☆虹家☆パステルアーティストNahokoのぬくもりブログ

「ぬくもり届けるパステルアート&キラキラの色と光を日常に」をテーマにブログ書いてます♪


テーマ:
{7100C983-3F0F-4FE4-AB4E-5FDC451C31D1}


お父さん、いつもありがとう



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、Nahokoです

前回のお話、
の続きです

今日は子宮からのSOSを受けて、ココロ(…じゃないなこれは、子宮そのものとですね)対話した話をしますね。

{217B1ACC-4472-4918-B23E-DD8A2F6E0C4F}


子宮の調子が良くなかった時期、もしかして私は何か子宮に対してブロックを抱えているのかなと考えたりしたんです。

考えすぎやろ~と思われそうやけど、それぐらいあの時は思いつめてたんよね

自分の子宮、女性性を否定するようなブロックが、どっか自分の中にあるのかなぁって。

なかなか引き出すのに時間かかったけど 結論を先に言うと、あったんですよ。

病院に行ったり、食事を見直したり、血流改善に取り組んだり、あれやこれや子宮と向き合って。
少し調子が落ち着いてきた頃、静かに耳を傾けたら声を聞かせてくれました。


なんと、
「ずっと妊娠したかった」
んだそうです。


わー。
もう、めっちゃシンプルな本能。

彼(今の旦那さんです)との子どもを授かりたいって、子宮はもう何年も、ずっと訴え続けてた。

私はその声に、蓋をし続けてたんですね。

私にとって何が一番怖いって、穏やかに過ごしている周りとの関係がこじれることやったから。

大切な人との関係ならなおさら。

彼、両親、彼のご家族、世間体…

周りに迷惑はかけられない。

もちろん、誰が悪いとかそんなんじゃなくて。
彼はとても誠実に私と向き合ってくれていたし、両親も彼のご家族も私を大切に想ってくれていて。

だから余計に、本能の赴くままなんていい加減なことはできない。抑えとかなきゃ。抑えられないんなら壊しとけ。

弱くてバカだなぁと思うんですが、周りとの関係を崩すくらいなら 自分の体のバランスを崩して調整するのが私なんです。

そんなやから若干甘いもの依存があったのも、今はわからんでもないですね。

でもね、それでこじらせこじらせようやっと気づいたんです。


そんなことして誰が喜ぶんやろう、と。


周りのことも自分のことも信頼してなかったのは私のほうで、どう転ぼうが必ず私たちは愛されるなぁ、と。

それだけの基盤はコツコツ築き上げてきたよ、と。

そう思った瞬間、涙がドッと溢れてきて。

ごめんね子宮、今まで我慢させてきたね。

もう大丈夫。
もう妊娠していいよ。

そうやってお腹に手をおいたら冷えて硬くなってた子宮がふわっと柔らかくなる感覚があったんですね。

もう…私の体、どんだけムリしてたの

憑き物が落ちたみたいに軽くなって。
いよいよ明るい未来が見えたんです。



なんとも独り相撲というか独り妄想劇場的な話ですが、この時に溜まっていた涙を無事流せたのは事実。

この子宮との対話の中で迷惑かけちゃいけないの呪縛から何があっても最終的には大丈夫への心境の変化は私の中で大きなものやったので、こんなことも実はあったんだよと書いてみました。

それから調子は、少しずつ少しずつ不正出血が起こらなくなり、30~40日のゆっくり周期で排卵が来たり来んかったりを半年ほど繰り返し、そして大体7割がた子宮の調子が整ってきたかなぁというタイミングで、自然に妊娠に至ったんですね。

本当にありがとうの言葉以外ないです。

{D9F1905C-D28B-4F8F-8BB4-588875776320}

前回の妊婦健診。
おかげ様で順調です

性別はまた次回のお楽しみ

ピクピク胎動がかわいいよー。
愛してるよー。
生命の神秘、たまらんですね


「子宮からのSOS 自分自身の在り方を見直した話」編、ひとまず全部出し切ったのでこれにて終了です!

長々とお付き合いくださりありがとうございました

あ、また何か思い出したら書きますね


さて最近描いてなかったパステルまた描こうかな

いつもお読みいただきありがとうございます

Nahoko





















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、Nahokoです

前回のお話、
の続きです


血流改善。

まずは血つながりということで布ナプキンの話を少し。

■布ナプキンの話

{B37D6868-B741-44BF-9906-F68852325E57}

皆さまは(と言っても女性限定ですが)布ナプキン、使ってますか?
私は使ってます

私の感覚でお話しさせてもらうと、ケミカルナプキンを布ナプキンに変えてから生理中の自分をより丁寧に扱うようになりましたね

絶対にムリはしないように。

そして自分の血を慈しむようになりました

洗う時に、健康状態をチェックできたりもしますね。
「よしよし、キレイやぞ
って時もあれば、
「なんかどうも瘀血っぽいなぁよし明日は酢の物作って食べよう」みたいな時もあり

まだまだ生理やこの辺のこと、知らないことも多いけどね。
余談ですが、今私は「おまたぢから」というワードが氣になってます


■お灸の話

{B3E86BE1-83FC-4892-B9D1-6C2F86497F60}

お灸も、血流改善に取り組むにあたり実践しましたよ~

私はお灸、自分に合ってましたね
ほんと何事もやってみんとわからんもんです。

というのも変な話、私どうやらちょいMで
このお灸のキワドイ熱刺激がなんともたまらんのですよ絶妙に快感っ!!

特に寒い時期は週2.3回くらいの頻度でやってたかな。

なんせ絶妙に熱いのが寸前のとこまで皮膚に来るもんやから、血がドッと全身を巡る感覚はありましたね。
効果はあるんじゃないかなぁ

あ、お灸のデメリットを上げるなら部屋が煙くさくなるということでしょうか
あと、やけど注意です
(火を使わないお灸とか売ってるみたいやけどね~、なんか邪道な気がして私は使ったことないです)

そうそう、私はよく三陰交というツボにお灸を据えてます。
内くるぶしから指4本分上にあるツボです


■セルフケア・マッサージ

体をあたためるといえば、やはり運動はかかせませんね。

どうにか自分に合う形で運動できんものか、ついでに骨盤の歪みも整えれたらなと受講した講座の内容がとても良くて今も習慣になりました

受講した時に書いたブログはコチラ☆

加藤貴子先生、その節はありがとうございました
出逢いにも感謝です


血流改善のお話はこの辺で。

次回はココロについて、話してみようかな

これは具合悪くなるやろ~って言うような、子宮の想いに蓋をする、衝撃のブロックがあったんです。実は。ドキドキ。

いつもお読みいただきありがとうございます

Nahoko




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、Nahokoです

6月!!
アジサイの季節ですね

{8C923D7F-6D0E-4C41-8B5E-6B5F5FF0B066}


前回の、
4 「子宮からのSOS 自分自身の在り方を見直した話」-食事を見直す-
の続きです

子宮(というか女性の身体)に意識を向けた時、まず一番に言われるのが冷えですね。

冷えはほんっと~にアカンって

自分自身、「ぬくもり届ける」って言ってるクセに、冷えやすい体質やったんですね。

冷えやすい体質というか、女性はほっとったら基本冷えやすいんやと思います。

ちゃんと様子見てあげて、いつでも大切にあっためてあげなダメなんです、きっと。


そして、に関すること。

血が足りてなかったり、血流が滞ってたり。

心当たりあったよねぇ
食事の偏りや運動不足


さて、冷え・増血・血流改善。

この辺に関してはね、色々やりましたよ~もちろん今もです

何が自分に合ってるか、やってみんことにはわからんのでとりあえずこれはいいよと言われて出来ることは実践しました。

多少頭で考え過ぎて情報に振り回されていた部分もあるかもしんないけど、何もしないより動いてる方が自分の経験値が上がるしやって良いと思っています

■食べ物
・生姜 にんにく 玉ねぎ らっきょう
・赤&黒の食材(人参 クコ ナツメ プルーン デーツ 黒ゴマ 黒米 レバー)
・和の発酵食(味噌汁 納豆 漬物 甘酒)
・白湯 ハーブティー 
etc…
意識してよく摂り入れました。他にも色々あった気がするけど忘れちった
ちなみに、砂糖と小麦粉類は控えるようになりました。
何より食事はバランスが大事ですね

■あたため&血流改善
・冷えとり靴下
・レッグウォーマー
・絹の腹巻
・ふんどしパンツ
・布ナプキン
・レイキ
・お灸
・セルフマッサージ
・歩く
・整体
etc…

お腹と下半身を冷やさない!!
季節問わず、これをめっちゃ意識して毎日過ごしました。
足首、守り続けています。

冷えとり靴下と腹巻は素敵なメーカーさんに出逢って今もお気に入りです
こちら☆→「シルクふぁみりぃ
って言っても冷えとり靴下、洗濯が増えるのが面倒なので2枚履き以上をまだやったことないんやけどね
自分の心地よい加減で実践中です

そしてなにやら一度履いたら快適すぎてもう戻れないとウワサのふんどしパンツ、そけい部や下腹部の締めつけをなくすことで血流が良くなりいい感じとのことで、これも試してみたんですよ私何事も経験よね。

いやー解放されて気づきました。
今まで締めつけていたんだなと。

ほんと履いたらわかる、快適さです
子宮も喜んでる気がします

最近はビジュアル可愛いやつ見かけるようになりましたね。
コスト面があれなんですが、私はもう普通のには戻れない…な
ちなみに妊婦になった今も全く締めつけなく快適ですよ

もうちょい続き話したいんですが血流改善に取り組んだお話、また長くなりそうなので次回に

実践したこと、続けていること、 気づいたことを、振り返りがてらまとめてみたりしてるけど、こんな話でも誰かのお役に立ててたら嬉しいなぁ

いつもお読みいただきありがとうございます

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、Nahokoです

おかげさまで昨日、安定期に入りました

お腹出てきたよー

{B5692B44-9E88-47F4-A897-586D729E5337}

妊娠初期、長かったなぁ。
よぅがんばったなぁ。

支えてくださる周りの方々の優しさに、特大感謝の毎日です
ありがとう。ほんまにありがとう

これから体調がいい時はもう少し、外出したり人に会ったりしたいな
こまめに休憩とりながら、ぼちぼちやっていきますね

{A4C02886-E68C-4CD8-898D-1EC7E1518DA8}

次の健診で性別がわかるかなー?
胎動ももうすぐわかるようになるかなー?

楽しみです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、Nahokoです

前回のお話、
の続きです


糖代謝異常…。

私ね、24歳の時に職場を変えて、そっからスルスルと半年ほどで7キロ体重が落ちたんですね。ダイエットとか意識するでもなく。

52→45まで落ちて。

もう痩せたのが嬉しくてね
しかもそれから、何食べても太らんくて!!

夜に甘いの食べても太らない!不思議!

なので、夜の10時頃 職場から帰ってきて夜ご飯ちょいと食べて〆に菓子パンとか癒しの糖分補給してお風呂はいって寝る。

朝起きて朝ご飯しっかり食べて、お昼はまかないのおにぎり食べてデザートに家から持ってきたお菓子で癒しの糖分補給して(←)夜は以下略…

みたいな生活をずっと続けとったんですね、それも2年以上も

太らへんから問題ないと思ってたけど、それが大きな落とし穴でしたね。

こうやって改めて書いてみると、そうとう仕事でストレス抱えてたようにも見受けられますね。うむむ自覚はないけどなぁ。

私はお酒飲まないしタバコ吸わないし、暴飲暴食もしない健康体やと思ってたけど、そうじゃなくこれは食事に偏りがあるなとようやく気がつきました。
野菜もあまり食べてないし。

糖代謝異常というワードにピピっときた私は本格的に食事を見直すことにしました。

ちょうどこの時、同棲を機に実家から離れるタイミングやったのもよかったなぁ。

実家にいたら甘えちゃうし、誰かが近くで何か食べてるのを見ると自分も便乗して間食しちゃうので、食べるものを全部自分で選べるようになったのはよかったと思います

ちなみに親にはPCOやらこの身体の不調の相談、一切しませんでした。
迷惑かけちゃいけないって思ってたから。
この、いつの間にか自分にかけてた呪い「迷惑かけちゃいけない」のことも、なかなかに子宮に影響を及ぼしてたと思うので後々記事にできたらと思ってるんやけど、ちょっと待っててね。いつ書けるやら


さて私は専門家じゃないので偉そうなことは言えないんですが、ネットや健康に詳しい方の情報を集めて

・和食中心の食事にする
・和の発酵食(味噌汁・納豆・漬物・甘酒)を食べる
・野菜から食べる
・よく噛んで食べる
・スイーツを手作りする
・おやつをドライフルーツ(砂糖漬けじゃないやつ)、ナッツにする
・夜の間食を控える

などを意識的にしました

なんか食事改善に取り組みながら、自分は糖質制限してんのかダイエットしてんのか妊活してんのかわけわからんくなってたんやけど…いやいや全部繋がってんやね

甘いものは手作りで☆
{D8201500-3E62-4547-80B1-4F2119A9FD8D}

止めるとは言わない

ただ、しっかり味わって丁寧に食べるようになりました
甘さ控えめでも充分、至福の時間


あと、血を増やすことと血流を良くすることも食事や生活の中で意識するようになりましたね。

長くなりそうなのでまた次回
いつもお読みいただきありがとうございます

Nahoko





おまけ☆
{9765FC77-15C7-4392-A49C-D573122C1660}

今日のお味噌汁、顔やん!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、Nahokoです

にたこさんよりサプライズでご指名をいただきました!ビックリ!!

自分のハンドルネームの由来を記事にするというもの
そういえば今まで語ったことなかったなぁ

ちなみに、にたこさんとはイベント出店時にお知り合いになりました
大阪を拠点に、ほっこり癒されるオリジナルキャラクター『りんちゃん』グッズを制作販売していらっしゃる作家さんです

りんちゃん☆
この優しい笑顔に会うとほっとする~
{5FDD2621-765A-42E2-9B63-8F6AA1F1D2C6}

パワーストーンを使った、オリジナルアクセサリー『なないろのつぶ』の制作販売もしていらっしゃいます

なないろのつぶ☆
{3B0D4594-79BD-40E0-B1E6-7BF5580E4B5A}

私もなないろのつぶピアスをめっちゃ愛用しています
さりげなく華やかに揺れてかわいいのー

にたこさんは私の大好きな作家さんです


さてさて本題 私のハンドルネーム、なぜ「Nahoko」なのか。なぜにローマ字?

実は始まりはこのアメブロなんです

さかのぼること2011年にアメブロを始めたのですが、はじめはお知り合いの方が始めたというブログを読者登録したいがためだけのアカウント取得だったので自分の名前はなんでもよかったんですね

本名が「奈保子」なので「奈保子」でも「なほこ」でもよかったんですが、当時はまだ私が私だとバレることに警戒心(?)みたいなものがあって「Nahoko」で登録

すみません、「Nahoko」に深い意味はありませんでした

ちなみに屋号の「虹家」ですが、これは自分が本格的に活動するにあたり どうやら個性を出すために屋号が必要らしいぞとなりまして、あれこれ考えてる時期に虹が出る夢を見たんですね~しかも2回も!

それで、ビビッときたんです
{4324638B-28E0-48AF-8912-1993BC07B6A2}

「虹屋」ではなく「虹家」なのは、お店やさんではなくホッとする心地よいお家のような空間をイメージしたからですね

誕生秘話でした


ほんとにね、ただ好きってだけでパステルアートや日常をブログにアップしてたのが(最初の頃のブログを振り返ると、ガラケーからやったからか文字化けがひどくて笑えます)だんだん色んな人との繋がりができて、「ぬくもりを届ける」っていう自分のテーマができて、少しずつ人前に出るようになって自分の想いを発信するようになって、「Nahoko」が定着していって…

継続は力なり」っていうけど、ほんとその通りやと思います。

まだまだ発展途上ですが、続けてきてよかった
これからも私はNahokoであり続けます

{84AACCA2-4872-4D1A-AB18-93F9A2D5BB5A}
いつもありがとうございます☆

Nahoko

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、Nahokoです

前回のお話、


の続きです

一つ目の病院で、治すはずがだんだん負のスパイラルに陥っていると感じた私は病院を変えました。

二つ目の病院での最初の診察は
内診 エコー
あと、一つ目の病院と違ったのは血液検査がありました

内診 エコーで診てもらって言われたことは一つ目の病院と同じ。

卵巣に、卵が成長しきれず排卵できてない状態で残っていると。

そして1週間後の血液検査の結果で、やはりホルモンの数値も正常値からはずれていることがわかりました。

私のカルテに「PCO 多嚢胞性卵巣症候群」と書かれたハンコをポンと押されました。

今考えると、基礎体温表と内診とエコーだけでちゃっちゃとホルモンバランスの乱れと診断されるより、血液検査は断然説得力があったよね。

ようやっと、モヤモヤが目に見えて認められた感じでした。

一つ目の病院では当帰芍薬散を処方してもらってずっと飲んでいたけれどだんだん効かなくなっていったことと、次に処方されたソフィアAは副作用が辛かったことを伝えたら、
「その二つは一旦やめにして、こちらを飲んでホルモンの数値が安定するか様子を見てみましょう。」
と別の漢方薬を処方されました。

「温経湯」という漢方薬でした。

{D7B35597-ACF8-4EC4-BB59-9E61D3117E46}

まだ何も解決してないけど、新しい風を感じました。

もう一度、気持ち新たに心も身体もリセットしよう。

私はPCOについて調べ始めて、そこで初めて内分泌異常と糖代謝異常というワードにピピッと引っかかりました。

ずっと子宮と卵巣そのものが問題を起こして悲鳴をあげていると思っていたけど、どうもそれだけじゃないみたい。

そうだ、腎臓肝臓 臓器は全て繋がってるんだ。
もちろん心も。

糖代謝異常、すごく心当たりがあったんですよね。

長くなりそうなのでまた次回
今だから話せる懺悔のような話も出てくるかと思います

でも、ちょっとずつ光が見えてきた!


続く









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、Nahokoです

の続きです

病院へ行く目的は、不調の原因を調べてもらうこと。

内診 エコー 子宮頸がん検診

をしました。

結果は、
基礎体温が2層に分かれてないし、卵巣にポツポツっと(3~4個くらいやったかな)排卵できてない卵が残ってるのが見受けられるので、卵巣の機能低下 ホルモンバランスの乱れからくる不正出血でしょう と。

ピルを飲むことを勧められたんやけど、ピルは根本的な解決にならんと思ったので漢方薬 当帰芍薬散を処方してもらいました。

やれやれ。ホルモンバランスの乱れだってさ。
ストレスとかで狂うんだってさ。
若い女性にはよくあることなんだってさ。

とりあえず大きな病気ではないことに安心して。


漢方薬を飲み始めて2~3ヶ月は20~25日周くらいで周期は短いものの不正出血なく過ごせたので(相変わらず基礎体温はガタガタでしたが)ぼちぼち良くなってきたかな~なんて思ってたんですが、しばらくすると漢方薬を飲んでいてもまたダラダラ出血が続くようになってきて…

病院にて相談。

「このまま排卵しないで、子宮内膜も中途半端に剥がれた状態が続くのは良くないから、一度ホルモンの薬を数日続けて飲んで卵巣にリズムを思い出させましょう」と。

そしてこれです。
{2954F625-E49B-488E-AD3C-A7A35ABBA73C}

大量の当帰芍薬散と、ソフィアA配合錠。

漢方薬飲みつつ、薬も飲む。

たしかに不正出血はおさまりましたが、私個人の感想としてソフィアAの副作用はキツかったです。
吐き気がする。イライラする。身体が重い。
あと、ソフィアAを飲み終わった数日後にくる生理(厳密に言うとこれは生理じゃないんやけどね)の生理痛の重さがハンパなかったです。
私は生理痛は昔から軽い方やったので、あんなうずくまって起き上がれないほどの痛さは恐怖でした。

卵巣にリズムを思い出させる今だけの辛抱やと思って3ヶ月間様子を見ました。

身体が辛くてだんだん仕事にも支障が出てきて、情けないし言い出しにくかったけど自分の身体を第一に考え、上司にこのことを相談して勤務を軽くしてもらいました。
親身になって話を聞いてくださった上司には本当に感謝です。ほんまにありがとうございます

もちろんずっと、身体を冷やさないようにしたり早めに寝たり、良さそうなこと色々やりました。

なのにどんどん壊れていってる気がする…。

自然治癒には程遠い、この現状。

がんばる方向が間違っとるんやろか。

なんせもうソフィアAは続けたくない。

今診てもらってるお医者さん、なんか発言が曖昧でスッキリしない。

ホルモンバランスの乱れ。
ストレス。

身体、えらいこじらせてもたなぁ。

病院を変えてみようと思いました。

病院変えて神経質なヤツやと思われてもいい。

今のお医者さんが間違ってるとは言わんけど、違うお医者さんの意見も聞きたくなりました。
違うお医者さんに診てもらって同じ意見ならそれはそれで。

トンネルの出口が見えそうで見えない日々。
さぁ、ここが踏ん張り時!!


続く









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。