息子を装い女性から現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は11日、詐欺の疑いで、千葉県野田市木間ヶ瀬、無職、柏崎泰智容疑者(24)を逮捕した。同課によると、柏崎容疑者は容疑を否認している。柏崎容疑者は、昨年夏に同課が一斉逮捕した北海道拠点の振り込め詐欺グループのナンバー2とされる。

 逮捕容疑は昨年7月、長崎県諫早市の無職女性(61)に長男を装って電話し、「会社の金を株に投資して損をした。困っているのでお金を振り込んで」などと嘘をつき、現金約200万円を詐取したとしている。

 同課はこれまでにグループのメンバー15人を詐欺容疑で逮捕。リーダーの男(32)の逮捕状を取り、行方を追っている。

 逮捕されたメンバーの一人は、調べに対し、「詐取した金額は3年半で30億円を下らない」と供述しているという。

【関連記事】
「高差」「うちこ」隠語は健在…警視庁ネットハンターが狙う闇サイトの“急所” 
現金より金塊を狙う“平成のルパン” 流行に敏感な振り込め詐欺犯たち
「土浦警察署のものですが…」茨城で不審電話相次ぐ
振り込め団「キング」の残党を逮捕 詐欺未遂の疑い
「礼服に泥、レンタル代払え」 “汚れた詐欺”で男逮捕 大阪府警
少子化を止めろ!

<電気自動車など>電子音を出す車の体験会を開催 東京(毎日新聞)
偽装献金、首相元秘書の有罪判決が確定(読売新聞)
関西3空港一元管理で、神戸商議所会頭が「神戸空港民営化も選択肢」(産経新聞)
としまえん 「フライングカーペット」から少年転落し負傷(毎日新聞)
<パロマ中毒死>11日判決 遺族「安全対策の不備認めて」(毎日新聞)
AD