自尊感情を高めるタロットリーディング/西武池袋線・大泉学園・保谷・ひばりが丘

2017年のテーマは『自尊感情』
・自分らしさを理解する
・自分の長所も短所も認めて大切にする
・自分を責めない
・他人を必要以上に気にしない
・私は価値のある人間だと認める
ライダータロット/OSHO禅タロット/四柱推命


テーマ:
OSHO禅タロット 今日の一枚

水のナイト TRUST〈信頼〉

DDEDC8A6-AA11-4158-8B73-4064EC2DDA28.jpg


紐なしでバンジージャンプをする人がいます。この人物は死にそうに怖いはずですが、同時に愉快な気持ちでもいるそうです。(俄には信じ難いですが)
この人は落ちていく先で、死んだり、大怪我をする心配はしていません。ピンク色に染まる大気の下には素晴らしいものが待ち受けているという「絶対的信頼」に支えられています。
何一つ準備もせず、次に何が起こるかの心配もせず、飛び込んでいくのです。グライダーのように滑空していく瞬間のわくわくするスリルを味わっているのです。

心配して踏み出せないことがあるのなら、信じて飛び込んでみましょう。スリルも楽しめるはずです。飛び込まなければ、ピンク色の大気の下にある素敵なものの元へ行くことは出来ません。





このカードを見ると、あのセリフを思い出します。

「空を見ろ!」「鳥だ」「飛行機だ」「いや、スーパーマンだ!」

…古いです(ノ∀`)

スーパーマンは異星人なので、空を飛ぶ特殊能力がありますが、この人物は異星人ではないので、すごい勢いで落ちているはずです(((*>д<*)))

この人は命知らずの向こう見ずなのでしょうか?


私、アクションスター時代の真田広之さんのファンでした。(もちろん今でも好きですが) 当時は命綱も無しで、いろんな所から飛び降りてましたよね。今、あんなアクションが出来る人はいないですね。

失敗したら命を失うかもしれない高さです。飛び降りる時は、「絶対に大丈夫」と信じていないと、足がすくんで動けなくなるでしょうね。

最近は、芸能人が番組の中でバンジージャンプに挑戦しますね。命綱をつけていても、飛ぶまでに何十分も何時間もかかる人もいます。

どんなに練習して、体を鍛えていても、命綱をつけていてさえ、信じる心をもてなければ飛べないのです。

何事においても信じるというのは、とても難しいことです。信じることが出来る人だけが行ける世界というのがあるのかもしれませんね。(信仰の話じゃありませんよww)






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

蒲原 なつさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。