肩肘はらない料理を作る

テーマ:

私がインナービューティーダイエットと出会った頃、ちょうど2年前くらい。

肉や魚を使わず植物性のものだけで華やかな料理を作れることに感動し、その頃から身体に優しい料理・綺麗になる食事にますます興味を持ち始めました。

 

 

身体にも良くて(どんな栄養が摂れるかを意識的に考えて食材を選んでいた)

オシャレになるように(見た目も重視してカラフルになるように食材を考えた)

他にはないレシピになるように(大豆ミートとか、ビーツとか、食用のお花とか普段ごはんには使わないものも使っていた)

教室をやるときはそんな事を意識していた。

 

その頃の自分はすごく頑張っていたなと今では思う。

要するに少し”肩肘はって”綺麗になりたい女子のための華やか料理を作ろうとしていた。

 

それも間違ってはいないけれど、教室のレシピと普段の私自身のごはんやお弁当のおかずとの間に少しギャップがあったし、教室でやったレシピを普段から作りたいかと言われれば、全てのレシピがそうではない。

 

 

 

そこに少しの違和感を感じつつ東京を離れ、高松で主人と暮らし始めてふんわり糀家をしながら”肩肘はらないレシピでいい”って思えるようになった。

 

自分が主婦になったら、本当に普段から作りたいレシピを教えたいと思えるようになったってこと。

 

 

つまり、自分のための料理から、家族のための料理になった。

 

 

今は自分の普段作るレシピ=教室のレシピだから肩肘はってない。

でも前の料理が良くなかったのかといったらそうではない。

自分のライフスタイルが変わったからそこ変化したものでもあり、日々繰り返し試行錯誤し続けたからこそ今がある。

 

 

今は、もし子供が生まれて食べ盛りになってきて、から揚げとかトンカツとかステーキとかを頻繁にねだられたらどうしようと思いつつ、「いや、私たち夫婦の子供ならそんな脂っこいものばかり好きにはならないだろう」と勝手に思ったりもする。

今の私にとっては、から揚げ・トンカツ・ステーキなんかは肩肘はる料理なわけ。

 

 

 

料理って毎日繰り返すものだからこそ、よいエネルギーで作りたい。

日々頑張って作らなくちゃなんて思っていたら、10年経てば、10,950回も自分を頑張らせることになる。

 

 

 

 

華やかじゃなくていい。

私は地味ごはんが大好き。

いろんな野菜をカラフルに使わなくたっていい。

シンプルな料理こそ、おうちごはんの魅力。

 

きんぴらとか、お浸しとか、煮卵とか、そういう定番のおかずを発酵調味料でさっと作れるようになったらいい。

 

ふんわり糀家で伝えたいのはそういう料理。

 

 

 

◆レッスン情報◆

 【募集中】11月の発酵食レッスン&体験レッスン


*これまでのレッスン情報・レポート記事

・綺麗になれる!簡単美味しい「甘酒×和食&スイーツ」レッスン@埼玉
・8月の発酵食レッスン@ふんわり糀家
・【満員御礼】7月の発酵食レッスン@ふんわり糀家
・「美味しい」は最高の褒め言葉
・こんなに素敵な料理が短時間で出来るなんて!
・素敵な生徒さまたちと
・【キャンセル待ち受付】6月の発酵食レッスン@ふんわり糀家
・「美味しい!」が私の原動力
・【満員御礼】4月の発酵食レッスン@ふんわり糀家

・体験レッスン”手作り甘酒で始める、ふんわり発酵ライフ”

 

 

 

◆ふんわり糀家ホームページはこちら



 

◆LINE@やってます◆ 
レッスン情報等ご案内します。気軽にお友達登録してくださいね!


 友だち追加数
《LINE@ID:@rdr5160q》




◆Instagramやってます◆ 

《natsumi.kasaharaで検索してください。》

{F8EBB4BA-C575-469C-9698-F8479C126752}


 

 

 

◆メディア関連情報◆ 

 

・OZmall(オズモール)にInstagramが掲載されました。

 

image

 

 

 

・発酵食の専門家として@DIMEにての取材を受けました。

 

 

・ライフスタイルマガジン『ケノコト』で発酵食レシピ連載中

 



・西日本放送「シアワセ気分」出演 

 

{5CD15C6C-BD89-4B4E-BF07-7D75A949E7DA:01}

 

 



◆お問い合わせ・取材のお申し込み等は下記メールアドレスまでお願いします◆ 

 

{E5064FBA-A5EC-4EFF-84AD-24B9F1E38E26}


funwari.koujiya@gmail.com
(発酵食料理教室ふんわり糀家 主宰 笠原奈津美

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD