・・・の続き

エヴァ・オーリンも、ペ・ドゥナも、まとめて好き。


テーマ:

今日でLivedoor「ぽすれん」3ヶ月期限が終了。
トータルで24枚レンタルできました。
これでコンビニ決済7287円で安いのか高いのか。

近所のレンタル店は、品揃えが淋しく
それを想うとお得だったかも。
結局、継続。
おらおらおら~。これからも新入荷のチェックを怠らずに
タイミングよく、いい映画に出逢いたいものですの。
ぽすれんにリクエストしている「魚と寝る女」(キム・ギドク監督)が
入荷されるまで、しつこく待ってやる。

今手元にあるのは「ションヤンの酒家」「ホワイトクリスマス」
ションヤンはずっと観たかったヤツ。
ホワイトは、なぜにクリックしたのか思い出せない。

今や23951タイトル。わたしが入会したときより5000増。
狙っているのは「オーマイ!DJ」イ・ウンジュね。
あと、友だちから借りてる「ユン・ソクホの秘密日記」も観なくては。


amazon→: オー ! マイDJ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

やはり気になるので
「猟奇的な彼女ディレクターズカット」
DVD設定を「チャ・テヒョンと
監督とのトーク」という音声にし
観てみる。

そこには裏ネタ(もはや表ネタ)満載。
すんごく細かいロケ地やらアドリブの解説まで。
このロケ地には三回来たけど、
一回目はジヒョンの顔にデキモノがあって
撮れなかったんだ、などとー。ジヒョンちゃーん。
ディレクターズカットならでは。
日本での公開時の客席の反応などを
クァク監督自ら「ここでは笑いが起こったんだよねえ」
とおしゃべり。
微妙なコトバも、「日本ではこう訳されていてね」
「で どうだったんですか?」とテヒョンが訊ねたり。

元の版を持っていたので購入をかなり迷ったのですが
このトークはわたしにはうれしい。
もともとこの映画はDVDをとても意識して作った、との監督談。

たぶん何度も観ちゃうだろうな。


買っちゃう?: 猟奇的な彼女 ディレクターズ・カット特別版
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


届きました!
豪華2枚組。
感想やツッコミは来週書きまするう。

amazonで買う↓
猟奇的な彼女
ディレクターズ・カット特別版

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ここのタイトルを信じないやうに。
いやー今回は
チョン最高尚宮、かっこいー。
上に立つひとは
あああるべき、と頷きつつ、

そこへ持ってくる前に
「味覚がないとスラッカンから追放」も
そりゃそうだわさ、とチェ尚宮の言い分にも隙がなく。
視聴者をそうしたキモチにさせといて、チョン最高尚宮の
「味覚が戻ったなら みなで喜ぶべきだ」
ここで流れを変えるひとこと。チョン、最高ー!脚本、最強。

ま。ここらはいいのですが。
昨日の15話、わたしが一番ハマったのは、ミン・ジョンホ様の
硯(すずり)マニアぶり。ジョンホ様とクミョンの会話。画像。

「我ながら自分の硯好きには、呆れますよ」
「・・・呆れるだなんて・・。」
ああ、恋する乙女は呆れないんでしょうなあ。

わたしはその”硯好き”という語彙に呆れましたよ。
生まれてこのかた数十年、「硯がすき」というひとに初めてお目にかかる。
とはいえ、ドラマのキャラなのですけどね。
クミョンは呆れないのね。恋のチカラって。きらきら☆

と書きつつ14話の「蜂の針」の1時間に関してまだ書いてません。
落ち着いたらまた振り返ります。

肌がくすみ気味だったクミョン。ジョンホ様のひとことで
みるみる綺麗になるのよね。
そして、それはチャングムも。
ジョンホ様に差し上げるための手料理をつくるチャングムの顔
活き活きしていて、ほんと楽しそう。どきどきしました。あの表情。
恋って、良い良い。
ホン・リナもイ・ヨンエ様も女優だなあ。


ただー。お料理の手がハン・ボクリョ先生のお手なのか
アップになると、まあるい指なのが惜しい・・。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

我慢ならぬー。
と、またしても一泊二日コースで
沖縄へ行こうとしているナです。
当初の目的地は上海。
ここ数年、夢に見る街は上海。
喚ばれてる気がするけど、後回し。

この沖縄バカ。年に1~2度出向いております。
ただ「沖縄そば」を食べて、プールに入って、
簡易エステだけなので、
沖縄そば以外は場所は問わないんですが

でもいいんですう。空港ビルからレンタカーバスに乗る瞬間の
「うわ」な暖かさに片想い。それを味わうため冬しか行きません。
大型DFSが出来たらしいのですが、ブランドには全く興味なく
ただただあの「うわ」な風を味わいにー。

この沖縄バカ熱は、そもそもこの「ナビィの恋」で着火。
それ以前も行ってはいたのですが、「ナビィ」を観て
久々に行ったのが、3年前かそれくらい。
「ナビィの恋」の舞台は、粟国島なのでぜんぜん風情が違うんだけど
本島でもよし。温そうな風に吹かれたい病にとりつかれたのだ。

おばあの60年前の恋。ああ、これも初恋だっけ。
沖縄なんだけど、いろんな音楽も街角にあり。
沖縄のことばのリズムと三線、ハイビスカスの眩しい赤。
いちばんスキなのは、奈々子が自転車を走らせるところ。
ごくごく普通のカットなんだろうけど、その色のコントラストに
にんまりと、沖縄ツアーのパンフレットを握り始めたんだっけ。
いつかは行きたい粟国島。
この映画がなかったら、通帳残高の数字がもうちっと大きめなはずw。

わたしにとっては罪な映画なひとつ、でもあるう。


amazon→ナビィの恋
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

年末の「冬ソナ完全版」
全20話=10枚のディスクを譲り受けても
まだぜんぜん観ることのできないナです。

それを録った友人の親族が、
遅まきながら「冬ソナ」にはまり
完全版終了から2日後の元旦には
某大型スーパーに開店前から並び
某氏のカレンダーだの
グッズを買い漁ったという話も 耳に。
3月には ロケ地訪問するらしい。「冬ソナ」のファンって
スピード感あるう。

実は、完全版以前は「韓ドラって、なんでいいの~?」
とまったく興味がなかったらしい。
いまや逆転。ずっぽり度は凄い。うちの義姉もそうなんですけどね。

そしてサンヒョク。
ちょっと前にパク・ヨンハの「カジマセヨ」のPVを見せていただいた。
いくつか動画で韓国ポップスのPVを観ていたけど
それはムン・グニョン(秋の童話・箪笥ちゃん)目当てだった。

「カジマセヨ」キム・テヒ主演。すごいね。豪華。
美しい~。もちろん内容は「行かないで=逝かないで」なんだけど
なんと、その死んじゃう日がわたしの誕生日だったりー。
それは哀しいけど、日付がそうなのだ。
このDVDには、シナリオ本もついているらしく
そっちが気になるぅ。5775円はちょっと手が出ないので残念。
でもこの完成度だったら、この値段か。
たかが「1曲」では なさげ。メインはパク・ヨンハの歌なんだけどね。

あーキム・テヒ。いいなあ。
そういや関西でも年始から「天国の階段」が地上波で放映されはじめ。
観てない5話から、再チャレンジしてみよっかなあー。
もちろん、キム・テヒのみ目当て。


amazon→パク・ヨンハ カジマセヨ MV-DVD (初回限定版)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「宮廷女官チャングムの誓い」の
宮廷料理レシピが
NHKの「きょうの料理」に登場するらし。
2月7日~10日午後2時。いや~ん、すごく楽しみ。
くるみやら、水飴が
わんさと出てくるのかしら。

そしてその2日前には特番で
「チャングムの誓い みどころガイド」
があるようですね。以下NHKサイトよりコピペー。

BS2 2月5日(土)深夜【6日午前】0:10~0:55
2月7日(月)午後11:00~11:45〈再放送〉

海外ドラマ好きなお客たちが集まる、おなじみの「ドラマバー・BS2」。
今夜のメニューは韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」。
マスター(篠井英介)のもとに、韓国ドラマ好きが集まります。
出演 篠井英介さん、小倉紀藏さん、大桃美代子さん、
天童よしみさん(予定)

天童よしみさんかー。またなんとか島の歌を熱唱するのだろうか。

14話の感想、そろそろ書かないと15話になっちまう。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

忘れておりましたが
コレ、先週あたりに観てみました。

原作は読んでなし。
コミックスは読みました。去年の春。
漫画で、うっときたのは彼女の病気やらではなく
初恋のひとの骨を欲しがる爺に泣かされました。
そんなに初恋っていいのかな~、とこの漫画で感じ

その後「冬のソナタ」を観ることになるのですが
こちらも初恋。そっか、そんなに後を引くものなのね、と自分の
いくつあるんだかわからない初恋を反省。
こころのBGM・斉藤由貴「初戀」あ、変換できました。
いとしいとしと言う心。

映画は、正直期待しておりませんでした。
コウさんという女優さんのドラマも観たことないし。
漫画ではほんのチラリ加減な「律子」の過去と現在の交差具合
わたしはいいな、と想いました。ちょっとオールドボーイを浮かべつつ。
とはいえ、過去自分と現在自分の学校でのすれ違いという設定のことよ。

大事な手紙を持って事故、なんだか韓ドラにありがちなのですが。
でもキッツいでしょうなあ。死にゆくガールフレンドと一緒に
ウェディング&タキシードの写真が存在するということは。
そりゃ後ろ髪ひかれっぱなし、だろうと想われ。
わたしだったら、死んじゃったらわたしの存在を全部忘れていただきたい。
と悟る不惑エイジ。
そうじゃないと相手が進めないじゃ~ん
とここでケンカを売ってもしかたのないことなのですがー。
86年が舞台で「SOMEDAY」はちょっとアレかなあ。

しかし、ベタなあらすじなのですが「セカチュウ」に取り込まれる人々。
友だちのご主人もすっかり嵌っていろんな関連グッズを揃えたとのこと。
どこに魅力が?と青筋たてて考察するよりも、素直に
長澤まさみちゃんの笑顔を愛でるほうが、この作品の味わいかたかも。
もーいい!まさみちゃん。
カラリとした空気感。もしや友だちのご亭主は、ここらあたりに
ずっぽりと ヤられてしまっているのかもしれない。溌剌ぅ。

シナリオ坂元裕二さんとのこと。よかったです。
画面としては、雨が窓をつたう筋やら その影やら、綺麗でした。
かといって、「買いたい」「読みたい」沸点までは達せず。


タイトル: 世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


ようやく「青い門」を観る。
もともと「青い門」というタイトルらしきが
同じキム・ギドク監督ということだけで「悪い男」絡みの
「悪い女 青い門」となってしまったらすいい。ご愁傷様。

でも、いやーやはりスキだー。
ラストは ああなっていただきたい!と
わたしが呪文をかけたので
満足な水のなかのカメラ。
すきすきすき。
イ・ヘウン=冬ソナのユジンのともだちチンスクのキャラに寄り添う。
というのも、彼女のおうち「民宿 鳥かご」にかなり近い状況で
わたしも育ったから。民宿とは名ばかりの売春宿。
わたしも敢えて短髪だった。そのあたり、よーくわかる!と
いろいろ思い出しつつ のめり込む。のめり込みすぎ。
おんなおんなしている町のなかで、それに埋もれたくない意志のよな。
「おんな」ということを自分のなかから排除したいという顕れ、
わたしのバアイはそうだったんだけど。
「悪い男」にしてもコレにしても、こういう場所で活きる人々の奥の奥が
あって、わたしとしては「ありがとう」というキモチ。救われてる。

艶めかしいオンナたちを繋ぐ艶めかしげな金魚。
ビニール袋に閉じこめた金魚。水槽への移動。
ドアのピンクの小窓。
青い窓枠。青い門。さかなの絵の青い壁。
海上・飛び込み板の上でのイトナミ。
ああ、ピンポイントなツボを刺激され
これまた キム・ギドク監督にぞっこん~。

あの海岸、「悪い男」のちぎった写真の場所と同じなんだろうか。
コレもやっぱり買おうっと。
amazonで買う→悪い女 青い門


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
寝てもギドク。醒めてもギドク。
こびりついて離れません。
かなり誇大表現ですけどー。
昨日のめざましテレビ「サマリア」紹介と
”ぽすれん”レンタルの「青い門」が届き
自分のなかでは、キム・ギドク監督ぷちフェスティバル。

とはいえ「青い門」は、家族がいない時に見るべきよね、な直感。
今日は無難にシム・ウナ+チェ・ミンスの「サランヘヨ」を鑑賞。
ま、無難に。とはいえど、シム・ウナのやんちゃな小娘キャラに
かなり衝撃を受けー。
早く「青い門」鑑賞可能な月曜になっていただきたいものだ。

「悪い男」を観たのも、今となっては必然だったな、と
運命のアミダの横線を強引に追加しておりますが
この監督と同時代に生きてるヨロコビ、を来世に自慢したいくらい。
大袈裟ではなく。感謝したいアーティスト数名のうちのひとり。
いやーアレを観つつ、なんでこんなに汚れてても美しいのかしら
とぐいぐい引きこまれたカンジも、希有なこと。
とはいえども、不快感が残るというレビューも半分くらいあって
それもわかるような気もする。

余計に「なんでわたしはコレが好きなのかしらー」と、アタマを右ひねり。
そこで「ああ、これかー」と気づいたのが、
昨日も勝手にリンクさせていただいた松本隆さんblogでの
「サマリア」レビュー。キム・ギドク考察のほんの一行。
【透明な何か】
ああ、これかー!!なんですわ。
文章前後の引用は控えますが、わたしはこの鍵にクンクン嗅いでたんだ
とスッキリした次第です。それを求めて瞬きを繰り返しております。

「春夏秋冬そして春」は、池に浮かぶ寺という一見澄んだ時間の中。
池の水、そこに浮かぶボート、そこに張る氷、
オブラートの奥に存在する俗な煩悩に、感じる鼓膜が震えるんだけど
震える時に、たぶん自分の共通する雑な欲も浄化される快感。
自分で気づかずにでも「あるある」なパーツを見せられてヤバい!
と傷口を押さえる。でも映画のなかに実は潜む「聖なる部分」がそっと吸着、
そこらあたり、主人公の瘡蓋とともに綺麗に剥がれ落としてくれる。
特に”アリラン”は強力な浄化フィルターでした。
痛くないともう綺麗になれないカンジ。中毒。

「悪い男」にしても単なるプラトニックだから、とかで括れません。
もーたまんないです。アレは。わたしにはファンタジー。
といえば語弊があるのかなぁ、と躊躇していたのですが
監督インタビューでもご自身で「ファンタジー」というコトバを
出していたので、ああ、わたしは理解できてるんだわ、
と片恋のような胸に手をクロス。

KIM KI-Duk

・・・の続き 内
「春夏秋冬そして春」記→ こちら 
なんだかこの時は、エロだのどうのこうので今となっては恥ずべき記。

「悪い男」記→ ①はこちら
          ②はこちら

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。