自尊感情を高めるタロットリーディング/西武池袋線・大泉学園・保谷・ひばりが丘

2017年のテーマは『自尊感情』
・自分らしさを理解する
・自分の長所も短所も認めて大切にする
・自分を責めない
・他人を必要以上に気にしない
・私は価値のある人間だと認める
ライダータロット/OSHO禅タロット/四柱推命


テーマ:
OSHO禅タロット 今日の一枚

虹の9 RIPENESS

C34DFCEB-0A2C-47AA-B31E-9273B9EB14BC.jpg

真っ赤に熟した木の実が落ちる瞬間が描かれています。

実は熟すと自然と落ちていきます。

何もする必要はないのです。

ただ、その瞬間を迎えれば良いのです。

チャンスがやってきます。

リラックスして、その瞬間を受け取りましょう。

そして、この熟した果実のジュースを分かち合いましょう。

仕事、関係性、日々の生活体験。

どのような機会でもそれは訪れます。

あなたの豊かさを周りの人に分け与えてください。




このカードには三日月が描かれています。

夜明けでしょうか?夕暮れなのでしょうか?

OSHO禅タロットで同じような空が描かれたカードがあります。

44C36D8E-190D-435B-9300-A564EDFB57DB.jpg
0.THE FOOL・愚者です。

オーソドックスなタロットでは愚者に描かれているのは白い太陽ですが

禅タロットでは月に変わっています。

THE FOOLの三日月とRIPENESSの三日月は逆向きです。

愚者は断崖から落下する瞬間が描かれていますが

RIPENESSも果実が落下する瞬間です。

この符号と三日月をどのように解釈すれば良いのか

何かの意味が込められているのか。

カードを眺めながら、悩んでいます。

月の向きで夜明けか夕暮れか、わかる方がいらしたら教えてください。

月が象徴するものは、神秘・果てしない再生・内なる意識

また、果てしない再生と似た意味で「時」を表わしていたりもしますね。

虹の7 PATIENCE がそうです。

葉と果実だけが描かれたカードですが、

なぜ星空なのだろう?なぜ月が見守っているのだろう?

と気になっています。




昨日が「FLOWERING」・開花で今日は「RIPENESS」・熟すこと。

あら~一日で実がなっちゃった…というのは冗談ですが(笑)

なにかいいことありそうな♪

自分を信頼してリラックスして、その瞬間を受け止めましょう。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

蒲原 なつさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。