natsuzohファンドガチンコFX投資日記

もとは商品先物専業トレーダーでピーク時年間利益8500万円、月+400万程度は3年間。08年金融危機を経てFXを主力に、12年より投資元本7000万円のファンドとしてのFX投資日記。13年からFX主力はやめ、商品・225先物取引の損益も加える(投資元本や12年末時点の指数に変更なし)



テーマ:

東京での営業ではクライアントがタクシー代を出してくれるところはほとんどないし、そもそも乗る必要がほとんどない。自腹で乗ることはないのでタクシーに乗ることはめったにない。

しかし、地方営業ではタクシーに乗らないとたどりつけないことも多くクライアントがタクシー代を出してくれるのでしばしば乗る。

東京は物価が高く、地方では物価が安いと思っている人が多く、タクシー代も田舎のほうが安いと思っている人が多い。

本当に東京の物価は地方より高いわけではないが、タクシーは地方が高い。東京は中型車で初乗り2キロまで730円。一方、地方へ行くと初乗りが500円だったり600円だったりするが、初乗りは500円の場合は1キロまでだったり600円で1.3キロまでだったりするが基本料金を超えた追加料金は東京とほぼ同じ。

地方は基本料金だけを微妙に下げて姑息な安値表示をしている場合が多い。タクシーに乗る必要があるとは思えない1キロ以下の短距離では地方は確かに安いが、2キロを超える料金では東京のほうが安くなる。さらに、東京では流しのタクシーが多く、呼ばなくともタクシーを止められるが地方では行きは駅から乗れば迎車料金は無料だが帰りは呼ばなくてはならないので迎車料金がかかり高くなる。小田舎では迎車料金が1キロ実車だったりするが中田舎では普通に実車2キロでやってくる(大田舎では迎車料金のために客に逃げられたら困るので交渉次第?)。

先日は新潟の個人小型タクシーに乗った時、「東京の中型より高い」と言ったら東京は730円なのにうちは590円(実は1.3キロまでなので2キロも乗ると完全に東京より割高 )で安い、と切れられた。もしかして、本当に安いと思っているのかもしれない      

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。