2005-07-13 00:43:08

スターウォーズミタ

テーマ:ブログ
月曜日、秋山森乃進と北川さんとスターウォーズを見てきた。
いや、なんともはや、俺は小さい頃からスターウォーズを見て育ってきたから、
見終わったときは何ともいえない気持ちになったな。
たった2時間、全6作の内の一つを見たに過ぎないのに、全作をぶっ通しで見たような感覚になった…。

正直、釈然としない点がいくつかあるけど、スターウォーズ好きにはたまらなかったですわ!



見たことがない人のためにあらすじを…
と思ったけれど、あまりに深すぎて(それこそ実際の歴史くらい)要約出来ません…
要約したら何にも分からない。



そこで、俺がエピソード3を見る前に発見して、やっと深く理解すること出来た物凄いサイトを紹介します
スターウォーズの鉄人

このサイトはすごい。大体が分かればいいんだけどなぁと覗いて見たら、半端じゃない情報量。
ファンの俺は嬉しくて涙が出そうだったよ。一つも見たことない人でもこれ読んだらマスター出来る!
見たことある人はこれ読んだらもっと好きになるはず。というか多すぎて食傷気味に…
映画ではほとんど活躍してくれないサブキャラのジェダイ達だって、ほんとは強いんです。








ふん、そんなくだらないことよりも前期試験を乗り越えないとやばいことになりそうだよ。勉強しよ…







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-07-07 18:02:07

Guide to Electronic Music

テーマ:ブログ
ここんとこアメブロの調子が余りに悪すぎて3回くらい書く機会をなくした。
いやーなことがあって書こうとしたけど、もう忘れたので書かない。
色々買ったりしてお勧めしようかと思ったけど、熱が冷めたので書かない。
バトンが回ってきたけど、気付いたら波が過ぎ去っていたので書かない。(ミュージックは前書いた)



特に最近は何もないので、とりあえず面白サイトを紹介しましょう!



Di.FM Ishkur's Guide to Electronic Music



俺は柄にもなくクラブミュージックが結構好き。
クラブとか行かないし行けないくせに音楽は好き。
武井が大好きなユーロビートとトランスは大嫌いだけど、ドラムンベースとかビッグビートは昔良く聞いていたし、
アシッドジャズダウンテンポトリップホップなんかは今でも聞く。チルアウトなんて最高!




さて、あんまりそういう音楽を聴かない人、どんなジャンルなのかさっぱりだと思います。
正直俺もさっぱりです。ちょっと無理して使ってみました。
音楽のジャンル分けって、はっきり言ってよく分からない。クラブミュージックなんてやたら多いし。
未だにブレイクビーツの定義も分からないし、ハウスが何なのかも分からん。
(この辺りは女帝マナカに聞くと分かりそうだ。)



そんな時に使えるがさっき紹介したサイト。
なんだか仰々しい始まり方で、ゲームっぽいけど全然違います。基本的に重いので回線が速い人向け。
見れば分かると思うけど、ジャンルを7つに大別して、年代ごとにどう派生、発生していったか良く分かる!
凄いのは、細分化されたジャンルをクリックすれば、そこに含まれる曲をいくつか聴けるってとこ!
これでどのジャンルがどんな音楽なのか感覚的に知ることが出来るってわけね。素晴らしい。
ネットラジオ局と直結しているので、一部のジャンルはネットラジオとして流しっぱなしに出来る。
Di.FM←ここからも聞けます。



そういういわゆる「テクノ」っぽい音楽に手を出してみようかと企んでいる人は見てみてはいかがでしょうか?



ちなみに、なぜかユーロビートとユーロダンスの繋がりにJポップがあります…。
そんな曲ばかりじゃないのに。
しかも良く見ると、AKA SHIBUYA-KEIとある。(AKAは別名って意味)
渋谷系?どうでもいいけど、外国からはそう思われてるのね…。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-26 22:43:45

楽天家の強さ

テーマ:ブログ
金曜日、一年のころの仲間二人と飲みに行った。
かなり久々に会ったけど、昔の仲が今でも変わらず続いているのはいいことだ。
もちろん、頻繁に連絡を取り合う仲ではないけれど、ずっと消えない縁であることは間違いない。
そんなこともあるので、広研には大感謝!



終電を逃した俺らは、どこかでオールしなきゃならなかった訳だけど、
小さな街で飲んでいたので店なんてなかった。
仕方がないから公園で時間を潰すことになった。そこで道を聞きに交番へ…。



交番には酔っ払いのおっさんがおまわりさんに絡んでいた。
絡まれたらめんどいなあなんて思いながら、おまわりさんに公園はどこか聞いてみる。
すると、横にいたおっさんが「それなら俺が連れてってやるよ!」と世界で最高のありがた迷惑発言をした。
というか迷惑だ。



が、その時おまわりさんが言った言葉は、「じゃあこの人に着いていって下さい」
驚きを隠せない。おっさんも「俺危ない人だぞ!」と言う。
なんでか知らないけど、着いて行く雰囲気に…
ただの酔っ払ったおっさんだし、いざとなったら殴っちゃえばいいのかなぁなんて、
ただの酔っ払った貧弱な体の持ち主は考えていた。



ところがどっこい、そのおっさんとの話は思いの外面白かった。他人は簡単に信用してはならない。自分が知らない知識をそのまま鵜呑みにしないために勉強が必要であること。信用していいのは自分と意見をぶつけ合った仲であること。
知的障害者を馬鹿にしてはならない。彼らは普通の人々よりも優れている。全ての人間には必ず能力が備わっている。だから自分達は彼らの力を引き出すように努めなくてはならない。

などなど…



たった10分程度だったけど、なんだか妙な出会いだった。だけどそれだけでおっさんの生きる力みたいなものを感じた気がする。







実は、飲む前に物凄い時間が余ったので本屋に行った。
普段は小説くらいしかみないんだけど、なんとなく教養書?みたいな棚を眺めていた。
そこで立ち読みをした本で、思わず買ってしまった本がある。
「自分を変える魔法の「口ぐせ」」



笑っちゃうほど胡散臭いタイトルだ。もちろんその手の本は読んだことなんてない。
手に取った理由は、いざ就活を終え、来年には社会人になると考えた時に、
今の自分で大丈夫なのかと不安を感じていたからだと思う。
それと、考え方と発言をポジティブにするように努めていたら、活力が湧くようになったと思っていたからかな。



簡単に内容を書くと、
物事の受け止め方や考え方の癖は、その思考や意識の影響がそのままダイレクトに体に影響を及ぼし、考えた通りの方向へ導いてしまう。脳がその状況に即したホルモンを出す仕組みがあるからだ。
ネガティブなことばかり考えたりしていると、ストレスを感じるホルモンを出す。
ポジティブに考えたり、楽しいことを考えると、快楽ホルモンを出す。
「疲れた」とか「辛い」とか言っていると、その言葉に脳が反応してますますストレスが溜まっていく。逆に、「充実した一日だった」とか「まだまだ頑張れる」と考え言葉にすると、同じように元気が出るといった感じ。

また、脳には「目的達成装置」というのが備わっているという。詳しいことは読んでもらえばいいけど、「否定的な言葉を発すると、脳は自動的にその意向に沿って、ただちに「できない」理由を山ほど探してくる。逆に、肯定的な言葉を発すると、脳は「大丈夫なのだ」と理解し、「うまくいく理由」を同じく山ほど探すようになる。
意識してない時でも、ふとしたことからヒントを得たりと、次のステップへのアンテナを張るようになるイメージかな?


つまり!これは奴が言っていた、デカいことだろうがなんだろうが要は「やるかやらないか」の意志だっつーことが正しいことを物語っていた。「やる」と決めたら、目的達成までのステップを導き出すことが出来るってことだ。




さて、酔っ払いのおっさんにはなんだか力がみなぎっていた。そして、おっさんの言葉には何一つネガティブな言葉は含まれていなかった。むしろ、向上心に溢れていた。おっさんの経歴がすごかったことも、「その気になりゃあお嬢さんたち落とせるぜ」などと抜かしてきたことも、納得が出来る。



とにかく、おっさんとの出会いと、この本との出会いは俺にとって随分な力になったと思う。口ぐせを変えれば、人生も変わるってのはまんざら嘘でもないだろう。ネガティブシンキングの人にお勧めします。





長くなったけど、最後に楽天思考の法則を抜粋!
①自分に起きることは、いかなることも自分にプラスになることである。
②自分に起きることは、いかなることでも自分で解決出来ることである。自分に解決できないことは、自分には起きない。
③自分に起きた問題の解決策は、思いがけない方角からやってくる。だから、今お手上げ状態でも決してめげてはいけない。





さて、頑張って生き抜くかな!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-23 18:40:01

猫紹介

テーマ:ブログ
我が家には猫が二匹います。一匹は、俺が小5の時に拾ってきたので今年で13歳??もう一匹は、高校の後半で保健所から貰い受けた双子を、親戚と一匹づつ飼い始めたから、今年で5、6歳くらいか。ガキの頃から一緒にいるので、当然のごとく猫好きとなってしまった。




うちの猫は可愛い!と思うのは飼い主バカなんだろうけど、とにかく今日は写真三昧にすることにしました。そして飼い主バカなのか、客観的に可愛いのか判断していただこうじゃないかと。
この時点でバカですね。




o2                k3
o1                k2
o3                k1                  




左:ちゃま。猫としてはヘビー級のウェイトがある。医者に見せると驚く。太り、年もとったせいか動きはのろいが、立ち上がってドアを開けたり、全盛期には「相手が忘れた頃に仕返しをする」など頭脳プレーが目立ったキレるデブ。人に怯えるどころか、知らない人間には自分から寄っていく。



右:きんちゃん。貰い受けた当初、目が異様にデカい様を見た姉が「出目金のようだ」と言ったのがきっかけできんちゃんとなった。つまり本名は「出目金」になる。頭が悪い。尻にこびりついたう○ちを床でこすって落とすという悪行をやらかす。シーツを噛んで恍惚とするのが好きらしい。



きんちゃんはちゃまと違って、非常に猫らしい感じである。気まぐれで自由。だけど、ちゃまの方はもはやおっさんに近い。こっちから構ったりすると、どう見ても明らかに面倒くさそうな顔をする。きんは何を考えてるか分からないけど。まぁ年季が入ったら表情も豊かになるのかも。



しっかしさすがに、これだけ長いこと飼っているとペットという感じではなくなってくる。ちゃまを拾ってから13年も経ったと考えると、どうしても寿命が気になってくる。猫の寿命は何年だろう?今の段階でもう爺さんなことには間違いない。昔みたいにちょっかいだしても仕返しはして来なくなったし、高い所にも上れなくなった(太ってるから)。そんな哀愁漂う姿を見ていると、時折悲しくなる時がある。朝、いつもはそんなことしないのに、突然甘えてベッドに入って来たりすると、嬉しいというより怖かったりする。その日はそう遠くない未来にやってくるわけだ。



何はともあれ、今こうして元気に二匹で喧嘩してるのをみると、やっぱり動物がそばにいるってのはいいもんだなぁとしみじみ思いますわ。いやいや、ほんとに癒されますよ!一人暮らししても猫くらい飼いたいなー



ok


喧嘩するほど仲がいいってね。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-06-20 13:12:26

目盛は上がったか?

テーマ:ブログ
就活の総括!書いて頭を整理したかっただけなのでほとんど自己満内容です。



先日、長かった就職活動を終えた。終えることにした。
第一志望の会社に不本意な選考、グループディスカッションで落とされ、
面接なら落ちてもすっきりしたのに!と愚痴りながら終えた。
といくら叫んだところで、GDのための訓練を怠ったことが全ての原因…残念!



気持ちを切り替えて、昔内定を頂いたインターネット広告会社に行くことにする。
全ての会社の選考をこなして、これから増やすかどうかも考えたけれど、
だらだらと続けたところで何一ついいことはないし、まだ選考がある大手メーカーに就職したい
訳ではないから。
それにネット広告にも興味はある。



就活の序盤、漠然と広告業界を目指し、中盤で、発展していくネット広告業界に興味を持った。
最終的に、ネット広告を含むセールスプロモーションの分野で働きたいと望んだけれど、
それは悔しいけれど叶わなかった。
それでも、きっとインターネットに関わる仕事をするのは忙しくてスリリングで、やりがいもあると思う。
まだ完成してない会社をデカくしていく醍醐味もある。
もしやりたいことが出来なかったり何か違うと感じても、我慢して多くを学んで次の企業を目指そう!
結局は自分次第で、間違った道なんてないだろうし、もしあったとしても修正すればいい。
行く先々で新たな目標を目指して行けば。




海辺のカフカを読んでいて、こんなセリフがあった。


「そういうことはあります。<何か>を経験し、それによって僕らの中で<何か>が起こります。化学作用のようなものですね。そしてそのあと僕らは自分自身を点検し、そこにあるすべての目盛りが一段階上にあがっていることを知ります。自分の世界がひとまわり広がっていることに。」





漠然とだけど、就活を終えて、自分自身を点検してみると、すべてではないにしろ
目盛が上がったんじゃないかと感じる。そんなご立派なことじゃないかもしれないが、
少なくとも考え方みたいなモノが変わったなぁとは思う。
就活は、正直だるいことこの上ないし、金もかかる。ただ、自己分析って奴はなんだかんだで
自分のためになった。俺は面倒くさがりなので、OB訪問とかはほとんどしなかったけれど、
やっていた人は行動力も身についただろう。
終わってみると、そんなに悪いもんじゃなかったと思える。そんな半年間。



社会人になること、ただのサラリーマンになること、それは俺ら学生にとって少し聞こえが悪い。
起業するなり、何かデカいことを成し遂げる方がカッコいいに決まってる。
しかし、身の程を知らずに起業だなんだ言うことは出来ない。
力ないままリスクを背負うことは出来ない。
現状を無視することは出来ない。
サラリーマンになること、それは誰かが言うように必ずしも「死」じゃない。
社会に出てから学ぶことは腐るほどある。大きな夢を持つのはそれからでも遅くはないし、
持たずとも、最低でも家族をしっかりと支えられる人間になれるのなら、俺はそれで十分だ。
どちらにせよ、俺はまず社会人<サラリーマン>になることを選択し、
他の選択肢についてはこの先考えることにする。
デカい夢を持ってデカいことをする夢はもう少し先に取っておく。
それまでに、「疲れた」リーマンじゃなく「活き活きした」リーマンになっておく。



また奴に反論されそうだけど、そう考える…。
背中の広い親父にやれるよう日々精進しなきゃなー…。

というかそもそも父親になれるのか疑問かも。





アメブロの調子が悪い。記事が反映されない!!
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-06-20 00:49:42

Music Baton

テーマ:ブログ
ネタ切れで、いい加減なにか書こうとしていたところに、先輩ヒデさんから
トラックバックを頂きまして。


「Musical Baton」

ルールは単純、
お題に答えて5人の人に回して、トラックバックで繋がるというものらしく・・



流行ってるのか?周りに5人もいない!



【1】今コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
7.26GB(iTunesとMXとかで)


【2】今、聴いている曲
Truby trio / Carajillo


【3】最後に買ったCD
Rob Zombieか?長いこと買ってないな~。Gollirazが欲しいっす。


【4】よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

・よく聞く曲
シャッフルしてるので分からない。アジカンとかかな?

・特別な思い入れのある曲
綺羅/東京エスムジカ   

Sea of the time/Bon-Bon Blanco

一つだけ/Ann


思い入れとかキャンストの曲しか思い浮かばない。あげたらキリがないので、<その時間帯>の曲にしときました。笑
いや、ほんとにキリないわ。

【5】次に、お願いしたい人

vvmaxvmax
baca
smallbear






こんなんでいいんでしょうか?とりあえずまた書き始めなきゃなー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-12 09:21:39

-ボンイレ

テーマ:ブログ
1   2




虹が出た!





何年ぶりにみるんだろうな、かなり立派な虹を見ることが出来ました。
写真じゃ分からないかもしれないけど、外側に薄く2本目も出現。
感動です。





虹も出て綺麗な夕日も見れたのに、
久しぶりに会うメンツで飲もうとして、横浜の居酒屋探しでたらい回しにされ、
結局地元で飲むという無駄なことになるわ、
飲む量は大したことないのに、最低な酔い方をするわ、
なんだか散々な目にあった。





楽しかったから良しとするが、
本日は第一志望と第二志望企業の面接である。
二日酔いである。
第一志望とか、ほぼ最終選考の勢いがあるベリーインポータントな面接である。
酒臭かったら落とされるのか?
人間は酒臭さで判断されるのか?
そんな企業はこっちから願い下げだ!たわけが!

















3家でも虹発見。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-06-10 21:24:15

宅酒featuringラム酒

テーマ:ブログ

mojito








普段は家で酒なんてめったに飲まない。
が、あるものを見て無性に飲みたくなったので買ったみた。







ミントの葉っぱとライムを一切れ入れて、砂糖を適度に入れたものを
潰す。そこにラム酒を注ぎ、クラブソーダを足して出来上がり。
なんでもモヒートというカクテルらしい。






いやー、うみゃーねこれ!一人で飲みまくってすぐに酔っ払ってしまったわー
一緒に買ってきたジンジャーエールと割ってもうみゃーねこれ!
ラム酒ってうまいなー。きついけど。40度だって。






いつだったかの合宿で、ジンを飲まされて1時間くらいで潰れて寝てしまったことを思い出した。
暴れたわけじゃないけど、相当迷惑かけたらしいので謝ります。すみません…
酒飲んでうざくなるタイプに生まれてしまったことを悔やむ。多分治らない。先天的だから。






家で飲む酒、まぁうまいけど楽しくはないな。やっぱり友達と飲む方がいい。
でも、非常に良く眠れそうな体調にしてくださるので、
はまってしまいそうな予感。あー眠い。






興味湧いちゃった原因はこちら。だってうまそうなんだもの。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-06-09 19:18:48

気になるCMソング

テーマ:ブログ

cd






テレビCMの音楽ってのはなんだか不思議といい曲に思える。
というよりも、頻繁に放送されて嫌でも耳に入ってくるから、
知らないうちに好感度が上がるという「なんとか効果」のお陰かもしれない。
なんだっけ?





あ!この曲いいかも!とせっかく思ったのにも関わらず、
CMのどこにも曲名どころかアーティスト名すら書いていないことがよーくある。
不親切極まりない。






そんな時、まあまあ役に立つページを紹介します。
CDJournal.com






自分が気になることって、大概他の誰かも気にしてるんですな。
このサイトは音楽出版社のCDジャーナルって雑誌のWEBサイトらしいんだけど、
CMからラジオ、テレビや映画など、音楽に関する素朴な疑問とリサーチを取り揃えておるのよ。







現在放送中のものから過去のものまで調べられるので興味があったらどうぞ。
もし、リストの中に気になるものがなければ、左側のメニューの中に
「質問依頼フォーム」があるので質問するといい。
随分前に依頼してみたことがあるけど、確か2週間くらいで結果が掲載されました。
ラジオ番組のオープニングの曲なんてふざけた質問にも、丁寧に答えてくれたよ。





以上。明日は久々に面接だ…
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-06-08 00:01:01

ドラムで選ぶ

テーマ:ブログ

swing





映画のタイトルではないです。
SAWなんて強烈な映画を見たもんだから、今度はさっぱり楽しいものが見たいと思って
SWING GIRLSを借りてみた。(とか言いながらユージュアル・サスペクツも借りた)
就活が終わっていなくたって、時間は有り余るほどある。
就活が終わっていないから、お金が全くたまらない。
だからツタヤ半額サービスは見逃せません。悲しき暇。








この映画で演奏されるのは、ビッグバンドジャズって言うらしいんだけど、
やっぱり一番格好いいのはドラムだよなーと思ってしまう。どんな音楽聞くにしても、
ついドラムが格好いい曲が好きになってしまう癖がある。







今日は、そんなドラムがかなりイケ輝曲をチョイスしてみましてん。選ぶだけで楽しかったどす。



cinemaTHE CINEMATIC ORCHESTRA / FLITE / Every Day

kyoto KYOTO JAZZ MASSIVE / Eclipse / Fueled For The Future

jazzJAZZANOVA/ Caravelle / Jazzanova The Single Collection 1997-2000

chemicalTHE CHEMICAL BROTHERS / The Test/ Come With Us

shadowDJ SHADOW / Giving Up The Ghost / The Private Press

animalANIMAL HOUSE / Animal / ready to receive

lv30くるり / LV30 / TEAM ROCK




たったこれだけしか表示されんのに、編集画面がタグだらけになってしまった…。

まず、最初に、cinematic orchestraは最高です。すんばらしいです。これを勧めたいがためにこんなブログの記事を書いたようなもんです。この曲のドラムは、何拍子なのか分からないけど、リズムを取ってると1フレーズごとにリズムが逆になる曲者。そのせいで病み付きになる。

jazzanovakyoto jazz massive、曲自体は何てことないけど、ジャズドラムがいい感じ。打ち込みなのか、ちょっと味気ないような気もするけど…

The Chemical BrothersのThe Test、歌ってるのはもう解散してしまったThe Verveのリチャード・アッシュクロフト
。物凄いくせのある歌い方が気に入ってます。ドラムは最後まで同じビートながら、そのビートが相当格好いい!このドラムだけで好きになった曲。

DJ SHADOWの一曲、多分これを好きっていう俺は、何も分かっていないのかも。とにかくドラムがメイン。前半は緩く、後半にかけての盛り上がりを聞くと痺れます。こんなん叩けるようになってみたい…

最後、まさかのくるり。The Testと同じく、ビートのクセが強くていい塩梅。ANIMAL HOUSEのANIMALは、最初から最後まで飛ばしまくってて最高。こういうドラムを日本のバンドとかでもやってくれたらいいのになあ…







結局のところ、聞いてもらわないと何も伝わらないわけで、俺の語彙力表現力では不可能。書きながらそんなことに気付く。編集ページをタグだらけにしておきながら…。もーいいや…レビューみたいのは今日でやめた!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。