歩くなら、後ろじゃなくて前だよね。

44歳、夫とふたり暮らし。
突然「子宮体がん」と告知された、その後の日々を記します。


テーマ:

お久しぶりです。

 

暑い日が続いていますね~! 蒸し暑いの、苦手です……。

 

さて、少し前に2年2カ月目の検診に行って来ました。

今回は、前回の細胞診と血液検査の結果を聞きます。

 

診察室に入った途端、「大丈夫でしたよ~!」というM先生の声にほっとしました。

特に何も異常なく、次は8月末の検診です。

 

ではこの1か月間何も問題なかったかというと……実は、一度大変な便秘(?)になりまして。

4日近くうんともすんとも便が出ない状態が続いたんです。腹痛や腰痛も起きて、「もしや腸閉塞!?」と怖くなって、近くの内科へ行ったら大建中湯という漢方薬を出されてしばし絶食(ゼリーなどはOK)を言い渡されました。

 

漢方薬を飲むと少し腸が動く感じがあって、少し出る感じはあるんですが、やっぱりあまり出ない。そして腹痛が続くのと、便が出る時何かが邪魔しているような感覚があって(尾籠な話ですみません)、「何か出来物があるのでは」と不安になってきて。かかっている婦人科のある総合病院の消化器内科へ行き、診てもらいました。

 

「子宮の手術してる人はどうしてもね~詰まりやすいからね」と言われつつ、まずはレントゲンで現在の状態を確認。幸い腸閉塞のような状況にはなっておらず、クリニックでもらった大建中湯が効いてガスなども前ほどたまってないようでした。が、念のためカメラをやってみては?と言われて、私も精密検査は望むところだったので、すぐ予約を入れました。検査予約も結果もいつも直ぐ対応してくれるのがいいところのこの病院、2日後にはカメラ検査を受けることに。

 

当日は2時間かけて1.5リットルの下剤を飲みました。トイレと友達。便を確認してもらいながら、腸内に何も残ってないと判断されたあたりで、検査着を着て検査室へ。技師の方に「子宮の手術をした人は癒着があることが多いので、かなり痛いと思いますよ」と言われて、鎮静剤を使っていただき検査開始。すっかり眠っていたらしいのですが、途中一度痛さに目を覚ましました。ゴリゴリと中をこすられているような感触があったので、おそらく狭いところをカメラを通そうとしてたのかな。その後鎮痛剤も使われて、また眠りにつき、しばらくして起きた時に「どこも悪いとこありませんでしたからね~」と言われてほっとしました。

 

1週間後、結果を聞きに再度内科へ。やはり何も悪いところがなかったと言われて安心したのですが、先生曰く:

*やはり子宮摘出手術した人は詰まりやすいので、今後もこういうことがあったら大建中湯(がベストだそうです)を使いながら対処していくように

*季節的に脱水気味になることが多く、それで便が出てこないことがあるので意識して水分をたっぷり取るように

*ストレスや生活の乱れがてきめんに作用するので、思い当たることがあった改善を

とのことでした。

 

あと、便が出なくなった前の日に鍋をやってきのこやタケノコをたっぷり食べたのですが、それらの食材は詰まりやすいから腸の調子が悪い時は食べすぎないようにねとも言われました。

 

どれも思い当たることばかりなので、気をつけねばと反省しました。

その後、しばらくはまだ腹痛がありましたが、今はもう漢方薬も飲まず毎日快便!です。

カメラをやったことで腸内環境がよくなるという話もあるらしいですね(本当かどうかは?ですが)。

 

それにしても、一度癌になった自分は、やはり体調不良が続くと「何か悪いものが出来ているのでは」と思うものなんだなあと改めて思いました。癌以前に比べて、どうしても不安が強くなってしまいますね。その状態が長引くとそれはそれでストレスになるので、気になることがあったらとにかくしっかり検査して一日も早く安心できるようにしていこうと思いました。どんな病気でもとにかく早期発見早期治療が第一ですしね。

 

さて、腸は良くなったけど、今度は歯の治療が難航していたりして。なかなかすっきりと健康100%にならないのが切ない年頃です。この夏はライブの予定も沢山あるのでしっかり体調管理せねば。

 

それではまた。

 

 


にほんブログ村


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。