あんねてのきもの日記

ふだんのきものについて、出会った花々についてあれこれをつづります。

NEW !
テーマ:

                       

 この頃の天気予報は憎らしいほどよく当たる。今日の横浜・東京方面は12時までは雨マークで12時から晴れの予報。そして、私の出発時間は11時30分。

 

 我が家は高層なので、ベランダに降り込むような雨でなければ降っているかいないかの見分けが難しい。地上を歩いている人が傘を差しているかどうかで判断するのだが、人ははあまり歩いていないので困る。

 

 今日も折りたたみ傘を持って出た。雨は止んでいたが駅まで5分の道のりの半分まで行ったら又降り出した。電車で窓外を見ているとぱーっと陽光が射し、時計を見ると12時だった((((((ノ゚⊿゚)ノ

 

 駒込で月1回友人達と源氏物語を読む会をやって10年以上が経つ。今日は薫の君が大君と初めて語らう所。

 

 この会はきものの目利きがいるのと、気心の知れた数人のグループなので、きものの実験場にさせてもらっている。だから何を着ていっても御法度。リサイクル屋で鹿が気に入って買った袋帯だがまさかの芯が入っていなかった品。マーブル小紋と勝手に名付けている色無地のような藤色の小紋に締めたら芯無しでもけっこういい感じだった。目利きさんにも褒めていただいた。

 

                   

 

 午後11時に帰宅。上は帰宅後の自撮り。帯揚げは結び文の地模様のある白。

         

           こちらは、きものを卵色の色無地で。  

                                                                     
 なつです。いつもご訪問ありがとうございます。                   

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

                

 

 息子の部屋にまで私のきものが浸食した時、「一枚買ったら一枚捨てて!」と息子に叱られ、ごもっともと思って処分していたが、息子がアパートを借りて出て行ってからは、またずるずるとルールを守らずに来た。そして、またまたパンクしそうになってきた。

 

             

 

 昨日着た雨コートは、恥ずかしながらこんな昔のコートを仕舞い込んでいたので、処分は簡単。赤っぽいのは寄付することにする。

 

            

 

                         

        

 他にもこんな二部式コートとか、携帯用の簡易雨ゴートもあるし、フルレングスのアップルコートもある。

 

                

 

 一番のお気に入りはこの雪の輪の正絹雨ゴートなのだが、丈がわずかに短い。

 

 雨コートは必需品だから気に入った生地で一枚誂えようとずっと思っているのだが、心の余裕がなくてなかなか腰が上がらない。

 

    生地は気に入っている夏の雨コート           

 

 そういえば、せっかく誂えた夏用の雨ゴートは二部式にして上着の丈を失敗したのだった。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。その上、二部式の雨コートは着るのが面倒だということが分かった。冬用を誂えるならもちろんワンピース型でいくけれど。

 

 冒頭の花は今日検査に行った某大学病院の庭。

 

 なつです。いつもご訪問ありがとうございます。                

 

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日の横浜、鎌倉は寒かった。昨年の袷の襦袢着始めより1ヶ月ほど遅く、今冬はじめての袷の襦袢を着た。それもいちばん薄手のものを。ところが、一歩玄関を出たら寒いこと、寒いこと(ノ◇≦。) いちばん分厚い襦袢でもよかった。

 

   

                              

  きものは縮緬地のオリーブグリーンが勝った、でもいろんな色の入った小紋。締めたのは何だかよく分からない素材の(私に知識がないだけなのだが)気球(ということにしておく)模様の帯。締めてみると金や光沢が強いので、もう少し格の上のきものに締める帯のようだ。

 

        

 

                                           

 

 きものが地味なのと、寒いのでサーモンピンクの羽織を着た。稲穂か?何かの穂が出ている文様。

 

                        

 

 夕方から雨の予報だったので、昨日買った雨コートを持参、これはアセテートだが丈がちょうどで割と自分に似合っている気がしたが、静電気がものすごかった。襟元があまりに寒いのでいちばん小さな毛皮の襟巻きをバッグにしのばせた。そして暗くなったのを幸いに、最寄り駅からは襟巻きをして帰宅した。

 

いつも行く鎌倉の大巧寺は寒々とした冬ざれの風景、花もホトトギスや小菊の残り花が寒そうに咲いているだけだった。

 

 なつです。いつもご訪問ありがとうございます。                              

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日はきもの友達と少し足を延ばしてリサイクル屋さんのきものセールに行ってきた。

 

 これはあくまで私個人のセール心得です。

 

①身軽な服装、ストッキングは足首までのもの+ソックス
 →草履や下駄を履いて試せるように

 

②バッグは安い大小を一個ずつ
 →小さい方はメジャー、眼鏡、財布、スマホなどを入れたウエストポーチか斜めがけバ ッグ。大きい方はお店の紙袋は不安定なので持ち帰り用の軽くて大きなバッグ。混雑時、 上着を入れて店の隅に置いても安物なら大丈夫。

 

③指輪、ネックレスは付けない
  →そそっかしいので大事なきものを引っかける心配がある。

 

④欲しいものがなければ買わない。
 →①から③は大丈夫だが、④を守るのは難しい。せっかく来たのだから、とつい買ってしまう。そういうものはほぼお蔵入りになる。

 

 今日迷ったのは、しつけ付きの白大島で黒の裾回し、ジャストサイズ。いいものだし、ジャストサイズというのが魅力だったが、いかんせんところどころに薄い汚れがある。1~2箇所ならクリーニングという手もあるが、これだと染み抜き料金がたくさんかかるだろう。最後まで迷ったが、白大島は一枚あるので諦めた。手持ちが無ければ、染み抜き代出しても買っただろうな。うーん、しばらく黒の裾回しが夢に現れるかも。

 

           私の白大島はこんな裾回し

 

 先日届いた〈飛行機〉は100円だったが、2つあっても仕方がないので買わず。

          

 

 結局買ったのは小物類だけ。でも、お誘いした友人は素敵な帯を買われて、行ったかいがあったとそれが嬉しかった。

 

          

 

          帰りにお茶をした(*^▽^*)

 

 なつです。いつもご訪問ありがとうございます。            

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今のようにきものを着るきっかけになったのは、叔母から貰った大島のアンサンブルから。もう四半世紀も前の話だ。

 

 私が京都市内に住んだ足かけ4年間、一乗寺に住んでいたこの独身の叔母が私の避難場所だった。50歳過ぎてから結婚し大阪に行ってしまったが、この叔母からたくさんのきものを貰った。おそらく私のきものの三分の一は叔母から貰ったものである。

 

             

 

                               右の友人が着ているのは白大島

 

 紺色で、麻の葉が市松に織り出されたこの大島のアンサンブルをもらった時、きものの値打ちなどまったく分からなかったので、今時アンサンブルの羽織なんか着ない、と思ってあっさり燃えるゴミの日にビニール袋に入れて出してしまった。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 

 いろんな用途があったのに、かえずがえすも残念なことだ。

 

 でも、この大島を着ている上の写真を叔母に見せたら喜んでくれて、あんたが着てくれるならとその後もたくさんのきものを送ってくれた。私の箪笥の高価なきものはたいてい叔母からきたものだ。

 

            

 

     

 先日、歌舞伎に締めた黒い帯「市松取四季花の丸」も実はこの叔母からもらったもの。

 

         

 

 また、短歌の師匠から褒められたブルーの総絞りのきものも叔母にもらったものだ。残念ながらこの叔母は認知症になって今は施設で暮らしている。

 

 なつです。いつもご訪問ありがとうございます。              

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。