河合範安のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
天才トランプと白痴安倍
次期米大統領ドナルド・トランプは、アメリカの核戦力の強化・拡大を正しく主張している。
これはアメリカの核戦力が、平和の女神として、パックス・アメリカーナ、すなわちアメリカによる世界平和を構築していると、正しくトランプが認識しているからできる主張である。
やはり、トランプはアメリカの核戦力の強化・拡大を主張したレーガンの再来であり、偉大な大統領になるに違いない。

一方の安倍晋三は、トランプとは正反対に、残念ながら愚かな宰相の一人に追加されそうである。
彼は、世界平和に万害あって一利なしのアホバカ反核ごっこに興じてしまった。
昨年での、広島での反核ごっこを思い出そう。

しかし、反核ごっことは、日本を軍事侵略して占領することを狙うロシアや中国が裏で糸を引いている。
ロシアや中国は、孫子の兵法
「戦わずして勝つ」
に忠実である。
つまり、日本の核武装を阻止し、アメリカの核戦力を弱めることで、将来の日本侵略を容易にしようとしているのである。



対露経済協力=対日侵略の強化
ロシアは、日本や欧米から援助を引き出して、その援助を利用して、周辺国に侵略してきた。
例えば、独ソ戦の最中の米英からの援助を利用して、東欧等を侵略した。
また、ソ連崩壊後の日米欧のロシア援助で強国化したロシアは、グルジアやウクライナに攻め込んだ。
が、三歩歩けば忘れる安倍晋三は、こんな程度のことも忘れ、
「俺様がプーチンと仲良くすれば、ロシアは北方領土を返してくれる。
だから、グルジアやウクライナへのロシアの侵略なぞ知ったことか!!」
と、強者に媚び弱者を足蹴にする、ならず者的思考を巡らせる。
周辺国を侵略するロシアの牙が、いずれはロシアに隣接する日本に向くのは火を見るより明らかだが、鶏みたいな安倍は現実逃避をしている。
グルジアやウクライナの今日は、日本の明日であるが、安倍にはそのような認識はない。

野蛮国家モンゴル帝国による元寇から日本を守った北条時宗が現代に蘇ったなら、旧モンゴル帝国のロシア・中国・北朝鮮・韓国との馬鹿げた交渉を全て停止し、日本の核武装を断行するに違いない。
そして、時宗ならばロシアと中国に、
「これ以上、対露・対中強硬外交をエスカレートして欲しくないならば、北朝鮮に圧力をかけて拉致被害者全員を日本に還すように言え」
と言ったに違いない。
が、時宗とは違い、ロシア・中国・北朝鮮・韓国の犬の安倍だから、安倍信者みたいにそのような期待をしてはいけない。

ロシアに経済援助した日本の資金は、極東開発に使用される。
当然、道路や鉄道、港や空港の開発に使用され、それらを使用してロシア軍が日本に攻め込むことになる。
つまり、ロシアへの経済援助をする資金があるなら、その資金で日本の核武装をした方がはるかに良いだろう。
極東ロシアなど、辺り一面荒地のままの方が日本の安全保障上良いのは間違いない。



日本の反核運動=将来のロシア・中国による日本分割占領
ウクライナはソ連から独立する際、愚かにも核兵器を全てロシアに移送して、欧米諸国と共にウクライナの非核国家化万歳ごっこに踊り狂った。
これは完全な歴史的ミステークだったと断言できよう。
ロシアは25年程したら、再びウクライナへの侵略を断行した。
馬鹿なウクライナや馬鹿な欧米は、あまりに未来を予測できなかった。
狡猾なロシア人に一杯食わされただけであった。
ウクライナの核兵器放棄が、ロシア軍のウクライナ侵略を招いたと言える。

そもそもが世界中の反核運動なるものが、ロシア・中国の対外侵略を容易かつ円滑にすることのみを目的にしていると当たり前の事実を知っていれば防げたことと言えよう。
獰猛なロシアと違い、温和なウクライナが核武装国家だったなら、それは世界平和破壊の大震源地ロシアの脅威を緩和していただろうから、今より安全な世界になっていたのは間違いない。
しかし、悲劇的なことに、歴史はそうならなかったのである。

日本で怪しげな反核ごっこが盛んに行われているのも、そうした理由なのである。
仮に日本が核武装したら、日本の核兵器が世界平和の女神となり、ロシア・中国の対外侵略が阻止される世界的流れができてしまう。
それは、ロシアと中国、そしてロシアと中国の犬の安倍?にとっては恐怖のシナリオである。



約束を破るならず者安倍
2006年当時のライス国務長官が安倍のことを「ならず者rogue」と言ったように、安倍の約束のポイ捨ては日常茶飯事。
ライスの分析は非常に正確だ。
拉致被害者奪還を拉致被害者遺族や有権者と約束しながら、北朝鮮への制裁一部解除や朝鮮総連の売却等で、彼らとの約束を破った。
無論、消費税やTPP等の諸公約でもいろいろと破っている。
欧米諸国と対露経済制裁を約束しながら、ロシアに接近。
反グローバル化を主張するトランプと会談しながら、トランプ批判を展開するカルトグローバル化を主張するAPECでトランプ批判をするなどと、数えればキリがない。
嘘つき、約束ポイ捨ての常習犯だった民進党が野党に引きずり降ろされたように、安倍が民進党みたいな悲劇の宰相となる最悪の事態も、絶対にないとは言い切れなくなってきた。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。