・・・の続き

エヴァ・オーリンも、ペ・ドゥナも、まとめて好き。


テーマ:
パーランマウム
we are PARANMAUM

2005年まとめ。

今年の夏聴き倒したのがこのアルバム。

映画「リンダリンダリンダ」のガールズバンド

パーランマウムのカバー+オリジナルアルバム。

ちょーサイコー。


その証拠に iTunesを開いてみて

再生回数トップ25をチェック。

3位までがパーマンラウム。


1位 ソンのバラード

2位 蒼い心

3位 ビーズ細工

きゃああ。

4位 流星オールナイト キャプテンストライダム

となっております。

ありがとう、きゅうううんなおんがく。


梅田ロフトで順番待ちした「リンダリンダリンダ」

真夏の最中。ああ、なつかし。

DVDは2月22日発売とのこと。

バップ
リンダリンダリンダ

iPodの再生で多かったのは、松たか子。

かなりの数 アルバムを持っているのですが

どれも丁寧に作ってあって

街中に彼女の声はとっても似合う。


05年、ドラマ映画のまとめはまたあとで。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
サントラ, ロンドン交響楽団
ハリー・ポッターと炎のゴブレット

「ハリーポッター 炎のゴブレット」

吹き替え版を見ました。

このシリーズ、DVDもとりあえず保持してるのですが

一生懸命みていなくて、つっこみもぼけもできません。

ハリー初恋?という宣伝も「これが?」な感想。

ヤマで涙をすする音があちこちで聞こえたけど

感情移入できず。「死」なのは意外だったけど

魔法でも蘇生はできない、というのは確かに大事かも。

1時間エラ呼吸、などすんごい素敵な魔法

かつてやっていたゲームのアイコンを思い出した。


ドライアイと眩暈で日々左回りの世界に潜伏中ですが

小学生のために、腰をあげてシネコンへ行ってオドロイタ。

雪の翌日、うちなんてまだ日陰に残雪状態だったのに

朝の9時半、めっちゃなヒト@梅田のシネコン

ゴオオオオオ。そっか、祝日だものね。

休日は映画を避けていたから実態を知らず。


チケ売り場までのすんごい行列。

かろうじて吹き替え版はまだ「○」

シネコンスタッフが声を枯らして叫んでいるのは

なんと


>「三丁目の夕日 オールウェイズ」は

>夜6時の回まで残席なしでーす。

ヒー、おそるべし。三丁目の夕日。

そのアナウンスにうなだれる 老夫婦の方々。

朝の9時半っすよ。

封切りから一ヶ月すぎてるから、座席数が

少ない幕へ追いやられたのか・・・

それは明らかに館の失策でしょう。


なんだかすごい勢い「三丁目の夕日」

わたしは封切り直後に地味な館で見ました。

吉岡くん絶賛という評価が多いのですが

あの演技は、武田真治くんとダブってしまう

と思っちゃうのはわたしだけでしょうか。

薬師丸さんの母親役も絶賛なのですが

なんだかおかあさん役の女優さんになっちゃうのは

すんごくもったいないなあ、と「1リットルの涙」

をチラチラみつつ、つぶやいておりました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
NHK出版
チェオクの剣

ナニお嬢様へ


差し出がましいようですが

愛の方向が間違っているように思えます。

いや、絶対です。

殿方を追いつめるのはもってのほか。

いけません。


というのも、わたしの実体験からのアドバイスなり。

何度「引け 引け」と友達から羽交い締めにされたことか。

その醜態は後の恋に生かされました。おしまい。


昨日はチェオクの前に「チャングム33.34」も観てまして

大事な回だったな~。というのも

ラストに繋がるオ・ギョモの企てがちらほらしてた。

最初の放送のとき、「ふ、またオか」と興味なく

ぼーっとしてて失敗。オとミンの関係の亀裂の一ミリ、

と終わってから気づくもので。


で。話は戻って「チェオク」も昨日は

チェオクと兄上やらファンボやらのあれこれはありつつも

実は大事なのは、王様のとりまきのアレコレかも?

と録画を見直しているわけです。

ついつい、チャングムやチェオクの足下しかみてなくって

大事なとこがスッポリ見落としてしまう傾向にあり。


うーん、捕らえられた黒幕って本物なの?

という半分の折り返し地点・・・。

いやしかし、ナニさんの愛は見てて ほんま痛々し。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
バップ
宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX II

昨日からはじまりました。「医女編」集中放送。

NHKBS2 20時から22時まで。


以前観た記や

好き!が高じてチャングムテーマパークへ

行った記はこちら。

http://ameblo.jp/natsuko/theme-10000009997.html


とはいえども、

実は、医女編は馴染めなかったワタクシ。

チャンドクや、もうすぐ登場のシン・イクビルが

苦手でした。なので、記には出てきません。

字幕だとまた印象が違うのかもしれませんが。


日曜に特番「まるごとチャングム」を観て気づいたこと。

54話までの粗いあらすじがあったのですが

フフ・・・ミン・ジョンホの扱いが小さかったー。

扱いが小さくても、ちゃんと話はデキているわけで。

となると、カレの存在の出し方が巧いな、と

思うわけです。ラスト ストーリーのほぼ中心だったけど

あれはとってつけたようなコイバナの絡みだったわけだし。

いろんな問題の解決には必要な御方だけれども

チャングムはカレに左右されることもなく貫く強さが出てたし。

ジョンホの使い方が素晴らしいな、と感じた次第。


ゆうべは追っかけてチェジュまで行っちゃうしな~。

ほほえまし。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
エスピーオー
コースト・ガード

チャン・ドンゴン主演、なのだけど

四天王チャン・ドンゴンというカタチではなく

キム・ギドク映画を演じるone of 俳優さん、

という印象。


はぁ。←ためいき。

なんでこうもギドク映画は「わたし」なんだろか。

と勝手に決めつけております。

わたし、なんですう。

舞台は、沿岸警備をする軍隊で

わたしとなんら関わりはないのですが


んもーなんだか。

心臓のそとがわの鱗の存在に気づく、

というか 観ている間、そういう感覚。

映画にそういうブツはでてこないのだけど

そういう ぜんぜん違うイメージを

与えてくれるギドク映画に、ほんと興奮しちまう。


立て看板の向こうへ行けば 即銃殺

という地帯で、民間人が撃たれて死亡。

うったのがチャン・ドンゴン。

死亡した男と一緒にいたオンナが

これまた 歴代のギドク映画に通じる

幸薄げな女性で。気が触れてしまう。

撃ったドンゴンも コワレちゃう。


彼女のフレ方をみていると、なんだか

癒されてしまうわたしは 間違っているのかしら。

もしや前世は彼女だったような気もして。

そこらあたり、胸の鱗が嬉しくふるえる。


悲惨なんですよ、彼女、かわいそう。

でも、「おんな」をすんごく感じるし

それを感じ取れることにしあわせ。

とか 思ってしまう。邪でしょうか。

ああ、これも間違っているのかもしれぬが。


すきだすきだすきだ。

夕日のこちらの鉄条網の螺旋のカーブ。

鉄条網で切り取られると コラージュのような

兵士たちの風景。

ほんと、キレイ。と思うけど


もしやこの映画で不快を感じるひとも

多々いるだろうしなあ。

暴力多しだけど、ドンゴンが蹴られるシーンは

ビリヤード台に隠れてるしィw。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
パン ハッキ, チョン ヒョンス, 根本 理恵
チェオクの剣シナリオ・ブック

墨發 という文字なのでしょうか。

キター!墨の香り。

「父上は生きておられるのですか?」

「生きておられる」


ああ、そこでまたすれ違うのよね。絶対。

今回はめっちゃ引き込まれた1時間。

毛穴全開ですよ。

いままでの「夜」「むさくるしいひげ」「跳びシーン」

が極力少なくて、「待ってたわー」なわたくしです。


昼間のソンベクさま、いいじゃないっすか。

いままでソンベクのことは書かなかったのは

どー考えても兄上でっしょ?!

で、どうツッコミをいれれば良いのか悩んでおりました。

そして、ただ復讐に燃えている青年、とだけ思ってました。

深い理由がありーの、の盗賊の親分だったのか!

とかなりワクワク。

病のひとたちが集う村を助けるための偽銭作り!!

そこらあたりで、もうすでにうるるん。


今回は、ユンの回想シーンで 

チェオクとのくすぐったいような稽古デートも

あったんだけど、んもーユンは登場も少ないし

わたしのなかで忘れそうです。

↑前回までかなり肩入れしてたんだけど

あ、でも武術集団に剣を教える際、すてきなことをおっしゃってた。

「相手の内を見透かし 心で感じろ」と。

技術じゃなく心理戦、とのこと。

そっかー”感じる”のかー。


本日のわたしは、ソンベクソンベクソンベク。

いとも簡単にココロガワリをしてしまいました。

でも、兄上でしょ?なんでしょ?



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
TVサントラ, キム・サンミン, JUST, ペイジ
チェオクの剣 オリジナル・サウンドトラック
小川範子, チェオク(小川範子)
宿命 日本語詞ヴァージョン
小川範子 宿命を日本語で歌うらしい
ほお。劇中歌なんだろうけど「宿命」ってどの歌だろ。

今回「潜入」

それにしても 夜のシーンばかり。

そして、男どもは むさくるしいヒゲのひとばかり。

いまだに 初回から登場の盗人さんの顔が覚えられず。

夜、しかもろうそくのほのかな灯りのシーンが多く

途中でちょっとダレてしまうダメな鑑賞人です。


女人を敵地へ送っていいものだろか。

ま、チェオクならばつおいから適役なんだろうけど

またしても男装で。どうみても「美人さん」っす。


毎回 ワイヤー飛び跳びシーン満載なのだけど

今回は驚きました。水中からびょーんと飛んで

船着き場の男ふたりを脇につかみ

そして逃げ去る。いわゆる漫画でありがちな

スピードシーンまんま。すごいなあ。

すごすぎて 笑えるのはわたしだけじゃないはず。


わたしが悶絶する ユンボとチェオクの会話。

いまは任務で離ればなれ。それでも心は近いんだなあ。

それぞれ苦境であれども、相手の無事を祈る。

苦しいほどに控えめに。


そんなしっとり・・・な中にも、

なんだか間違ったかのように

武官試験に合格しちゃったヒョンテク。

いつか、その「アタマ」でチェオクを助けていただきたい!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
do
WOWOWで「舞台版 電車男」を観ました。

武田真二くん主演、エルメスが声だけの出演で優香。

試験中で早く帰宅した中学生の息子とともに

電車男・・・。

カレはどんな気持ちでこの片想いをみてたのか

そこらあたり 聴きたいキモチと たぶん答えてくれない

だろうというキモチと。おかんは揺れる。


舞台でコレ?どんな構成なのだろか、と

不思議だった。大きなスクリーンをバックに

電車くんの部屋が中央。左右縦に

野次馬たちの小部屋。

スクリーンには、ロケした街中のシーン、

セリフやAAが同時に映し出される。

文字。という演出。なるほど。

文字、なくしてはないオハナシだし。


それにしても武田くんはスッテキだった。

秋葉系も巧いし。もちろん初デートにむけての

変身後は、さすがの美形かげん。

笑いつつみていても、やはり「転」の部分

自信喪失するあたりの 野次馬の励ましに

きゅん、となる。

電車くんを励ましながら コトバを選びながら

やはり自分自身にそのコトバは向けられていて。

「変わるのが怖いのか?変わらないほうがもっと怖い」

ひとつの恋、のはずが、それはすべてにあてはまることで。


素直におもしろかった。

みなさんずばり、熱演!

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。