自尊感情を高めるタロットリーディング/西武池袋線・大泉学園・保谷・ひばりが丘

2017年のテーマは『自尊感情』
・自分らしさを理解する
・自分の長所も短所も認めて大切にする
・自分を責めない
・他人を必要以上に気にしない
・私は価値のある人間だと認める
ライダータロット/OSHO禅タロット/四柱推命


テーマ:
OSHO禅タロット 今日の一枚

4 THE REBEL〈反逆者〉

D9833BA6-E066-4022-9900-58EE02D7C094.jpg


雄々しく、力強く毅然とした人物が松明を掲げています。

彼は虹の全ての色のマントを纏っています。

肩には太陽のエンブレムがあり、スピリットアニマルの鷲が傍らにいます。

彼は自らの真理を得て、社会からの抑圧の鎖を断ち切ろうとしています。



この人物は「反逆者」とありますが、

「誰か」や「何か」と闘っているのではありません。

自分自身の本性を発見して、その通りに生きようと決心しているのです。

自らの暗く、無意識な過去から浮かび出て、空へ飛び立とうとしています。

自分自身であることの責任をとり、自分たちの真理を生きる勇気を持ちましょう。






OSHO禅タロットの0~3は月や星が描かれてきました。

4の反逆者で初めて、男らしさの象徴としての太陽を肩に担いだ男性の登場です。




ん?とすると、禅タロットの「愚者」は男性性より女性性が勝っているの?

この前から、そもそも何故OSHOの愚者は月なの?という疑問。


OSHOとライダーズの愚者を再度比べてみました。

よくよく解説を読んでみて

先日のRIPENESSで提示した疑問、月と太陽の違いについて、発見しました!

ライダーズ版の愚者の上に輝く「白い太陽」

これは天体の太陽ではなく、「神の力」を表しているとのこと。

ライダーズ版の神=キリスト教の神です。

禅タロットに「白い太陽」は描くわけにはいかなかったということですね。


4BA4EEDE-8AA0-4152-8FC2-7C602916764C.jpg
でも、普通の太陽でもなく、月を描いた。

これについて、私なりの解釈をしてみました。




見比べると、禅タロットの愚者は荷物を担いでいません。

禅タロットの愚者は、純粋さ(白い薔薇)と無垢と信頼以外持っていないとのこと。


ライダーズ版ではバッグを担いでいます。

このバッグには彼の人生経験、又は彼の過去生が入っているという見方もあるそうです。

犬も禅タロットには登場しません。

4大元素のベストを身に付けて、白い花を持っているのみです。



禅タロットでは愚者の「無垢と信頼」が強調されています。

右ページのOSHOの講話に「生まれたばかりの赤ん坊のように」とあります。

禅タロットに太陽でなく、月が描かれているのは、

もしかしたら、彼は若く、男性としての力強さや意志の強さにはまだ目覚めていない

ということなのかもしれません。




さて、ここで再び反逆者に戻ってみましょう。

彼のマントですが、菱型の模様。

見覚えがありませんか?


愚者のベストの模様と似ていますよね!

「反逆者」は「愚者」が無垢な信頼する心で飛び込んだ川から

自らの「運命の支配者」となり、男性性に目覚めて飛び上がってきた姿。

こういう解釈が出来そうですが、どうでしょうか?




このブログ、段々OSHO禅タロット研究ブログのようになってきました(笑)

対面鑑定より、こういう方が好きというか、私には向く気がします。

うん、それが「反逆者」のメッセージかもしれない。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

蒲原 なつさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。