・・・の続き

エヴァ・オーリンも、ペ・ドゥナも、まとめて好き。


テーマ:
三田 紀房
ドラゴン桜 (9)

3~10巻まで一気読み。

ちなみに続きは11月に発売。


そして ドラマの特別編も10月14日にあるらしい。

ユニークでためになる勉強法を公開!とのことー。


9巻85限目の「ホメ方」にはガッツーンときました。

もともと、漫画の帯に「子育てにも役立つ」

と謳ってあって、そこらあたりも気になっての購入。


>ホメ言葉をつかって、相手を支配しようとしているのでは?


というクダリがあり、あら見抜かれた?と

ドッキドキ。

もともと、わたしの親は褒めることをしないヒトたちで

叱られつつはみださないように育ってきた。

で、昨今「子供は褒めて育てよう~」というスローガンのもと

わたしはとってもとまどった。どう褒めていいのか

さっぱりわからん。うそくさいのだけは勘弁、だし。

で、いつしか ほめるとこっちの手のひらに乗ってくる・・・

という パターンをみつけてしまった。あかんがな。

手のひらでホメて、ホメて、宿題をさせるというワザ。

わたしの思うように転がすことに、ちっとは罪悪感もあったわさ。

うーん、支配、と諭されても否めない。


だから難しいんだなあ、ホメ言葉。


というように、なにも東大を目指す受験生やその保護者だけの

漫画じゃない。

できれば、子供がもっとちっこいうちにコレを

サラリと読んでみたかったなあ。

次男はまったくもって「直感的思考」←これはワタシも。

その心得ヒントも漫画に練りこまれてた。


11巻、まちどーしー。

ま、全編とおしてくどいくらいにアピールされているのが

「東大の入試は良問ばかりだ」ということですかね。

問題に、社会的なメッセージがちゃんと盛り込まれてるそうな。

ちょいと ヒトケのない時間に書店で

赤本でもめくってみようか、とまで邪念。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
蝶々
小悪魔な女になる方法―銀座ホステス作家の実践テク147
ミステリアスなイイ女は、あらゆる男を夢中にさせる

ドラマでつかわれたランジェリーがワコールで発売される

という、完璧なコラボレーション。

9月27日放映 原案蝶々さん

「小悪魔な女になる方法」を観る。

先週から番組宣伝を数度みていて

「おお、松坂慶子が蝶々さんかよー!?」

と驚いたのですが、手ほどきする相手が

青木さやかならば、重鎮の登場もやむをえず、か。


実際にお会いしたときの蝶々さんは

わたしのなかでは松雪泰子的なオーラでございました。

すんごーく細くて、黒い髪・黒い瞳がとっても印象的。

「小悪魔な女になる方法」の一冊前

「銀座小悪魔日記」のほうが先にドラマになるんだろうと

勝手に主演はどの女優さんなんだろー、とか

考えていた時期もあり。


ほんとコレはまだまだ売れていて

昨日立ち寄った書店でも ドラマに便乗

またもや平積みでこのロゴがピカピガ光っておりました。

マジなところ、40代結婚離婚経験ありの友人も

コレを読みつくして、現在の恋に活用しているとも聞いた。


「電話は待つものなんだ、って

蝶々さんが書いてるんだもーん」

と 涙目になりつつもけなげに

相手からの誘いを待っているしー。

影響力ありあり。


しっかし、どーも青木さやかが山田邦子とカブる。

ま、そう思うのもわたしの年代だけだと思いますがー。

セリフまわしも、キャラもかつて山田邦子でみたような

気がする。原案に比べてかなりの変化球ドラマ。

監修が中園ミホさん、ということなのだけど

ぜひとも彼女の脚本で、すっきりしたセリフを観たかったっす。


聞き覚えのある選曲。

醜態さらした青木さやかに説教する松坂ママ、

あのシーンは 韓国映画「ラブストーリー」の

せつないテーマが使われていてびっくり。


ダーさん=渡辺いっけい・・・・

そういうオチも、いっか。

確かにねー外に出てない女はくすむわよ。

これは現在、引き篭もりっぱなしのわたしの実体験なり。

小悪魔になる前に、ただの悪魔になってしまいました。

恋するオトメは、悪魔になっちゃあかんよ。

アクマでも小・悪・魔に!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
三田 紀房
ドラゴン桜 (3)

今更ながら、「ドラゴン桜」を読み始めております。

ドラマは、長澤まさみちゃんが出てたんだけど

なんだかテレビのなかのまさみちゃんは

埋もれてしまって、やはりスクリーン向けの

女優さんだと感じる。ドラマ向けじゃないのは

あと 蒼井優ちゃんも。


で、ドラマは最終回しか観ておりません。

ちょうど最終回の日、たまたま目を通した

女性週刊誌に「ドラゴン桜的 受験勉強」の特集があって

ふむふむ、と興味をもったもの。

結末はわかっていても、東大を目指す、その過程が

やはり気になり、漫画購入。


ちょーど、今、息子が期末試験直前で

漫画に影響されたわたしは

「書きながら考えろ」と、数学の柳先生のセリフを

そのまんま子に諭す。

その裏で漫画読んでいては、ダメでしょうか。


絵柄、線の野太さが最初 好きじゃないなあ、と思っていたけど

そんなことより、桜木センセのきっぱりしたセリフに

どんどん惹かれてきております。

個性や人間性が大事だ、と他の教師と対立するとき

きっぱりと、それを否定する桜木センセ。


あーいい!

金八センセのセリフはキライだった。

だってそんなんセンセが全員の個性を見抜けるわけないじゃん

と思っていたもの。ま、高校と中学と違いはあれど。


しっかし、この両極なセンセのドラマが

同じTBSだった、というのも・・・。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

韓国スターマガジン vol.1 特集 クォン・サンウ

24日、さいたまスーパーアリーナで開催された

韓流イベントに、友達が参加。

興奮そのままに詳細メールが届く。


近づく台風で、飛行機めっちゃ揺れ揺れだった

らしく、「でもここで墜落してもらっては困る」

と念をいれつつの旅だったらし。

・・・仕事場には内緒の上京だしー。

友人はクォン・サンウのファンで

(ありがちだけど、元はヨンさまファンだった)

髪型に変化がみられ、それだけで「きゃあ」

と正しいファンの姿。


それでもビョンホンの微笑みに撃たれて

ぽわーん、な文面。


しっかしー。元はといえば去年、わたしが「冬ソナ」を

貸したことで彼女の生活が一変したのが事実。

そっからボーソー。ドラゴンバレーにまで飛んじゃったり

あこがれ→行動、までが早い、早い。

今回、ついに 生俳優さんたちを堪能、となる。

ミニョンに出会わなければ、今でもしっかりものの

貯蓄母のままだったに違いない。

大学生の息子からは呆れられ「はずかしい」

といわれつつ、「でもいくー」という彼女の変化。

実はこういう日常も小さなハードルで

それを飛び越す「ワタシの選択だから」ってのも

なかなかいいんじゃなかろうか。


いやー、それにしても無事 大阪に戻ってこれてよかった。

愛は、台風に勝つ。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ドキュメンタリー四月の雪 ペ・ヨンジュンに魅せられて

ものたりない~~~~~~~~。

のひとことで感想を終えたい気分。

ホ・ジノ監督の「四月の雪」


「八月のクリスマス」ではガラスの割れる音。

「春の日はすぎゆく」では車のボディを傷つける音。

ホ監督の2作品、どちらも印象的に音が使われていて

はたしてこの映画ではどんな音と出会えるのかしら?

どんな光をみせてくれるのかひら?


と期待して、朝の9時10分はじまりの回へゴー。

こ・・・こんな早くの上映ってば。

それでもご婦人方は待っておりました。

さすがに30%くらいの入りでゆったりと鑑賞。


ソン・イェジンは、疲れた風貌が見事だった。

韓国女優らしからぬ 素顔に近いメイクで勝負。

そりゃ、ダンナが不倫して事故してたら

毛穴やシミを隠すメイクまでは施せないのがリアル。

ほんと悲劇の妻ソヨンでした。


ペ・ヨンジュン。んー。どうも主人公の「インス」ではなく

メガネをはずせばチュンサン~!とどうしても

こちらは「ペ・ヨンジュンが演じてる」とだけの印象。

これっていかがなものか。

映画の2時間には向かないのかなあ。と書くと

ファンのかたからお叱りを受けるのでしょうか。

ペさんは長期間のドラマ向きだと思います。


音で印象に残るのは ソン・イェジンの過呼吸。

光は、照明監督というペさんの役柄もあり

すんごく期待してたんだけど

ベッドサイドのスタンドをつけたり消したり

するシーンくらいかなあ。

どうせなら最後、車のライトをつかって

別れておくれよ、とちょいと野暮なつっこみをしたくなる。


帰りみち、映画のことよりも「理解」について考える。

ペさんだからこの映画を理解したい気持ち。

ホ監督だから なんとかこの映画を絶賛したいキモチ。

今のわたしにはどちらも持ち合わせていない。

もっとアトヒク作品だと勝手に考えてた。


いろんなところであらすじやら予告を見すぎたせいかも。

なんの知識もなく、大きな宣伝もなく

ちっちゃな館でひっそりと上映されていたのなら

ひとにすすめたいきもちをのせた言葉がでてくるような

気がしております。


んー、2度目はみない。

DVD出たら確認のため そのときは2度目を観る。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ジェネオン エンタテインメント
シングルス

チョン・ジニョン イ・ボムスが出てるということで

借りていたものの、まったく予備知識なし。

ハナっから、「円形脱毛症」「デザイナー→外食産業へ左遷」

「男友達とルームシェア」

おお、これは山口智子の「29歳のクリスマス」じゃん。

スルスルと仲村トオルやら 水野真紀の顔が

記憶からコンニチワ、だ。


チョン・ジニョンって実年齢はいくつなんだろ。

どーみても可愛くて、29歳にはみえず。

若すぎっすよ。で、コレが山口智子の役柄。

カビのはえたパンをかじるチョン・ジニョンに

ひー!と今までの彼女のキャラと重ねてみるが

こんなこともするんだ。

そして たとえ「夢のなか」でもあんなこともするんだ。

可愛いだけじゃなかったのねー。


元では松下由樹が演じていたいつもカリカリする

友人役は、オム・ジョンファ。

松下版とはちがい、オム・ジョンファだからこその

むんむんキャラなのか。よかったんだけど

童顔のチョン・ジニョンと友達には見えないのが残念。


仲村役の俳優さんはまったく存在感もなく。

やはり。イ・ボムスっすよおお。

ギバちゃん役プラス30㎏というかんじなんだけど

心優しき同居人。そしてお人よし。

イ・ボムスにぴったり。

オム・ジョンファとの最後の抱擁のところは

ちょい涙が~。この映画で泣かされるとは!


かなり早い時間から元ネタがわかっていたけれど

日本版と比較するのも、またよろし。

人生最大の宿題は「結婚」か「仕事の成功」か。

そんな時代もあったなあ。

いまは、どっちか、と選ぶひともいなくなったのだろうと

軽く推測。


タイトルバックとエンドロールのセンスがとても好き。

29歳でジタバタ悩む女の子たち、

それから10数年たってもいつも解決って

カレンダーの遠い向こう側なのよ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
バップ
宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOX 3

さよなら、チェ女官長。ああ、さびし。

今回は 今までで一番濃い1時間だったのでは。

ということで、見た翌日の昨日、安易に感想を

書けませんでした。名場面ありすぎ。


「ずいぶんと偉そうじゃないの」

という 幻のハン尚宮さまの声だけで泣き。

自分でも あらどこに用意してたのかしら?この涙

っつー具合に、ハン尚宮さまの声は

涙決壊の合図。タイミングよすぎ。


「奪ってほしかったのはわたしのほうです」

とかなんとかジョンホに告白するチャングム。

ううう。チャングムもオンナだったんだ。

チェへの仇が彼女の優先順位。

そこらあたり迷ったクミョンとの差は大きく。


でも今回なんといってもクライマックスは

赤いリボンをみつめて美しく微笑む最期のチェ女官長。

泣いたよ泣いた。ああ、すごいなあこの女優さん。

キョン・ミリさん。そしてこの声優さんもすごい。

魂入ってた。感動的な悪キャラクター。

でも憎めず。権力を手にして微笑むシーンは

今まで何度もあったけど、それとはまったく違う微笑み。

プロのお仕事を感じる。ありがとう、キョン・ミリさま。


あ、もうひとつクライマックス?は

チャングムの最高尚宮姿か。

ああ、でもわたしには、それも霞んじゃうくらい

チェ兄の最期だとか、女官長のあがき具合が強烈で。


取り乱すチェ女官長をクールにみつめるチャングム。

イ・ヨンエさまの瞳にこちらまでフリーズしてしまう。

蔑む視線が、こんにゃろ うつくしすぎ。

これからはこんな目も見られないのかしら。

チェもオも消えて、あとはどうなる?

チャングムの次の糧っていったいなんだろう。

医学を極めること?であと6話いくのかしら。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
バップ
パリの恋人 VOL.2

あー。ここがツボね!

ハニーちゃん。

ようやくvol.2を借りることができました。

1話では酷評してたワタクシ

みなさまのご期待に沿うカタチで


「ハニーちゃん」にちょっとこころ捕まれ。


こういう朴訥でぜったい甘い言葉を発しない

男のひとって、わたしの一番の好物。

なぜに好物か、1㎜くらいの「ありがとう」

だけで安易に軽く天まで昇れるから。

それって本物だとおもうしー。


立場の貸し借り。お金の貸し借り。

恩の貸し借り。この先、どんな貸し借りで

その「貸し借り」が 「かけひき」になるのか

いろんな偶然だけで恋になるのか。


最初気になっていたキム・ジョンウンの髪型も

ソウルに戻ってからはそれほど気にならず

続きを借りられたら、もちろん見ます。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ベトナム
日本放送協会, 日本放送出版協会
NHKテレビアジア語楽紀行/旅するベトナム語

チャンネルチェンジの出会い頭。

ベトナムの美しい音に遭う。

NHK教育の「アジア語楽紀行」という番組。

今日は総集編らしくベトナム編を12回

一気に放送。2話から見つめる。

1回が5分のミニ番組。


フツウの語学番組とはちがい

場所は、本場ロケ。

美人なグエン・ラン・フォンさんが

市場・観光地・アオザイ屋・雑貨屋を訪ねつつ

そこでベトナム語のポイントを押さえ会話をする。

音の響きと、街中の色に圧倒。

思わず、DVDのRECボタンを押す。


オーダーメイドのアオザイは一日で完成するらしいし

そのお店に飾られた布は美しいし

雑貨屋で彼女が手にとる刺繍を施したバッグも

全色ほしいし~。旅+ことばの理想的な番組。

こういうのって、DVDの製品モノとして

製作されるんだろうけど、よくぞNHK作ってくれました。

調べてみると「タイ語」「インドネシア語」のシリーズも

すでに放送済み、とのこと。

あーん、まったく知らず。奥歯キーっ!

美しい番組でした。


教育の通常パターンにハングル語があるから

この「語楽紀行」シリーズに韓国の予定はないのかしら。

中国と韓国希望。ほんと観光用のみの場所と会話でいいから。


追記☆

総合テレビ
 バリ・旅するインドネシア語~総集編~
 9月11日(日) 午前1時45分~2時45分
間に合う!!!うひ。今夜半ですな。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

バップ
「チャングムの誓い」で学ぶ宮廷料理 DVD-BOX

あ~終わってほしくない。

ここんとこ残り何話かしら?と邪道にも

ないアタマで、こういう展開?ああいうオチ?と

机の上で鉛筆を転がしておりますが

もっともっともっともっとチェ一族には生き延びてもらって

いろんな悪事を華麗になしとげていただきたいものだ。


と考えるわたしは根っからの悪でしょうか。

ここで落ちぶれちゃ、だめじゃん。

ほんと、チェあっての「チャングムの誓い」

追い詰められてどうするべ。

単なるミョンイ→チャングム親子の「汚名を晴らす」

だけのドラマじゃないのよね。

オ・ギョモの悪の歴史という俯瞰レンズにピントがぴちり。

その中でチョロチョロしていたのが、チャングムだった

・・だけのことかもしれない。


今になると、また初期の回を見直してみたい。

当初は、あのお料理がどーの、こーの、

と、チェってば!な表面しか見てなかった。

毎回、オ・ギョモって、なんかやらかしてたけど

そのあたり、てっきり細い伏流だと思い込んでいた。

私利私欲に走るオ・ギョモの壮大なドラマだった、とは。

↑かなり大げさか。


で。ヨンノも消された・・・という事態に。

どっかで生きてるような気がするけど~。

と思ってたら

ラスト、医局長が生き返ってた。

やるなあ、ジョンホさま。

そういや ジョンホ様のことを以前「硯フェチだって」

とココで笑っていたのだけど

うちの息子はボールペンフェチだった、ということが

最近判明。もうジョンホ様のことを笑えません。


窮地→焦る→ボロを出す→ほかのひとを巻き込む

これが見事に描かれております。

悪は「個」じゃないとね、へんに仲間がいると

チェとオの仲間割れ・・という最悪な事態。

みている方は、かなり面白いんだけど。

ついに公開事情聴取。それに踏み切った王様を

みつめる皇后さまの微笑みには

「あなた、よくぞご決断を、好き好き」ビームが

あふれておりました。ほんの0.数秒のカットだけれど。


それにしても、次週予告のチャングムのあげ髪は

なにを意味してるの?むふふ、期待。

イ・ヨンエさまのあげ髪はこのドラマでは見られないと

思っておりました。ドキリ。


ああ。チェ女官長、たとえ死んでしまっても

亡霊となって、宮中におどろおどろしく

登場してほしいっす。あなたがいないと!

いいキャラよ、まったく。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。