人生を乗り換えたいですか?

東京、芦屋、、とメイクレッスンを開催しましたが、

少人数限定で行なっているので、

どの回も<メンタル>の話で盛り上がります。

 

 

 

やはり、「人生の転機」にいらしていただける方が

多いんだなあって思うんですよね。

 

 

 

営業の仕事の中で、

売りたくない商品を売り歩き、

ストレスで体調を崩し、仕事を辞めた、という方。

 

過干渉な夫の世話に疲れて

別れた、、、という方

 

 

などなど・・・

 

 

 

メイクレッスンなんですけど、

涙、涙、、で

大変だった胸の内をお話くださる方もこれまでにはたくさん、いらっしゃいました。

 

 

 

 

うん。

過去の出来事を全否定したくなるほど

辛かったんですよね。

 

 

 

 

「いやだなあーーー」

が、すこしずつ溜まってきて、

 

 

「ああ、嫌だ!!!」

になり、

コップの水が溢れた時、

 

 

「もう、もう、こんな人生いやだ!!!」

って、爆発して行動に移した、、、というのが共通の経緯。

 

 

 

 

私もそうですが、

人生を変える時って、爆発的なエネルギーがいるもんです。

 

 

 

 

だから、今はまだ心が折れていらっしゃったとしても、

実は、爆発的なエネルギーを内在しているパワフルな方だなあと思うんです。

 

 

 

そう、行動を起こし、現実を変えられたのですから。

 

 

 

 

こういう方はこれまでの視点を広げてみて、

背中をポーンと押してあげると、

本当に新しい人生に力強く歩み始められます。

 

 

 

 

 

山を登りきりもう、「いやだ!」をやり切ったからこそ、

人生の選択を変え、乗り換えることができたと言えるかもです。

 

 

 

 

 

心と体に癒しが必要な時期とは?

 

私のところにいらっしゃる多くの方は、

この「山を登り切って、下りに差し掛かった方」なんだと感じるのですね。

 

 

 

 

 

山を登っている間は、

 

「いやだ!いやだ!」

「きらい!きらい!」

「つらい!つらい!」

 

 

 

が先行して、

 

「もしかしたら?こういう考えもあるかもよ?」

なんていう、もう一つの視野なんて受け入れられないもんです。

 

 

 

 

私は過去、セラピスト、カウンセラーをしていましたが、

当時、いらっしゃった方の多くは、

この「今、まさに山を登っている時期」の方だったなあと思います。

 

 

 

 

この期間は、「癒し」が必要な時期かも。

心が疲れて、悲しくて、心や体が泣いている、、、そんな時期かも。

 

 

この時期は心を癒して、まずは息をつくことも必要ですもん。

 

 

 

 

 

 

 

 

見ようとしないと見えないもの=強みw

 

でも、山を登りきり、次の山に向かう時には、

これまでの出来事を全否定をし続けていては、

また、同じ山に登ることになるかもしれません。

 

 

 

 

というのも、、、

新しい道を歩み始めて、すごくいい感じ!になっていても、

あれあれ??また、同じタイプの人に邪魔された!って感じたり、

なんだか、同じパターンで落ち込んでるわ、、、って感じたり。

 

 

 

そんな経験ある方も多いんじゃないかな。。。

 

 

 

次の山を目指すには、

「卒業する」っていう感覚を持てるといいんじゃないかと思うんですね。

 

 

 

 

 

つまり、

「その出来事があったおかげで得られたこと、身についたこと」に目を向けて行く時、

卒業に近づくんじゃないかと思うんです。

 

 

 

 

これはある意味、「見ようとしないと、見えないもの」です。

 

 

 

 

 

 

 

過去を否定することを卒業する時、あなたの強みが開花する

 

 

先ほどの方々とも「もう一つの視点」一緒に探っていったんですね。

 

 

 

 

売りたくない商品を売り、

ストレスで体調を崩すほどだった、という方は

 

「売りたくない商品を、売る方法」

「売れない商品を、営業する方法」

 

を長年の勤務の中で模索してこられたわけです。

 

 

 

これは知りたい方、いっぱいいらっしゃるはず。

 

 

 

 

こういう方は、本当に売りたい商品を売ることは、

とっても得意!

 

 

そして、売りたくない商品をも売れるということは、

どんな商品でも売れる、ってこと。

 

 

 

これはめちゃくちゃ強みです。

 

 

 

 

そう、

この過去で身についた「強み」ににフォーカスすると、

その能力を次、使えます。

 

 

 

否定していると、、、

この能力を使えない、、、んです。

 

 

 

 

人生は、、、ブーメラン

 

 

もう一人の方も、

「過干渉の夫に合わせた」

ことで新たな一面が身につかれたことも、おありだったんですね。

 

 

この夫に合わせられたのだから、

どんな方ともやっていける!という。

 

 

また、

仕事上でも、新しい役職につかれポジションが上がり部下が増えた、とのこと。

 

 

 

ただ、

合わせさせられた!と否定をし続けていると、

この新しい仕事の中で、

部下に自分のやり方に合わせてもらうこともまた、ストレスになるわけです。

 

 

根っこには、

過去の自分みたいな人が反発してくるんじゃないか、、って言う不安がありますから。

 

 

そう、

ブーメランが自分に返ってくる、、、んですね。

 

 

 

「夫の言うことに合わせさせられた!」というストレスを乗り越えると、

「部下に上司の自分に合わせてもらう」ことがストレスになりませんよね。

 

 

 

 

こうやって多くの方とお話をしていると、

未来の成長のために必要な出来事が必ずやってきている、なあと思うんです。

 

 

 

それはいいことも、悪いと感じることも。

 

 

 

何年も経ってから、あれは必要なことだった、、、と感じることも多いのですが、

さくさくっと、未来の成長の種に変えていく時、

パワーを集中して使えるなあと思うわけです。

 

 

つまり、

過去を否定するエネルギーを

未来を創造するためのエネルギーに変換できますから。

 

 

 

ここ、

人生をショートカットしていくためには、

大切な秘訣じゃないかなって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玉来なおこからニュースレターが届きます。

ブログには発信していないことも満載!

日々の気づきや講座や無料メールなどお送りしています。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)