん、普通に道で歩いている人の中にも電車の中にも 職場の中でも、どこで何をしていようとも これを見つけることは可能です。 そこにいくまでの意欲!だけがあるのみ。 この世界でのことも無視せず 呼吸をして、食事をして、生活をして 仕事をして、人と関わって、普通に生きて、笑うこと、たのしむこと 泣いたり、怒ったり、気づいたり、ひらめいたり、しながら、 少しずつ目覚めていくことがありますように。 最後にコースを引用します。 今日、私たちが追求するのはこの一なる意図である。 それは私たちの願望を、すべての胸(こころ)の必要性と合一させ、 すべての心の叫び、絶望の向こうにある希望、攻撃が隠そうとする愛、 そして、増悪が切り離そうとしたが今も神が創造したままに存続している 兄弟愛と合一させる。 傍らにこうした助力がありながら、 今日、私たちが神の平安を要請して それが得られないということがあるだろうか。 中央アート出版 奇跡講座ワークブック P416 レッスン185「私は神の平安を望む」14:1-2 追伸 桜の花がこんなに綺麗な季節に みんなと出会うことができて嬉しい\(^_^)/ またどこかで、天国で愛ましょう! ありがとうございました。 愛と感謝をこめて じゅんこ 1 ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ ☆ ACIM関連 ☆ ★【 ウェブ学習コース 】 4月生 受付中  初心者大歓迎! ★5/29(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  初心者大歓迎! ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************★スピリットは笑いが大好きなのさ! ほのぼの♪  時々、Show 笑 Time   Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」    奇跡講座とは? JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ 日本語学習支援サイト Q&A情報→ JACIM別館 

      3
      テーマ:
  • 23 Mar
    • 92歳のおばあちゃんと誰かのオナラ(自分を救おうとして、自分を傷つけていた。)

      すべての知覚は、知覚の目的が理解されるまでは 依然として逆さまになっているということを、 心にとめておくことが肝要である。 (T-24.Ⅶ.5:5) 今日、用事があって出かけてたのですが、状況が二転三転し いつもは5.6分で済むようなことが結局1時間くらいかかってしまい それを必死に良いことだと(無理矢理ポジティブ)に変換して、 すり替えようとしている自分を見つけました。 すると さっきまでのは何だったのか?と思えるくらい妙な自分に 笑いそうになり、さっさとエレベーターに乗ろうとしたところへ 後ろから、 『一緒に乗せてもらおうかしら』 と手押し車を引くご年配の方が私の後ろにいました。 姿は見えず声だけしたのでビックリしましたが、一緒に エレベーターに乗るとおばあちゃんがいろんな話をしてくれました。 ご主人が先に亡くなり、今は一人暮らしで 出かけると、ちょっと心配だから、一緒にいてくれて うれしい。、すごく心細かった。 だから、とっても嬉しい。 ありがとうございます。とお礼を言われました。 別れ際、92歳だと聞いてまた、ビックリ! エレベーターに乗るまではとんだハプニングの連続で ものすごく必死に、スムーズにいかない出来事をかなり強引に ポジティブな発想にすり替えていたんです。 そうやって、気を紛らわすような考え方をしようとする自身に気がついたら、 急に全身の力が抜け落ちて、ほっとすると、自分がいかにそれまで 必要以上に緊張感を持って、張り詰めた状態でいたことに気づきました。 何をあんなに張り切っていたのか? 自分を救おうとして、自分を傷つけていた。 地上のすべてのものについての識別法となるのは、 単に『それは”何のための”ものか』という問いである。 (T-24.Ⅶ.6:1) 帰り道にすれ違い様に、前から来た人が突然、オナラをしたんです。 それも私が深呼吸しようとして、息を吸おうとしたら、ついでに出た 吸う息の音階と全く同じ音階のオナラで!!!!! 何!この息統合!爆笑。 そしたら、また力が抜けて、ああ、もう、。。。。。 どうしてあんなに深刻になっていたのか。 私の一時の想念なんて、さっきの人の オナラみたいなものだわって 知覚は、何が見えるかを、あなたに教えているように見える。 だが、それはあなたが教えたことを証しするにすぎない。 それは願望が外側に描き出されたものであり、 あなたが真実であってほしいと望んだ形象である。 奇跡講座テキスト P669 第二十四章『特別性のゴール』 Ⅷ.出会いの場所 8:8-10 この章は↑こっから先(9)からは、最高だよ。 涙が止まらなくなる。 読んでみてね。 さて、今週もウェブレッスン、昨年から続いていた 三ヶ月コースの皆さんがそれぞれ、卒業します。 聖霊とともに。 愛をこめて じゅんこ ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ ☆ ACIM関連 ☆ ★【 ウェブ学習コース 】 4月生 受付中  初心者大歓迎! ★4/17(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  初心者大歓迎! ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************★スピリットは笑いが大好きなのさ! ほのぼの♪  時々、Show 笑 Time   Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」    奇跡講座とは? JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ 日本語学習支援サイト Q&A情報→ JACIM別館 

      3
      テーマ:
  • 21 Mar
    • 【今週の神の想念】神の記憶は静かな心に訪れる。

      ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★  ACIM Weekly Thought  "The memory of God comes to the quiet mind." (T-23.I:1) https://madmimi.com/s/770067 ” 神の記憶は静かな心に訪れる。”     神の記憶は静かな心に訪れる。 葛藤のあるところには来られない。 自分自身と戦っている心は永遠の優しさを思い出さないからである。 戦いの手段は平和の手段ではなく、 好戦的な者たちが思い出すのは愛ではない。 勝利への信念が大切にされていなければ 戦いは不可能である。 (T-23.I.1:1-4) ...続きは 奇跡講座テキスト P631 へ この一行、一言だけで全部が吹き飛んでしまう。 両手で顔を覆って、ふるえが止まらなかった。 あ~ しばらく どっかに隠れていたくて必死で いろんなことを深刻にして、複雑にして、考えているふりをして この葛藤を隠すために何かをして、これらを打ち消すために何かして、 そして、やっと 「忘れていたこと」に気がついて笑ってしまう。 とんだ茶番である。 そして、やっと、これを思い出していくためのものだと知る。 自分に負け戦を挑み、炎で全てを焼き尽くそうとしていた。 (先日シェア会で言ってた戦国時代の夢) お城を落として、自我の殿様が天下を取ろうと 神の座を奪ってやろうとしていた。 あ~すごかった。でも、嘘だって知って(気づいて) 腹の底から、ほっとした。 横隔膜がふるえるくらい(笑) ただ 静かになって ああ、これだったんだ。 いつもそんな風に、自我を捉えた時だけ 選び直した時だけ、癒しが起きてくる。 ありがとうございます。 Amen 愛をこめて じゅんこ   from The FIP / FACIM  /  奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM  邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】 第二十三章「自分自身との戦い」  I.和解不可能な信念 1:1. P630 ※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、 FIP公認邦訳である 中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。   1 ★ ★ 次回のイベント日程   -----------------------------------------------------★ ☆ ACIM関連 ☆ ★【 ウェブ学習コース 】 4月生 受付中  初心者大歓迎! ★4/17(日) 13時~【 奇跡講座を学ぶ会 】 豊島園 受付中  初心者大歓迎! ★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する 」へ ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス 」へ********************************************************** 【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中 ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時) **********************************************************★スピリットは笑いが大好きなのさ! ほのぼの♪  時々、Show 笑 Time   Junkoのプライべートブログ 「 じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記 」    奇跡講座とは? JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ 日本語学習支援サイト Q&A情報→ JACIM別館 

      1
      テーマ:
AD

プロフィール

Junko Shimbo

お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
奇跡講座を生きるJunkoのブログへようこそ! ☆ Junkoの正式なプロフィールは ☆...

続きを見る >

読者になる

track feed ACIM
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。