・・・の続き

エヴァ・オーリンも、ペ・ドゥナも、まとめて好き。


テーマ:

6月9日、ロックな日にミュージックステーションですわ。

キャプテンストライダム・風船ガム。


1223円。おつりは777円。

昨日の6月6日にかえば「ゾロ目繋がり」だったかも。

1223円なのに、なんだかアルバム1枚聞いた気分。


胸にぐぐぐぐっと迫るモノありありで。


 

キャプテンストライダム
風船ガム

1.風船ガム

2.夏のカケラ

3.影の無い男 ライブバージョン

4.風船ガム 銀魂mix


フルでバンドバージョンの「風船ガム」を聞いたのは

PVを録画してた時なんだけど、

一緒にみていた子は笑い転げ わたしは、うううううっと泣き。

ちょっとおもしろい光景だったはず。

>透明に澄んだ生き方を

ですの。そのあたりのキモチやらコトバを聞かされると

瞬間「泣き」スイッチが入る先天的体質で。しかたない。

透明とかに弱すぎ。作詞・松本隆さん。


松本さんのアニメの主題歌で、実はその時々に

助けられたり、ハっと気づいたり。

「スプーンおばさん」の歌も、見た目コンプレックスを

気にしていたころ、おばさんは歌で笑い飛ばしてた。

そんなことはどーでもいいことよ、と。

あ、歌詞は違うんですけど、そういう歌でした。

夕方、5時50分さ。そっか、そうなのか、と。

で当時の日記に「スプーンおばさんになろう」と

決めたらしい。念願のおばさんにはなれましたw。


少年アシベの「リトルダーリン」だって

ちょうど兄貴の子を昼間うちで預かっていたころ

土曜の放送を一緒に寝転がってみていて、

1番で「ハっ!」とするわけです。

そっか、自分で動かなくちゃいけないんだな、と。

で、誰が書いたんだろう?

そこでも「松本隆」なるほどなあ。と。


その後も「遊戯王」のエンディングテーマにきゅんとなったり

しております。

アニメの内容・歌うひとの個性・そして松本さんご自身

がミックスされていて、それをみつけるのがこの上ない

ファンのヨロコビで。

「風船ガム」も、主人公銀時のフキダシなんだけど

キャプテンストライダムのバンドの方向だったり

実は松本さんの確固たる色も見つけられる。


で、うっ、と。

最初ブラスはびっくりしたんだけど

その下に蠢くドラムとベースのキラキラ加減。

んもーこれがワクワクの源で。

小学生が「しぶいやつきどって~」ってよく鼻歌してますが

カレによーく「しぶい」の意味を言い聞かせておきます。


「夏のカケラ」もいいなあ。せつなし。

アレンジもおもしろい。コーラスは大平さんのアイデアなのかしら。

こちらは永友くん作詞作曲。これまた名曲だぁ。


ま、「風船ガム」ではPV見たときに泣いたので

今回ディスクを回して、一番大泣きしたのが

ライブ「影の無い男」でした。

なんで、おいら泣いてるんだろう・・・と。

せまりくるきもち。それはバンドの音のかたまり。心のかたまり。

歌に乗っかってるのではなく、

キモチが先にガガーっと走ってそこに音が乗っていく。

ちゃんと乗っかってる!

伝わってる。すっごくイイ。

最初みたときから才能は感じていたのですが

いいカンジの成長具合、と威張った発言もお許しくだせえ。

泣ける泣ける。っていうか、泣く歌じゃないだろうけど

泣いてしまってごめんなさい。

「電線」の妹さんのエピソードも思い出しつつ。


4曲目がアニメのエンディングテーマのアレンジ。

おほほほ!とピコピコ全開。

アニメファンもこれは納得なのだと思うし。

1と4のボーカルの違いを楽しむのも一興なり。


だからアルバム聞いている気分。盛りだくさんで。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ゴールデンタイムで生で、全国放送で

風待の美意識をガツンと見せていただきたいわ。

9日(金)ミュージックステーションに出演。

キャプテンストライダム。うは。

「風船ガム」アニメ銀魂エンディングテーマ


昨日の21時まえ、友人からのメールで出演を知りました。

Mステってここ数年見てないんじゃないか?わたし。

いやあ。地上波でしかも生で、あのスーツを拝めるありがたさ。

♪神様に仏様に・・・(マウンテンアゴーゴーより)ですわ。


しかしなんだかドキドキするのは「恋」のドキドキと違い

たとえば

知り合いのお孫さんがテレビに出るのよおお、的な。

いや孫とか持ってないけど、なんかそういう遠い距離でも

「あの子はホントいい子でね」とひとこと言いたい

・・・おばあちゃん気質になってます。


で、テレビの前で「まあまあ永友くん 立派になって」

と やぶきた茶でもすすりたい気分です。

よし、金曜はソレをやろう。コメカミに膏薬でも貼って。


こんなおばあちゃんですが、

サイングッズもあるので いずれ威張ります。

いいだろ、と自慢します。イヤなヤツです。


それは置いておいて。

2002年の冬にNHKFMの松本隆さんの番組で

「マウンテンアゴーゴー」を聴いたときの、びっくり。

そのあたりの記もいずれドキュメントから掘り起こしたい。

そっから「風待レコード」からデビュー、となったわけで。


「なんだよ?はみ出し具合!!」

はみ出てました。そこがめっちゃ魅力で。


翌2003年の秋にようやく生でキャプストを観ることができあました。

その時のちょっとだけ。↓年寄りの縁側話だと思ってw



2003-10-04

風待フラッグin in the city tokyo2003

キャプストのステージが終わって
わたしが 口にしたひとこと。
「永友くんは、天才。21世紀の筒美京平先生よ~。」
とか言っていたような記憶。

永友くんとボブディランについて2時間くらい語りたい。
終演後、永友くんをつかまえて
「大阪から来ました。大阪でお待ちします。」

と口走っていた。というか、どうしても喋りたくてねえ。

昔好きだったひとと顔があまりにも似ていて。

ほんとオドロイタ。もう今はそんなことも忘れていたけど。


1曲目「ブッコロリー」なんたってたったひとつの歌詞が

「才能ないから芽がでない」で、胸ぐら掴まれた鮮明な記憶。

2曲目「影のない男」のサビで、こりゃ本物だ。と

生意気にも感じたわけです。なんあななんあ?なにこのひと?

と。曲の合間にきゃあきゃあと「すごすごすごすごい」

と騒いでいてごめんなさい。


2003-10-20  ちょうど阪神タイガースの日本シリーズ中

大阪初上陸。

FM802のライブイベント MINAMI WHEEL


ぼく、カープファンっすが、いいんですか?

↑キャプテンストライダム、永友くんのMC。
「阪神、18年ぶりの優勝だけど、カープも実は12年優勝してないんすよ。」
しょぼーん。

渋谷のときよりすっきりしたドラムの印象。
全体的な音響はもちろんBOXXのほうがよかったんだけど
3人でめいっぱいで、天井もめいっぱいな
きゅんきゅんの空間は、

純度の高い「歌という捧げモノ」の塊がソコで発生してるかんじ。
もくもくと。


cpst


2003年12月心斎橋タワレコ↑ インストア後サイン行列


2003-12-23

キャプテンストライダム インストア見聞


えー。書かないと眠れそうもないので 覚え書き。
写真は明日以降。っつーかブレてるんだよ!こころの揺れ。
「おばけナイターのテーマ」の臨場シーン、永友くんが
ギターの裏側をばんばん叩くとこも、うれしくって シャッター押せなかったし。
大事なとこは撮れてない。

イスにはカープの赤いタオル。
インストア仕様の最小限の楽器。
ドラムはドラムスといえない たったひとつの太鼓。
ベースは電気。ギターはアコギ。

でも、音に隙間は感じられなかった。ちょっと驚き。
「マウンテン・ア・ゴーゴー」
「森はサンデー」
ベタヅキのVTR 肉屋の娘
「サンドバッグの夜」
「おばけナイターのテーマ」
だったかしら。間違ってる可能性大。

途中、永友くんでさえ「ブロッコ・・・」とアルバムタイトルを間違えそうになる。
「おばけ」は楽しそ~~うに演奏してらして、
こっちもほんとにうれしくなっちまいました。
その後、「サイン会」となり、ほいさ、と2枚目の「ブッコロリー」を購入。
若いお嬢さんに紛れて並んだりしてしまいました。
ディスクにサインと、本日だけの特製カードをいただきました。

ほとんどが女子のお客さんだったのが、意外だった。
男子に惚れられるウィルス持ってるはずだけどなぁ。

いままでは遠くて見えなかったんだけど
ドラムのモリヨシさんの表情がめっちゃ気に入りました。
永友くんとモリヨシさんで、顔パーツがロックでしょ。
梅田さんは、それをドシリと支えてる。

最小限楽器でも、イケます!!
それにしても、ロゴTシャツ、ほしい。
三人三角、綺麗な60°だと思った。
だから3ピースバンドってすきだー。
もう一回「おばけナイターのテーマ」を観たい!!


以上2003年あたりのおおざっぱな見聞。


 そしてコレが新曲「風船ガム」

キャプテンストライダム
風船ガム    6月7日リリース パンクなチャンバラですよ!


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

キャプテンストライダム

コメント+「風船ガム」PV1コーラス

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/AI/CaptainStraydum/index.html


コメントのなか知った事実

「6月1日はガムの日」

うっひょ。6のどこが「ガ」で1のどこが「ム」なんでしょうか。

Wikiで調べてみました。

>平安時代の歯堅めの儀式があったことから

はふう。


そして

すんばらしい爆笑PVの制作秘話には笑った。

ほんと衝撃的だもの。

ラストのドラムのモリヨシさん必見。


「風船ガム」は6月7日リリース。



キャプテンストライダム
風船ガム

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

キャプテンストライダム
風船ガム

試聴は

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/AI/CaptainStraydum/index.html?AICL-1748

6月7日リリース キャプテンストライダム新曲

「風船ガム」 アニメ「銀魂」のエンディングテーマで

毎週「銀魂」の合間に「風船ガム」のかわいいCMが流れます。

今日は「駄菓子屋編」なんだろうと思う。


実は大阪は プロ野球の黒黄縦縞中継プログラムが

東京とは不一致で、銀魂を2話ぶち抜き

というパターンがあります。

それでCMの「女の子化粧編」らしきものを観てないのです。

「おとな男3人クルマの中で歌う編」が2度流れた、という。

ま、あのおとな男3人も楽しかったのですが。

アレは「あれがキャプテンストライダムの3人なの?」

と誤解を生むステキなモチーフなのですけどね。


来週もお休みで30日に2話ぶち抜き、ということで

銀魂の内容よりも「風船ガム」のCMの行方が気になります。


さておき。

PVを初見!そしてフルでも初聴き!

PVサイコー。すごい。笑った笑った。モリヨシさん 最強。

見ているこちらも、同化してしばし固まったり。


表向きはアニメのエンディングテーマで銀時なんだけど

実は深いのでは。特に2番が。唸るオトナが多くいる予感。

作詞・松本隆さん。キャプテンストライダムが所属する

「風待レコード」の主宰が松本さんなのですが。

この歌で夢の師弟コラボ。

わたしにとってはたいへん贅沢な一曲で。


聴いているうちに、先日読んだ松本さんのインタビュー

「美意識が足りない」をチラチラと思い返して。

画面ではキャプテンの3人が、カラダを張って

あんなことこんなことをしているのに

見ているワタシはうるうる。ほんとうは笑うPVなのに。

たしかに、隣の小学生はガハガハと笑い転げていたのだ。


最初エンディングで聴いたとき、

初夏には中高校生の男の子たちが

カラオケで「俺たちの美意識~」って歌うんだろうな、

それってすごいことで。美意識っていうコトバを

口にすることはそれだけでも喜ばしいことで・・・

と考えてた。いつか いいトシしたオッサンも

2番を渋く歌うのかもしれないな、と感じる。


CDジャケットと同じスーツ+革靴の3人。

会社の玄関あたりで弾けてます。

ぺしゃんこになっても。ね。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
キャプテンストライダム
風船ガム

あ~ジャケット楽しみだなあ。

歌の内容からいけば 「扇風機」「鉄棒」「スクーター」

どれでも可。いや、直球で「ガムのパッケージ」か。

10円をいれてガチャンと出てくる

「ガムマシーン」も妄想のうちのひとつ。


アニメ「銀魂」のエンディングテーマが

キャプテンストライダムの歌だ、という情報は

webの隙間で早くから見ていたり

大阪では「アニフェス」の告知がばんばん流れてた。

そのスポットを見るたびに子が親切にも

「おかあさん、キャプテンストライダムだよ」

と知らせてくれてた。それは「行きたい」という暗示っぽ。

城ホールのキャプテンも見てみたいから、行くべか?


「風船ガム」こんなにワタシをくねくねさせるとは

まったく予想もつかない 作詞・松本隆という事実。

うは。なんたって松本ファンですからね。

ありそで逆にありえることはないだろうな

と、自分のなかで「夢見ちゃいけない引き出し」や

「クチに出しちゃいけない棚」に押し込めていた夢のひとつで。


実現しちゃったべ。

銀魂の前日にも「クチに出しちゃいけない棚」が

ひとつ崩壊したのも事実なんだけど。

キャプテンストライダムを最初に聴いたのは

ずーーーーと前の松本さんのFM特番で。

見たのはその1年後くらいの渋谷のBoxxだった。

2曲目の「影のない男」が終わって、まわりにいた友人と

「こいつはすげえ。筒美京平先生の再来だ」と

浮かれまくっていたくらい、永友くんのメロディセンスに

すぐにフォーリンラブだった。そんなセンスさんと

松本さんの合体がね~、どんどん先へ繋がる予感。


そして。松本さんとアニメ。これでまた別の日に書けるな。

「少年アシベ・リトルダーリン」だお。「スプーンおばさん」だお。

この名曲たちも松本さんなんだからね。


「風船ガム」リリースが6月というお話。歌詞たのしみ。

松本作品の醍醐味は2番にあると勝手に考えてますが

その2番を6月まで待て!というのは

これまたドMを高める修行っぽくて嫌いではありません。

じらされるカンジ、イイ。むしろ、悦びでもある。←ばか


なんだかね、コレを聴いたとき おばちゃんはね

原田真二くんのデビュー当時の発光を思い出したさ。


で。どうやら「風船ガム」の内容が

かなり漫画にリンクしている様子で

生粋の銀魂ファンはお喜びのblogをいくつか巡回。

ということは、ワタクシさっそく読まないと。

オトナ買いしていいですか?

って全部で何巻よ?!これは漫喫逝きですか。

空知 英秋
銀魂 (1)

うちの小中学生、翌日も「エリザベスエリザベス」と

ウワゴトのように思い出し笑いをしていた。

ああ、少年ってかわいくてしかたがない。




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

明日 届く予定どす。

本日リリース!


ソニーミュージックエンタテインメント
108FILMS ←これDVD
ジャケ載せてクダサイよ、amazon。
かあいいジャケ ジャケ。
CDと同じ。サイズだけ違う二卵性双生児
ってとこでしょうか。あ、それも違うか。

いままでのヴィデオクリップに

「サイボーグ」つき。

サイボーグはまだ見てないのさ。

あー楽しみ。

なんたって「キミトベ」のエロ十字星。

たとえどこであっても

わたしをコロリと泣かせる名曲「流星」の

ヴィデオクリップをフルで見られるしあわせ。

目がまわらないようにしとかないとー。


ほんとCD「108DREAMS」もめっちゃええ。

飽きない。どポップ。いやあほんと

こんな才能さんの作品を聴くことができて

しわわせなんですよお。


春のアニメのエンディングテーマもキャプテン

ということでこれまた楽しみ。

「NARUTO」のマウンテンアゴーゴーツーのあと

小学生をライブに連行したのですが

あくまでも、わたしがファンであって

(小学生も鼻歌でフフンとしますが)

子に連れられて仕方なくファンダンゴに行った設定

の母ではありません。


自慢気に過去のブツを見せびらかす。

キャプテンストライダム サイン


この日付でこのポストカードをお持ちの方は

20名前後だとおもう・・・。03年12月23日。

タワレコ心斎橋 インストアライブ


あーなんだかヤな女っすね。といいつつ



あとサイン入り野球ボールも持ってます。

これはなにかのリリースの時の

はがき応募プレゼント。

ごめんね、こんなおばさんに当たってしまって。

ちゃんと飾っております。


「シミ」と「108」についてた応募券そろそろ送らないとー。

締め切りは今月末。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

キミトベ


おほほほ。

ゆうべのNHK「ポップジャム」ごらんになりました?

キャプテンストライダム。


このジャケは新曲「キミトベ」

ほんともーかわいい歌。

シングルになった歌詞は(共作・久保田さん)

どんな風にも解釈できるのでしょうが

若い女の子たちはどんな風に感じているのか

とっても興味ありあり。

どしても”かなしエロ”を妄想してしまうわたしは

とことん穢れているのでしょうか。

プロモにも「エロ十字星」という雑誌が登場するし

それはそれで本質、ってことでおうけい?


でもね、その反面「めっちゃ健全な歌のはず!」

と決め付けてしまいたいキモチになるのも

ボーカル永友くんのキャラありき。

エロと健全をいったりきたりしつつ

すんげーリピートして聞いております。

これも間違ったファンの姿なのだったら失礼。

その隙間に快適な自分の場所をみつけてしまった

ワタシというのも自ら失笑。


その隙間ってば、すんごく大事で。

現実と妄想。突き抜けられないのは

40代を超えてもなお。←コレはわたしだけか。

そこらあたり、こちょこちょっとくすぐられたカンジ。

まいりましたわよー。


特にオトコノコたちに支持されるべき歌。


大阪ワンマン12月2日の十三ファンダンゴ

チケが「お早めに!」と三角マークになっております。

春のワンマンがめっちゃ良かったのよ。

ドラム・モリヨシさんの大きなくち。

ベース・梅さんのつっこみ。

そしてボーカル+ギター・永友くんの

ナイーブな目線と笑顔のギャップ。


楽しみ。一度きいたら絶対気になるだろう

「キミ と ベ」 キャプテン・ア・ゴーゴー!っすね。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

キャプテンストライダム大阪ワンマンライブ

「キャプテンアンドミー大阪」から3日。

じわじわん、とラブリーな歌たちが浸みてきております。

 

改めて、アルバム【ブッコロリー】の名曲羅列かげんに

ほおおおおお、とアイロンかける手を止め止め。

次回渋谷行くひとにはネタバレになりそうなのですが。

 

 

ナツ的にー。「森はサンデー」を生で聞けたシアワセよ。

マキシシングル「マウンテン・ア・ゴーゴー」(2ぢゃない)の

2曲目にあったんだけど

コレを聞いたとき、「おら、このバンドを信じるべ」と勝手に

納得したんだったっけ。

いろんな過去の素晴らしいポップスにきちんと敬意を払う

その作りっぷり。ウワベの美味しいとこドリってイヤー!

なわたしには、「おっしゃ。おっしゃ」と扇子をパタパタする勢い。

あ、古いネタですんません。若いひとはスルーで。

 

まさか「森はサンデー」を聞けるとは!

感激で缶ビールを握る手もカクカクと。

「ヤルキレス」も重ロックでよかったー。

ライブをみて「ブッコロリー」聞き返すと

ほんと名曲揃いなんだなぁ。マイリマスヨ。

 

そっか、梅田さんのベースは「シロガネーゼ」なのかw。

ちゃんと見ておけばよかった。

詳細は「CTSR新聞第10号」にて。

この手書き新聞、大好き。もう10号になってたのかー!

 

アーティスト: キャプテンストライダム

タイトル: ブッコロリー

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

16日(土)大阪十三妖しい歓楽街の片隅

ライブハウス「ファンダンゴ」へ行きました。

キャプテンストライダム。初の大阪ワンマン。

最初っから最後までキャプテンストライダム。

ファンさんの間では「テンダム」やら「キャプテン」やら

「キャプスト」やら呼び名もいろいろで。

 

2003年渋谷boxx・心斎橋「バハマ」・心斎橋タワレコ

2004年十三ファンダンゴ とちまちま見ているので

初ワンマン!となればちょいとチェックしておかないとー。

 

うひひ。観客いっぱー。

永友くんが手を伸ばしたときの腕、しか見えなかったくらい。

わたしのまえのリズムに揺れる「ヤマ」はそりはもうステキでした。

2曲目「フランクフルト」がめっちゃキモチよくってねー。

わたしの脳内は現実からぶっとんでいたのですが

ふと小さな鎖骨の感触。おお、息子とダンナに挟まれてたオレ。

現実のこっちと、”100と8つの夢のリミックス”なステージと

その隙間をいったりきたり。

 

トークは素。でそれが魅力なんだけど

商売っけなさすぎw。

「流星オールナイト」ももっともっと逸話やらで盛り上げて

がががーん、とココロにひっかき傷が欲しかった、と

感じたり。あっさりと「次、流星オールナイト」

とだけのMC。

ま、そこがいいんだけどー。

こんなにこの曲でわたしを嬉しがらせてるのに

つれない御方、というカンジー。キー!ハンカチ噛み噛み。

 

タイトルわかんないけど「流星」のあとの

♪ネオンサインが・・・

という歌が、やけに弾けていてかわいかった。

シュウォーン、と炭酸を耳にブチ込まれたような。

 

しっかし。3人であそこまで音の厚みが出せるのねー。

ふむふむ。特に今回はドラムのキレ味にほろろん。

うきー、と喜ぶワタクシ。

たまたまラスト、ステージの近くにいたので

間近でみたモリヨシさん。端正な顔っぷりが

これまた美しく。うっとりと

ドキ~ッンとしてはみたものの

 

鉛筆

 

「ママーもらっちゃった~」とおみやげで頂いた

キャプテンアンドミー鉛筆、を振り回す10歳。

”現実”と手をつないで、鼻歌で「流星」を歌いつつ

あったかい春の夜を散歩して帰ったのでした。

かつては「自宅ひとりギター部・部長」のダンナは

「若いなー。若いなー。ええのおお。」と

ニマニマしておりました。

そういや、このヒトと一緒に音楽モノに行くというのは

ジョージハリスン+エリッククラプトン以来

14年ぶりw ウケケ。

大物後、長い沈黙を経て、のキャプストという真実。

 

大阪は次 7月、とのことー。

10歳も「次は7月だってー」とつぶやいてた。

また連れていけ、ということか?

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ごくたまに。
ここまで生きてきた意味、というのを
再確認する出来事があります。

確認しろ!と指示されるその「動き」は
やはり「芸術」「芸」が主で。
う~ん。今日リリースのキャプテンストライダム「流星オールナイト」を
聴いてみれば。あらま しみじみ。生きていてよか(略
またワクワクする音楽と出会えたこと。わたしにはとても大事なこと。

ただただ
いい音楽をありがとよー、なキモチ。
ここ最近、自ら音楽を探索する、ということもあんまりしなくなって
ちょっと自分の曇り加減に嫌気もさしていたのですが

やっほー!と霞がとれた気分。そんな気分にさせてくれる
「流星オールナイト」
永友くん、やはり素の才能なんだろうとおもう。
テクニックのみの「売れるような作り方」という作品には
わたくし、きっぱり「聴かないぜ」と決めております。
そういうのは、もうわかっちゃうのですわ。
売れていても「げー」なの。

2番がこれまた素敵で、わたしの心臓をぐにゅんと裏返される感覚。
内蔵まで達するこの鳥肌シリーズ。
おでこを歌でツンとつつかれて、ちょっと後ろに重心がかかってしまう。

ほんと、こんな甘くて苦い歌を作れるひとが
20代で存在する、という事実にわたしは神様に感謝してしまいます。
ありがとー、かみさま。
うれしくって、うれしくってねえ。


アーティスト: キャプテンストライダム, 永友聖也
タイトル: 流星オールナイト

amazonさん、はやくジャケ写アップしてくださいよお。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。