自尊感情を高めるタロットリーディング/西武池袋線・大泉学園・保谷・ひばりが丘

・タロットは幸せになる為のツール
・タロットは自分を客観的に見る道具
・タロットはヒント&アドバイス
・自分の人生は自分で選ぶ
ライダータロット/OSHO禅タロット/四柱推命/宿曜占星術

NEW !
テーマ:



一昨日、高橋裕子さんのセッションを受けたと、チョロっと書きました。

こちらの記事です。

https://ameblo.jp/natukihanda/entry-12336408463.html



{4085AAF1-4956-46C4-9337-E18FBE27EDFF}


裕子さんと言えば占星術ですが、セッションはホロスコープの分析を見せてくれるというよりは、カウンセリングの要素が濃いです。ホロスコープを見つつのカウンセリング。もちろん、時期読みなども沢山してもらいました。






自宅サロンなので、電車に乗る前に和菓子屋さんでちょっとした手土産を買いました。


お部屋に入って、渡しながら「これ、浄化する?ニヤリと言ったところ、裕子さん、ちょっとキョトンとして「私はそういうのはやっていないわよえー」と言ってました。



きつねさんこと、加登鉄平さんを知っている方は、聞いた事がある話かもしれません。

きつねさんの本職はカウンセラーです。相談に見えた方のトラウマとか、悩みの原因を、他の何か、象徴となるシンボル的なものへ置き換えて、浄化ワークをやる場合があるそうです。直接に辛い記憶に立ち向かわないやり方。


私はきつねさんのカウンセリングは受けた事はありません。

きつねさん自身が講座で話していたり、カウンセリングを受けた方(裕子さんも)から聞いた面白い話があります。


クライエントさんが手土産に持ってくるものが、無意識にその日のテーマに絡むものを持参している事が多くて、持ってきたもので浄化ワークをやるのだというのです。




そんな、共通の話題を伏線としての冒頭のやりとりなのでしたウインク





少し前にきつねさんのカウンセリングを受けてきた裕子さん。その時の話など、雑談しながらセッションは始まりました。


今後どうして行きたいか。何をしたいか。


今後やっていきたい事を考えた場合、人に心を開くのが苦手(そうは見えていないと思いますが)なので、それは課題。という話になりました。

「距離感がうまくつかめなくて。。。」と言いながら、ふと、小学2年生の時の出来事を思い出していました。



2人の転校生と仲良くなった話しです。

きっかけはよく覚えていませんが、この2人と家を行き来して遊ぶ関係になりました。彼女たちの家は、同じ通り沿い、間に家を一軒挟んで、同じ間取りの家に住んでいました。

おそらく社宅です。社宅にしては、なかなか洒落た一戸建てでした。玄関の横に張出し窓のある洋間風の部屋(畳なので洋間ではない)があって、その玄関横の部屋の窓が、家の顔としてシャレオツ感を醸している昭和の建築です。都内の住宅街を歩いていると、似たような作りの家をまだ見かけます。


この2人は子供部屋として、その玄関横のシャレオツなお部屋を使っていました。

私の中では、そっくりなおうち(外壁や屋根の色は違ったかな)に住んでいる仲良しに見えていました。


ある日、Bちゃん(Aちゃん、Bちゃんとします)の都合が合わず、Aちゃんのお宅へ遊びに行きました。暫く遊んでいたところ、Aちゃんが、Bちゃんの悪口を言い始めました。(そうなんだぁ。Aちゃん、実はそんな風に思っていたんだ)

同じ週の別の日。今度はBちゃんとBちゃんの部屋で遊んでいました。すると、BちゃんもAちゃんの悪口を言うのです。


普段、そんなそぶりも見せない2人。その日の帰り道。

(じゃあ、私がいない時、あの2人は私の悪口を言うのかな)


この体験が、人に対して踏み込んでいくのが怖いと思い始めた、最初の出来事でした。


事情がわかる年齢になって考えるに、この2人のお家は転勤族でした。子供に友達が出来た事をお母さん達は喜んで、どこかに遊びに行くときに誘ってくださったりして、その後も仲良くしていました。子供のことですから、遊んでて楽しければそんなこと忘れてしまうのです。


しかし、3年生になる前に2人共、前後して引っ越して行きました。そして、彼女たちの事を思い出す時、私の中では、このエピソードが必ずセットなのです。なんとなく、私の中には、人間不信の種だけが残されたような形です。




裕子さんには、ここまで詳細に話したわけではありませんでした。

でも、これは重要なエピソードだと思っていたようでした。



私と言えば、せっかくアドラーを勉強したのだから、考え方を変えなきゃねと思いながら帰宅しました。


アドラーに言わせれば、トラウマというのは存在しないわけです。

私が人にうまく踏み込めない、仲良くなり過ぎないようにする理由として、このエピソードを「使っている」という事になります。

繰り返し、このエピソードを持ち出しているのは、私自身ということになるわけです。









そして、昨日。

裕子さんから、私がお土産にした和菓子屋さんのマークを浄化するといいかもというメッセが来ました。




{EEC6A91D-8E87-4788-BA8A-FC2C1A6F070A}


これです。


半纏の両袖と身頃の部分が、2人の人間の口のように見えて、真ん中で、たぶん餅か何かを持っている人が、2人の間で重荷を背負ったイメージに繋がると。



ああ〜。なるほどキラキラ


同じ間取りの同じ部屋に住んでたとか、転入も転出もほぼ一緒だったとか、そこは話していませんでしたが、私の中ではあの2人は一対なイメージなのです。だから、2つの口が対に見えることと言い、しっくりとシンボルが繋がりました。


持参した袋に印刷されていたものですが、画像が送られてくるまで何の絵なのかなんて、全然気にしていませんでした。


浄化しておこ〜っとおねがい




「裕子さん、女狐さんラブラブ(おんなきつねさん)」


「いや、それはやめて。私はたぬきくらいで…」


(えっ、たぬきは認めるのねwwww)




ということで、行く前は思ってもいなかった展開になり、裕子さんは「たぬきさん」だというオチまでついてしまいましたポーン




「私はそういう事はやっていない」と言ってましたが。。。


やってしまいましたねグラサン






やっぱり、自宅サロンていいなぁ。

クライエントがリラックスして話ができる場を作るには、カフェは限界があるよね。

そんな事も強く感じた誕生日のセッションでした。













{3E37DB1A-F0F6-41E8-A8C6-9240F6098A86}

自分はアウトサイダーだというのは、勝手な思い込みかもしれません。





{E0C75E56-ED52-41D0-9AFB-CCDF589B7626}


 

◆タロット入門講座 2時間完結の初心者向け講座です

場所:渋谷TRA/西武線沿線/東京多摩地区等

料金:お一人様 3240円

(別途ライダーウェイト版タロットをご用意ください。貸出も可)

日程、開催場所、応相談。LINE、メールからお問合せください。

 

メニューと料金
◆お問合せは

LINE   https://line.me/R/ti/p/%40ekl6213q
メール  kambaranatsu@gmail.com
お客様のご感想はコチラ 

スケジュールはコチラ

お申し込みフォーム

 

 

 

 LINEからもお申し込みになれますイベントやスケジュール、占いに関する記事など、更新していきます。

友だち追加

image
アカウント検索は @ekl6213q
 
 
読者登録してね

 

 
◆タロット占い・四柱推命◆東京都内カフェでの出張鑑定承ります。
西武池袋線/西武新宿線/中央線/山手線/池袋/新宿/渋谷/練馬/石神井公園/大泉学園/保谷/ひばりヶ丘/東久留米/秋津/所沢/上石神井/武蔵関/東伏見/西武柳沢/田無/花小金井/小平/中野/阿佐ヶ谷/高円寺/荻窪/西荻窪/吉祥寺/三鷹
 
ライダータロット/OSHO禅タロット/
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。