母親の存在

半年ぶりの投稿になります

実家に帰ってます。

母親の容態があまりよくありません。
心の準備はしていますが・・

一方・・娘が妊娠して現在6ヵ月です。
いよいよ・・おばあちゃん(*'∀`*)v

今私の家族に・・
消えていきそうな命
生まれてくる命
二つの命がありますが・・

母の顔を見て・・
幼い頃を想い出します。
こんな私を育ててくれてありがとう・・
と感謝の気持ちでいっぱいになります。

母親というのは・・
本当に「偉大な人」です。

そこに居るだけで心が満たされます。

十月十日という時間
母親のお腹の中で成長させてもらい
産まれてくる時には、母親を苦しめ
産まれてきたらほぼ母親中心で育ててもらい
いい大人になっても母親に甘えて・・
結婚して子供を産んでも
母親に手伝ってもらい・・

なんの恩返しもしないまま
私の前から消えて亡くなりそうな・・



そして、今度は私が母親になって
同じことをする・・

更に、娘もまた「母親」となって
スタートする時間が近づいてきている・・

そしてその新しい命は
「偉大」な母親から育てられる・・


やはり・・

母親は「偉大な人」です。

明日、また母に会いに行こう・・キラキラ

AD